• ベストアンサー
  • 困ってます

SUS430の平面研磨加工

外寸Φ19X内寸Φ16X幅10の製品で、両平面研磨加工が必要なのですが 良い加工方法や平面研磨機の選定がわかりません。 何か良い方法あれば、ご教示ください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数341
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

数があるなら 両頭平面研削盤 https://www.smri.asia/jp/koyo/products/549/ 少ないなら 立型研削盤

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます. 参考になりました。 数量80個口です。 立型研削盤の場合は、チャックで掴んで1個づつ の加工になるのでしょうか? ご回答お願い致します。

関連するQ&A

  • 平面研磨加工において

    平面研磨加工について教えて頂きたい 300x100xt1.2のワークを1mmに加工したい、薄肉のため 加工は困難で不可との意見があり、どうしたものかとネットで 調べても問題解決できませんでした。 本当に加工は不可なのか、あるいは可能なのか どうか宜しくお願い致します。 (小さな工場なので砥石が壊れるとかなりの損害で・・・また納期も二日後です。)

  • 平面の加工粗さについて

    平面加工に悩んでいます。研磨は出来ないポケットの平面加工です。 材質はS50Cです。 色々とカッターを試してはいるのですがどうしてもカッターとカッターのつなぎ目に膨らみがでます。新品のエンドミル0.003 二度目と三度目使用すると最大で0.02は膨らみがでます。チップ式カッターなどのものでもやはり同じ様な結果です。 仕上げ加工は一度で駄目になる物なのでしょうか? 皆様はどのように仕上げ加工はしていますか? すばらしいカッターがあるのなら紹介下さい。 ご返答ありがとうございます。パスも色々試してみました。大幅なピッチ細かいピッチでそれでも上手くいきません。 φ16で幅7ミリ間隔で加工。10ミリ間隔で加工同じ結果です。 サーメットでは減りが早くて平面が出ないと聞きます。幅広い加工だと問題にならないとか聞きます。もし良きサーメットをご存知ならお聞かせください。 縦横とは行っていません。平面加工となると縦横となるのが常識なのですか。 今一度ご返答お願いします。

  • 軸段部の研磨加工

    軸の加工図面で、Ra1.6のφ48研磨加工とRa6.3の軸の段端面加工でつなぎはR1です。 この場合のR1は研磨加工?旋盤加工?どちらが一般的でしょうか? 旋盤とするとR1はφ48で正寸加工して、研磨は端面を1mmひかえて加工すれば良いでしょうか。 研磨の場合は、砥石にR1を付けて研磨すればいいでしょうか? 初歩的な事ですがアドバイスください。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

マグネットで吸着ですね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • メタルソーの再研磨がうまくいきません。

    金属加工業界に転職して間もない超初心者です。 今、メタルソーを使って製品の平面部を一切をしていますが、メタルソーが切れなくなってくると加工中にカツカツカツっという音に変わってきます。そこで、いつもフライス用?の砥石を使ってグラインダーで全ての刃を研磨するのですが、うまくいかないのか更にカツカツカツっと音が大きくなったり、一切幅が大きくなったりします。業者に再研磨で出しても良いのですが、どうすれば、グラインダーでうまく研磨できるようになるのでしょうか?アドバイスいただけたら嬉しいです。メタルソーは70*1.0*2.54 T72です。よろしくお願いします。

  • 平面研磨の基本

    平面研磨をして半年くらいの初心者ですが、いろいろと分からないところが あるので、皆さんに回答をもらえれば嬉しいです。 まず砥石の仕組みが分からないです。製品を研磨していて、切り込み量や 送り速度を強くしすぎると面相が悪くなるのはなんとなく分かるのですが、 砥石の目詰まりや焼きつき、硬さや種類など分からないところが多すぎます 砥石はハイスやデーロクにはボラゾン 超硬にはダイヤ アルミなどには 普通砥石などと先輩に教えられたのですが、詳しい仕組みが知りたいです。 また、角度を出す際自分はバイスで製品をつかみそこから2面当てて角度 を出しているのですが、このやり方以外でも角度を出して製品を加工できる のでしょうか。 かなり分からないところだらけですが、よろしくお願いします。

  • ゴムの平面研磨方法について

    次のような条件でゴムの平面度を出すための方法(研磨など)についてアドバイスお願いいたします。 ゴム材質:NBR、硬さ:ショアA60、直径:40mm、ゴム厚:1.5mm、のゴムがほぼ同寸法のアルミ材に成形接着された状態で、ゴムの円形平面を平滑にするために研磨加工を考えています。 この部品を使用して気密を保つために必要な平面度は0.02以内、表面粗さはRy3.2μは欲しいところですが何か良い研磨方法や研磨機械はございませんでしょうか。 現状、研磨しない状態では成形時のゴムのヒケなどが原因で平面度が0.06程度までばらつくものがあり、気密が保てず、歩留まりが良くありません。 サンドペーパーや砥石(共に#1000~1500番前後)の手仕上げでトライしてみましたが、なかなか平面度で満足いく結果がでません。 なおこの部品は1000個単位の量産品です。

  • 平面研磨でエアガンを使わない方法

    先日、とある平面研磨機のメーカーさんから「近年、エアガンの全廃をする工場が増えてる」と聞き、ものは試しにエアガンを使わずに作業しています。ですが、エアガン使用時より作業効率がかなり悪くなることが判明。特に加工物に付着した鉄粉の除去に時間がかかります。色々と思考錯誤してますが、どれもいまいちでした。  平面研磨で発生する鉄粉を、仕事の効率を下げず、エアガンで吹き飛ばす以外に除去する方法ってありますか?

  • 湿式平面型成形研磨機のテーブルやワークについた水…

    湿式平面型成形研磨機のテーブルやワークについた水の処理 湿式平面型成形研磨機のテーブルやワークについた水の取り除き方をご教授下さい  m(__)m 湿式の平面型成形研磨機で鉄材(ORVAR や SKD11)を研磨していますがワークのねらい寸法公差がミクロン台のため ワークについた水を完全に取らないと加工できません。 湿式なのでいちいち水がついてしまいます。  テーブルやワークについた水の処理に困っています 今まではエアを使って穴のあいているワークの中まで入り込んだ水まで飛ばしていましたが キリコが摺動面に入り込み 研磨機をダメにするので 止めようと思っています。 布で拭いていた時期もありましたが 布のホコリや汚れで作業性が悪くなり布が 沢山必要で あまり実用的ではないように想いました。 エアを使わずにやっている所も実際にあると聞きましたがどんな方法で水を取っているのでしょうか? 突出しピン用の穴のあいたワークや ポケット加工されたワークは どのように中の水を取っているのでしょうか 又それをするために必要な加工や治具があったらご教授願えませんでしょうか  Ex(テーブルに幅3ミリほどの浅い溝を掘る)など 困っています 是非ともご教授願えませんでしょうかどうかよろしくお願いします。

  • バーチカル研磨機について

    バーチカル研磨機は平面精度ってどのくらいまで出るのでしょうか?加工材料や方法、砥石の粒度によって違うのかもしれませんが、どうなんでしょうか?よろしくお願いします。

  • アルミの研磨について。

    アルミの研磨について質問させて下さい。 アルミを平面研削盤で研磨加工するのですが、 みなさんはどういった砥石の種類を使っておられるのですか? アルミの研磨加工は経験がないもので。 宜しくお願い致します。

  • アルミ5052の研磨加工方法

    8*200*356アルミ5052の研磨加工で悩んでます、厚み8を±0.02で仕上げ 平行0.02 平面0.01に仕上げたいのですが、うまくいきません 現段階では、粗加工と仕上げで分けて加工はしていますが、加工中にソリあがったり、加工後に変形したりしています。 使用する砥石や切削液に何かいいものがあれば教えてください 今、粗加工では切削液をかけてやってます。仕上げは油をかけてます 切り込み量とか色々かえたり試してはいるのですがうまくいきません 助けて下さい。

  • 薄板の平面加工

    A7075-t6.0*300*300からt5.0に加工するのですが、片面に平面度0.05の公差があります。それに250*250のポケットが中心にあり、一番薄いところでは板厚が1ミリしかありません。このような物の、平面度0.05の加工は可能なのでしょうか?厚みが15.0ミリくらいの物はなんとか加工出来たのですが(平面度0.05、AL5052)、今回は、A7075でt5.0なので困っています。何かいい方法はないでしょうか?

  • 超々ジュラルミンの加工

    超々ジュラルミンの加工について御教授下さい。 対象物のサイズは長さ1500?、幅170?、厚さ15?です。 この材料の面を平面研磨したいのですが、研磨方法(砥石、追い込み量等)はどの様に設定すればよろしいでしょうか。 また上述した通りの長さ、厚さですので研磨後に歪みが発生するという懸念もあるのですが、歪みを発生させない方法があれば併せて教えていただければ幸いです。 また熱処理についても、必要なのか、また熱処理自体が可能かどうかも分かりません。 ジュラルミンの加工については全く経験がありません。何とぞ宜しくお願いします。