-PR-
解決済み

A-bit社のマザーボードBH-6について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.133642
  • 閲覧数74
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 31% (78/245)

A-bit社のマザーBH-6を自作して使用してますが、そろそろハードディスクがいっぱいになってきたので増設したいと考えています。そこで質問なのですが、BH-6は
大容量ハードディスク対応でしょうか?もし非対応ならばBIOSの書き換えでそれは可能でしょうか?もし可能ならば書き換え方法をお教えください。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 27% (220/806)

いえいえ違います。
bh6ss.exeは自己解凍ファイルになっていますので、Win上で良いので
ダブルクリックすると自動的に解凍され同じフォルダにbh6ss.binが
作成されます。
  それを純粋なdosの起動ディスク(Aドライブ→右クリック→フォーマット
起動専用で「command.com」「io.sys」「msdos.sys」の3つ以外は削除)に
bh6ss.binとawdflash.exeをコピー
   このFDがBIOSアップデート用に出来上がります。
 さらに実行用のabitfae.batをコピーしたら簡単ですよという事ですね。
このabitfae.batはなくても、作業は出来ますよ。
    一つ注意が必要で¥は使えず「\」(バックスラシュ)になります
  日本語キーボードの「]」「む」の所です

最後に脅しでは有りませんが、BIOSのアップデートに失敗するとパソコン自体
(というかBIOSですが)立ち上がらなくなります。
自己責任であり覚悟してください。やる場合はファイル名のメモをとる
とかプリントアウトしておく、又、本を購入するのが良いと思います。
    ROM焼き大丈夫という物があるみたいですが値がはるようです。
お礼コメント
tibox00

お礼率 31% (78/245)

あれからいままで教えてくださった知識を整理し、思いきってアップデートを実行してみました。うまくいくかどうか終わるまでひやひやものでしたが、無事成功いたしました!!yoko1mgsさん、最後まで御付き合いいただき大変ありがとうございました!!またなにかありましたらよろしくお願いいたします。m(_)m
投稿日時 - 2001-09-15 07:03:06

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 27% (220/806)

おはこんばんにちは、BIOSのバージョンから確認できます。
  BH-6Rev1.1でNX以降、BH-6でNV以降ならHDDを40Gまで使用できる
 となってます。
      自分のBIOSのバージョンを確認して下さい。
   http://www.abit.com.tw/jap/download/bios/bios-bh6.htm
 アップデートでも40Gまでのようです、今の容量以下でスレープで増設なら
 簡単ですけど、現在の状態が分からないので、ここまでの回答です。
補足コメント
tibox00

お礼率 31% (78/245)

こんにちは、ご回答いただきありがとうございます。
現在使用のHDですが、6.0Gの容量のものをマスターでIDE接続しています。BIOSのバージョンから確認ということですが、これってどこで確認できるのでしょうか?PCを立ち上げて起動画面の最初に表示される「Award Modular Bios v4.51PG,・・・」の、この「v4.51PG」がバージョンじゃないですよね?それとも
Biosのセットアップメニュー内のどこかに表示されてるのでしょうか?ちなみにマザーボードは約2年半くらい前に購入したものです。
投稿日時 - 2001-09-12 10:54:42


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 27% (220/806)

再度、登場yoko1mgsです。
BIOSのバージョンから確認  はABITなら
PCを立ち上げて起動画面の最初に表示される「Award Modular Bios v4.51PG,・・・」
       その画面の下の方に Press DEL to enterSETUP があり、
        その下の最後がバージョンのようです。
        2文字で KJ・LH・NV等のようにつけられています。
   いかがでしょうか、確認できますか?一瞬のことなので・・
 これをABITホームページのダウンロード→BIOS→マザーボード形式で
   デートとノートから自分BIOSがどの程度か分かると思います。
補足コメント
tibox00

お礼率 31% (78/245)

確認できました。GYでした。
お教えくださったHPには以下のように記載されています。

Filename: BH6GY.EXE
Date: 11/23/1998
ID: GY NOTE:

1.Updates the K/B default setting to 8Mhz to fix Microsoft Elite K/Bs.
2.Changes the ACPI default setting to disable.

上記BH6GY.EXEとはいったい何のためのプログラムなのでしょうか?
バージョンGYはどうやら大容量ディスクには対応してないようですね。Biosのアップデート等、他に何か良い方法はありませんでしょうか?
投稿日時 - 2001-09-13 10:49:03
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 27% (220/806)

毎度です。
GYは現在のバージョンでBH6GY.EXEはそれ以前のバージョンからアップする自己解凍ファイルです。ですからtibox00さんがアップするのはそれ以降のバージョンになります。(普通は最新にアップするのでBH6SS.exeをダウンロードして使用します)
   アップデートについては検索してみて下さい
他の方法は外付けHDDでしょうか、USB・IEEE・SCSI等で接続
    また空き容量を増やすなら
 必要なデータをMOやCD-RにバックアップしHDDから削除
 要らないアプリケーションをアンインストール
   という手もあります。
補足コメント
tibox00

お礼率 31% (78/245)

手厚いご回答感謝します。
SSにアップデートすれば40GまでのIDE接続が可能なのですね?出来ればIDEでスレーブとして増設したいのです。アップデート方法を検索してみましたが、機種によってやり方が少し違うようですね。BH-6のアップデート方法については見つかりませんでした。BH-6のBios書き換えの具体的な方法、又は日本語サイトをお教えいただけませんか?よろしくお願い致します。
投稿日時 - 2001-09-13 16:52:51
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 27% (220/806)

どもども、またまた登場ですが書き込みしてるの僕ばかりですね

  もしかして20G程度なら認識可能?
http://www.atmarkit.co.jp/fpc/pctips/008diskbarrier/diskbarrier.html

  こんなとこも有りました
http://www.prolib.com./

  これでどうだ
http://www.ae.wakwak.com/~mnaokiwin/customize/Bios/TOP.htm

  疲れました、検索のし過ぎで・・・これを見られる皆様のお役に立てれば光栄です。  
補足コメント
tibox00

お礼率 31% (78/245)

ほんとにホントにお手数をおかけしてすいません。
でもおかげさまでだいぶ方法がわかってきました。
とくにお教えいただいた最後のHPは方法が具体的でよかったです。

そのHPの内容でどうも分からないことがひとつだけありました。

必要ファイルのそろった起動ディスクからHPの例の場合
コマンドプロンプトを以下のように打ち込みますが、その時
なぜ拡張子がexeではなくbinで打ち込むのでしょうか?
入手したファイルはexeになっていますが・・

HPでの入力例
********************
A:\>abitfae se6_vk.bin
********************

例えばbh6ss.exeというBIOSファイルを使用する場合は

********************
A:\>abitfae bs6ss.exe
********************

上記のようにタイプすればいいのでしょうか?
投稿日時 - 2001-09-14 09:30:40
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ