• 締切済み
  • 困ってます

航空燃料の色について(JP-5,JP-A)

題記の燃料には、通常うっすら黄色がかっていると思うのですが、 時折、無色に近い物や濃い黄色の物も見受けられます。 恐らく製造段階の添加剤の色なのか?それとも原油の出所に よっての自然の色なのか、成分等詳しくお分かりになる方が いらっしゃいましたら、ご教授いただけると幸いです。 個人的にはJIS K-2276試験法(試験室ろ過法)でコントロール フィルターにもうっすら色がつくので、人工にしろ天然にしろ 何かしらの染料が入ってると思うのですが…

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数462
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1
  • ss79
  • ベストアンサー率33% (258/765)

JPー5、JP-Aは表記からジェット燃料と思われますが、航空燃料は厳しい規格があり、燃料添加剤なしに規格を充足することは難しいものです。 いずれにしても蒸留して製造されるので添加剤を添加する前は無色に近いと思います。 添加剤はメーカーによりまちまちなので、色相に差が生じるのではと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 原油は・・・

    原油は、人工的に製造できないものなのでしょうか? 原油を成分分析などして現代にある物質を使用し自然にやさしい 燃料ができれば・・・と思いますが、

  • 猫の慢性腎不全 尿の色の変化について

    年末に猫を保護しました。 その時から既に、多飲多尿でおしっこは無色透明。 血液検査もしましたが、慢性の腎不全でステージ2~3だろうと。 保護せずいたら、多分年が越せてなかったかもしれないというくらい痩せていて猫風邪の症状も出ていました。 保護した時点では、極度の栄養失調もありヨレヨレでしたが あれこれフードを与えてみたところ、ロイカナの腎臓サポートパウチを食べてくれて、現在は食欲が戻り、動くことももちろんできます。 質問についてですが。 当初は無色透明のおしっこでしたが、昨日の夜あたりから薄い黄色のおしっこをするようになりました。今朝もでした。 失われた腎機能が戻らないことは十分分かっているのですが、透明から黄色に戻るというのが不思議で。 黄色になるということは、ろ過機能と濃縮機能が働いたということなのでしょうか。 多分またしばらくすると無色透明になるだろうとは思っていますが、保護して少しでも楽になったのかなと思うととても嬉しく思っています。 尿の色が無色になったり黄色に戻ったりという変化は、腎不全の猫ではあることなのでしょうか? 無色の期間は保護して17日目、そのあと18日目に薄い黄色になりました。 その間行った医療措置は、保護翌日に皮下点滴とインターフェロン、血液検査のための採血、15日目に脱水症状になりかけそうだったので皮下点滴です。 ネット検索しても、それらしきものは見つけられませんでした。 獣医に聞けばいいのでしょうが、一時的なものであろうと思われるのでまぁいいかとも思い、でもスッキリしないのでこちらで質問させていただきました。 腎不全の猫を介護された経験のある方、経緯を教えてくだされば幸いです。

    • ベストアンサー
  • アルマイト加工の染料の材料について

    家庭でもできるアルミ材料を希硫酸と直流電流を使ったアルマイト加工ですがその染料は、どんなものがいいのでしょうか。 黄色だと玉ねぎの皮を煮だした汁を使って黄色にするのは、聞いたことが有るのですが他の天然の材料を使用した材料を使った場合も可能なのでしょうか。 例えば藍染に使われる藍や紅花の紅を使って色を付けることは、可能でしょうか。 他にもホームセンターで簡単に手に入るような材料で染料になる材料は、有りますか。

  • 電気絶縁油について

    年末に研究室の大掃除の際、様々な油(鉱物油)を見て、感じたのですが、灯油や大部分の有機溶媒は、透明なのに なぜ、電気絶縁油は色がついているのでしょうか? あの黄色っぽい色は、絶縁油の成分由来のものなのか 意図的に着色されたのか教えてください。 劣化が酷いほど、色が濃かったので意図的に添加されたものではないような気もするのですが(酸化成分??)・・・。意図的に添加されたのならば、その理由や着色成分の構造など教えてください。 また、絶縁油に関して詳しく説明しているサイトなどありましたら、教えてください。よろしくお願いします。

  • 卵黄の真実

    毎度お世話になっています。 いきなり知りたい事が生じました。 卵の卵黄ですが、 普通日本では赤い卵黄をよく見られます。 元々は黄色の卵黄が本当の卵の色ではないか思われます。 赤い色の卵黄は人工色素や天然色素を利用したようです。 僕が思ったのが当たりますか? それとも自然的に赤い卵の産卵が可能でしょうか? もし天然色素ではないタール係人工色素だったら無惨ですね・・ それでは。御返事を待ちます。

  • 香料。天然と合成の違い。

    香料についてご質問させていただきます。食には匂いが重要な役割を担っていて、例えば嗅覚を失った人は美味しさという感覚が激減したという話などを聞きます。 *今回は匂いや香料が食の美味しさに不可欠である前提で書かせていただきます* ■質問■ 様々な食品添加物と同じく香料についても無添加がいいという風潮があると思います。 例えばフレーバーティーは香料使うより、果物の皮を使うですとか、巷のメロンパンには香料が入ってるから買わないですとか、飲料水は香料の入ってないものを買うですとか。 これらは、「なんとなく」安心という問題と、自然とか天然が良いという考え方があると思います。 ただここで疑問なのが、 (1)合成がなぜ悪くて、天然や自然由来なら安心でいいんでしょうか? (2)香りの原因物質が香料と香料不使用製品とで違う成分でも成分としては化学物質として含まれるのだから、どっちがよいか比較できないのではないか?同じ成分ならなおさら。 (どっちであってしても成分によって変わってくる気がする、場合によっては天然のほうが比較的害のある場合だってあると思う) 香りがおいしさに不可欠というなら、化学物質が混ざったものが美味しさに不可欠だと思います。 なんだか正論だと思うのですが・・。 余計なものは入っていなければそれでいいと言えばそうなんでしょうが。 でもそんなの美味しくないですよね。例えば美味しいリンゴには香り成分が豊富に含まれているとしたらそれは余計なものでないんでしょうか・・。 (3)なぜ世の中は思考停止のような状況に陥っているのでしょうか? 有機栽培とか農家の愛情込めて育種した野菜ならよくて、遺伝子組換え野菜に拒否反応を示す日本の消費者やメディアと似ていると思います。拒否するところが違うというか、人工といえば全て人工だと思うし。なんだかやるせなくなるのです。

  • レインボーフローライトについて教えてください

    インターネットのサイトを見ていて、とっても綺麗なフローライトを見つけました。レインボーフローライトというそうです。 紫、黄色、緑・・・いろんな色が層のように重なっていて、本当に綺麗だと思います。 でも、天然なのかという疑問がわいてきました。他の画像も検索してみましたが、なかなかこんなに色と色の境目がはっきりしているものは見つかりません。人工的に手を加えられたからこんなに境目がはっきりしているのでしょうか。 誰かわかる方教えてください。 画像もありますので、見てください。 http://www.rakuten.co.jp/hpsm/744276/799194/

  • HPLCで添加回収試験をしたいのですが・・・

    検体に目的成分を添加して添加回収試験をしたいと思っているのですが、 添加量を算出できず先に進めないでいます。 初歩的な質問で恥ずかしいですが、お力を貸して頂けないでしょうか。 方法は以下の通りです。 (1)粉砕した検体を1gサンプリングする(←ここで添加回収試薬を添加) (2)9mlの抽出液を入れて超音波抽出→遠心分離 (3)上清をフィルターろ過してHPLCへ 検量線は、0.05mg/ml~1.0mg/mlの範囲で5点です。 測定した時に0.1mg/ml添加されているようにしたいと考えています。 定量の単位がmg/100gなので、定量後の濃度としては10mg/100gということになります。 添加したサンプル-添加していないサンプル=10mg/100gとなります。 以上のようにしたいと思うのですが、どのくらいの濃度の添加回収試薬(=目的成分)を、 どのくらいの量を添加したら、定量した時に希望の濃度で検出されるか見当もつきません・・・。 情報が不十分かも知れませんので、ご指摘頂けたら付け加えさせて頂きます。 よろしくお願いします。

  • ドイツ製ジーンズ用洗剤domal(ドマル)について

    最近、ジーンズを洗うのにドイツ製ジーンズ用洗剤domal(ドマル)を使用しています。(余り色落ちをさせたくない為) 洗い上がりの香りがとても気に入り愛用しています。 質問なのですが、ジーンズ以外の衣類(Tシャツやスウェット)にもこの香りをつけて着たいのですが、domalをご使用の方で似た香りの洗剤をご存知の方はいらっしゃいませんか? また、domalで他の衣類を洗った場合、青く染まってしまうのでしょうか?(洗剤自体も青い液体ですが、染料は含まれていないようですが) domalには『色落ち防止成分』が入っているようですが、他の衣類も色落ちさせたくない物が多くあります。(赤や黄色) domalで同様に洗って、香りがついて色落ちも防げるのが最高なのですが、少々不安で・・・。 不要な何かを洗って試せば良いのかも知れませんが、もしどなたか似たようなことを試された方がいらっしゃったらお教え下さい。 ヘンテコな質問で申し訳ありません。

  • エコ洗剤や洗剤なしでの食器洗い時の雑菌について

    最近エコにとても興味があり、食器洗い用の洗剤を変えようと 思っているのですが、疑問と不安とがあります。 私が購入を考えているエコ洗剤は「洗浄成分の生分解は24時間で94%、 1週間後100%(JIS試験法による)」というもので、洗浄成分は高級 アルコール系(非イオン)ポリオキシエチレン アルキルエーテル (POE.R)0.05%未満 ヤシ油脂肪酸アルカノールアミド0.42%未満  合計約0.96% 香り成分:天然精油(青森ヒバ)0.05% その他:水約98.88%以上  というものです。 油汚れにはとても強く、ふきんなどの除菌もできると書かれています。 1.本当に除菌になるのか?(除菌成分はヒバ精油だけなのか?) 2.生肉や生魚に使った食器や調理器具、時間の経った食器等は   清潔に洗えるのか?(雑菌を除去できるのか?) という点です。 エコ洗剤をお使いの方、洗剤なしで食器を洗っていらっしゃる方、 お知恵をお貸し下さい。 「自分はこうしているよ」というお話なども、お聞かせいただけると うれしいです。