• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

厚生年金の受給資格について

60歳から厚生年金をもらい始めた、今年62歳になる主婦です。 社会保険庁からの納付記録などには間違いはありませんでしたが、年金の受給資格の期間について、疑問があります。 若い頃から、厚生年金は25年かけないともらえないと思い込み、何とか25年頑張って働き続け、308ヶ月厚生年金に加入、その後は夫の共済年金の被扶養者として60歳を迎えました。 しかし知人などで、1年間だけ厚生年金に加入した人でも60歳から僅かですが年金をもらっています。 25年間というのは私の思い込みだけだったのでしょうか。 お給料も安かったからかもしれませんが、60歳からの1年間は月額にして約5万円、64歳までは月額約10万円弱、65歳からでも月額10万円強という額です。 私としては25年も働いたのに、国民年金に毛が生えた程度しかもらえないなら、専業主婦として、若干経済的に苦しくても、子育てや家庭のことをきちんとやればよかった、と思ったりします。 愚痴まで入りましたが、質問は、 25年間加入が必要というのは私の思い込みでしょうか、1年間加入だけでも厚生年金はもらえたのでしょうか? ということです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2138
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • rcc123
  • ベストアンサー率30% (288/948)

厚生年金は以下の二つに分かれています。 (よく、二階建てと言われます)。 報酬比例分(払う時も、貰う時も給料に比例) 基礎年金分(給料とは関係なく加入月数でのみ決まる、 満額約79万)。 年金受給の大原則(以下の組み合わせ、どれかひとつでも可) 厚生年金の加入期間、 国民年金加入期間、 被扶養者期間、 の合計で25年必要です。 1年の厚生年金でも、1年分の 報酬比例分はもらえます。(上記の25年を満たした場合)。 1年間加入と仮定で、現状5万円の25分の1で2000円。(涙)。 あなたが今、貰っているのは特別支給の年金です。 61歳までは、比例報酬分のみです。 概算で、給料は平均で28万円だった推測されます。 61才からは、基礎年金相当額がプラスされています。 国民年金は保険料月額14000円で、 40年払って、月額6万6千円です。 厚生年金保険料は本人負担が約7.6パーセント。 給料28万×7.6=21000円。 現在、国民年金満額の1.5倍貰っているのです。 払った額も1.5倍ですが、期間は25年です。 払った期間が40年なら、愚痴がでますが。 さらに、扶養期間中は旦那さんの保険料は変らず、 あなたが、国民年金保険料14000円払っているのと同等 の恩恵を受けたのですから。 結論 けっして、損はしていません。 一般的に、厚生年金は国民年金より 会社が保険料を、半分負担するので絶対、 得です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

具体的に説明してくださり、よく解かりました。 年金はよく解からないものと、如何に適当に考えていたか、恥ずかしくなります。 また昨今のニュースに惑わされて、「事業主は、きっと私のお給料を低く申告して厚生年金を払っていたからこんなに年金が低いのだ、25年も働いたのに」と考えてしまいましたが、 「平均月額28万円と推測される」と言われると、初任給が5万円弱だったことを考えると、28万円というのも、中小企業ではそんなものかと思います。 事業主もインチキしていた訳ではなさそうです。 1歳年下の夫も去年から共済年金をもらいだし、いずれ65歳になったら、2人で40万円には少し足りませんが、蓄えと合わせてつつましく暮らしていけそうです。 私たちの年金でさえこんな額ですから、子供たちが年金をもらうころのことを考えるととても心配になります。 丁寧なご説明ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 老齢厚生年金・老齢共済年金

    初めまして。 現在会社員なのですが、公務員に転職した後の年金について 悩んでいます。 厚生年金・共済年金共に25年以上加入しなければ 老齢厚生年金・老齢共済年金、それぞれ受け取る権利が無いですが、 両方合算して25年間以上加入 (例:厚生年金5年間+共済年金22年間=27年間) した場合、老齢厚生年金もしくは老齢共済年金を 貰える権利は発生するのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 厚生年金の受給資格について

    大学を卒業後に就職をしました。約7年間勤めて辞めました。その間はもちろん厚生年金に入っていました。その後、バイトなどのためにずっと国民年金だけの加入でした。しかし最近また新しく勤めるようになった会社では契約社員で社会保険に入るかどうかを聞かれました(厚生年金と健康保険について)健康保険は入るとして、厚生年金については少し分からないことがあるのでお尋ねします。 現在、40歳です。国民年金は今までも間違いなく払ってきたので25年以上払うことはほぼ間違いないと思いますが、厚生年金はもしかしたら又転職や解雇などで加入期間が25年間に満たない可能性もあります (13年~19年くらいの加入期間になってしまうなど)このような時はどうなるのですか? 国民年金分だけは満額もらえて厚生年金の分はもらえないのですか? それとも国民年金分は満額で厚生年金は減額でもらますか?まさか両方もらえないなんてことはないですよね? もし厚生年金分がもらえないなら、今までの7年間の支払い分とこれからの厚生年金支払い分は、捨ててしまうようなものになるのではないかと不安です。 教えてください。

  • 共済年金から厚生年金へ

    共済年金に約13年加入後、厚生年金に加入中です。 トータル(共済+厚生年金)し、25年加入すると国民年金と上乗せ部分の年金の受給資格を満たすと思っていたのですが、同じく共済年金加入十数年後、厚生年金へ加入となった方から、共済年金分は退職金で受け取っているため、25年の中には含まれないと言われましたが・・・本当でしょうか? 又、トータルで考えて良い場合、共済+厚生年金ということで、現状で何か手続きは必要なのでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

25年は貴方の間違った思い込みです 先の方が書かれているように 厚生年金は二階建ての二階部分です たとえ一ヶ月納付しただけでも其の分だけもらえます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 よく勉強しようとしていなかった自分の年金記録が、間違っていなかったことを幸運に思います。

  • 回答No.2

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 資料を参考に理解できました。

  • 回答No.1
  • kgrjy
  • ベストアンサー率54% (1358/2480)

>若い頃から、厚生年金は25年かけないともらえない そのとおりです。ただし生年月日、性別により加入期間が20年まで短縮されます。 昭和61年かに、国民年金と統合され、国民年金は定額部分、厚生年金は報酬に比例して2階部分となりました。 そして、国民年金とあわせて最低25年かけないと、老齢年金がもらえないというものです。 >1年間だけ厚生年金に加入した人でも60歳から僅かですが年金をもらっています。 この人も、国民年金と合わせて25年以上かけているはずです。 老齢年金は65歳からなのですが、厚生年金に1年以上かけていれば 生年月日に応じて60歳から64歳までの間、特別支給の厚生年金がもらえます。 たった1年ですから報酬部分はものすごく微々たる額のはずです。 質問者さんの場合は、報酬比例部分が働いた分しっかり反映してもらえてますが。 http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/newsection/nenkin/nenkin/64tokubetukousei.html http://www.shakaihoken.org/sumikin/nenkin/rourei/hayami/onna.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 >国民年金とあわせて最低25年かけないと、老齢年金がもらえない そうでしたか。 25年の間に、転職も1度しかしたことが無いし、昨今のように年金記録が間違えられるなどということがあるとは思いもしていなかったし、適当に、 厚生年金は25年、国民年金は40年と思っていました。 わかりやすい資料も添えてくださってありがとうございました。

関連するQ&A

  • 共済年金と厚生年金の受給について

    62歳で共済年金(加入期間37年)を受給中です。今年の3月から会社に雇用され厚生年金に加入します。3年位働く予定です。この場合、厚生年金の受給はいつの時点で、できるのでしょうか?3年後退職した時点で請求することになるのでしょうか? 受け取り方は、共済年金に上乗せされて共済組合からもらうのでしょうか?それとも厚生年金の分については、社会保険庁から共済年金とは別口で受け取るのでしょか?教えてください。

  • 厚生年金の受給額

    国民年金のみの加入期間は、老齢厚生年金の受給額に影響しますか? 例えば、 「25年間老齢厚生年金の保険料を納めているだけの場合」と、 「25年間老齢厚生年金の保険料を納めて、それとは別に国民年金のみ納めている期間が5年間あった場合」では、 老齢厚生年金のみの受給額だけで比較した場合、違いはありますか?

  • 厚生年金について教えてください。

     こんにちは!  共済年金が厚生年金と統合になりました。  かつて厚生年金に4年ほど加入し,その後,転職し共済年金に加入している人は、過去の厚生年金加入期間は共済年金加入期間と合算する形で反映されるのでしょうか?

  • 厚生年金と共済年金の時期をずらした受給

    厚生年金に約2年、残りは共済年金に加入しています。厚生年金と共済年金では受給開始の年齢が異なることに気づきました。厚生年金をそのまま受給するとして、共済年金の方は本来に受給開始年齢より数年後から受給するようにできますか。

  • 厚生年金の加入年月がぎりぎり?。

     3年程前,35歳ではじめて厚生年金に加入したという男性から「老後にはいったいいくらの年金がもらえるのか?」と言う質問を受けました。それまではフリーターのような事をしていて,国民年金にはまったく加入していなかった(意識がなかったのと経済的に苦しかったため)そうです。  毎月の支払額は<26025円>という事なのですが,それで定年の60歳まで25年間保険料を支払い続けたとして,いくらの額になるのか(あるいはなりそうなのか)ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。  25年・・というのは国民年金の話であって厚生年金とは違うのでしょうか?。

  • 国民年金・厚生年金の受給資格

    60歳を前にして社会保険庁から国民年金・厚生年金保険老齢給付裁定 請求書が届きました。 年金の知識は全くありませんので教えて下さい。 加入期間は468ヶ月。現在給与所得者ですが60歳から特別支給の老齢厚生年金の受給はできますか? また65歳から受給の老齢基礎年金を60歳から繰り上げて受給できるらしいですが、メリット・デメリットもお教え願います。

  • 厚生年金の受給資格について

    2009年8月11日現在で送られてきた、ねんきん定期便によると、厚生年金保険の加入期間が241ヶ月、国民年金が3ヶ月間あります。合計244ヶ月ですが、2010年3月で会社を退職しようかと思っています。25年間の加入期間がないと受給資格がないようなことが書かれていましたが、この先国民年金を5年間払えば加入期間に応じた金額で、老齢厚生年金と老齢基礎年金がもらえるのでしょうか。(20年分の老齢厚生年金と5年分の老齢基礎年金ということになるのですか。)

  • 厚生年金報酬比例分の受給額について

    60歳からの厚生年金報酬比例分のおおよその受給額がわかりましたら教えてください。 厚生年金加入320ヶ月 標準報酬比例月額45万 

  • 厚生年金の受給資格について

    厚生年金を短期間(数年)しか払っていないのに、年金をもらえるということがあるのですか? 普通は25年間払わないと、もらえないと思うのですが…。 何か例外とかあるのでしょうか?

  • 厚生年金の受給と納付

    41歳女性会社員です。 25年3月末で共済年金加入期間が23年8月です。この3月で退職することになりました。主人が同じ共済年金に加入しているので、4月からは3号被保険者になるので、国民年金の加入は続くのですが、共済年金を受給するための期間が16月足りません。自分が今までかけてきた共済年金保険料の部分は何も返ってこないのでしょうか?それともあと16月のために何か仕事をして、25年の共済年金の加入期間を満たした方がよいでしょうか。もし厚生年金保険料を掛けるとすれば、その条件を教えてください。