• ベストアンサー
  • 困ってます

豪雨の予想が出でから、ホテルに避難するのは得策か?

九州で甚大な被害が発生し、川の近くに住む自分も他人事とは思えません。 去年の都心部での台風被害からすると、前日に何らかの行動ができるのかなと考えています。 自宅は近所に小学校があってすぐ避難はできますが、きっと混雑するので台風のように事前にわかるなら避難したいと考えました。去年の台風でも、実際にホテルに避難した人はいるのでしょうか?ご意見や情報提供をお待ちしています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数54
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • t_ohta
  • ベストアンサー率38% (3448/9042)

ホテルに避難した人は結構居たんじゃないですか。 昨年、同じ会社の人が台風の日に河川の氾濫などの影響が無さそうな安全な場所にあるホテルに泊まろうと電話したら、昼頃には予約で一杯だと断られていましたよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり、考えることはみんな一緒ですかね。貴重な情報をありがとうございました。

関連するQ&A

  • 荒川沿いの避難場所

    荒川沿いの避難場所についてですが、本来は台風被害が少ない近県に避難するようにハザードマップに書いてありますが、今避難していません。 でも、やたらと荒川氾濫のVTRを見て、恐怖しかありません。 とりあえず避難する場合、荒川氾濫時に3~5mと書かれてる小学校に避難するか、一軒家なら倒壊の危険がある位の場所のマンション6Fに避難するかどちらがいいでしょうか?

  • 今回の台風で避難指示が住民に伝わっていなかった。伝えるには

    こんにちは。 私の友人が九州にいまして、今回の台風で今日やっと連絡が取れました。 それで一つ不満を漏らしていたことですが、避難指示が全く分からなかったそうです。 私の地元にでは町内放送がありますので、いざの際にはそれで放送するのかな?とも思いましたが、今住んでいる場所や、都会にはそんなものはないかと思います。 1.みなさんお住まいの地域には、放送施設のような物がありますか? 2.このような災害の場合、どのように伝えればいいと思いますか? 特に今回のような場合ですと、河川の氾濫が非常に怖いです。 それは家にいては分かりませんし、外に出るのは危険です。 3.避難指示が出れば避難しますか? 避難指示は避難勧告より拘束力が強いそうですが、それでも避難しない事もあるようです。 避難したくても簡単に移動ができないかもしれません。 友人は隣の家に祖父母が住んでおり、その知り合いの方も近所にいたため見て回っていたところ、あまりに水が酷く移動できなくなったそうです。 台風に関しては地震と違い、今年・来年でまたくるかもしれません。 これほど大きいのはこないという保障もありませんし、私の住んでいる所も台風の通り道です。 ですので色々意見を聞きたいと思います。 よろしくお願いいたします。

  • 宮城県亘理町長瀞(ながとろ)の情報をお願いします

    宮城県亘理町長瀞小学校に友人の父が勤めており 小学校勤務のため、無事であっても生徒の避難等で家族への連絡ができていない可能性があり 未だに安否がわかりません。 周辺の被害の状況や、避難所などの情報 些細なことでもかまいませんので、情報提供よろしくお願いいたします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#244420
noname#244420

ん? 知らないのならお教えしましょう!? 東日本大震災時、福島の原子力発電所が爆発しましたよね? リアルタイムに成田、羽田から東南アジア向けに飛び立った飛行機の搭乗車メンバーは、大企業役員家族、衆参議員家族等々、秘書や補佐官の配慮により非難しています。 その日のうちにどれだけの空港会社があったのでしょうか?(100本近いと思います。 その後2,3日で数百本のなったのではないでしょうか。) 現地で落ち着けば、後は好きな国、首都に移動できますからね。 長い人は半年以上、帰ってこなかったのではないでしょうか?(この辺は未確認です。) 金があればどこでも良いと思いますよ。 政府が「身の危険を感じれば自分で身を守ってください!」と言っているわけですから、、、。 その為のホテルでしょ!?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

どこにいたら安全なんて事はないっスよ 勿論得策もあるとおもうスけど、それはあくまで過去の事を振り返ったときの評価じゃないスカね だからホテルに逃げるのは得策なのかどうかはわからないっスけど、そのとき近くに逃げられる建物がホテルだったら最善の判断じゃないかと自分は思うッス ただこれだけは言っておきたいっスね 安全だと思って過信するのが一番危険っスよ 先輩も気をつけてくださいっス!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • HALTWO
  • ベストアンサー率51% (1586/3061)

去年から千葉県の Hotel に滞在しています(^_^;)。 台風の時は Lucky な事に Hotel の地域は停電にならず、Hotel から数 km 離れた地域は 2 週間もの間、夜は真っ暗でした。 仕事柄、直ぐに災害復旧支援に向かったのですが、被害を受けるか受けないかは直前にならない事には判らないですね。 堤防が決壊するかしないかは決壊しそうな場所の情報を事前に把握し、直前の雨量を見ながら判断するしかないので、関係者でもなければ判らない事でしょう。 驚いたのは送電線が切れた事によって採水地の Pump が停止し、広範囲に渡って断水が起きていた事で、初日は車で役所に水を貰いに行けた人も 2 日目以降は Gasoline Stand が閉まっているので車を動かせず、電車駅がある街から十数 km も離れた地域まで農地が広がっている事や、そんな所は倒木やら壊れ飛んだ Vinyl House の残骸やらで道が塞がれている事から飲料水が絶たれるという命に関わるほどの災厄に見舞われていた事ですね。 私は自宅に 20 Litter ほどの Toilet 用水と 2 Litter Pet Bottle 飲料水数本を常に確保しており、電気 Gas が止まっても数日分の食料を得られる準備をしているのですが、現在のように出張先の Hotel で停電断水が生じたら生きた心地がしないですね(^_^;)。 直近の状況を知るための Smart Phone には満充電 2 回分の充電池を常に Daypack の中に入れています。 Real Time Rader Web Site の図を見れば 5 分~1 時間先の雨の様子を Pin Point で予測できますので便利ですね。 緊急避難情報を発する役所は発電機を持っていますので、街中が停電しても緊急情報を流せるようになっています。 あとは掌に隠せるほど小さな Lighter Size の携帯 AM (大抵は FM も付いている) Radio にちょっと高いですが Lithium 乾電池 (充電池ではない) を入れて「緊急時以外には絶対に使わない」と決め、Bag の中にでも入れて携行することですね。……Radio は Earphone と合わせて¥2.5k ぐらい、電池は¥1.5k ぐらいしますが……(^_^;)。 仕事柄 Daypack には断熱水筒と Mini Light、折り畳み傘、Compact に折り畳める合羽を常に入れていますので、避難所に退避するぐらいまでなら飲料水に困る事はありませんし、雨天、真っ暗闇の中でも心配ありません。 まぁ普段のうちに災害対策をよく考えて準備、避難 Route を把握しておけば直前当日に慌てる事はないものですよ(^_^)/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しいアドバイスをありがとうございます。備蓄や災害リュックを準備したものの、避難したら教室の床で寝るなら寝袋みたいなものが必要だよなぁと、実際に使う物がなかったりします(-_-;) 参考になります。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 被災者にかける言葉

     今回台風の影響で彼女が被害に会いました。川が氾濫したため、避難生活を余儀なくされ、被害は床上浸水ですんだだけでしたが、避難所での生活と被害の影響は強く、まだそんなに時間はたってませんが後遺症があるみたいで、暗闇を嫌ったり、災害の映像を見ると体調が悪くなるみたいです。彼女とは遠距離なのでメールか電話なのですが、この場合どんな言葉が被害にあった人を勇気付けや回復の手助けになるのか教えてください。  

  • 降雨量1300ミリって

    台風の被害が心配ですね。 明日は我が身ですが避難されている方々にはお見舞い申し上げます。 テレビで「九州の降雨量が1300ミリに達します」と言っていました。 とんでもない量だとは分かるのですがピンときません。 具体的に分かるたとえとかってありますか?(面白半分の質問ではありません)

  • 地震被災の場合、田舎と都市部のどちらに避難すべき

    東海地震想定地区に住んでいます。 もし大地震が来た場合、田舎と都市部(というほど都会ではありませんが、一応政令指定都市)のどちらに避難したほうが、救援や避難生活などの点においてメリットがあるでしょうか。 1 田舎(旦那の実家)  現在住んでいる場所から車で1時間。  若い人はみな出て行っていない。20代30代の人は旦那とその弟ぐらい。あとは中学生以下(地元行事には参加していないけど)か40代以上ばかり。なにかと高齢者たちに頼られそう。  おそらく旦那の実家は全壊すると思われる。(古い建物だけど耐震補強はしていない。養父は昭和初期の大地震にも耐えたし、補強するより立て替えたほうか安いといわれ、とりあえず補強の予定なし。予想震度は7)  畑や田んぼがあり、とりあえず食料には困らないと思う。  人が少ないし、山や川が近くなので、いざとなったらトイレはそこら辺で済ますことができそう。  人口が少ないので配給が遅れる? でもあまり並ばなくて良いかも。 地域住民のつながりはしっかりしている。 2 都心部(妻の実家)  現在住んでいる場所から歩いて1時間。  中心街に近い住宅街。人が多くて、周辺にいくつも学校があり、避難場所はとりあえず確保できそう。  配給はすぐ届きそうだが人が多く並びそう。トイレもままならない。  実家は築20年。一階が店舗で鉄筋。だけど耐震検査も補強もしていない。予想震度は6。  地域住民は密接とまでいかないが、それなりの交流はちゃんとある。 ちなみに春に出産予定。もし近いうちに東海地震が発生したら、赤ちゃんを抱えての避難生活になります。 食料やトイレなど被災生活を考えたら田舎。 ライフラインの回復の早さを考えたら都心部かなと思いますが。 一概にいえませんが、とちらで生活をしたほうが良いと思われますか。

  • 九州のおける大雨特別警報について

    大雨特別警報について 九州で大災害が起こりました。 亡くなられた人のご冥福をお祈りいたします。 大雨は事前に予測されると思うのですがどうして 事前に避難できないのでしょうか? これまでに経験したことがない災害と言っていますが 命だけは事前に守ることはできないのでしょうか? バス会社も被害にあいバスが全て使えなくなりました。 バスは事前に遠い雨の影響がない地域に移動できなかったのは不思議です。

  • 児童7割亡くなった小学校、避難まで30分校庭に待機

    【大震災】 全校児童の7割が亡くなった大川小学校 高台避難まで30分校庭に待機していたことが明らかに…宮城・石巻 巨大な津波によって全校児童のおよそ7割が亡くなったり、行方不明になったりしている宮城県石巻市の 大川小学校で、児童らは教員に先導されて高台に避難を始めるまで、およそ30分、校庭で待機していた ことが明らかになりました。津波に飲まれながら奇跡的に助かった児童がそのときの様子を語りました。 石巻市の大川小学校は2階建ての校舎を超える高さの津波に襲われ、全校児童108人のうち、68人が 死亡、6人が行方不明になっており、学校や教育委員会は当時の様子について、助かった児童や教員など から聞き取り調査を進めています。これまでの調査で、地震が起きたあと、校舎内からグラウンドに出た 児童らは、学校から200メートルほど離れた高台に避難を始めるまで、およそ30分待機していたこと が分かりました。津波に飲まれながらも奇跡的に助かった現在6年生の只野哲也くんは、父親とともに NHKのインタビューに応じ、「先生たちはグラウンドの前でずっと話し合いをしていた。そのとき、 先生は『大丈夫だからな』とか言っていた」と話しました。当時、学校には子どもを引き取るため保護者も 大勢集まっていました。さらに学校は石巻市が指定する避難所になっていたため、近所の人たちが避難して きており、グラウンドではたき火の準備も始められたといいます。そして、児童らが高台に向かって移動を 始めた直後に津波に襲われたということで、そのときの様子を「様子を見に行っていた教頭先生が堤防から 走ってきて、もう津波来てるみたいだから早く逃げてくださいって。そこから小走りに逃げた」と話して います。 ▽NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110603/k10013310671000.html たしかこの学校って川にも近かったはずなのにどうして避難所に指定されてたのかな? この地方は津波てんでんこだったか津波が来たらすぐ逃げろみたいな言い伝えがあったんじゃないの? どうしてこんなにも危機管理がされてなくて他の学校はだいたい助かってるのに大川小だけ死者多数なのかな?

  • ワンコと一緒の被災避難対策

    東海地方で大きな被害を出した伊勢湾台風から50年。 連日、伊勢湾台風50周年記念として色々なイベントやニュース等が流れています。 地球温暖化の影響でのスーパー伊勢湾台風の発生の可能性や記録破りの集中豪雨など異常気象が頻発しています。 又、東海大地震や南海/東南海地震などの発生も危惧されています。 台風、集中豪雨による災害など事前の避難である程度対処は出来るからと素早い避難を呼びかけています。 しかし犬や猫などのペットを飼っている家庭ではペットと共に避難所に避難することは現状では非常に困難なのが状況と思います。 参考例 被災したとき、ペットはどうなるの? http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011173380 中越地震と犬たち http://www5a.biglobe.ne.jp/~katsuaki/mukku57.html サバイバル術の参考 生存術教書 How To Survive サバイバル技術アーカイブズ http://howtosurvive.org/index.htm SASサバイバル百科全書 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/488721538X.html  これらの中にペットと共に生き延びるのは想定外です。 まぁ個人的にはアウトドア歴も長いので応用が可能ですけど。 国土交通省 ハザードマップ http://www1.gsi.go.jp/geowww/disapotal/index.html  自宅や勤務先や学校周辺など災害時にどうなるかの目安になります。 (局地的な集中豪雨などは危険レベルを2段階以上あげれば実際に近い予測が可能ではと考えます。) さて本題の質問ですが 1)ハザードマップなどで自宅や職場/学校などの災害時の状況を調べた事はありますか? 2)災害時の災害対策は何かやっていますか?  非常持ち出し袋などや非常食の準備など 私の回答 1)ハザードマップを検討して地震や洪水などに関して自宅は無事だろうという予想です。 しかし道路や鉄道が寸断されると陸の孤島状態になるので帰宅経路が問題。 2)万が一家が損壊してもキャンプ道具一式があるので、指定避難所にて避難所に入らず犬と共に暮らせる場所の候補地を犬の散歩の時に下見してあります。

    • 締切済み
  • 台風19号に関連した堤防決壊について

    台風19号に関連した堤防決壊について 長野県の美和ダム等、治水機能をもつ6つのダムで、大雨で増水した川に緊急放水しました。 もはや今となっては結果論でしかありませんが、台風接近は早くから分かっていた事であるので、事前の水位調整さえしていれば、ここまでの被害にはなっていなかったのではないでしょうか。 皆さんのご意見をお聞かせください。

  • 小学校お受験のお住まいは?

    未就園児をもつ母です。 現在、東京郊外の一軒家に住んでいるのですが、子供の進学に備えて都心に引っ越そうか検討中です。まだ幼稚園にも入園していないのですが…。勿論、合格後に引っ越すのもありだとは思うのですが、通学時間などが決められていたりする学校も多い気がするので。主人も都内勤務ということもありまして。 で、そろそろ本格的に考えなければいけない時期にきているのかな、と思い始めています。 そこで質問なのですが、小学校受験をされる方はマンションに住まれている方は少ないのですか?もしくはマンションに住んでいる(「○○○号室」とかでバレる)と受験に不利になるとか。 それにマンションだと、同じマンションに住む他所の子供達は公立小学校に通っているのに、うちだけ…みたいに孤立したり、例えば郵便受けにイタズラされるみたいなことはあるのでしょうか? 以前、私立小学校に通っていた方が、「みんな都内に一軒家住まいだった。」ときいて、本当にみんなそんな人ばかりなのかな?と、疑問に思ってます。 また仮に合格したとして、いざ入学してみたら、うちだけがマンション住まい…ということはあるのでしょうか? まだ確実に小学校受験するわけでもないのですが、遅くとも中学受験はさせる予定ではいます。(中学だとマンション住まいもざらにいると思うので気にしてません。) ご経験のある方、ない方でもご近所にマンションから私立小学校に通っている人がいる、などどんな些細なことでも構わないので、情報提供宜しくお願い致します。

  • 豪雨のなかの避難について質問です。

    先月に非常に激しい雨~猛烈な雨(最大で116ミリ)の雨が半日続いたことがありました。 豪雨のなか、外へでて車を動かさなくてはならなくなり、川みたいな中を運転しました。車から降りると激しい雨でみるみる体温が奪われて震え、長靴より溜まった雨で足元がとらら、ゴーっという雨音しか聞こえず息が詰まるような、滝の中のようでした。それからというもの、ささいな小雨でも雨をみると怖くて怖くて仕方ありません。 とても激しい雨の中、外へ出ることはとても危険だと感じましたが、雨が止む様子がない場合、激しい雨の中でも避難所までいくべきなのでしょうか? それとも同じアパートの2階の住人など訪ねてかくまってもらったほうがいいのでしょうか?(わたしは1階の住人です) もし雨が続いて浸水したらと考えると恐ろしくて仕方ありません。また、大雨のときキッチンの排水口から空気が逆流してきてうえか押さえているフタ?がガタガタいっていました。 わたしには4ヶ月になる赤ちゃんがおり、先月経験したような雨のなか赤ちゃんをだっこして、さらにオムツやミルクなどももって避難所までいかなくてはと考えるだけで恐怖で、本当に雨がこわいです。(先月車を動かした際には隣の御宅にたまたまお客さまがいて、事情をしり赤ちゃんを一時的にみていていただき、わたしと隣人は車を動かしにいきました) 今週末にも台風の接近や上陸の可能性もありますね。大雨ももちろん懸念されています。 早めに避難の決断をすることが大切だとは思いますが。。 主人はいつも帰宅は深夜でほとんど赤ちゃんと二人きりの生活です。わたしがしっかり判断しなくてはならないですよね…慣れない育児で心細いなか雨の恐怖に怯える毎日です。 どうかアドバイスお願いします。

  • 台風の被害について教えてください。

    私は市営住宅に住んでるのですが、前日九州の方で台風が上陸して被害が出ましたよね 私の住んでるところでも台風で被害が出てたのですが教えてください。 私の近くに住んでいる80代の夫婦が居るのですが台風が通りすぎたあとを見ると物置小屋にしていた屋根が外れ外に駐車している車に当たりフロントガラスが割れておりました。 老夫婦の家の方で話声が聞こえてしまったのですが金払えなどの声が聞こえました近所でも噂になってるのですがフロントガラスの修理代を払えと言ってるみたいです。 私は赤の他人でご近所さんてだけなのですが心配です、ですが私は17ということもあり首を突っ込んでいいものでもないですし困ってます。 台風の場合災害保険などがありますよね? 自然災害ですので保険に入っている場合はいくらまでの限度があるとは思いますがフロントガラスぐらいの代金は保証されますよね? もし老夫婦が災害保険などに加入してないとなるとやはり車の持ち主との話し合いで示談ということになるのでしょうか いつもなにかと優しくしてくれる老夫婦なので心配で仕方ないです。 なにかいい解決法はないでしょうか?