• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

スーパーインバー材への精度穴加工

スーパーインバー材の円柱(φ60g6)へ、材料センターより25mm±0.03mmの位置にφ6h7穴加工をしようとしています。 リーマによる加工、もしくはエンドミルによる円弧仕上げでの加工を考えていますが、 このどちらかの加工で穴精度及び位置精度はきれいに仕上がるでしょうか。 スーパーインバー材の加工経験がない為、アドバイス等頂けると助かります。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

ニッケル合金に似た加工性にて ポジティブすくい角にてリーマよりエンドミルあればボーリング 粘着性高い キリコが繋がる キリコ排出に注意 蓄熱しやすいのでクーラントを十分に シャープエッジ K種超硬にPVDコート 切削速度 40m/min前後 送り 0.1mm/t前後

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

解答ありがとうございます。 調べてみたところ6h7径に対応したボーリングエンドミルがあるようなので、 それを購入して加工してみようと思います。 冷却性や切粉排出などに注意してやってみます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 鋳物の加工

    現在鋳物の加工をやっているのですが、(材料から荒し上げ65t×80×950L) (6H7深さ12mmの仕上げ)でとまりリーマ仕上げで穴がばらついて困っています。何か解決策はありませんか? 現在 1 センター 2 5,8キリ 3 面取り 4 6.0止まりリーマ フライス加工は、どのようにしたらよろぢいでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 完全止まり穴のリーマ加工

    始めて止まりのリーマ加工をやります。 S45C t15mm 500x500 の材料に深さ12mm(有効12mm 貫通不可) 6パイ H7 の穴をあけます。 センター>5パイのドリル>5.5パイのENDMILL>5.8パイのENDMILL>6パイリーマ このような加工方法なのですが、リーマはどのようなものを使えばいいのですか? 回転と送り、下穴は深くしないとだめなのでしょうか?以上よろしくお願いします。

  • H7公差の穴加工

    素人ですがよろしくお願いします。 H7公差の穴加工の際、 MCを使いドリルで下穴あけた後にエンドミルで突く (φ15H7のときは14.5キリの後、15.0エンドミルで突きG82で 2秒停止) ラジアルボール盤を使いドリルで下穴開けた後、リーマーでさらう。 (φ15H7のときは14.8キリの後、15.0のリーマーでさらう)  上の2つの加工について意見をお願いします。 会社によってはリーマーをMCやフライスのみで用い、ラジアルでは使わないところがあると聞きました。エンドミルをリーマーがわりに用いることは多いのか。精度面についてはどうか。少し不安な点があるので、皆様の意見を伺いたく思います。宜しくお願いします。

  • 長穴リーマ加工について

     MC横フライス盤 にて ドリル 24・5 で 全長155ミリ(間欠85ミリ)両端幅35ミリを 明け リーマ25.0 通します。 穴の 明け口は 精度良く 加工されますが 出口の穴 精度0.2芯振れします 何か 良い方法 はないでしょうか。  20ミリのエンドミルで 円弧 加工も しましたが 出口にて 芯振れが 発生します。  よろしくおねがいします。

  • アルミのリーマ加工の精度について

    A5083の長物(15*55*925)のリーマ加工のピッチ間の精度が出ません。 加工方法は、センター・ドリル・エンドミル(リーマと同径)・リーマの 順で加工しています。リーマ自体の精度は出るのですが、ピッチの精度が 100MM進むにつれて、0.01MMぐらい短くなります。合計ピッチ900MMで 最大0.06MM狂います。やはり、熱膨張と関係あるのでしょうか? 機械の精度自体は出てると思います。測定方法としては、列の一番最初の点 を基準とし、そこからの各リーマの距離を測定しています。 原因と対策を教えてください。

  • 穴加工の精度がでません。

    マシニングセンター初心者です。 最近 マシニングセンター(日立精機のVM40)にて 加工をがんばっています 今までフライスやマシニング経験が、まったくありません。 寸法が200×150 T=10 のプレス加工品(SPCC)  のほぼ中心の穴Φ61.5をマシニング加工で Φ62±0.015に仕上げたいのですが ?真円度が全くでない(楕円になります)  なぜか アプローチ部分に刃物の後がくっきり残ります。 ?旋盤にて簡単なゲージを作成して ゲージで確認すると  エンドミルが逃げているのか 表(品物上方向)から入れるのと  裏から入れるのとではまったく感触が違いますし  横に力をかけると、刃物がにげているのか  テーパーになっているみたいです 横から穴を見ると  極端な感じで \ / になってます ?単価が安いので 何枚かをまとめてクランプして仕上げたいのですが  現状では一枚ずつでも加工できません。 現在Φ16のエンドミル(ハイス)で加工しましたが もしエンドミルで 仕上げるなら普通では 考えられないような細さなのでしょうか? 粗加工(仕上げ代0.1)をして仕上げや 回転、送りなども色々試したり 刃物を短く取り付けたりと 素人で考えられることは出来るだけしましたが 状況はかわることはありませんでした。 ネットで調べたら ボーリングヘッドというものがあったのですが マシニングの基本では こういった加工では ボーリングヘッドを 使うのが基本なのでしょうか? エンドミルで十分加工できるし粗加工もいらない一発仕上げレベルの 範囲なのでしょうか? また、ボーリングヘッドを使用するなら エンドミルにて粗加工するべきなのでしょうか? 片側の取りしろが約0.25であれば一回で大丈夫なのでしょうか? ほんとに ど素人ですが 少しのことでもよろしいのでアドバイスいただけたら幸いです  よろしくお願いします  

  • φ8のリーマ加工

    こんにちわ。SKD11焼入れ後φ8のリーマで仕上げをしようとしたら、途中で折れてしまいました。リーマは岡崎の超硬(ノンコート)、穴は貫通で加工の長さは8ミリ、固定サイクルG81で300RPM、送り30ミリ/min、下穴φ7.9、ドライカット、材料の硬度はHRC56、このような条件で加工したのですが、7ミリぐらいのところで折れました。折れずにできるのでしょうか?リーマ加工は無理なのでしょうか?リーマが折れてなくなったので、エンドミルで回ったのですが、できればリーマで加工したいです。よろしくお願いします。

  • 金型精度?穴精度?について

    みなさんこんにちは 表題の件についてなのですが 現在3枚のプレート(S50C:t=15,20、SK3:t=30)を 同じプログラムにて数百穴の加工をしています (今回は仕上げ寸法φ5.55。サイズは毎回変わります) もちろん厚みが違うのでプレート毎にZだけ変えています 加工方法はセンターφ2でもみつけ→ ハイスドリルφ5で下穴(貫通、G73、3本使用、S=1200、F=160)→ ハイス2枚刃エンドミルφ5.4(Z=8~9程度、G81、1本使用、S=1500、F=110)→ エンドミルと同径のハイスドリルφ5.4(貫通、G81、1本使用、S=1200、F=160)→ (ここで一度切り粉の掃除) ヘリックスリーマφ5.55(貫通、G85、3本使用、S=1000、F=150) で仕上げとしています この穴加工をする前に三枚ともガイドブッシュの加工をし 3枚重ねた状態でブッシュを接着しています このブッシュを原点として3枚とも別々に同じプログラムでの加工です 加工後パンチャー(φ5.54)を入れると1枚1枚はすんなり入るのですが (ピンゲージφ5.55もすんなり入ります。加工面も見た目はきれいです) 3枚重ねると入る箇所入らない箇所が出てしまいます 何が原因でしょうか? またこれを回避するにはどのような加工方法がいいのでしょうか? 3枚重ねて加工すればずれは少ないとは思うのですが ヘリックスリーマですと刃長が短く、 できても2枚同時加工(リーマのみ)になってしまいます 後できるのなら加工時間も短縮できればと思っています よろしくお願いします ちなみに工具は全て新品を用いています 後もうすでに加工済みの3枚のプレートを 何とかして使える方法(きちんとパンチャーが入るように)もあれば 合わせてご教授下さい よろしくお願いします

  • SKD61、HRC50°にH7加工

    金型部品の位置決め穴(DP穴)を焼きいれ前に12.5mmで加工して、焼入れ後(HRC50°)に13.H7に加工します。 ミスミの高硬度用のエンドミル12.0で2mmづつ下げて仕上げる方法で加工してます。 エンドミルの管理が大変なので寿命の長いリーマーを探してます。また、効率の良い加工法があればアドバイスお願いします。

  • H7などの精度のある穴をあける場合はなにを使って…

    H7などの精度のある穴をあける場合はなにを使って加工しているのか? 例えば、H7などの精度のある穴をあける場合はなにを使って加工するのですか? 穴の大きさによっても違うのでしょうか? いきなり精度の出る加工はしないと思うので、最初は図面に記載された寸法の穴をあけると思いますが、その後、最後の仕上げと言うか精度を出すときには なにで精度を出して加工するのでしょうか? 宜しくお願いします。