• 締切済み
  • すぐに回答を!

厚生年金の受給条件

厚生年金の受給条件として質問します。厚生年金の受給条件として厚生年金保険料を25年間納入していれば厚生年金を受けられる権利が与えられるとのことですが、この期間が10年に短縮されました。そこで保険料を10年間納入していれば、65歳になったら満額受け取ることになるのでしょうか 、教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数427
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2

10年かけた場合の満額という意味なら満額もらえます。 当然40年かけた人とは額が違います。 最低納付期間は12ヶ月です。 12ヶ月以上かけていれば60から(今は62くらいかな)出ました。 私、18ヶ月だったかと思いますが、月額1500円でした。(60から64才まで)65からは少し上がったな。 満額をどう捉えるかです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 厚生年金の受給額

    国民年金のみの加入期間は、老齢厚生年金の受給額に影響しますか? 例えば、 「25年間老齢厚生年金の保険料を納めているだけの場合」と、 「25年間老齢厚生年金の保険料を納めて、それとは別に国民年金のみ納めている期間が5年間あった場合」では、 老齢厚生年金のみの受給額だけで比較した場合、違いはありますか?

  • 厚生年金〔初歩的な質問ですが〕

    初歩的な質問で恥ずかしいんですが教えてください。 〇厚生年金は 25年間 納入していないと、全く受給されないんですか。 例えば10年間しか払っていなかたら 一切もらえないんでしょうか。 〇現在、何歳から厚生年金をもらえるんでしょうか。以前は60歳から受給されていたが、今は62歳からだと、知人は言うのですが本当でしょうか。 宜しくお願いいたします。

  • 厚生年金がよくわかりません

    会社員です。厚生年金の受給資格を獲得できています。しかし、お恥ずかしいのですが、厚生年金の仕組みをいまひとつ理解できていません。質問をいくつかさせてください。お詳しい方、是非ともお答えをお願いいたします。 Q1:厚生年金の受給資格を獲得するには、保険料を最低25年(=300か月)払うことが必要だとどこかに書いてありました。しかし一方で、別のどこかに、厚生年金は保険料を最低1か月でも支払えば受給資格を獲得できると書いてありました。どっちが本当なのでしょうか。 Q2:厚生年金は保険料の支払い期間が長くなればなるほど、受給額も多くなるのでしょうか。上限はあるのでしょうか。 Q3:Q2に関連しますが、今の会社を中途で辞めて、何カ月かのブランクを経て、再就職したとします。そのブランクの期間は厚生年金ではなくて国民年金の保険料を支払うことは知っています。厚生年金保険料の支払いにはブランクがあるわけですが、ブランクの前と後の支払額の合計額で評価してもらえるのでしょうか。

  • 回答No.1

受給条件が緩和されたからと言って、受け取る金額まで変更になった訳ではありません。20歳~60歳まで40年間払ってきた人と10年間しか払っていない人が受け取る年金額が同じにはなりませんし、現役時代、毎月、標準報酬月額により算出された保険料を払っていますので、給与が多かった人と少なかった人でも年金額は異なります。これは、2階建て方式と言われていますが、厚生年金は基礎年金+標準報酬月額に比例した年金の合計となります。自分の年金額については、「年金保険機構」に尋ねると教えてくれます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 国民年金を受給している社長の厚生年金について

    国民年金の受給者が会社を設立し社長となり、会社が厚生年金に加入した場合、65歳の社長は厚生年金保険料を支払わなければならないのでしょうか? だとしたら、いくつまで?

  • 年金基金、厚生年金について

    現在、64歳の男性です。 60歳から厚生年金の比例報酬分を受給しながら、フルタイムで働いており、在職老齢厚生年金保険料を払い、また、60歳から年金基金に加入し、その保険料も払っています。 今年65歳になりますので、何かしらの手続きが必要になると思いまして、調べ始めました。 そこで、OKWaveの皆様方で、ご存知の方がいらっしゃいましたら、アドバイスの程をよろしくお願いいたします。 1)企業年金の受給方法は、企業年金連合会から通知が来るまで待っていればよいのでしょうか?   (友人が、65歳到達時に通知が来る筈と言っていました。) 2)企業年金は60歳加入ですので、たいした金額ではありませんが、その受給額はどのように計算されるのでしょか? 3)65歳から老齢厚生年金が支給されますが、この手続きは日本年金機構から通知が来るまで待っていればよいでしょうか? 4)在職老齢厚生年金保険料を支払いながら働いた分の加算は、どのように計算されるのでしょうか? 以上、無知な小生にアドバイスを頂ければ幸いです。

  • 障害年金の厚生年金について

    私は障害年金(国民年金+厚生年金)を受給しながら 在宅で仕事をしており、毎月厚生年金保険料が控除されています この厚生年金保険料は、 すべて老齢厚生年金に反映されてしまうのか? いま受給中の障害年金の厚生年金には反映されないのか? =障害年金受給額が増えることはないのでしょうか?

  • 厚生年金の受給について

    社会保険に入っていれば、企業が保険料を半額負担してくれますが、厚生年金も半額負担してくれるのでしょうか?社会保険にはセットで半額って事ですか? という事は国民年金は全額負担なので、厚生年金のほうがお得なのですか? 厚生年金は半額負担なので、国民年金より半分しか受給額がもらえないと聞いたのですが、違いますよね? もしそうなら、企業が払った半額分はドコに行くんだって話しになりますから。

  • 厚生年金の受給資格について

    大学を卒業後に就職をしました。約7年間勤めて辞めました。その間はもちろん厚生年金に入っていました。その後、バイトなどのためにずっと国民年金だけの加入でした。しかし最近また新しく勤めるようになった会社では契約社員で社会保険に入るかどうかを聞かれました(厚生年金と健康保険について)健康保険は入るとして、厚生年金については少し分からないことがあるのでお尋ねします。 現在、40歳です。国民年金は今までも間違いなく払ってきたので25年以上払うことはほぼ間違いないと思いますが、厚生年金はもしかしたら又転職や解雇などで加入期間が25年間に満たない可能性もあります (13年~19年くらいの加入期間になってしまうなど)このような時はどうなるのですか? 国民年金分だけは満額もらえて厚生年金の分はもらえないのですか? それとも国民年金分は満額で厚生年金は減額でもらますか?まさか両方もらえないなんてことはないですよね? もし厚生年金分がもらえないなら、今までの7年間の支払い分とこれからの厚生年金支払い分は、捨ててしまうようなものになるのではないかと不安です。 教えてください。

  • 厚生年金と国民年金の保険料について

    根本的なことがわからず、ご質問いたします。 夫は昨年の6月で60歳となりましたが、 70歳まで今まで勤めていた会社で働くということで、 厚生年金保険料は払い続けています。 そして国民年金保険料は60歳で払い込みが終了するので その後の厚生年金保険料は国民年金保険料分を差し引かれて お安くなるというわけではないのでしょうか? 厚生年金とは厚生年金と国民年金の2階建てと聞きました。 厚生年金保険料とは国民年金保険料+厚生年金保険料であって 60歳になったら、国民年金保険料分は払い込まなくて良い分 月々の保険料は(国民年金保険料分は差し引かれて) お安くなると思っていたのです。 ですが実際は60歳を超えても、それまでと変らない保険料を払っています。 あくまで厚生年金は厚生年金であって、国民年金の保険料とは 関係ないのでしょうか? 文章力が無く、うまく伝わるかどうか不安なのですが もしお分かりになる方がいらっしゃいましたら 教えていただけますでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 遺族年金と厚生年金

    初歩的な質問で申し訳ないです。 職場の方の問題を教えて頂きたいです。 遺族年金を20年間もらい続けています。 そして20年間厚生年金をかけながら仕事をしています。(年収450万) 来年度65歳を迎えるにあたって遺族年金ではなく、厚生年金受給になるそうですが、受給を受けながら働いて受給額を満額頂くには年間どのくらいの金額に抑えればよいのでしょう? 65歳で非常勤務になるそうです。

  • 厚生年金の受給金額について

    私は、今59歳ですが来年4月から年金が貰える予定です。例えば、今から9ヶ月程度、今の給与より高い賃金を得て高い厚生年金保険料を払えば来年の4月から受け取る厚生年金の受給額が普通に勤務して得る給与金額の場合より高くなりますか?

  • 厚生年金について

    厚生年金についての質問です、私は今現在60歳です、年金が満額支給になるのは65歳からです、60歳から支給を受けるのと65歳から支給を受けるのとの受給金額の差をしりたいのですが? 当然60歳から支給を受けるのと65歳から支給を受けるのとの受給金額の差は65歳から支給を受ける方が毎回ごとの受給金額が高いと思うので!その受給金額が何パーセント位アップするのか?宜しくお願い致します。

  • 定年後の厚生年金再加入、将来の受給額はどうなるの?

    60歳定年後に再就職しました。再就職先で厚生年金に再加入となり、保険料を毎月の給与から天引きされています。 来月65歳で退職しますが、再就職後51ヶ月分納めた保険料は、今後の年金受給額にどう反映されるのでしょうか。 尚、60歳から現在まで支給額を減額された年金を受け取っています。 いろいろと本を読んで見ましたが、参考になる事は書かれていません。 どなたか教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いします。