• ベストアンサー
  • 困ってます

再就職した場合の住民税の納付について

会社勤めをしていた主人が今年の8月末で退職しました。 それまで住民税は給与から毎月約10000円弱差し引かれていましたが、 この度の退職により役所から3期、4期分としてそれぞれ39000円の納付書が届きました。こんなことってあるのでしょうか。3期は納付期限が10月末(指定納期限11月30日)となっていますが、9月10月の2か月分としても20000円なのに…。 又、主人は11月1日付で別の会社に再就職しました。(厚生年金加入) 今後住民税は会社から差し引かれると思うのですが、この場合この納付についてはそのままにしておいてよいのでしょうか。ご回答よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • y-y-y
  • ベストアンサー率45% (2843/6289)

>  それまで住民税は給与から毎月約10000円弱差し引かれていましたが、 > この度の退職により役所から3期、4期分としてそれぞれ39000円の納付書が届きました。こんなことってあるのでしょうか。 どんな払い方で有っても、去年の1年間(1月~12月)の収入額から計算するので、合計額は同じです。 退職前は、合計額を約12等分(12か月分)して、給料から天引きです。 会社が住民税を天引きする方法を、「特別徴収」と言います。 https://www.google.co.jp/search?ei=aHHSXYqmOOiQr7wPuYaRoAQ&q=%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%BE%B4%E5%8F%8E&oq=%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%BE%B4%E5%8F%8E&gs_l=psy-0635 ところが、退職すると退職以後は給料天引きが出来なくなったので、自分で納付するようにと、本人あてに送付されてきたのです。 自分で納付することを、「普通徴収」と言います。 普通徴収は、合計額を約4等分(4期分)されて、6月、8月、10月、1月が納付が締め切りです。 質問の場合は、退職後の住民税の残り分が、残り2期分の10月、1月が納付期限としてきたのです。 繰り返しますが、どのように納付しても合計金額は同じです。 https://www.google.co.jp/search?ei=23HSXZSQNYGDoATKrJW4Aw&q=%E6%99%AE%E9%80%9A%E5%BE%B4%E5%8F%8E&oq=%E6%99%AE%E9%80%9A%E5%BE%B4%E5%8F%8E&gs_l=psy- > 今後住民税は会社から差し引かれると思うのですが、この場合この納付についてはそのままにしておいてよいのでしょうか ほっといてはだめです。 その納付書の締め切り日までに、退職後の残りの住民税を納付をしてください。その方が、早いし、会社に気遣いもいらないし、再々度の繰り返してすが、どのような納付の方法でも、合計金額は同じです。 おそらく、新しい会社では、来年1月までの、残りの住民税を天引きを引き受けないでしょう。 会社は、今の時期は、年末調整で「てんてこ舞い」で、残りの天引き額を計算する手間も無いでしょうし、市区町村役場との話をつけなければならないのです。 会社では、今年の年末調整の結果の金額で、来年の住民税が決まる6月頃からの天引きなら応じてくれるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 大変よくわかりました

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • SK8UH1
  • ベストアンサー率87% (167/191)

>この度の退職により役所から3期、4期分としてそれぞれ39000円の納付書が届きました。こんなことってあるのでしょうか。3期は納付期限が10月末(指定納期限11月30日)となっていますが、9月10月の2か月分としても20000円なのに…。 はい、「8月末で退職」ならそうなります。 --- なぜかと言えば、会社員のように【勤め先を経由して(住民税を)市町村に納める人】は【1年分を12回に分けて納める】ルールになっていますが、【自分で直接(住民税を)市町村に納める人】は【1年分を4回に分けて納める】ルールになっているからです。 実際に計算してみればよく分かります。 --- 「毎月約10000円弱差し引かれていた」のですから、旦那さんの【平成31年度(令和元年度)の住民税は「1万円弱×12」で約11万円くらい】ということになります。 会社を経由して納める場合は【6月~翌年5月(の12ヶ月間)に支払われる給与】から住民税が差し引かれますので、旦那さんは「6月、7月、8月の3ヶ月」は会社経由で納税済みということになります。 3ヶ月で【約3万円】納付しているのですから【残りの住民税は約8万円】ということになります。 この「約8万円」を2回に分けて納めるので【1回あたり約4万円】で納付書の金額と同じくらいになります。 ※正確な税額(と計算式)については「市町村から送られてきた通知」を確認してください。 >主人は11月1日付で別の会社に再就職しました。(厚生年金加入) >今後住民税は会社から差し引かれると思う…… いえ、【平成31年度(令和元年度)の住民税】は、旦那さんが会社に依頼しないと【会社経由】にはなりません。(何も言わなくても、会社が気を利かせて市町村に問い合わせてくれる可能性はあります。) なお、「住民税(のルール)」と「厚生年金保険」は無関係です。 (参考) 『中途入社の社員は住民税の特別徴収をしなくて良いのでしょうか|ツノダ人事多摩オフィス』 http://www.tsunoda-jinji.jp/faq/kyuyo/1098 【那須塩原市の場合】『年度の途中で就職した従業員を特別徴収に切り替える場合』 http://www.city.nasushiobara.lg.jp/08/000416.html >この場合この納付についてはそのままにしておいてよいのでしょうか。 もう18日ですから納めておいた方が無難ではありますが、「会社経由(給与からの引き去り)」に切り替えたいなら【会社に相談して会社の指示に従う】べきでしょう。 ちなみに、会社としても市町村(の役所)とやり取りしないといけませんから、切り替えには時間がかかるのが普通です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 とてもよくわかりました 大変参考になりました。

  • 回答No.3

会社にお勤めになっている場合は、1年分の住民税を12等分し毎月の給与から差し引かれています。これを特別徴収と言います。 しかし、年度途中で会社を辞める・退職された場合は、それ以降(恐らく9ヶ月分)の住民税が未納になってしまいます。会社は、ご主人が会社を辞められた事を市役所に通知しますので、未納分を再計算し納付書を届ける仕組みとなります。納付書で納税するのを普通徴収と言います。この時期だと、2期徴収期間が終わっているので、残り9ヶ月分を3期4期で納税する形となります。 ここで選択肢は2つあります。 ・3期4期分を直ぐに納付して楽にする ・3期分を納付して、残りを新しい会社で特別徴収にして貰う(会社で特別徴収して貰う旨を申告すと、市役所の方で未納額を再計算してくれます) どちらを選んでも、納付する金額は変わりません。 仮に二重納付になっても、住民税額を超えた納税額は還付されますので心配ありません。 ちなみに、厚生年金加入と仰られていますが、住民税とは無関係です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます 大変参考になりました

  • 回答No.2
  • f272
  • ベストアンサー率46% (6977/14859)

8月末で退職したということは天引きで支払った住民税は6月,7月,8月の3か月分です。残りの9か月分を3期分,4期分として支払うのですからそのくらいの金額にはなるのではないですか? 11月1日で再就職したのなら住民税は給与天引きにした方がよいですね。会社に申し出てください。このとき3期分の納期限は11月30日なのですか?そうであってもこの分は切り替えが間に合わないでしょうから,自分で支払ってください。残りの4期分の税額を来年5月までの月割りにします。何月から月割りにするかを会社の経理と相談してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます 大変参考になりました

  • 回答No.1
  • maiko04
  • ベストアンサー率17% (344/1955)

今は去年の年収に見合う額が請求されていますので全部支払ってください。 来年は8月末日までの納付書が来ると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございました

関連するQ&A

  • 住民税納付書が送られてこない

    そろそろ、住民税の第1期の納付期限かと思います。 私は5月30までとある会社に契約社員として、厚生年金入っていて 毎年、住民税の納付書は自宅に送られてきましたので、そちらで、納付しておりました。が、夫の転勤に伴い、5月30日でその会社を退職しまして、今度はパートで働こうと思い、現在は、夫の扶養に入る為の申請途中です。 以前の会社の社会保険に抜けて、今はまだ、国民年金にも加入していないせいなのか、住民税の納付書がいまだに送られてきません。地域によって、納付期限は違うものなのでしょうか?住民税はその年の1月1日に住民票を置いてある所の役所から、送付されるとの事ですが、転勤族ですので今年はA県、去年はB県という感じでしたので。

  • 退職後の住民税が高い理由

    今年3月に会社を退職しました。 今年度会社の給与から天引きされていた住民税は毎月4600円ずつでした。 退職後の住民税の支払いはどうなるのだろうと思っていたのですが、 今日、9月5日付けで「平成19年度市民税・県民税納税通知書」が届きました。 同封されていた通知書は以下の通りです。 ■随時月―納期限平成19年10月1日 45600円 ■第2期―納期限平成18月31日 *既に期限が過ぎているため 「この納付書で納めて頂く税額がないため、この納付書は使用しません」  と書かれてあります。 ■第3期―納期限平成18年10月31日 45000円 ■第4期―納期限平成19年1月31日 45000円 総合計額は135600円です。 質問です ★3月まで勤めていた会社で支払っていた住民税は月々4600円。  今回通知が来た住民税の総額が135600円。  12で割ると月々11300円です。  4600円が一気に倍以上の11300円になったのはなぜでしょうか。 ★給与からの天引きでない場合、通常は4期に分けての支払いになる はずですが、私の場合は「第2期」の分が既に支払い期限が過ぎて いるため4分割ではなく3分割になってしまっているのでしょうか。 ★「随時月」と「第3期」の締め切りに間があまりないため、実質10月中  に合計9万も支払うのはとてもキツいのですが、これはもうどうにも ならないことなのでしょうか。

  • 再就職して、住民税の納付書が送られてきました

    4月20日付けで前職を退職し、先月の5/27日から今の職場に勤務しています。 前職を退職する時に、四月分の給料から、4月と5月の住民税を二ヶ月天引きさせてもらう、というお話があり、とりあえず、5月までは支払い済みです。 そして、今日、区役所の方から、冊子の住民税の納付書が届きました。 住民税は、給料から天引きされると思うのですが、送られた納付書はどうしたらいいのでしょうか?

  • 住民税の納付について

    こんにちは。 住民税について教えて頂ければと思います。 私は、昨年12月末で退職。 今年4月に新しい会社に入社しました。 この間、2月に平成20年度の納付通知書が来たので、 すぐに納めました。納期2月随時と書いてあります。 そして、今日また納付通知書が届きました。 中には平成21年度第1期~第4期の通知書が各1枚と 平成21年度全期一括納付用の通知書が入っていました。 今日来た通知書の分も納付しないといけないのでしょうか? 2月に20年度分は納めて、そして新しい会社に入ったので 平成21年度分の住民税は来年から会社で控除されるのだと 思っていたのですが・・・。 あまり詳しくないのでご存知の方 教えて頂ければ幸いです。 よろしくお願い致します。

  • 住民税の納付書について

    昨年までは、この時期には住民税の納付書が届いてましたが、今年はまだ届いていません。昨年転職をしてしばらく二つの会社で掛け持ちして働いてましたが、その間に住民税等の徴収もなく、今年2月に確定申告もしています。納付書は、もうしばらく待っていれば届くのでしょうか。それとも納付期限(6/30)までに市役所に問い合わせしないといけないのでしょうか?

  • 退職後の住民税

    今年の4月に正社員で働いていた会社を辞め、4月16日から派遣社員として働きはじめました。 去年の5月29日に神奈川県大和市から都内に引越したので、前の会社では退職時まで前の大和市の住民税が引かれていたように思います。 派遣先では長期で働くので6月1日からということで雇用保険にも加入したのですが、本日(都内に住んでいるのですが)住民税の7月2日納期限はじめ、それ以降の納付書が届きました。 これについて教えてください。 退職してから住民税を払っていないのは実質5月分だけのように思うのですが、紙面には27600円の納付になっています。 これはこのまま払うべきなのでしょうか? 今後についても区役所に行けばいいのでしょうか? これは区役所じゃなくても出張所などでも変更などできるものなのでしょうか? どちらにしろ行かないといけないとは思うのですが、ある程度状態を知っておきたかったのでわかるかた是非教えてください。

  • 市民税・県民税の納付について

    3月末で会社を退職したため、役所から 市民税・県民税の納付書が届きました。 8月からまた会社勤めになる予定なのですが そうなるとまたは給料からの 天引きになると思うのですが、それでも 全額(4期分)を納める必要があるのでしょうか? とんちんかんな質問でしたらすいません。 詳しい方、アドバイスいただけますか?

  • 住民税の納付書についてお伺いしたいのですが

    住民税の納付書についてお伺いしたいのですが 主人が、今年の4月30日付けで会社を解雇されたのですが 国民年金の手続き、保険の手続き等は終わって納付書は 手元にとどきましたが、 市府民税の1期の納期が近づいているのに納付書が届きません。 これは会社を辞めたときのタイミング等でずれることなどが あるのでしょうか。 よろしくご回答のほどお願いいたします。

  • 住民税の分割納付による延滞税

    私は現在、住民税を普通徴収で納めています。今年度も住民税の納付書が届きましたが、4期で納付するには額が大きいため、役所に相談して10分割で納付する事にしました。その際、電話で職員から延滞税がかかると言われました。例え分割納付での期限を守っていても、本来の4期納付での期限を越えて納付するので、今年度分が完納した後に延滞税が計算されて請求されると聞きました。 現在の住所には去年引っ越しました。引っ越す前も普通徴収で10分割の分納をしていましたが、その時は延滞税がかかるなんて話はありませんでしたし、実際延滞税の請求もされませんでした。 分割納付で期限を守っていても、本当に延滞税を支払う必要はあるのでしょうか?

  • 住民税

    先日、区役所から特別区民税・都民税の最終催告書が届きました。 金額が高すぎてびっくりしています。 それによると 平成20年度1期 30500円 納期限6/30 平成20年度2期 27000円 納期限9/1 平成20年度3期 27000円 納期限10/31 平成20年度4期 27000円 納期限2/2となっていました。 これは去年の所得に対する課税なのでしょうか? 去年の1月から12月はアルバイトをしており年間所得は240万くらいでした。 今年の4月から就職し今1年目です。 普通アルバイト先での給料で住民税は引かれているものではないんですか?