• ベストアンサー
  • 困ってます

厚生年金の受給資格について

大学を卒業後に就職をしました。約7年間勤めて辞めました。その間はもちろん厚生年金に入っていました。その後、バイトなどのためにずっと国民年金だけの加入でした。しかし最近また新しく勤めるようになった会社では契約社員で社会保険に入るかどうかを聞かれました(厚生年金と健康保険について)健康保険は入るとして、厚生年金については少し分からないことがあるのでお尋ねします。 現在、40歳です。国民年金は今までも間違いなく払ってきたので25年以上払うことはほぼ間違いないと思いますが、厚生年金はもしかしたら又転職や解雇などで加入期間が25年間に満たない可能性もあります (13年~19年くらいの加入期間になってしまうなど)このような時はどうなるのですか? 国民年金分だけは満額もらえて厚生年金の分はもらえないのですか? それとも国民年金分は満額で厚生年金は減額でもらますか?まさか両方もらえないなんてことはないですよね? もし厚生年金分がもらえないなら、今までの7年間の支払い分とこれからの厚生年金支払い分は、捨ててしまうようなものになるのではないかと不安です。 教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数400
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#12955

>(13年~19年くらいの加入期間になってしまうなど)このような時はどうなるのですか? 厚生年金に加入すると厚生年金の被保険者でもあり、国民年金第2号被保険者でもあります。 サラリーマンでない時はあなたは国民年金に加入していたと思いますが、それは国民年金第1号被保険者です。 名称は1号とか2号の違いはありますが、国民年金のみか、厚生年金の違いです。 したがって、将来65歳になって年金を請求する時に加入要件の受給資格期間の25年を見る場合も年金計算の被保険者期間を基に計算する時も過去の被保険者期間も加入していた期間としてすべて通算されます。 厚生年金の加入期間=それぞれの厚生年金の加入期間を通算 国民年金の加入期間=国民年金第2号被保険者期間+国民年金第1号被保険者期間 >国民年金分だけは満額もらえて厚生年金の分はもらえないのですか? あなたの場合は大学生の20歳の時から国民年金に加入していましたか? 多分昭和61年3月以前は学生の場合任意加入であったと思われます。 20歳から60歳まで厚生年金や国民年金を未加入期間なく支払った場合、まちがいなく国民年金は満額支給されます。 また、学生の頃の年金制度が任意加入だったため、未加入の期間については合算対象期間といって保険料免除期間として1/3が年金に反映されるようになっています。 今の学生の未納や学生特例納付の追納しなかった人たちは年金に反映されないのに対し、同じ保険料未納であっても年金の上では少し優遇されています。 学生の頃に未加入期間がある場合は他に60歳まで未加入間がなくても国民年金は満額支給とはなりません。 老齢厚生年金は厚生年金に加入していた期間(通算した期間)分、年金として支給されます。 国民年金の受給期間25年を満たせば、厚生年金は1ヶ月以上あれば年金として計算されます。 あなたが昭和36年4月2日生まれ以降であれば、65歳前の部分年金の支給はなく65歳から老齢基礎年金と老齢厚生年金が支給されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい解説で大変わかりました。 ご丁寧にありがとうございます。

関連するQ&A

  • 厚生年金の受給額

    国民年金のみの加入期間は、老齢厚生年金の受給額に影響しますか? 例えば、 「25年間老齢厚生年金の保険料を納めているだけの場合」と、 「25年間老齢厚生年金の保険料を納めて、それとは別に国民年金のみ納めている期間が5年間あった場合」では、 老齢厚生年金のみの受給額だけで比較した場合、違いはありますか?

  • 厚生年金の受給資格について

    2009年8月11日現在で送られてきた、ねんきん定期便によると、厚生年金保険の加入期間が241ヶ月、国民年金が3ヶ月間あります。合計244ヶ月ですが、2010年3月で会社を退職しようかと思っています。25年間の加入期間がないと受給資格がないようなことが書かれていましたが、この先国民年金を5年間払えば加入期間に応じた金額で、老齢厚生年金と老齢基礎年金がもらえるのでしょうか。(20年分の老齢厚生年金と5年分の老齢基礎年金ということになるのですか。)

  • 厚生年金について

    今まで15年間、厚生年金に加入しています。 転職を考えているのですが、厚生年金に加入できないかもしれません。 国民年金に加入するので、将来、厚生年金と国民年金の合算の加入期間が25年以上あれば、国民年金の部分の年金は満額もらえると思うのですが、 厚生年金の加入期間が15年で終わってしまった場合、国民年金のプラス部分(うわずみの部分)の年金額はどうなってしまうのでしょうか? 0円になってしまうのでしょうか? もしくは何らかの計算式に基づいた金額の支給があるのでしょうか? もし、損をしてしまうのであれば、厚生年金に加入できる会社を探そうかと思っております。 長々とすみません。 よろしくお願いいたします。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

参考にしてください。 ★国民年金の期間  国民年金だけに加入している。 ★厚生年金の期間  国民年金、厚生年金同時に両方に加入している。厚生年金を通じて国民年金の保険料も負担している。 ★国民年金(老齢基礎年金)の受給資格を満たすと、厚生年金に一ヶ月加入しただけでも老齢厚生年金の受給資格が出来る。7年分あれば7年分受給できる。 ★厚生年金には満額という考え方はなく、ほとんどの場合加入が多いほど金額も増える。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい解説で大変わかりました。 ご丁寧にありがとうございます。

  • 回答No.4
  • hirona
  • ベストアンサー率39% (2148/5381)

国民年金とは、3つの種別があるんです。 第一号……第二号と第三号に該当しない人。 第二号……厚生年金や共済組合に加入している人。 第三号……第二号の種別の人の配偶者で、収入の条件を満たしている人。 つまり、国民年金そのものは、国民年金の第一号(あなたが、国民年金と言っているもの)と第二号(あなたが、厚生年金と言っているもの)の加入期間を合計して25年以上になっていれば、OKです。 これに関しては、「厚生年金の加入期間が短いから、国民年金までもらえない」なんてことは、ありません。 厚生年金ですが、これは単独で25年以上加入していないと、厚生年金部分(国民年金の上乗せ部分)がもらえないって事じゃないんです。 25年っていうのは、あくまでも、国民年金のことです。 国民年金は、25年(最低の加入期間)以上の加入期間があり、40年の加入で満額がもらえます。 ですから、25年~39年11ヶ月までは、加入期間に応じた金額がもらえます。(免除やカラ期間があっても、減額があるけど) 厚生年金は、1ヶ月以上の加入で、加入期間に応じた金額がもらえます。 厚生年金の今までの支払い分や、これからの支払い分が、捨ててしまうことになるのは、無いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい解説で大変わかりました。 ご丁寧にありがとうございます。

  • 回答No.5
  • hirona
  • ベストアンサー率39% (2148/5381)

国民年金とは、3つの種別があるんです。 第一号……第二号と第三号に該当しない人。 第二号……厚生年金や共済組合に加入している人。 第三号……第二号の種別の人の配偶者で、収入の条件を満たしている人。 つまり、国民年金そのものは、国民年金の第一号(あなたが、国民年金と言っているもの)と第二号(あなたが、厚生年金と言っているもの)の加入期間を合計して25年以上になっていれば、OKです。 これに関しては、「厚生年金の加入期間が短いから、国民年金までもらえない」なんてことは、ありません。 厚生年金ですが、これは単独で25年以上加入していないと、厚生年金部分(国民年金の上乗せ部分)がもらえないって事じゃないんです。 25年っていうのは、あくまでも、国民年金のことです。 国民年金は、25年(最低の加入期間)以上の加入期間があり、40年の加入で満額がもらえます。 ですから、25年~39年11ヶ月までは、加入期間に応じた金額がもらえます。(免除やカラ期間があっても、減額があるけど) 厚生年金は、1ヶ月以上の加入で、加入期間に応じた金額がもらえます。 厚生年金の今までの支払い分や、これからの支払い分が、捨ててしまうことになるのは、無いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい解説で大変わかりました。 ご丁寧にありがとうございます。

  • 回答No.2
noname#11466

まず、日本に居住する人全員が加入するのが国民年金です。 その上で、厚生年金は、 1.国民年金部分(国民年金2号被保険者と言います) 2.厚生年金独自部分(報酬比例分といいます) のセットになっている物です。 厚生年金に加入していないときには、国民年金だけに加入することになり、これを1号被保険者と言います。 つまり国民年金は「公的年金」(国民年金、厚生年金、共済年金、船員年金etc..)に加入している限り必ず加入している物です。 さて、年金の受給ですが、資格要件の25年は、これら公的年金を全部通算して25年です。つまり厚生年金1年、国民年金24年でも合計25年となり、資格要件を満たします。 資格要件の25年というのは全ての公的年金に適用されますので、要件を満たせば、全ての年金がもらえます。 ご質問の場合には、国民年金はずっと60歳まで加入すれば満額もらえて、その上で厚生年金を加入した年数に応じて報酬比例分を受け取ることになります。 では。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい解説で大変わかりました。 ご丁寧にありがとうございます。

  • 回答No.1
noname#24736

国民年金と厚生年金など公的年金制度の加入期間は通算され、加入期間が25年以上で年金が支給されます。 又、厚生年金保険の加入期間も、勤務先が変わっても、転職先でも厚生年金に加入していれば、加入期間は通算され、加入期間が12月以上あれば、60歳から特別支給の老齢厚生年金が受けられます。 なお、社会保険は健康保険と厚生年金がセットですから、一方だけ加入ということは出来ません。 参考urlをご覧ください。

参考URL:
http://nk-money.topica.ne.jp/nenkin/nenkin5.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい解説で大変わかりました。 ご丁寧にありがとうございます。

関連するQ&A

  • 厚生年金だけ遡って支払いたい。

    会社が倒産してから、ここ一年アルバイトで繋げてきました。 その間、国民年金は払っていません。 一定の条件を満たしていれば社会保険に入ることができるということを知り 国保を払ってきたので遡って厚生年金のみの支払いをお願いしたところ 「加入できるけど、社会保険は厚生年金と健康保険がセットなので 国保を払ってきたのであれば、無駄に重複して健康保険を払うことになりますよ それと、一年ぐらいだと厚生年金でも国民年金でも変わらないと思うので やめた方がいい」という返事でした。 今の現状で遡って厚生年金だけに加入することができれば入りたいと思っています。 説明もらったように、セットで入るしかないのか 教えてください。よろしくお願いします。

  • 厚生年金の加入日

    2/27から派遣で働いていますが、 厚生年金の加入日はいつになりますか? 健康保険のほうは、3/1付けで加入しました。 国民年金の支払い上、いつ加入したか知りたいです。 問い合わせない限り、わからないものですか? 入社日(?)という規定はないですか?

  • 厚生年金の受給資格について

    60歳から厚生年金をもらい始めた、今年62歳になる主婦です。 社会保険庁からの納付記録などには間違いはありませんでしたが、年金の受給資格の期間について、疑問があります。 若い頃から、厚生年金は25年かけないともらえないと思い込み、何とか25年頑張って働き続け、308ヶ月厚生年金に加入、その後は夫の共済年金の被扶養者として60歳を迎えました。 しかし知人などで、1年間だけ厚生年金に加入した人でも60歳から僅かですが年金をもらっています。 25年間というのは私の思い込みだけだったのでしょうか。 お給料も安かったからかもしれませんが、60歳からの1年間は月額にして約5万円、64歳までは月額約10万円弱、65歳からでも月額10万円強という額です。 私としては25年も働いたのに、国民年金に毛が生えた程度しかもらえないなら、専業主婦として、若干経済的に苦しくても、子育てや家庭のことをきちんとやればよかった、と思ったりします。 愚痴まで入りましたが、質問は、 25年間加入が必要というのは私の思い込みでしょうか、1年間加入だけでも厚生年金はもらえたのでしょうか? ということです。

  • 遺族厚生年金の資格

    主人は転職のため、今まで厚生年金に入っていた期間と国民年金に入っていた期間があります。厚生年金加入時の6年前に病気で倒れ、治療を続けながら働いていました。今年の4月で仕事を辞め国民年金に加入し、新しい職場を探している最中に調子が悪くなり入院になり、余命数ヶ月と言われました。遺族厚生年金をもらうには、今、国民保険加入のため条件が合わずもらえないみたいです。厚生年金加入時に初診があり、その後5年以内に無くなると遺族厚生年金がもらえるようですが、7年目に入っているので条件に合いません。何とかもらえる方法がないでしょうか。長い間加入していたのに国民年金に変わった途端倒れてしまって、どうしたらいいのかわかりません。

  • 国民年金から厚生年金にかわったら

    国民年金を払っているのですが、社会保険に加入し、厚生年金になり、支払い続け、受給の際には、国民年金を払っていた期間+厚生年金を払った期間分の年金が受給されるという理解で正しいでしょうか? あと、社会保険に加入し、厚生年金を払いながらも、国民年金分もいくらか同時に支払うという話をどこかで聞いた事があるのですが、本当なのでしょうか?

  • 厚生年金の受給資格期間についておしえてください。

    お世話になります 私、今年に46才となる法人事業主ですが、今年から社会保険(健康保険・厚生年金)加入しようと考えているのですが、 私自身46才で、今から25年払込みをして 71才になるのですが、70才を過ぎても厚生年金は掛けて いけるのでしょうか? 24年払込みで終了して掛け損になってしまうような気がするのですが・・・ 法人の社会保険加入は義務なのは分かっていたのですが、経営もギリギリでしたので・・。 国民年金の加入期間もありません どうかご教授宜しくお願い致します。

  • 厚生年金を払っていたのですが...

    初めまして、こんばんは。 私は18歳から厚生年金を三年一ヶ月間、加入いたしておりましたが、会社を辞めその後、国民年金に切り替わり国民年金を10ヶ月間未払い(この期間は働いていなかったためお金がなく払う余裕がありませんでした)のまま今月の四月から厚生年金に加入している会社へ就職いたしました。 ここで質問なのですが、未払い分の国民保険を払わないと厚生年金に加入できないのでしょうか?(会社のほうからまだその件では何も聞いていないので)また、未払い期間があると初めの会社で払った三年一ヶ月分は無駄になりますか?また、このケースでは、国民年金を10ヶ月払う、払わないではどれくらいの差が出るものなのでしょうか? ご回答のほど、よろしくお願い致します。

  • 厚生年金について

    現在31歳の会社員です。 二年前に現在の職場に勤務してから厚生年金に加入しています。 それ以前は国民年金でしたが、支払いは一度もしていません。 妊娠を機に、来年三月で退職予定です。一年後には別の職場に復帰予定ですが、それまでの年金の支払いはどうなりますか? 国民年金に切り替えるべきとおもいますが、今までの滞納額を支払うことは到底できません、、 この一年間、厚生年金を今までのように支払うことは退職してる以上できないのでしょうか? 国民年金には加入しない場合、一年後に厚生年金に再加入した場合、支障がありますか? また退職後の保険は、主人の扶養にはいった方がよいのでしょうか? 主人は厚生年金です。 無知ですみません。アドバイス宜しくお願いします。

  • 厚生年金について・・・

    『厚生年金は自分でかけたりする事は可能なのですか??』 実は来年から社会人になる予定で、初めて真剣に保険のことなどを考えました… そこで内定をいただけそうな会社があるのですが、厚生年金と社会健康保険には加入していないとのことです… 色々調べた結果、厚生年金は国民年金のワンランク上な感じなんだな。 とはわかったのですが… やはり年金制度がしっかりしていないことにどんどん不安になりました。 どなたか丁寧に教えていただけたらうれしいです。

  • 厚生年金について

    現在61才、定年退職者で厚生年金受給申請前です。 以前年金機構からはがきが届き「あなたの年金加入期間合計は479ヶ月」 となっていました。 国民年金では480ヶ月加入者は満額支給されるとのことですが 厚生年金では480ヶ月加入だと支給額に差はあるのでしようか。 もしあるなら、これからあと1ヶ月分払い込みをして480ヶ月にできるのでしょうか。 以上よろしくお願いします。