-PR-
締切済み

薬局がスーパーになっている?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.107497
  • 閲覧数29
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

最近の薬局ではなぜか色々なものが売られています。
たしかに色々買えると便利ですが、
どうしてこのような状況になったのでしょうか?
とくに薬事関係の法律の改正があったと思われますが、
いかがでしょう。
法改正の背景、改正後の現在に至るまでのおおよその経緯を教えてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 40% (900/2202)

法的な背景に関しては詳しい方のフォローをお願いする
として、とりあえず違いのみ。

まず、本来の意味の“薬局”である「調剤薬局」ですが、
こちらは国家資格を持つ「薬剤師」の常勤が必要です。
医師の処方箋による調剤を行えるのはこの形態のみで、
補足的に既成薬品(大衆薬)を扱うというスタイルです。

一方、スーパーに近い「ドラッグストア」の方は薬剤師の
常勤が必要無い代わりに、医療薬剤の調合は行えません。
また、「~薬局」の商号も使用不可能です。
お礼コメント
noname#2813

ありがとうございます。
そういう区分があったとは知らなかったです。
みんな同じ薬屋だと思ってました。^^;
投稿日時 - 2001-07-23 20:03:26


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ