• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

タップの面取り量

  • 質問No.9727549
  • 閲覧数275
  • ありがとう数0
  • 回答数4

お礼率 15% (5/32)

タップの面取りは下穴の径に対してかタップの径に対してかどちらが一般的でしょうか?
M10でC1面取り指示だったら口元の径はΦ12かΦ10.5どちらでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 57% (128/223)

下穴に対しての面取りで口元Φ10.5が多い印象ですね。

製図では、目ねじは下穴が外形線で描かれます。なので、面取りも外形に対しての行うと考えています。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 46% (163/351)

毎度のことながら設計者に聞くのが間違いないです

特にネジ穴は 材質と引張強さによって過去の経験から盛り上がり恐れる場合があって 意外とシビアな話です

一般的にどうかというのはあまり気にされない方が良いと思います
  • 回答No.2

ベストアンサー率 51% (438/850)

他カテゴリのカテゴリマスター
 実際にはどちらでも良いんでしょうが、個人的にはM10ならボルト穴はΦ10.5~11としたいので、それ以上のサイズで面取りするのは違和感ありますね。受圧面積が減ってしまうので。
 なので下穴に対しての面取りと認識します。

 ただまあ、そういう疑問が出るという事はキチンとした図面指示というより「タップ穴入り口は~~面取りの事」のような注記事項程度の想定でしょうから、作業性優先でザックリ決めてしまえばいいと思います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 34% (102/298)

 Cは片面の意味ですから、Φ12が正しいです。 
補足コメント
it2019

お礼率 15% (5/32)

M10の下穴径Φ8.5に対してのC1だったら口元はΦ10.5になる為、どちらが一般的かを聞きたいのですが
投稿日時:2020/03/25 23:50
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ