• 締切済み
  • 困ってます

俺は学生時代苛められっ子で仲の良かった奴らからも裏

俺は学生時代苛められっ子で仲の良かった奴らからも裏切られて人間が大嫌いになりました。 来年から就職するのですが仕事関係以外で会社の奴らに一切関わりたくありません。 奴らを排除するにはどうすればいいですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数36
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.4

>だから、、、 だから?あなたから意見を聞くのは初めてですが。 >そういうの無理なんですってば 無理で良いですよ。 無理ならやらなくていいんですよ。 改善したければそれなりの行動をする。しないなら諦める。それだけです。 どちらも選択しない人はグチグチ文句だけ言い続けて何も変わらずに生きていくことになります。 心配することはありません。ほとんどの人はそうなので、利用される側で文句を言いながら生きて死んで行きます。あなたも多くの中の一人と言うだけです。 それが嫌だと思って行動した人だけが、可能性があります。 言っても無駄かもしれませんが、言い訳しても無意味です。 反論は結構ですが、代替案出せないなら従った方が得ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 学生時代を思い出したくありません。

    今23歳で田舎の地元暮らしをしています。 私は学生時代、人から利用されたりなめられたり笑われたりすることが多い人間でした。中学時代は特にひどく、馬鹿にされて男子から「死ね」と言われたこともありました。 人からは優しいとよく言われますが、そんなの嘘だろうと思ってしまいます。皆心の奥では私を嘲笑っている気がします。 仲の良い友達はいます。ですが、こんな私と仲良くしてくれて、この子は周りから「何であんな人と仲良くしてるの?」と思われているのではと不安になります。 家族のことが大好きです。仲の良い友達と会うのも大好きですが、家で家族と過ごす時間はまた特別に安心します。 地元で、学生時代の私を知っている人と会うことが怖いです。過去の記憶がフラッシュバックされて、すごく動悸がして目眩がします。私はここにいて良い人間じゃない気がします。 就職した現在は、普通の人間関係を築けています。社会に出てから知り合った人や、今でも仲の良い学生時代の友人には、私がこの様な気持ちを持っていることは知りません。 でも、過去を思い出しては涙が出るときがあります。地元を出れば多少は楽になるかもしれませんが、家族や仲の良い友達と離れたくありません。でも、地元にいる限りは、私の会いたくない人とどこかで繋がってしまいます。 学生時代の全ての人が私を馬鹿にしていたわねではありません。でも、それを知っている人全てと会いたくないと思ってしまいます。過去に嫌な思い出がある人は、どの様に克服をされているのでしょうか。最近、本当に悩んでいます…

  • なんで学生時代ってだべりたがるの?

     自分が高校生の頃はとにかく人恋しくて、街中で誰にでも話かけれるくらいのテンションでした。  先日もカルト宗教「摂理」に入信してしまった人の動機として「学生時代って人間関係を広めたい時期だと思うんですよ」と言っていました。  どうして、学生時代っていろいろやりたがるんしょうか?。  かなり、暴走していたと自分は思うんですけど。

  • 学生時代に楽しんでない奴は不幸か?

    閲覧ありがとうございます。 私はもうそろそろ卒業する学生、男です。 私の持論となりますが聞いてください。そして、賛否なんでもいいので意見を頂けるとありがたいです。 気休めなどはいりません。現実を教えていただきたいです。 本題ですが、質問したいことは 「学生時代に楽しめない奴は社会にでても苦しみ、不幸となるか」についてです。 言い換えれば「学生時代である程度の人生が定まるか」です。 私の意見としては 学生時代に楽しめなかった奴は、人生の半分程の楽しみを味わえず、社会に出ても楽しめないと思います。 理由は学生時代にはイロイロな経験、友達、進路など、その後の人生を左右する人達に出会うからです。楽しめたとは、そういう人達と笑いながら過ごし、充実した日々を送ると捉えてください。逆に楽しめなかったとは、そういう人達と出会わず(人生を悪い方に左右されたり、関係が続かないを含む)、毎日を嫌々過ごしているとします。 楽しめなかった人間が社会にでて頑張っても、結局うまくいかず学生時代同様、何も生み出さない虚無で楽しめない生活となります。 学生時代に笑って過ごした奴らは、困難になっても周りから助けてもらい幸福になります。 一方で、楽しめなかった奴らは、孤独に黙々と困難に立ち向かいますがいつかは挫折し、不幸になります。 極論であり、多少のネガティブ思考、青春コンプレックスの私の偏屈となりますが、皆様はどのように思われますか?

  • 回答No.3

その「奴ら」との関係を排除して自分ひとりでは生きていけないのに、「奴ら」を排除したいだなんて、そりゃあ傍から見りゃあただのワガママですぜ。「ママの作ったものは食べない!だけどお腹空いた!」っていってるようなものでしょ。 いま大河ドラマでやっている明智光秀は織田信長を裏切った人だけれど、それは明智光秀が100%悪くて信長に落ち度はまったくないと思いますか。 世の中には、裏切るときに良心が痛む人と痛まない人がいます。もし質問者さんが仲がいいと思っていた人が裏切るときに心が痛まない人たちだったなら、そういう人間が信頼できると思っていた質問者さんに落ち度があります。そういう人は人を裏切ることを何とも思わないから、年がら年中人を裏切っているはずです。一例をあげれば、遅刻してもなんとも思ってないような人です。約束の時間に遅れてくるのも裏切りのひとつですよね。裏切ることをなんとも思ってないから、小さい裏切りを日々やっているはずです。 もし、その裏切った人たちが裏切るときに心が痛むタイプの人だったなら、それでも裏切らせてしまったのは何がしかの自分の落ち度もあったと思います。そこの反省を抜きにして「この俺様を裏切ったやつらは絶対に許せない」といってたら、そりゃあただの嫌なやつじゃないかなと思いますが、どうでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

あなたが組織の一部ではなく、組織を作ればいい。 偉そうな感じだし、偉くなったら良いじゃないですか。 起業しましょうよ。 従業員、不要なら雇う必要もないです。 一人で経営したらいい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

だから、、、 そういうの無理なんですってば

  • 回答No.1
  • cse_ri4
  • ベストアンサー率26% (26/100)

大人になったら、動画かボイスレコーダーで、いじめの場面の証拠を取り、弁護士になげて(相手が)終わり。 刑事訴訟すれば、相手が社会的に死ぬし、民事訴訟であればお金が儲かる。 質問者さんみたいな人は、大人になってもいじめからまず逃れられない。 だから、どうせいじめられるのなら、相手に罠を張って止めを刺せ。 問題は質問者さんの闘う意欲。 世間体がとか、周囲の評判など考えると闘えなくなり、結局いじめが継続する。 全てを振り切って、相手にとどめを刺すことに全力になること。 それしかい生きる道は無いと思え。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 学生時代に頑張ったこと

    こんにちは。 現在私は大学3年で、そろそろ就職のことを色々と考え始めているんですが、そこで「学生時代に頑張ったこと」について質問があります。 「学生時代に頑張ったこと」については、面接で必ずと言っていいほど聞かれると思いますが、 私の場合、学生時代に頑張ったことは何個かあることはありますが、それらはいずれも「個人」で頑張ってきたことです。 ただ仕事は組織の中でやっていくものなので、チームワークエピソードの方が良いのかなあと思いまして。 そうなると私の場合、私の学部にはゼミというものが無く、サークルもほとんど遊びばかり、バイトもほどほどにやってきたぐらいで、ボランティアやその他の課外活動をやってきたわけでもありません。 別に集団行動が、苦手であったり嫌いなわけでは全くないんですが(むしろ好きです)、 集団での行動はほとんど遊びばかりでした。 結論なのですが、「学生時代に頑張ったこと」に関しては、「個人で頑張ったこと」よりも、「集団で頑張ったこと」の方が面接官には受けが良いのでしょうか? ちなみに私が志望しているのは、民間ではなく公務員(国税、地上)です。

  • 無気力な学生時代

    僕はそろそろ大学既卒3年目に入るフリーターです。 今まで一生懸命何かに取り組んだ経験がないので、面接のとき困ってしまいます。せいぜい5年間続けているアルバイトがあるぐらいです。 学生時代頑張ったことや休日の過ごし方を聞かれたときは、嘘でも何か魅力的な答えを創るべきなのでしょうか。 学生時代は勉強だけは真面目にやっていましたが、他に何かに取り組んだわけでもなく、ただ日々を過ごすだけでした。休日は出歩くわけでもなく家で音楽を聴いたりネットを見たりして過ごしています。 学生時代の友人との付き合いは皆すでに社会人なので、たまにメールで近況を聞くぐらいです。実際に会うタイミングがありません。 これをこのまま答えてもいい印象を与えられないのは分かってます。これまで人付き合いがおろそかだった人間は一体どうすればいいのでしょうか。 無気力で適当に生きてきたツケがここにきて回ってきたようです。もう就職するのは無理なのでしょうか?

  • 学生時代に一番取り組んだことについて

    学生時代に一番力を入れて取り組んだことについての質問に対して、お聞きしたい事があります。 学生時代に一番力を入れている事は私の中では今現在の「就職活動」です。 もちろん講義やゼミ等もありますが、試行錯誤で就職活動をしているこの瞬間が一番力を入れていると思っています。 過去からの事だけではなく現在も進行しているため、自分のリアルな考えを記述出来るのではと思います。 あまり就職活動が一番です。的な事は書かれないと思いますが、逆にこの様なケースはいかがなのでしょうか?

  • 学生時代が一番楽しい?

    私の周りの多くの社会人が学生時代が一番楽しかったと言います。 本当に学生時代が一番楽しいのなら学校を卒業すると同時に人生の楽しさは降下していってしまうと思います。 確かに学生時代は友達と朝まで語り合ったり、くだらないことで笑ったりと楽しいことも多いと思います。 しかし社会人には結婚や仕事をやり遂げた時の達成感など、定年してからはゲートボールや孫の顔を見るなどそれぞれの年齢により学生時代とは違った楽しさがあると思います。 だから考え方によっては昔も楽しかったけど、今も最高に楽しいと考えられるのではないでしょうか? それでもやっぱり学生時代が一番楽しいと思いますか? 多くの先輩方の意見をお待ちしております。

  • 学生時代より安定した環境にいると思う人いますか

    学生時代友好関係が狭く、環境が不安定と感じていた方で、 社会人になってみたら思ったより楽で学生時代より充実している、という方はいらっしゃいますか? 仕事内容云々ではなく、人間関係での事でです。 プライベートまで仲良くする関係というわけでなく、日々会社での挨拶や世間話などのやり取りで、学生時代より安定に視界が広がり、その部分に充実を感じている、という方です。 その感覚も人により様々だと思いますが、上の文でなんとなくピンときた方がいらっしゃれば回答お願いします。少し具体的なお話でも嬉しいです。 来年度から社会人なので、少しでもポジティブを蓄えたいのです。

  • 学生時代

    暗い内容です。 私は現在学生なのですが、バイト先でよく年配の方に 「今が一番楽しい時だね~」とか 「毎日楽しくてしょうがないでしょ?」とか言われます。 私はそう言われてもいつも苦笑いです。 そして、とても憂鬱な気分になるのです。 友達が少ないわけじゃないし彼氏もいます。だけど毎日が楽しくて仕方ないなんて感じた事が今までに一度もありません。 一番楽しいはずの学生時代に「毎日が楽しくて仕方ない」と感じた事がないなら、学生じゃなくなり社会人になったら私はどうなってしまうのだろう・・・と憂鬱な気分になってしまうのです。 学生時代、私のように毎日が楽しくナイ人間は少数派ですか?

  • 「学生時代頑張ったこと」の「学生時代」とは?

    今就職活動中の大学3年生です。 面接やESでよく聞かれるという「学生時代に頑張った事」について、質問です。 「学生時代」とは、もちろん「大学時代」が1番良いのは分かっているのですが、私は、正直人生の中で1番頑張った事が中学・高校の6年間続けた部活動でした。 その次に、中学~大学の学業、そのまた次に大学でのアルバイト、というくらいです。 特に、面接で深いところまで突っ込まれた時に、一番話を広げられるのは中高の部活の話ですし、それについては本当に自信を持って「頑張った!」と言えるのですが、そういった場合も学業やアルバイトの話をした方が良いのでしょうか? また、頑張った事を2つ書くような場合でも、学業とアルバイトにした方が良いでしょうか? 分かる方がいらっしゃいましたら、ご回答をお願いします。

  • 「学生時代に頑張ったこと」の学生時代とは?

    就職活動において 「学生時代に頑張ったことは?」 という質問をされた時に、 「学生時代」をどこまで含めてよいのか良く分かりません。 大学は当たり前に含まれると思いますが、高校などはどうなのでしょうか。さすがに小学、中学(こっちのほうがかなり多く課外活動に専念していた)は含めることができませんか?大学に入ってからは勉強中心の生活をしていて、特にサークルなどには所属せず、個人的にボランティアをやった程度だったので、自分の人間性について具体的に語るためのネタがあまりありません。 それから、課外活動に相当するのか良く分かりませんが、(実際、家の事情がいろいろあったので)学校の授業意外は家事や家族のことに専念した、ということは、あまりよくないネタですか。自分は家族のなかで~のような責任を負う立場にあると考えたので、学校と両立できる範囲で~をした、その代わり、サークル等の活動は行わなかった、その分出費も多くなかったのであまりバイト経験もない、というのはまずいですか?

  • 自己PRと学生時代打ち込んだことの違いについて

    こんにちわ。私は大学3年で、只今就職活動をしています。そこで、質問があるのですが、 自己PRと学生時代打ち込んだものって同じでしょうか?違うものですか?就職本には学生時代打ち込んだものの中で、身に付けたものを自己PRと書いてあったのですが。 私は、学生時代打ち込んだことは「ゼミ」    自己PRは「アルバイト」としているのですが、同じにしたほうがいいでしょうか? 分かる方や、意見のある方、教えてください。お願いします。  

  • なんで学生時代の友人とつるみたいの?

    高校を卒業して30年たちます。 それぞれ皆結婚して子供もある程度大きくなり少しゆっくりできる時間も持てる様になりました。 その間自分自身の世界を広げていき今親しくしている友人達もでき、それなりに楽しく生活を楽しむように心がけて来ました。 その間学生時代の友人の彼女達と会ったのは、2回だけです。 彼女たちの内の数人は、チョコチョコ会っていたようですが、初回(高校卒業後10年後)に会うまで連絡もありませんでした。 私も卒業後は大学や就職と言う新しい世界での人間関係で満足してましたし、取り立てて会いたいとも思いませんでした。 別に仲が悪いと言う訳ではありません。 学生時代は机を並べて親しくしてても卒業してしまうと「あぁあの時代の…。」と言う感じでしょうか。 先日彼女達から連絡があったので会いましたが学生時代の話なんて1時間半~2時間が限界でした。 ちょっと現在の生活にも触れましたが生活感が違うと言うかあまりにかけ離れていて話もしたくなかったです。 洒落た場所で待ち合わせしても洗いざらしのTシャツに薄汚れた靴で現れた時は正直引いてしまいました。 それでも食事が終わっても同じ話の繰り返しでイライラしてしまいました。 メアド交換を頼まれて、そのあとに「毎月会おうよ。」と言われた時は正直「エッ?」と思いましたし 後5年~10年は会わなくていいと思いました。 そんな毎月会うぐらいなら今親しくしている人たちと会ってたいです。 高校を卒業してから30年たってその間3回しか会ってないのに「友達なんだから~さぁ~。」なんて 言われても、困ります。 なんでいつまでも学生時代の友人とつるんでたいのかわかりません。 ご経験ある方お願いします。