• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

第2回ソフトバンクグループ株式会社無担保社債

  • 質問No.9766700
  • 閲覧数2821
  • ありがとう数32
  • 回答数2

お礼率 8% (12/137)

下記のアナウンスがありました。

国内無担保社債の買い入れを合計で2000億円を上限に実施する。買い入れ期間は30日から7月17日で、買い入れ価格は第1・2回劣後社債が100.5円、第48回-52回社債は100円。

利率 2.5% 取得単価 100円
返還日 2022/02/09
この場合の買い入れに応募した場合は、どれくらい損益が出るのでしょうか。

保有し続けた方が良いのか、買い取ってもらった方が良いのか
教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 41% (262/628)

お知らせのなかに「買入価格に受渡日までの経過利息を付した受渡価格での買入を行います」とあります。受渡日は7/22で、次回利払日の8/9までの期間の9割が経過してますから、半期分の利子1.25%の9割で1.125%。買入価格が100.5円で0.5%のプレミアムがつきますから足して1.625%。元本100万円に対して16250円の利益(税引前)になります。
保有し続けた場合に得られる利子は、2022年2月9日の満期までに100万円につき5万円(税引前)。
満期までにソフトバンクGが倒産するかもと不安に思われるなら買い取ってもらうほうが良いでしょう。倒産するわけがないと思われるなら保有し続けたら良いと思います。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 0% (0/1)

第48回 年2.13% 101.47円
第51回 年2.03% 101.14円
上記社債をソフトバンクは100円で買い取り。
第2回 年2.50% 時価は不明 を100.5円で買い取りということになります。
ソフトバンクは、安値で買い取ることができ、証券会社も手数料が入るでしょう。
投資は自己責任です。損得は、自己で判断するしかないと思います。
関連するQ&A
ページ先頭へ