リフォーム・リノベーション

全3708件中91~100件表示
  • 外壁の修理DIYのやり方

    かなり古い家なのですが、外壁がはがれてしまいました。 表面の白いものが剥がれ落ち、一部はその中の茶色の壁本体が剥がれ落ち、中の竹まで露出しています。(写真を参照ください) 40年近く前の古い建物なので不動産的価値は殆どなく、DIYで安くすませたいのですが、どのような補修方法があるでしょうか? ホームセンターに打ってある漆喰をいきなり塗り付ければよいのでしょうか?素人がいきなり塗っちゃって出来るものでしょうか? いっそのこと白のラッカースプレーを吹き付けてしまおうかとも考えたのですが、さすがに乱暴かなと思い、今のところ踏みとどまっています。 よろしくお願いいたします。

  • マンションの外壁塗装に関して(費用)

    現在築45年、約80坪、4階建、戸数14で1階部分が昔商売をしてた関係上倉庫になって天井が高めのマンションを所有しており、そろそろ外壁塗装しなければいけない時期にきているのですが費用を見積もってもらった所税込で1000万越えという結果が出ました。家族の話しでは十数年前はこんなにかからなかったと思うけど、今は人件費も上がってるし仕方ない金額なのかな?という話が出ています。私としては他の業者の見積も聞いてみたいのですが、家族は昔から付き合いのある近所の建設会社にしか見積金額を聞いておらず、挙げ句の果てに高所作業車を借りてきて(昔便利屋をしてた事もあってか)自分達でやろうか?私に向かって借りる為にオペレーターの資格を取ってきてくれないか?と言い出す始末。 そこで詳しい方に質問なのですが、上記のマンションの感じで1000 万というのは適正なのでしょうか?文章だけな上にどういう塗料を使う等も詳しく知らないので難しいと思いますが、宜しくお願いします。

  • カチオン仕上げの件で

    自宅を住みながらセルフリノベをしております。今年で6年目となります。 家の敷地内に倉庫があるのですが、改装を考えております。 外壁を今流行りのツルっとした薄塗のモルタルで仕上げたいと思っております。 モールテックスのような感じです。モールテックスはコストが掛かるので断念しました。。色々調べた中でカチオン性樹脂モルタルというもので仕上げるという方法があるというところまで分かりました。 こちらを外壁に利用したい場合、下記の手順で大丈夫でしょうか? ➀合板(15mm)の上にアスファルトフェルトを貼る (2)アスファルトフェルトにラス網をタッカーで密着させる (3)カチオン性樹脂モルタルを塗る 上記で問題ない場合、カチオン性樹脂モルタルはどのくらいの厚みで 塗るのがベストでしょうか?また防水性のクリアーの塗装は必要でしょうか? 外壁であれば、カチオンではなく普通のモルタルでいいんじゃないか??など 何か間違い点、注意点がありましたら御教授頂けないでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 工務店の担当員が仕上がりを分かっていない

    何度も質問しています。今度工務店と対決する予定ですが(ただ話し合うだけ)、その時まで時間がありモヤモヤしているので、また質問させていただきます。 家の外壁のサイディングの一部を張り替えました。 外壁を綺麗にしたかった訳ではありません。家に窓を追加するなどの理由から、外壁そのものも変更する必要があると言われ行いました。 当然、綺麗に仕上がると期待しますし、信じて疑いませんませんでした。 実際には、残した古い外壁の端がバリバリ欠けており、そのままの状態で出来ました。と言われました。 そもそも、こんな状態で出来ましたという工務店の意識が分かりません。 悪い人たちではないと、私の人を見る目は言っています。良い人たちだと思います。 しかし、プロとしてみた時、どうしてこんな状態でOKが出せるのか分かりません。 そもそも、こんな状態になりますが、良いですか?と聞かれたこともありません。 一番ダメなのでは、こんな状態で仕上がるということを彼らも知らなかったと思っています。 結局、施工業者まかせで、お客に提供する商品がどういうものか自分たちも分かっていない、今回のリフォームを通して彼らも勉強した。と思っています。 どう仕上がるか分かっていないリフォームをお客に提供するなんてプロとしてありますか?

  • 瓦(隅棟)の漆喰の痩せについて

    築42年の瓦ぶき、モルタルの4DKの実家があります。 自宅に、屋根業者さんがとびこみで営業に来ました。 業者さんは、「お宅の瓦(隅棟)の漆喰が痩せていて、瓦が波打っています。」と言い、波打っている部分をゆびで指しながら、「できるだけ早く、できれば今すぐに直したほうがいい。梅雨に入ると雨もりがするようになったり、最悪は瓦がズレ落ちて危険です。屋根に上らせてもらい状況を確認して見積もりを出すところまでは無料です」と言いました。 父親が亡くなっているため、漆喰自体を詰め直したりしたことがあるのかどうか、詰め直したことがあったとしても、それはいつ頃のことなのかがよくわからない状態です。 以下に実際に撮影した画像を添付しますので、「ズレ具合(ズレの程度)」ご覧ください。一般的に、この画像のような「ズレ」の場合は、「修復が必要なほどに。かなりズレている」と言えるでしょうか? 参考にしたいので、アドバイスをお願いいたします。

  • リフォームしてます。失敗だらけです。皆さんならどう

    リフォームしてますが失敗だらけです。 今回のリフォーム以外でも業者の取付ミスで機械が壊れていることが後から判明なんてことも同時期にありました。 ここでようやく気付いたのです。今の業者さんは何をやってもうまくできないのですね。理由の一つには、設備機器が進化して取り扱いについていけないなんてこともあるでしょうし、色々な理由が考えられます。 しかし、しかしですよ。トイレ施工で失敗、やり直しのため出来上がりは傷物。風呂で失敗、直したが不安がのこる。洗面所で失敗、直したが完成後は隠れて見えないだけ。リビングで失敗、直してもらうと傷がつきそうで止めている。階段で失敗、直しても無駄だと思っているが一応直して貰う。和室で失敗、追加料金取られるためあきらめ。外壁で失敗、大きな金がかかるため考え中。その他既設のものへ傷をつける。など それぞれの業者さんは3つの失敗かもしれません。私はそこまでひどい人間ではありません。多少のことは目をつむります。 しかしながら、今回の場合は、各業者さんの失敗が全て私にかかってきます。私から見ると何十もの失敗です。さすがに疲れました。 会社の社長宛に正式な〇〇書を出したらとアドバイスも受けました、コネを使って会社に圧力をかけたらともいわれました。 しかし、一個人として会社に向かっていく実力はないと思っていますし、仕返し?などが怖いです。 皆さん自身の身に起きたことなら、実際に、本当に、どうします。泣き寝入りですかね。 見た目だけならまだ我慢しますが、たとえば外壁は雨漏りの心配もあります。

  • リフォーム 見積りと実際が異なる場合

    回答は経験者、あるいは業界関係者の方にお願いしたいです。勝手ですみません。 リフォームの見積り打ち合わせ時に、壁を壊してみないと分からないことに関しては、追加料金を頂くことがあります。プロですから壊さなくても目で見てわかる範囲のことに関しては追加料金は頂かないと言われました。 実際のリフォーム内容は、壁を壊して壁紙を貼り替えました。壁を壊した時に、周り縁や幅木の一部も壊しました。 壊した周り縁の修復は、壊れていない部分と同じものにするのが当然と思うのですが、同じものがないということで似たようなもので間に合わせました。一目でつぎはぎ状態と分かります。 本来なら部屋全体の周り縁を変えれば解決です。妥協して、一辺だけでも良いでしょう。 追加料金なしで、周り縁を新規のものに交換することは可能でしょうか?

  • 洗面所台からポコポコ音発生 施工業者の対応は適切か

    業者に依頼して洗面所をリフォームし、排水等の配管をいじりました。 洗濯機からの排水時に洗面台からポコポコ音が出るようになりました。 当然、業者はプロですから、すぐに空気抜き装置を付けましたが、解決しませんでした。さらなる対策として、別の場所に空気抜きを追加し解決しました。 ”リフォーム前はこんな音しなかったんですよお"と雑談してたら、”今回のリフォームでは〇〇だから、音が出やすいんです”と業者に言われました。 その場では、直ったので感謝の気持ちしかありませんでしたが、あとからよくよく考えると、不具合が出るのは想定されているのに、手を抜いただけかと思えてきました。 業者が床下に潜るためには、こちらとしても入口のものをどかしたり準備が必要ですし、家にいて対応する必要もあるし、床下の根がらみを何度も外したり気持ちいいものではありません。 まあ、目くじら立てるほどのことではありませんが、他のリフォーム箇所も全てこのようなことだらけで、気になりはじめました。 冷やかし以外で何か思われることありましたご意見お願いいたします。

  • 外壁の一部を張り替え 皆さんは綺麗にできましたか

    出来れば実際に経験した方、その道のプロに回答いただきたいです。 勝手いってすみません。 業者に依頼して、外壁の一部を張り替えました。 旧外壁と同じものはないため、新外壁は思い切って色も変えてみました。 旧外壁は黄色、新外壁は茶色です。 旧外壁をはがす時に、残すべき旧外壁の端がバリバリ割れて欠けており、当然、塗装ははがれていてモルタルが見えています。 長さは30cm幅2cmレベルやこれより小さい箇所がたくさんあります。 黄色のコーキングの色が旧外壁と良い似ているので、これで割れてる部分を補修し、埋めて見た目はなんとかごまかしたりしています。見た目をごまかしても、外壁の雨から守るという機能の耐用年数はコーキングのほうが落ちてしまいます。 しかしながら、TVのリフォーム番組や業者の広告をみると、こんな汚い仕上がりはありません。 これは不幸にして我が家だけに起きた出来事なのでしょうか? それともリフォームならこんなものということでしょうか?

  • リフォームで失敗続き 不幸なのは私だけ

    リフォームをしていますが、ことごとく失敗だらけなのです。こんなにうまくいかないのは普通のこと?それとも私がよっぽどついていないのでしょうか? 地元の実績数十年の工務店に依頼しました。 水栓の水漏れ 今は蛇口を力いっぱい締めてと言われている 水栓 元栓閉じても水が流れっぱなし ドアの鍵 最初は開かなかったが今度は締まらない 手すり 高さが体と合わない 手が全く届かない 下地の入れ忘れ 連続2回発生 新規に張った壁紙をはがして張り直し 継ぎ目発生 周り縁 旧とおなじものがなく、新旧不ぞろい品で仕上げ 和室 長押が一部なし 床に貼った部材 貼り付けの方向間違いで柄が合わず 階段のきしみ音 リフォーム後から明確に発生 エアコン ガス漏れ発生で壁に取付状態で本体分解再組立て 配管カバー取付忘れ 本体にエラーランプ点灯修理待ち 新規に作ったブロック基礎 後から一部解体 トイレ 商品の手配間違い 柱の補強金具 完成後に到着のため付けることが出来ず 運び込まれた建材 雨で濡れ発生 などなど