• ベストアンサー
  • 困ってます

翻訳本について。

日本語で書かれた文学作品が、他言語に翻訳された場合、”これは名訳だ!!”と言われるような作品は、どこで探したらよいのでしょうか?ある本が英語に訳されていますか?ということを知りたいわけではなく、あくまで、”名訳文”を原文と比較してみたいという目的です。英語かドイツ語の範囲で探しております。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数48
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#17658

どこで探せばいいのかは分からないのですが、ドイツ語のだったら、参考URLのように作家別になり、作品をクリックしたら大まかなあらすじと、本文が少しだけ載っているものがあります。(あ、ただ単にアマゾンのページに行く作品もありますね)でも、それじゃ、参考にならないですよねぇ… 下のほうに英語の本もあるようにはなっていますが。 ご存知だったらすみません! 私は以前ドイツ語圏にいて少し翻訳をかじったんですが、その時に教授が「吉本ばななのキッチンはイタリアではとてもヒットしたけど、ドイツ語圏ではあまり受け入れられなかったみたい。翻訳のせいかもしれないし、ばななさんの世界がドイツ語圏の人には理解できなかったのかも」と言っていました。 残念ながら、読んでないので分からないんですけどね。お望みの回答が得られるといいですね! *直接私の説明したページに行かないようです。一番上のアルファベットが並んでいる所、例えば"I"をクリックしたら井上靖が出てきます。 Inoue, Yasushi-Der Stierkampfをクリックし、出てきたページの右のMehr Literatur aus Japanをクリックしたら出てきます。

参考URL:
http://www.die-leselust.de/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。基本的に、原文の言葉から離れて翻訳されたものは、やはり原文とは別の作品になってしまうのだと思いますが、どの程度原文のニュアンスを再現できるかが、鍵になるのかな~と思っています。ただ、言葉の翻訳だけでなく、文化の翻訳も一緒に行われないとうまくいかないような・・・。奥深い世界ですね。 上記参考にさせて頂きます。

関連するQ&A

  • 本を寄贈したいことに関して質問です。

    本を寄贈したいことに関して質問です。 不要になった本があるのですが、ドイツ語の文学作品・英語の文学作品。辞典類であり全てカバー等なし、図書館で到底引き取ってもらえません。引き取ってもらえても、あるいはどこの団体に寄贈できても、ゴミ処分されるのが自明です。 学問的なこういった本を受贈してくださって活用してくださる方が見つかる方法を教えてください。

  • 翻訳された文学はどれくらいの価値を持つのですか。

    こんばんは。 私は「文学」は学問としてあまり知らないが、文学というカテゴリーに入る小説などは読む、という人間です。 また私は英語に興味を持ち長い間勉強したためある程度の英語力は持っていると自負しております。 そこで、英語ができるようになると、英語だからこそ生きてくる表現や、西洋文化圏での考え方(これはヨーロッパ発祥の言語とも結びつきが強いと思います)を理解してから表現を理解しないと分かりにくいものがたくさんあると思うようになってきました。 そう考えると、翻訳されている文学作品(日本語へ、日本語から、ともに)はどれくらい価値を持ってくるのか分からないのです。 原書ではなく、翻訳された文学でも、作者の意図というのはきちんと伝わるものなのでしょうか? 翻訳というフィルターを通る事によりどういう変化が出てくるものでしょうか?ご意見をお願いします。 ここで翻訳をお仕事になさっている方等に少し気を悪くさせる可能性のある質問であることをあらかじめお断りして謝らせていただきます。 また、文学をされている方にとっては浅はかな質問にうつるかも知れませんが、大目に見てくださいますようお願いいたします。

  • 翻訳文学作品の著作権、翻訳権

    翻訳文学作品のうちで著作権が切れたものを探しています。 海外の翻訳文学作品の著作権(あるいは翻訳権)は何年したら切れるのでしょうか? 翻訳された場合は、出版社に翻訳権というものがあるのでしょうか?その場合、著作権はどのように考えたらよいのでしょう? すみませんが詳しい方、教えてください。

  • 翻訳についての論文

    翻訳について論文を(英語で)書かなければなりません。 今おおまかに決まっていることは: ・日本語→英語の翻訳 ・主題:翻訳者はどのような手法を使って日本語特有の曖昧さを表現しているか? ・日本文学を古代でも現代でも一作品選ぶ(古文は苦手ですが。) ・違う翻訳者が書いた二つの翻訳を比較し、分析する。 という感じなのですが、まだどの本にしようか全然分からない状態です。もし主題にある日本語特有の「曖昧さ」というのがとてもよくでている作品や、 ザッツジャパンな作品があれば教えてください。 英語版が二つ以上ということは有名な作品に絞られてきますが。。。。この主題じゃなくても翻訳を語る上で関係のある作品などでももしあれば教えてください。 あと、この主題事態も「あいまいさ」なんてそれこそ曖昧だと思うので、こう変えてみれば、という提案ももしあれば、お願いします。

  • ドイツ語初学者がとりあえず読めるようになったらいい本を教えてください。

    こんにちは。 今日からドイツ語の勉強を独学で始めました。 2~3年位でドイツの神学者や哲学者の論文を ドイツ語でなんとか読めるようになるのが目標です。 話すことは出来なくて良いです。 今年は独検3級以上を取れるよう取り組もうと思います。 そこで、タイトルにあるような本や、比較的読みやすいドイツ語で書かれた本(文学作品でも構いません) を教えてください。 文学ではギュンター・グラスを読んでみたいです。

  • 文学を勉強出来る本

    文学の勉強がしたいです。 あまり文学作品を読んだことはありません。 なにかしらの文学作品についてわかりやすい解説を書いているような、文学を学ぶ入門書や教科書になるような本はありませんか?

  • 受験生が読むべき外国文学

    大学の英文学科志望の受験生です。 入試の面接でもし問われたときに答えられるよう、今更ながら外国の文学作品を読もうと思っています。 普段本は全く読まないのでわからないので、何かおすすめの本を教えてください。 原文、翻訳されたものどちらのおすすめでもかまいません。

  • 独和翻訳サイト

    ドイツ語から日本語に翻訳するフリーサイトを探しています。 (Yahooの翻訳のように原文をコピペすると、訳文が出てくる方式) ご存知の方、教えてください。

  • 海外の文学作品で翻訳されたもの

    いろんな文学作品が翻訳されたものを紹介されているサイトってあるんですか?よかったら教えて下さい!

  • 翻訳のための本について

    こんにちは。 現在留学中で、突然大量の日本語を英語に翻訳することになりました。(日本語で書かれている説明書を英語で書き換えるというもの)。何かよい翻訳するための本(日本語→英語)もしくは(日本語⇔英語)がありましたら、ぜひ教えていただけますでしょうか? よろしくお願いします。