• 受付
  • 暇なときにでも

どんなに逆境に立たされても、最後に笑えればいい?

  • 質問No.9645566
  • 閲覧数127
  • ありがとう数1
  • 気になる数1
  • 回答数16

お礼率 65% (52/79)

どんなに逆境に立たされても、最後に笑えればいい?

それとも、笑えなくても、逆境は逆境のまま、受け入れたほうが、気持ちは楽?

回答 (全16件)

  • 回答No.16

ベストアンサー率 0% (0/0)

最後に笑えれば良いと思います!進むも地獄、退くも地獄なら進むしか無いと思います。
頑張ってください!

https://noor-kenko.ssl-lolipop.jp/2019/08/17/my-life-destiny-dream-find-on/
  • 回答No.15

ベストアンサー率 0% (0/7)

もう少し、具体的に書いて頂かないと、範囲が広すぎて。

 例えば、津波。
受け入れて、逃げませんか?

 或いは、放射能。
「ここで撤退は、あり得ない」と、放射能に作業服で立ち向かいますか?

 
 ちなみに、病気を逆境などとしてしまうと、「私、ここで負けます」などと、同じ病気の方々を失望させることになります。

 例え、病気であっても、微笑んでいる。そういう方には、逆境そのものがありません。
 病気を嘆いているよりも、どう生きるかを考えた方がいいです。目的が明確になれば、病気も痛みも消えていきます。

 但し、有機溶剤といった危険物・危険作業・自然災害などは、また、別です。
  • 回答No.14

ベストアンサー率 22% (376/1692)

ストレス溜まんない~? 志気を如何維持するか?も大切な要素ですよ!
それと「逆境」に向かうには、趣旨目的、成果が見えていること。 複数なら尚更のこと。 「最後っていつ?」これが笑う機会を逃す。。。
  • 回答No.13

ベストアンサー率 27% (3430/12273)

人生相談 カテゴリマスター
それって、
 気持ちを楽にする質問なのか、
 状況を解決するための質問なのか、
で回答が変わるのでは?

古典的な政治家やビジネス経営者向けの本だと、前者をすすめることはあり得ないです。
気持ちを楽に というのは、衆生救済に繋がる話になってしまうかと。
  • 回答No.12

ベストアンサー率 22% (951/4152)

他カテゴリのカテゴリマスター
それでもいいし、笑いながら逆境に挑んだっていい
病気を克服できる人は病気より強い人だけです
強い人はいつも笑っていられるのです
  • 回答No.11

ベストアンサー率 31% (607/1899)

 いまこの苦しい時期を乗り越えれば必ず笑える日が来る、と思っている人には永遠に苦しみしかありません。毎日の苦しみの中に生き甲斐と楽しさを織り込まなければ人生の差し引きはマイナスです。今は不本意な生活だけどいつか本当に自分が生きたかった暮らしをするんだ、などと言っているのは自分に対するウソです。一方で、フセインの命令で多国籍軍の陣地に突撃する瞬間も楽しくやってのける方法は才覚次第であるのです。プラント工事をやる人はこんなことはみんな知っています。森鴎外の短編のどこかにもそういうお父さんの生き方について書いてあります。
  • 回答No.10

ベストアンサー率 34% (368/1058)

逆境にもいろいろあります。
受け入れて笑える最後にしたいと思っていても世の中はそう甘くはないように思いますね。

逆境に立たされた時、あまりの衝撃で記憶を失う事もあります。その時の状況を振り返って、これで良かったのだと思い笑うほどの心の余裕はなくなります。

一度なくした記憶は辿ることが出来ないからです。

最後に笑える人生は理想かもしれませんが様々な逆境があることを知っていれば恐れずに穏やかに最後を送れるのではないでしょうか。

逆境は受けるより、受け入れる事の方が
ずっと難しいと思います。
  • 回答No.9

ベストアンサー率 21% (586/2783)

他カテゴリのカテゴリマスター
《最後に笑えればいい》の《最後》とは、
いつのことなんおでしょう。
〈最期〉のことなのでしょうか。

また、アナタ様の意味で、
逆境を受け容れないとしたら、
どうなんでしょうなぁ。

『AQ 人生を操る逆境指数』という
本を読んでみませんか。

「いかなる教育も逆境に及ぶものはない。  (Benjamin Disraeli)」
「逆境が人に与える教訓ほど麗しいものはない。 (William Shakespeare)」

なんであれ、
ピンチは、チャンスです。
All the Best.
  • 回答No.8

ベストアンサー率 29% (40/135)

逆境とは、全身全霊で本気で物事に挑んだ人間にだけ訪れるものだと思います。

そういうとき人は、苦しみながらも、いつかその苦境が必ず報われること、道は開けることを、腹の奥底では確信していると思います。

逆境のままでも受け入れて楽になろうかという発想の根源は、まだ本気になれていない心の甘さだと思います。

本当に本気の人には、逆境の先に常に勝算が見えていると思います。

本当に本気の人は、逆境であればあるほど、充実すると思います。

逆境であればあるほど、楽しんでいくと思います。
補足コメント
ajaneko

お礼率 65% (52/79)

病気は逆境とは言わない?
投稿日時:2019/08/14 15:45
  • 回答No.7

ベストアンサー率 40% (688/1694)

他カテゴリのカテゴリマスター
勉強、仕事、スポーツ、TVゲーム
上達するにつれより難易度の高いレベルに挑みたくなるものです。

意図せず、望んでいないのに困難な状況に陥るのが逆境でしょうか?

途中で投げ出すにしても
ドラマや小説の主人公になったつもりで、ゲームを攻略する感覚で
克服していけばその過程を楽しめるかもしれませんね。
16件中 1~10件目を表示
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ