• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

植物性せっけんは体に良い?

  • 質問No.13193
  • 閲覧数929
  • ありがとう数8
  • 回答数2
植物性石鹸は何か良さそうなイメージとともに売られている感じがしますが、実際普通の石鹸と比べてどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか?
化学は高校水準までならわかります。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
原料に何を使おうと、出来あがったものの化学構造が
同じなら、結局同じ物です。
石油製品の方が純度が高いため、石油原料の方が安全な場合もあります。

企業が宣伝効果の高いイメージ(妄想)を作り出しているだけですよ。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

例えば、ここにリノール酸という油脂があるとします。この油脂はベニバナの種から採ったものであっても、アザラシの脂肪から抽出したものであっても、原油から合成したものであっても、化学的にリノール酸には変わりなく、必須脂肪酸として人体に有意義であることにも変わりはありません。
石鹸とは、脂肪酸の一端をナトリウムやカリウムに置き換えた構造を持つものの総称ですから、その脂肪酸がどのような由来のものであっても、化学的性質や物理的性質、生物学的性質などに変化は無いのですヨ。
イメージ戦略ということですネ。
確かに、原油から合成しましたっていわれるよりも、植物性ですって言われた方が、安全で安心なような印象を受けますネ。
以上Kawakawaでした
お礼コメント
noname#2813
ありがとうございます。
企業の戦略に簡単にだまされないようにしたいと思います。
投稿日時:0000/00/00 00:00
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ