• 締切済み
  • 暇なときにでも

教材の競売サイト

こんにちは。US.CPA(米国公認会計士)に関心があるのですが、予備校の通信講座など高価で購入するのを躊躇ってしまいます。(平均50万円以上かな。) 教材を安く入手したいのですが、使用済み教材などを譲ってくれる方を探しています。あちこち関連サイトにメッセージを残しているんですが、手応えがありません。元々邪道かもしれませんが、教材のお古を扱っているお店や、オークションなどがされているサイトなどご存知でしたら教えて頂けませんか? また他の方法で教材(日本語の)の入手方法、学習方法をご存知の方、アドバイスお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数126
  • ありがとう数15

みんなの回答

  • 回答No.3
  • yoda
  • ベストアンサー率36% (291/804)

「米国公認会計士試験合格者のWEBサイト」です。 http://www.bea.hi-ho.ne.jp/ring_o/uscpa/cpa_map.html 掲示板もあるので、そこに投稿してみては如何でしょうか? ここも掲示板があります。 「米国公認会計士を目指す人向けに作られた情報サイト」 http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8613/exam/cpa.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 米国公認会計士教材について、

    米国公認会計士教材は、法律が年々変っているのでしょうか?2005年の物を利用するとなると、全部の教材が少しづつ法律が変っていますか。予め新しい年のものを購入した方がよいでしょうか。どうちらがいいいか教えて下さい。自分なりに勉強しようと思っています。学校には今は行けないので、参考程度に、TAC,アンジョ、アルビスの使用済みのものを格安にて購入したいと思っています。いかがでしょうか。情報を教えて下さい。今2005年のTACの米国公認会計士教材一式を350ドルでとのお話があります。どうでしょうか?新しい年のものを購入した方がよいでしょうか。IFRSは昨年変っています。

  • 米国公認会計士の教材について

    米国公認会計士教材について教えてください。今海外に住んでいます。日本のYahooのオークションを見ても格安の近年のCPAの教材は出ていません。今容易に手にできるのは2005年版のTACのものです。 米国公認会計士の試験は会計基準の他、税法や商法、監査など、年々法律が変化する内容のものばかりです。しかし、最初の初歩を勉強するにあたって、英語と日本語の解説は私にとって必須です。その後は洋書の問題集を使用したいと思います。 古い日本語教材で学習、その後最新の洋書の過去問題集を使用して変更点を確認しながら進める。というのはひとつの方法としては考えられますが、もれなく変更点をキャッチアップできるのは難しいでしょうか?? やはり、(学習範囲が膨大)、せっかく学んだのに、最新版の教材では不要になった事柄もあるかもしれませんね。 私としてはまだ英語に抵抗があります。どうしたらよいでしょうか?教えてください。又良いアドバイスをいただければありがたいです。

  • 米国公認会計士(U.S.CPA)試験について

    米国公認会計士(U.S.CPA)試験の受験を考えていますが、具体的な勉強方針や、当日の試験の受け方などについて、ブログなどに載っていません。 詳しいブログがあれば教えていただけますでしょうか。

  • 回答No.2
  • yoda
  • ベストアンサー率36% (291/804)

yodaです。 独学で受けるのですか? 例えば、通信教育に限らず受験校についても、 教材費というのは、カリキュラムの中に含まれている筈です。 だから、どこかで講義を受けるのならばそこの教材が無いと不便すると思います。 独学ならば人のお古でも構わないと思いますが、そうでないなら無駄になる可能性が高いと思います。 合格してから教材費を払うというシステムもあるようです。 http://www.fureai.or.jp/~ikematsu/link/link3.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

独学です。合格してから料金を支払うシステムだと教材が英語のものになってしまうんですね。 英語の教材もチェックしましたが、日本語の教材から入っていきたいので...。Beckersなどはやはり英語圏もしくはバイリンガルの方向きだと思います。

  • 回答No.1
  • K-1
  • ベストアンサー率21% (832/3844)

ヤフーオークションで「米国公認会計士」検索をかけてみたらいかがでしょうか? 高いもので¥30000くらい、安いもので数千円で出ています。 KanaKanaさんの望んでいるものかはわかりませんが、参考までに。

参考URL:
http://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auctions_jp?p=%95%C4%8D%91%8C%F6%94F%89%EF%8Cv%8Em&alocale

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 米国公認会計士の勉強方法

    米国公認会計士を目指そうと思っています。 しかしながら予備校系はとても高いし、 総合的な日本語の教材が見あたりません。 どういった勉強法がよいのか、 それにはどんな教材がいいか、また市販されているか などを教えて頂ければ助かります。

  • 国際的な公認会計士に向けU.S.CPAは必須ですか

    国際的な公認会計士に向けU.S.CPAは必須ですか 今大学一年生で、英語、中国語の勉強をしつつ、日本の公認会計士試験合格のために、簿記の勉強を進めている者です。 ただ、会計士業界が就職難であることや、外資系の企業様にも資金援助、指導などをしたいという夢を思い描いていることから、米国公認会計士の資格(U.S.CPA)が必要なのかどうか分からず、困っています。米国公認会計士になるには、本格的な留学も必要であるとのことですが、今のまま大学三年の国内合格を目指しているままで果たしていいのだろうかと悩んでいます。日本の会計士資格だけで、英語、中国語などを駆使し、思い描く職を全うできるのでしょうか?両親は、留学もいい経験になると薦めてくれてはいますが、どのタイミングで考え、どのタイミングで行動を起こせばいいのか分からないのです。教えていただけないでしょうか?

  • 米国公認会計士を取得する為の学校選びについて

    私は今18歳で、アメリカに留学しようと考えています。 U.S.CPA(米国公認会計士)の資格が欲しいので、 始めはコミュニティ・カレッジに入って、その後transfarできたら、と思っています。 そこで、どこかオススメのcollegeやuniversityはないでしょうか。 ちなみに、今現在は CCはDe Anza College、UniversityはUniversity of Southern California を考えています。 宜しくお願いします。

  • 米国公認会計士と米国大学院留学について教えてください。

     はじめまして、自分は今社会人をしながら、米国へ大学院留学することを準備しているものです。現段階では、米国に留学しても奨学金でどのくらい足しになるか不明で、米国公認会計士の資格を取って、アメリカで仕事しながらでも勉強できればと思っています。そこで、教えていただきたいのですが、  日本で社会人をされながら、米国公認会計士に合格されたかたは、どのような勉強方法と勉強量で合格されたのでしょうか?個人差があると思いますが、まだ全然検討がつきませんので、参考に教えていただけにでしょうか。  米国の大学院では、公認会計士の資格がそのまま単位になったりすることはあるのでしょうか?まだ米国の大学院のシステムもよくわかってないので、初歩的なことかもしれませんが、ご存知の方ご教示いただけないでしょうか。それと、大学院では心理学やカウンセリングを専攻します。

  • USCPAについて

    米国公認会計士を検討中の29歳です。 会計知識や関連の業務経験などはまったく ありません、、こんな素人からCPAに合格 するのはやはり無謀な事なのでしょうか。 スクール資料などを取り寄せて見てみましたが、 この歳から未経験で初めて、お金と時間をかけ る覚悟があるか、、まだ決めかねています。 英語能力は多少あり。関連単位などは不足して いるので取得必要です。 あまりに漠然とした質問ですが。。 もし名古屋でスクールに通ってる、などの情報お持 ちの方がいらっしゃったらその様子などもお聞きし たいです。

  • 会計初心者向けに全体像がわかる書籍ありますか?

    U.S.CPA(米国公認会計士) 試験に向けて学習を始めました。 現在の知識は以下のとおりです。 ・昨年簿記3級を取得 ・財務経理の実務経験なし ・最終学歴は理工学部卒 利用しているDVD 講座は非常にわかりやすいですが 全体が見えません。 現在は「木を見て森を見ず」という言葉が ぴったり当てはまる学習をしております。 会計の全体像が見えるようにはどのようにすればよいでしょうか。 オススメの書籍があれば紹介お願いします。 現在以下のこと実践しておりますが 物足りなくなりました。 ・「会計のことが面白いほどわかる本」(天野敦之著)を読む ・自社の財務諸表をみる よろしくお願いします。

  • 経営コンサルティングに必要なもの

    現在、大学一回生で経営コンサルティングを目指しています。 各企業の課題を見つけ、その助言やアドバイスをしていきまた実際に自分もその現場に立ちたい、という思いから経営コンサルティングを希望しました。国際的に活躍するために外資系や、将来的には自分でコンサルティング会社を起業したい、とも考えています。 経営コンサルティングになるために、今から身につけておくべき力や能力を教えて頂きたいです。 自分は実際に仕事の裏側を知るために、様々なアルバイトを経験することや外資系、ということもあってUS.CPA(米国公認会計士)の取得を重視しています。

  • 投資銀行で働くには?

    26才、男です。 証券会社でリテール営業を2年間やったあと、現在CPA(米国公認会計士)の勉強(半年程度)をしつつ、派遣社員として、某外資系通信会社で営業をしております。 将来は投資銀行業務に就きたいと思っているのですが、今すべきことは何なのかと悩んでおります。時間的に余裕の持てるようにと派遣を選んだのですが、やはり将来の自分にとってあまりにも無関係なので会計事務所等で探そうとは思うのですが、実務経験がないと派遣とはいえ、厳しいでしょうか? また、投資銀行業務の中でもM&A、法人の資金調達等に興味があります。 年齢も年齢なので非常に悩んでおります。 今現在何をしておけばよいか、等々アドバイスありましたらよろしくお願いいたします。

  • 米国公認会計士の不足単位取得方法について

    いつもお世話になっております。 米国公認会計士の勉強を始めようと思っております。 米国公認会計士は、受験もアメリカでしなくてはならないので、 受験料&渡航費だけでかなりの金額がかかると予想しており、 まとまった余裕資金があまりない私は、 独学で勉強しようかと考えております。 そこで問題なのが、受験の為の単位の不足についてです。 資格予備校の無料診断で単位について調べてもらったのですか、 幸いにも商学部卒業の為、 一番単位取得が緩い州で、会計単位が1つだけ足りないようです。 この場合、受験の為に会計単位をとらなくてはならないのですが、 予備校に通う予定はないので、その場合はどのようにして単位を取得したらいいのか分かりません。。。 予備校で単位取得できるようですが、 コースに通わなくても単位だけ取得できるのでしょうか? 不足単位を取得する為になにかいい方法を教えてください。 どうぞよろしくお願いします。

  • 公認会計士 VS 米国公認会計士 IFRS

    経済学部の大学一年生です。 公認会計士の勉強と米国公認会計士の勉強のどちらを優先しようか迷っています。 ネットにこの悩みに答えてくれるものがありました。 http://www.crear-ac.co.jp/cpa/10/010583.php しかし、いまひとつよくわかりません。 どれも勉強は苦痛ですが 数字と英語のどちらが好きかと言われれば数字です。 英語は文章を読んだり人と話すのはいいのですが単語を覚えるのが大の苦手です。 会計とコンサルタントのどちらかと言われれば会計です。 経営戦略論よりも数字を見て数字が何を語っているのかに興味を惹かれます。 経済経営でなく経済経済を選んでよかったと思っています。 今まで公認会計士を目指し今は簿記を学んでいる段階ですが TOEICは650レベルでもっと勉強しないといけないのはわかりますが とても英語まで学ぶ余裕はありません。 英語を勉強していないことを知った親から日本の会社でも 英語が公用語になるほどだからこれからは公認会計士よりも USCPAの方が将来の活躍フィールドが広がるからTOEIC800目指して頑張ってと 言われ悩み始めました。 USCPAだと外資系企業に就職しやすい、企業で海外経理案件を手がけやすい でも資格ではありません。(日本では)習得までの費用も高い。 資格という意味では公認会計士でしょうからまずは公認会計士 次に社会人になってからUSCPAを目指そうと思ったのですが、 親からそういわれ、もともと親のためにという目的もありましたので悩み始めたわけです。 よきアドバイスをお願いいたします。

専門家に質問してみよう