• ベストアンサー
  • 困ってます

通勤費について

みなさま、はじめまして! わたしの通勤している会計事務所では、わたしたち職員に対する通勤費を『福利厚生費』で仕訳処理し、消費税&所得税ともに『非課税』で処理しているようです。 わたしなりにいろいろと調べたのですが、通常所得税で非課税範囲の分は消費税は『課税仕入』となり『非課税』とはならないようです… ちなみに、通勤費は2km以上で\2,000定額です。 お分かりになる方、ぜひお教えください!!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数236
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

どうして、非課税で処理しているとわかったのか、わかりませんが、課税扱いになります。 下記URLは通達です。

参考URL:
http://www.taxanser.nta.go.jp/phone/6459.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

はじめまして、AN.01さん! 回答ありがとうございました。 非課税処理していたのは、わたしが担当していたお客様のところで通勤費にて不明な点があったため、事務所の帳簿を参考に見てみたところ発覚しました。 通勤費はすべて課税仕入扱いですよね! ありがとうございました!!

関連するQ&A

  • 通勤費の処理について

    今電車で通勤してるんですが、けっこう遠くて月50,000円ほどいただいています。もちろん全て定期代なので、当たり前ですが一円も手元には残りません。 ところが、今の会社の通勤費の処理は、その50,000円を私の所得として上乗せしています。つまり、収入になるわけでもない通勤費50,000円分も給与総額として合計しているため、それをもとに計算している健康保険や厚生年金がかなり高く設定されてしまっているんです。計算したら月に6,000円余分に払っている計算でした(通勤費を含まない額と含んだ額で計算してみたら)。所得税に関しては、通勤費50,000円は入れずに純粋な所得を元に計算しているようなのですが、健康保険と厚生年金は通勤費も含めた額をもとに計算しているようです。どう考えてもおかしい、と思うのですが、会社の経理は税理士にも確認した、といいます。 通勤費をもらってるがために、その分多く保険料や年金を支払わなければならないなんて、どう考えてもおかしいですよね?

  • 所得税非課税分通勤手当の消費税について

    いつもお世話になっております。 いよいよ消費増税になりますが、ここで質問です。 定期代や電車代等は課税仕入で単純に購入時消費税8%の表示なので分かりますが、マイカーや自転車通勤の場合は消費税法上の距離別非課税限度額で支給してると思います。 この場合 消費税課税対象通勤費の仕訳はどうなるのでしょうか? 例えば今までは 2Km~10Km で限度額¥4,100-を  給     与  ******** / 現金・預金 ********  課税通勤費   3,905  /  仮払消費税(5%) 195 / としていました。 限度額の改正は無いので、単純に  課税通勤費    3,796 / 仮払消費税(8%)    304 / 直接購入しないとはいえ、消費税増税で電車代・定期代等は上がるのに、課税限度額は据置で仕訳だけの処理になるのでしょうか? 消費税増税による定期代等購入に関しての記述は色々あるのですが、上記に関するものが無くどう処理すれば良いのか分かりかねております。 どなたか、ご存知の方 ご回答宜しくお願い致します。

  • 通勤費の払戻額は非課税か

    給与明細を見ていて気になって仕方がないのでご教示下さい。 通勤経路を変更したため旧経路の定期券の払戻し額が給与から控除されました(-\35,060 支給額の内訳欄にマイナスで金額が表示されています)。 この金額がどうやら課税対象額に含まれているようなのですが…。 通勤費は月額10万以内であれば非課税ですよね?払戻し額も同じ考えで良いと思っていたのですが… 給与明細を見ているとわからなくなってしまいました。 支給額計が\235,509 課税対象額が\270,569 ←この金額が支給額+通勤費(払戻額)になっている? 所得税算出課税対象額\234,126 社保計が\36,443 通勤費は非課税なので課税対象額は支給額計の\235,509になると思うのですが…なぜ支給額計より課税対象額のほうが高いのでしょうか? また、所得税算出課税対象額は文字通り所得税を算出するための金額だと思いますが、課税対象額とは何なのでしょう? 考えれば考えるほどわけがわからなくなっています。給与明細の見方にも慣れていません。具体的な金額を出してしまいましたが、どうか教えていただけますでしょうか。 よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

通勤手当のうち、通勤に「通常必要と認められる部分」については、課税仕入となる。(消基通11-2-2) てことなんで、所得税の非課税範囲を超える部分であっても「通常必要と認められる」金額も課税仕入に該当します。当然今回の件は課税仕入でしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

PekiPekiさん、はじめまして! ご解答ありがとうございました!! 今日、もう一度帳面を調べてみましたが、やはり『非課税』処理してありました… 事務所の所長に直接聞いたのですが、言いたい事がはっきりわからず、皆様に聞いたのでしたが、やはり課税仕入れですよね? ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 通勤費の税区分ですが・・・

    お世話になります。よろしくお願いします。 消費税の申告を簡易で提出しています(法人です) 会計ソフトを使用しておりまして、期末に税抜の一括処理をしておりますので、税抜方式での会計処理です。 そして質問なのですが、通勤費は所得での非課税限度額内でも会社の会計処理の際は課税だと思っていたのですが、今まで特に課税の処理をしていませんでした(前任の方から引き継いだ時点) 簡易での消費税申告なので、そこまで神経質にならなくても良いのかと思ったのですが、税抜での会計処理という状態でも特に問題はないのかと思いまして質問させていただきました。 まだまだ経理初心者でして、知識も乏しく質問の内容自体間違っていないか・・・自信がありませんが。 ご回答、よろしくお願い致します。

  • 役員に対する通勤費について

    役員報酬を毎月定額とっています。 これとは別に今期途中より定額で通勤費として2万円とりはじめまして旅費交通費としています。 ガソリン代や高速代は実際かかっただけ旅費交通費として経費にしていますが、この間知り合いに、毎月とっている2万円は役員報酬的な性格で調査に入られたらお給料とされるかもしれないと言われました。 そこで質問なんですが、 (1)通勤費は最高10万円まで非課税でしたよね。そもそも役員に対する通勤費って認められるんでしょうか? (2)(1)で認められない場合ですが、どういう名目でこの2万円をとると経費として(役員の賞与とみなされると経費にもならないですよね)みてもらえて、かつお給料とされないのでしょうか? 分かる方お願いいたします。

  • 通勤手当は課税仕入?

    通勤手当を定期券代(所得税の非課税限度内)として支給しています。 本則課税による消費税の申告では、課税仕入れでよいのでしょうか? ご教授お願い致します。

  • 転職で所得は増えるけど、通勤費もUP!それでも所得税は増えますか?

    こんにちは。 7月から転職する者です。税金について詳しいかた、教えてください。   新しい職場は、今の職場よりも基本給・手当てなどがよく、所得は増えます。でも通勤距離がずいぶんと遠くなり、職場が負担してくれる通勤手当は半分にも満たなくなってしまいます。(全額負担はしてくれないみたいです。)つまり、所得は増えても通勤費を引けば、今と、実際の収入は変わらないか、少なくなってしまうのです。 通勤にはJRを使用する予定なので、定期を購入します。これで実際に通勤費がどれほどかかるのか証明することはできるのですが、やっぱり所得税は上がるのでしょうか?

  • 通勤費の課税処理について

    通勤費の課税処理について教えて下さい。 JR、私鉄、電車、バス等の所定の交通機関を利用する部分と、 自動車その他の交通用具を利用する部分の通勤費を併用して支給する場合、その課税処理はどの様にすればいいのでしょうか? 1ヶ月の非課税限度額が違いますが、別々に判断し課税処理するのか、または、 1ヶ月の通勤費合計金額で判断(1ヶ月10万円限度の方を適用)するのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 通勤費のかわりに

    去年9月に設立した会社で経理をやっているものです。去年までは、パートの事務の人に1日当たり400円の通勤手当(1ヶ月8000円~9000円程度)を支給いました。 ところが、通達では片道2キロ~10キロまでは月額4100円となっているようです。通達ということで必ずしもそれに従う必要もないのかもしれませんが、1日400円を主張する正当な理由はないため、今年1月の給料からは月額4100円に改めたほうが無難かな?と考えています。そこで、今までの金額との差額4000円~5000円を次のように処理し、今までのように非課税にならないものかと考えています。 ・ 基本的に仕入れは宅急便で、納品は営業マンがやっているんですけど、緊急を要する注文があり、事務員が自らの車を使って、メーカーの営業所に品物をとりに行ったり、お客様に納品に行ったり、またちょっとした買い物(事務用品など)に行くことがあります。そので、事務員の車の使用料として、月額固定で4,5千円を払う。(所得税で雑所得とし、給料以外の所得が20万までだったら、たしか課税されないという規定があったと思うのですが、その規定を利用して非課税とする) 必要とあれば、契約書も備えようと思いますが、これで、問題ないでしょうか?もし、それならばこういう風にしては?という意見でもかまいません。 よろしくお願いいたします。

  • 通勤費は課税?非課税?

    給与で支給している通勤費についてなのですが、今まで課税で処理をしていました。 全ての人が自家用車で通勤しており、税理士さんにも課税で処理するよう言われてました。 でも、給与会計の中で自動的に非課税で処理をされてしまい、いつも疑問に思っていました。 しかも、4月から距離によって、課税・非課税の2段で計算されてでてくるようになりました。 何か法律がかわったのでしょうか?

  • 収入には、課税通勤費を含めるの??

    夫婦共働きの場合、妻の額が下記の1~3を超えると、各々税金等がかかってくる事を知りました。 収入の金額の算定は、課税給与+課税通勤費でよろしいのでしょうか?(非課税通勤費は含みませんよね。。) また、1~3は妻の収入額が元になる事でよろしいでしょうか? (1)所得税に関連する103万円の壁 (2)住民税100万円の壁 (3)社会保険料130万円の壁

  • 給料間違ってる?

    給与      1604 賞与       150 法定福利費  218(保険全般) 福利厚生費   49(所得税ほか) 通勤費      49 小計      2070 という、計算ですが 実際にもらっている額は1604から、さらに保険、所得税が引かれています。 つまり、1604よりも低いです。 コレだけの情報じゃ判断は難しいと思いますが どなたか、分かる方がいらっしゃいましたらお願いします。

  • 通勤費に対する消費税はどうしたらよいですか?

    職員に対して通勤手当として定期代を支給しています。 給与ですので仮払消費税は立ててないのですが、 中途入社などの理由で、定期代のみを支給する場合は、小口交通費(消費税内税)として計上しています。給与(非課税)として計上すべきなのでしょうか?