• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

アイドリングストップの環境への影響

アイドリングストップは燃費や環境に良いというので、約二年間実行してきました。今回その実体験から生じた疑問を質問します。まず実体験を以下にまとめます。 ・新車購入~三年目:一日約40kmをほぼ毎日走行(一般道)。アイドリングストップせず。バッテリーは純正のまま。約50000km走行。バッテリー上がりなどは一度も経験せず。 ・三年目:カー用品店でバッテリーを交換。店員に勧められて、ワンサイズ容量が大きいものにした。 ・三年目~五年目:走行パターンはこれまでと同じ。ただし30秒以上停止すると思われる赤信号でアイドリングストップするようにした。一日40kmの走行中に5回くらいアイドリングストップをしている。バッテリー交換してから約30000km走行したある日の朝、エンジンが始動できなくなる(バッテリー上がり)。バッテリーは交換した。 この経験上、アイドリングストップすることによってバッテリーの寿命が6割以下になったということだと思います。廃バッテリーは処分が大変だとか聞きますし、トータルとしては環境に良いことをしたことになるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数627
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9
  • harabo
  • ベストアンサー率21% (33/151)

横槍みたいになってしまいますが....。 #5の回答に対する補足ですが、アイドリングストップしたほうが116210円お得になる計算ですよね? こちらの表現ですと、走行距離に対しての交換サイクルとなっているので、現実的に考えるともうちょっとアイドリングストップしたほうがお得になるかと推測します。 ただ、他の方がおっしゃっているデメリットも加味していくと、実はトントンだったって所が妥当かと推測します。 バッテリ-の交換サイクルはバッテリ-が何処に搭載されているか?車の使用状況・メンテナンス状況・発電機(オルタネ-タ-)の状態等々様々な要素が重なって変化します。 兄の車BMWは8年間一度もバッテリ-交換せずに(しかもノ-メンテ)走っていました。(BMWはトランク内にバッテリ-があるらしいからだそうです) 自分の車(ステップワゴン)購入4年目(約72000キロ走行)にしてバッテリーが死んでしまいました。(しこれまたノ-メンテ)でも、運良くガソリンスタンドだったので(あ-よかった)、すぐにチャージャーを使ってエンジンを始動させ、カ-用品にてバッテリ-を購入し自分で交換しました。工賃525円浮いた -。(やっぱりジャンプコ-ドは必需ひんですね) その時に、1年保障のバッテリ-が8500円で3年保障のバッテリ-が11500円でちょっと迷いましたが、3年保障のバッテリ-にしました。やっぱり、交換サイクルを考えると安上がりになると考えたためです。バッテリ-ってものすごく奥がふかいですよ~。本当に。 そういった部分を色々考えていくともっと違った角度のものの見方が出来ていくのかも知れません。 それと、自分もアイドリングストップを実行した時があります。でも、自分の場合は実感出来る差がありませんでした。それより、エアコンのON・OFFをこまめに・なるべく停車時間を作らないような走りをする。AT車の場合は、車速が落ち着いたら一度アクセルを踏みなおす・タイヤの空気圧は0.3キロ位高めに入れる(ガソリンを入れるたびにチェック)・エンジン始動に負担が掛からないようにオ-ディオ・エアコン等はOFFにする等を心がければ結構燃費って良くなりますよ。(5%~10%位は) 話は本筋とそれてしまったような気がしますが、自分の体験談を基に総合的に考えてみました。 参考にしてみてください。 よいカ-ライフを。では、また。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そちらでの実体験を教えていただきありがとうございました。BMWでのトランク内にバッテリーがあるため寿命が延びる、という件の理由がよくわかりませんが、こちらでも調べてみようと思います。

関連するQ&A

  • アイドリングストップ車に乗っている方へ

    アイドリングストップ車にお乗りの方へ バッテリーは新車購入から何年目で交換されましたでしょうか? 乗る頻度や距離によって変わってくると思いますが、 参考までに寿命を迎えた「年数」と「距離」をお願い致します。 ※ 途中で充電している方は充電有りとお願いします。 自分の車両は、新車購入してから3年目の走行距離は1万前後になりますが、 今の所は、まだ交換の必要はなさそうです。 今年の冬を迎えられるか4年目に突入できる知りたい所ですが、 最近のバッテリーは長く持つのですね。 よろしくお願い致します。

  • 信号待ちでのアイドリングストップはバッテリーに負荷がかかるのか?

    こんにちは。 都内でFZS1000に乗ってバイク通勤を毎日しております。 最近、アイドリングストップを心がけようと思い始め 長い信号で、赤になったタイミングで止まった時だけ エンジンだけOFFにして(電気系統はON)ストップするようにしました。 通勤には片道40分ほどで、都内山の手通りを走行してます。 だいたい信号待ちでエンジンOFFにするタイミングがあるのは 片道1,2回程度。多くとも3回あればいいほうです。 しかし、アイドリングストップを始めて3日たったある日、 道路のど真ん中でエンジンOFFしストップして エンジン再始動させようとセルを押したところ エンジンがかからなくなってしまいました。 かかりが悪いというレベルではなく、バッテリーが切れてしまったという感じです。 セルをおしてもまったく反応がありませんでした。 おしがけして復活しましたが、 それ以後恐ろしくて道路の真中でアイドリングストップできません。 エンジンをOFFにしてライトがついてるのは、40分のうち1,2分のはずです。 道路でアイドリングストップするのが良いのか否かはこの場合おいておいて、 上記のような周期でエンジンをOFFにしてしまう事が 電圧系統に(バッテリー)に負荷がかかってしまうものなのでしょうか? 走行距離20000Km。購入して3年目になりますが、毎日使用しております。 バッテリーの充電、交換はまだ1度もありません。 電源が落ちてしまったのはバッテリーが弱くなっているだけの可能性があります。 これからバイク店に持っていく予定ですが、 このような使用方法がバッテリーに影響があるかどうか伺いたいと思います。 単なるバッテリーの寿命なのか、充電する周期なのか、その他の要因なのか、 アイドリングストップが原因なのか、それを知りたいと思います。

  • キャパシター搭載車のバッテリーの寿命について

    ヴェゼルのガソリン車に乗ってます。2015年式で4年半で13500km走行です。 ナビで電圧を見ると、エンジンをかける前は12.2V、走行中と停止中12.9V、惰性走行中14.5~15.1Vです。ちなみにヴェゼルのガソリン車にはキャパシターが付いてます。 毎年冬はアイドリングストップしませんが、昨日は15度くらいあったので、アイドリングストップもしました。 一般的に2~3年でバッテリー交換、と言われていますが、原付のバッテリーは11年も使えました。今まで乗ってきた車の各部品も、一般的に言われてる寿命の2倍以上使ってきても一度もトラブルがありません。 なので、ギリギリまで使いたいと思ってますが、アイドリングストップしてるうちは大丈夫でしょうか?ヴェゼルの場合、キャパシターの電気で始動するので、バッテリーには負担がかかってなく、長持ちするのではないか、と思ってます。 何の前触れもなくいきなりバッテリー上がりは困るので、前触れがあるのかないのかを知りたいです。

その他の回答 (8)

  • 回答No.8

環境に良いことをしたと思います。 廃バッテリーについては、前の方々が書いておられるとおりと思います。 私はマンションの機械式駐車場の上げ下げの時だけエンジンストップをしたり、 エアコンはなるべく使わずアイドルアップを避けています。 それと、交換したバッテリーは純正品と同じメーカーの同等のシリーズ品だったのでしょうか。 交換後、2年でだめになるのは低級品だと思いますので、寿命はそんなものでしょう。 それより、純正装備品を3年で交換した理由が分かりませんが。 私はあなたより走行距離は短いものの、純正装備バッテリーは5年半で交換し、そのあと弟が廃車寸前車で1年使っています。 冗談ですが、未だ使えそうなのに3年で交換した事が、環境に良くなかったのでは。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

3年でバッテリーを交換したのは、自動車雑誌などにバッテリーは早めに交換したほうがトラブルにあわなくて良い、などと書かれていたからのを鵜呑みにしたからです。今から考えると、もったいなかったと思います。 --- 同じような話題では、エンジンオイル交換のことがありまして、3000kmくらいで交換したほうがエンジンには良い、などと書いてありますが・・・、さすがにそれはやってないです。

  • 回答No.7
noname#19469
noname#19469

アイドリングストップ、確かに聞いたりエンジンを止めたりすれば環境等に良いと考えでしょうが、少し考えてみれば、自分の財産を減らしていることに気づかないでしょうか、バッテリーでも繰り返し繰り返し動力源の元を入れたり切ったりして、負荷をかけいためているんですよ。ガソリンエンジンで始動するときその状況で微妙に混合比が変わってくるので多くなり、 結果的にはエンジンを止めなかった方が良かったということにもなりかねません。 たとえて言うと、家庭のクーラー、今はインバターですよね、コンプレッサーは最低限の電気、昔はスイチが入ったり切れたりしていました、どちらが無駄なエネルギーを使っていましたか(快適さも踏まえて)、もう分かると思います。 全体の消費費用と、見かけの消費費用、時間差にもよりますが、またその状況にもよりますが(季節にも関係)最低限のエネルギー消費で環境を守ることが出来るようになればいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • E-mi
  • ベストアンサー率15% (243/1523)

さらに、セルモーターは使うほど消耗し、交換が必要になります。 私も故障しましたが、7万円ぐらいでした。 また、エンジン始動後の一定時間は、車検に落ちるぐらい汚い(有害な)排ガスがでます。 ユーザー車検の時にアイドリングストップ→排ガス検査で落ちた人が言っていました。 しばらくアイドリングさせてから受けたら合格したそうです。 私は電圧計がメーター付近にあるので、バッテリー電圧をよく見ていますが、エンジン始動時は瞬間的に数Vも電圧が下がります。 こんなに電気を消耗するのは始動する時ぐらいです。 私は全くアイドリングストップしません。 燃費だけでは語れないのに、アイドリングストップを推奨する団体等がありますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • lenoir
  • ベストアンサー率33% (74/221)

廃バッテリーについて。 処分体制は完全に整っていますので、それ程神経質にならなくて大丈夫ですよ。 整備業、カー用品店であれば無料で引き取ってくれるのが普通です。 (無料で回収出来るリサイクル事業が確立されてます) あなたが節約した燃料代と、バッテリー調達に掛かるコストを比べて、損がないのであれば、充分価値のある事をしていると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご指摘ありがとうございます。 --- 1、アイドリングストップなし:バッテリー1個で50000km走行可能。燃費9Km/Lとする。 2、アイドリングストップあり:バッテリー1個で30000km走行可能。燃費10Km/Lとする。 --- この条件で10万キロ走行までにかかる費用を計算してみますので、ご意見をお願いします。 1の場合、バッテリーは2個使用。ガソリンは11111L。バッテリー1個3,000円。ガソリン110円/Lとすると、総費用は1228210円。 2の場合、バッテリーは4個使用。ガソリンは10000L。総費用は1112000円。 --- 総費用的にはアイドリングストップした方が116210円余計にかかることになります。別の言い方をすると、アイドリング中の排出ガスを抑えるために、116210円のコストを負担したということになります。

  • 回答No.4
noname#10938
noname#10938

出典元を失念した情報で申し訳ないのですが、以前「アイドリングストップは4分半以上で 無ければ、意味が無い」というのを目にしました。 (「4分半以上」というのが、かなりうろ覚えなのですが。) というのも4分半以内でエンジン再始動を行なった場合は 、アイドリングストップせずに 排出した量よりも多くの量を排出するとの事です。 という事で、燃費は別にして環境には良くないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#25358
noname#25358

>学問的に精密に研究されてはいなんでしょうか?  安全運転や省燃費運転の研究を個人的にやっている人のホームページが、探せばたくさんありますよ。  俺も昔、そういうページを読み腐った頃がありましたが、たしかに急発進・急ブレーキをしないだけでも燃費は10%程度は上昇するのだそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#25358
noname#25358

 これはあくまで偶然が重なった結果ってことになるんでしょうけど、残念ながら「それほどの効果はなかった」ってことになるでしょうね。  JAFの実験によると、コンビニなどである程度長時間停車するんでない限り、交差点などで1分や2分程度ストップしても、さほどのものでもないらしいです。  エンジンスタート時には、スターターが大量の電気とガソリンを食うからです。  しかしながら、その心意気を貫いただけでも、充分に環境によいことをしたことになると俺は思いますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

燃費の件を補足しますと、アイドリングストップをやるようになってから1Km/Lくらい向上したのは確かです。 ただし、アイドリングストップするようになってからは頭の片隅で環境のことを考えたりしていますので、急加速・急ストップなどをしないようになったと思いますので、それらが積み重なったためかもしれませんね・・・ そこら辺が影響しないように、学問的に精密に研究されてはいなんでしょうか?

  • 回答No.1
  • acacia7
  • ベストアンサー率26% (381/1447)

大変すばらしい観察力だと思います。 僕が直接研究していたわけではないのですが、 アイドリングストップを前提に作られていない車の場合、 エンジン始動時の燃費は極めて悪くなるそうです。 バッテリーに対する負荷も極端に大きくなります。 そのため通常の路線バスなど対応していないバスで、 アイドリングストップを行うと帰って燃費は悪く、 環境負荷も大きなものとなります。 ハイブリッド車が極端に効率が改善される所以でもあります。 一つの視点だけで見てると全体が見えづらい好例ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • バッテリー上がりを防ぐには

    三年前に新車で軽自動車を購入しました。主に土日に乗ります、旅行でやや遠方に出る時もあります。 年間5000キロ未満走行で15000キロです。 4ヶ月前初車検時にバッテリーを交換したのですが、一昨日夜、仕事から帰宅して夜乗ろうと思ったらバッテリーが上がっていました。 他車にケーブルを繋いでエンジンがかかりましたが、翌朝またバッテリー上がりをしていました。 ライトも消していたし、 何が原因なのでしょうか? 軽自動車を買う前は普通車に15年も乗ってましたが、バッテリー上がりを経験した事が無くて焦りました。 猛暑が原因なのでしょうか。 新しいバッテリー購入必要か、 あと予防法を教えてください。 よろしくお願いします。

  • リトルカブ 燃費向上

    自分はリトルカブ(4速キャブ車 走行距離10500kmくらい) に乗っています。 昨日、燃費重視走行 ・40km/h走行 ・大半4速使用 ・緩やかにアクセル開 ・アイドリングストップ ・赤信号手前でゆっくり走って青信号になるまで待ち止まらず進行 を行った結果76km/Lだったのですが、こんなもんでしょうか? 車体はフルノーマルです。 もっと向上させたいのですが、オススメのパーツは何かありますか?? またエコな走り方があれば教えていただきたいです。 ご教授お願いしますm(_ _)m

  • 修理するか乗り換えるか迷っています。

    先週金曜日に某カー用品店でエンジンオイルの交換を頼んだところ、オイル漏れがあると指摘されました。交換直後は規定の9割ほど入っていたのですが、交換した翌日点検してみると3割まで減っていました。 カー用品店の店員は、パッキンが劣化しているかもしれないから整備工場へ持っていって詳しく調べてもらった方がいいと言っていました。 まだ調べてもらってないので何とも言えませんが、安い中古車なのであまりにも修理費が高くなるようだったら乗り換えようかと思っています。 車種はホンダ・シビック(E-EK2) 平成9年式 走行距離約13万km です。 また、今日エンジンをかけようとしたら、セルは動いているのですがエンジンがかかりませんでした。昨日、エンジンをかけていないのでバッテリー上がりかと思っているのですが、これもオイル漏れと関係あるのでしょうか?

  • バッテリーの寿命

    2年間で50,000Km走行のバッテリーを使用中です。 そろそろ交換かな~と思っているのですが つまらない疑問がわいてきました。 一般的に2~3年で交換とか何万Km走行で交換とか言われていますが 実際、どれくらいまで大丈夫なのでしょうか? 何年もったとか、何万Km走行したとか 実体験や聞いた話しがありましたら教えてください。

  • 車検と法定点検の違い

    車種はRX8で新車から三年目の初車検、走行8500です 先日ディーラーの方に引取に来て頂きその際に見積もりを貰ったのですが合計が12万ちょっとと高額で驚きました 項目の内に¢法定24ヶ月定期点検基本料£(\24150)とあるのですが、これが車検の料金に当たるのでしょうか? 自分で調べてみたところ車検と24ヶ月点検は別物でそれぞれどう言ったものなのか一応理解したのですが、走行距離が短いことと以前バッテリ上がりで引き取って貰った時に点検もして頂いているので(点検名称は不明) 今回はいいかなと思いその旨を伝えたところ、法定24ヶ月定期点検というのが車検であってこれは省くことが出来ないと言われました。 といった経緯でどっちが正解なのかわからなくなってしまいました

  • バッテリーの交換時期

    バッテリーの交換時期 新車納車から2回目の車検が迫っております。 もう6万キロ走行で5年も納車時のバッテリーの状態なんですが交換時期が分かりません。 1回目の車検ではディーラーで交換しなくても大丈夫と言われました。 今までエンジンがかからない、もちろんバッテリー上がりの経験はありません。 ほぼ毎日乗ってますし・・ 旦那はまだ行けるだろと言うんですが交換した方がいいですか??

  • オルタネーター

    軽トラックサンバーです バッテリー上がりですが 押し掛けでエンジン始動できてます 少し走行すればキーオフでもエンジンキーでセル回りエンジン始動出来ますが、丸一日とかになればエンジン始動出来なくまた押し掛けの繰り返しです。と、言う事はバッテリーが古い 三年のうちにライトつけっぱなしによる バッテリー上がりは2回してます と、言う事はオルタネーター 発電機は問題ないと言う事ですか?

  • ガソリンの減りが早い?!

    今、乗っている車(軽)は約3ヶ月前に中古で購入しました。走行距離は22000kmくらいでした。今は更に12000km走り、34000kmくらいです。 先日(1週間半ほど前)バッテリーが上がってしまい、バッテリー交換を(カー用品店で)しました。 そこでは一番安いバッテリーを薦められ、私もよく分からなかったのでそれでいいかと思いました。 しかし、ガソリンの減りが早いように思いました。気が付けば、 約3ヶ月間の間オイル交換をしていないことに気付き、バッテリー交換した後日にオイル交換と念のためにエレメントの交換も(同店で)しました。 これで、大丈夫と思っていたのですが、だめでした。それどころか、悪くなったように感じられるのです。 一体何が原因だと思いますか?これかもと思い当たるところがあれば、是非教えてください。よろしくお願いします。

  • バッテリー不良での走行

    バッテリーが数ヶ月前からあがってしまった車を持ってます。 先日、ジャンプしてもらいましたが、2日後に再度あがってしまいました。 バッテリーをカー用品店に買いに行こうと思うので、再度、ジャンプしてもらおうと思ってますが、そんな状態の車で走行するのが不安です。 バッテリーは一度エンジンがかかると、エンジンを切るまでは大丈夫でしょうか? また、運悪くエンストしたら? もちろん、十分な充電はしてからの運転を考えてます。 また、出張でバッテリー交換なんてしてもらえますか?やっぱり割り増しでしょうね。 なお、自分ではバッテリー交換できません。

  • プレマシーのバッテリーについて

    プレマシーのバッテリーについて教えてください。 平成23年3月にプレマシー(型式CWEFW・アイドリングスットプ車)を新車で購入しました。 まだ、3年も経っていないのにもかかわらず、先月の点検の時にバッテリーを交換した方がいいと言われました。 しかも、2つとも。 バッテリーは、2つで4万2000円(工賃別)だそうです。 そこで、質問です。 ○バッテリーの寿命は、こんなに短いのでしょうか?  毎日乗ってますが、走行距離は、2万キロ程度です。 ○アイドリングストップ機能を使わないのであれば、バッテリーの交換は1つでもかまわないのでしょうか? ○適応する安価なバッテリーがありましたら教えてください。

専門家に質問してみよう