• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

油田の水

含水量の多い油田では油田からくみ上げられたみずを油田にもどしてますが、 この場合こういった油田では必ず油井が二つ以上あって、片方で水を圧入してるという理解でいいのでしょうか? また製油所では含水量の多い原油が入荷してしまった場合どうやって処理してるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数91
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

No.2です わざわざお礼を記入頂きありがとうございます。 お礼に追加のご質問がありましたので説明させて下さい。 >どうしても水の側に水溶してる油分が残ってしまうと思いますが、最終的に海に垂れ流すということになるのでしょうか? 海へ廃棄するには、ロンドン海洋投棄条約、海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律、水質汚濁防止法、廃棄物処理法などの法規制があります。 可能な限り規制値以下に浄化して廃棄しています。 その際には一般に水処理技術と呼ばれる技術が使われます。 法規制もさることながら石油精製メーカーにとっては油分は貴重な商品ですので回収に努力しています。 あるいは蒸留装置の熱源として使います。 参考 製油所における廃棄物処理の現状 - J-Stage http://www.jstage.jst.go.jp/article/jie1922/69/11/69_11_1001/_pdf 抜粋 廃 油 に は,オ イ ル セパ レー ター等 の排 水 処 理設 備 か らの 回 収 油 や タ ンク清 掃 時 の槽 底 油 等 があ る。 廃 油 の う ち,油 水 分 離 の容 易 な もの は直接 オイル セ パ レー ター や静 置 分 離 槽 等 で 処 理 して 油分 を回収 し,強 固 なエ マ ル シ ョンの た め 油 水分離 の 困難 な もの は,薬 品 や特 殊 な フ ィル ター でエ マ ル ジ ョ ン を破 壊 してか ら油 水分 離 して油 分を回収 して い る。 回収 した油 分 は,回 収 油 タ ンクで静 置 した後,原 油 に混 入 して再 び 製造 工 程に戻 す か,自 所 使 用 燃料 等 と して有 効 利 用 してい る。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます、薬で分離してまで回収してるんですね。 最後は蒸留塔の燃料にして燃やしてしまえと。

関連するQ&A

  • 海上油田の爆発

    海上油田の爆発 先日、どこかの海上油田が爆発してしまったみたいです。 それが原因で多量の原油が海中に流出してしまったそうです。 それを聞いて思い出したのですが、確か原油は水よりも重たいので海底に沈殿すると思うんです。 つまり,流出した原油はある程度固まって存在するということになります。 そこで質問です。 何らかの方法でこの原油の固まりに着火した場合、大きな爆発が起きるのでしょうか? もし起きたら人為的に大規模な津波も起こせると思います。 ご回答よろしくお願いします。

  • 自分で油井を掘って採掘した原油

    自分で油井を掘り採掘した原油は自分の所有にできますでしょうか? また日本国内で油田開発をして問題ないでしょうか?

  • 廃油の処理法

    テンプラ油などの廃油の処理法は、色々と問題があるようです。そこで質問なんですが、回収した油を製油所に持っていって、分留前の原油に混ぜてしまうというのは駄目なのでしょうか?回収の手間云々ではなく、技術的な問題点についてお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

>片方で水を圧入してるという理解でいいのでしょうか? はい、汲み上げる装置と圧入する装置が別々にあります。 参考 回収率の最大化を求めて|アブダビ石油株式会社 http://adoc.cts-co.net/product/03/ 抜粋 これらの中には水やガスを油層へ圧入する方法をはじめ、ケミカルを圧入する方法、 水蒸気を利用する方法などがあります。 >また製油所では含水量の多い原油が入荷してしまった場合どうやって処理してるのでしょうか? 一般に油水分離装置と呼ばれるものが蒸留工程の前に設けられています。 水分と油分との比重差で分離するものや遠心分離機を使うものや一定の条件(温度、圧力)下での流動性の違いで分離するものなど多くの技術があります。 通常は各技術を何段階かに分けて設置しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます、あと質問のしかたが悪かったです。 >水分と油分との比重差で分離するものや遠心分離機を使うものや一定の条件(温度、圧力)下での流動性の違いで分離するものなど多くの技術があります。 その辺は油田で行われてることと一緒ですよね。どうしても水の側に水溶してる油分が残ってしまうと思いますが、最終的に海に垂れ流すということになるのでしょうか?

  • 回答No.1
  • f272
  • ベストアンサー率44% (5017/11172)

> この場合こういった油田では必ず油井が二つ以上あって、片方で水を圧入してるという理解でいいのでしょうか? 水を圧入する目的の第1は油田の圧力維持です。水処理に困って圧入するわけではありません。 生産井数,圧入井数は必ずしも1:1ではなく,生産量を圧入量のバランスで決めます。通常は圧入井数の数が圧倒的に少ない。 > また製油所では含水量の多い原油が入荷してしまった場合どうやって処理してるのでしょうか? 製油所にそんなに含水率の高い原油が出荷されることはありません。その前に必ず水分は切ってあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • アルミ材孔への スチールピンの圧入時 水の存在は…

    アルミ材孔への スチールピンの圧入時 水の存在はどう影響するの?  アルミ材(A4CN T6処理材)に空いているφ4.9の孔に、φ5.0のスチールピンを圧入します。孔は 30°面取り有り。ピンはタル状で 先端R付、全長6mm ストレート部は 4mmです。この寸法ですから、アルミをしごき、タゴませながらつまり塑性変形をしながら 圧入されます。このとき 孔が水に濡れていると 圧入荷重が異常に高くなるという現象が起こります。   経験ある方いらしゃるでしょうか。どういう理由でなのか さっぱり分かりません。ヒントでもなんでもいただきたいのですが?

  • 今度は米国が、民主に踏み絵を差し出した。「日本にイラン油田からの撤退要

    今度は米国が、民主に踏み絵を差し出した。「日本にイラン油田からの撤退要請」迷走民主どうする? ■日本にイラン油田からの撤退要請  核兵器開発問題をかかえるイランへの制裁措置をめぐり、米政府が日本政府に対し、日本が権益を持つイラン南西部・アザデガン油田開発からの完全撤退を求めてきたことが29日、わかった。  政府関係者が明らかにした。米政府が来週にも発表するイラン制裁法の制裁対象企業のリストに、同油田開発を行う日本の「国際石油開発帝石(INPEX)」が盛り込まれる可能性を示唆し、日本政府に共同歩調を取るよう求めてきたという。  INPEXは東証1部上場の株式会社で、経済産業相が筆頭株主。今後の対応を慎重に検討する見通しだが、アザデガン油田の開発は、日本の対イラン独自外交の象徴とみられてきたため、仮に米側の要求通り完全撤退することになれば、日本の中東・資源外交全般にも影響を与えそうだ。  同油田の開発は、日本が石油輸入量に占める自主開発原油の比率を高めるという戦略のもと、安全保障上の理由で反対する米国を押し切り、2004年にイラン側と契約した。 -------------------------------------------------------- アメリカが助け舟を出したら、中国が軟化姿勢を見せ始めましたが、まだどうなるかわからない 台湾の抗議船が尖閣へ向かっており、台湾政府は、民間の船の行動だから、日本に邪魔するなという 新たな火種になるやも知れない状況 二つの踏み絵が出されました。 どう対応するのが良いのでしょうか?

  • 建設発生土中の「水」の運搬について

    地面の掘削で発生した建設発生土を運搬する際、道路に落とさないようにすることは当たり前ですが、発生土中の含水量が高い状態又は水と一緒にすくい上げる状態であるとき、積み込み中や積み込み後に「水分がトラックから垂れ流れる」状況になると思います。 川の保全などではなく、道路掘削の際、水路横などで水に浸っているような状態です。 そこで、「垂れ流しの」状態で公道を運搬してもいいものなのか、「水」も含めて周辺環境を汚さないようトラックの荷台とあおりの間を何らかで塞ぎ漏れないように配慮する必要が有るのかを教えて下さい。 法律・条例・政令などが有れば何法、何節、何章、何条などの情報をお願いします。

  • 水の伝導率について

    どうもこんにちは。 仕事で水の伝導率を測ることがあるのですが、 伝導率がどういうものなのかがよくわかりません。 字の通り、電気の通しやすさということですよね? 過去の質問などから、電気抵抗の逆数を取ったもの というところまでは理解しました。 仕事でRO膜で処理した水を扱っていまして、 pHを測ると9から10くらいまであるアルカリ性の水なのです。 ですが、伝導率は20μS/mくらいなのです。 (この感覚が違うのかもしれないですが) アルカリ性ということは、OH-イオンが残存していて、 結構な値の伝導率になりそうと考えたのです。 そこで、精製水に水酸化ナトリウムを溶かし、 同じくpH9~10くらいの水溶液を作ったのですが、 伝導率は100μS/mくらいになってしまいました。 高校化学は理解してるつもりですが、 この差がよくわからずに悩んでます。 よろしくお願いします。

  • 井戸ポンプの買い替え

    今使用している井戸のポンプが調子が悪くなってきたので今使用しているポンプより強い物の買い替えを予定しています、(ホースや取り付け用アタッチメントやノズルも内径の大きい物に買い換える予定です)但し置き場所の関係上タンク等は置けそうに有りません。 主に庭の水遣り用なのですが、水遣りの時間短縮を考え水量、水圧の高い物をと考えていますがポンプの仕様を見てみると、似た値段似た消費電力の物で片方は水量が多く片方は全揚程の値が大きい物です。 一本のホースで1人で水遣りをした場合どちらのタイプを選ぶべきでしょうか? 又今回の内容で他に気にすべき部分は有るでしょうか?

  • 灯油と水・・・

    少し変な質問かもしれませんが、理解に苦しんでいますので、皆様方のお知恵をお借りしたく質問させていただきます。 ある程度大きなアクリルの容器(縦15センチ、横1メ-トル50センチ、深さ60センチくらいと考えてください)に普通の水道水を半分と、もう半分に、同量の灯油(実験用のもの)をを入れ、蓋をしめきちんと密閉します(空気穴は少しあけておく)このとき、当然、下に水、上に灯油ときれいに、2層に別れています。このとき水に青色を着けておきます。 その状態で、容器の片方をゆっくりと上下させ、この二つの液体の境界に渦巻き状の波を発生させるのですが、それと同時にあぶくも多量に発生します。(この現象については、ある程度理解できます) そのあぶくは最初のうち、容器の上下をやめると、自然に消滅していき、元のきれいな境界面を保っているのですが、半月ほど断続的に上下を続けてるうち、あぶくが消えなくなり、さらに、境界面付近に、くらげみたいな、半透明の物質を生成しだしました。 そこで私の疑問(質問)なのですが  1)灯油と水の境界面で渦巻き波を起こしたとき、あぶくが発生するのはわかるのですが、最初のうちは、だまって置いておくと消滅した物が、半月ほど経つと、しずかにしておいても、消えなくなったのはなぜなのでしょうか? また、このあぶくの正体はなんなのでしょうか?   2)あぶくが消えなくなったのと、時を同じくして出てきた、半透明のくらげみたいな物質の正体はなんなのでしょうか? 長くなって大変恐縮なのですが、是非お知恵をお借りしたく、よろしくお願い致します。なお、もしわからない点がございましたら、ご遠慮なく補足要求をしていただけたら、幸いです。 よろしくお願いします。

  • 水について考える問題

    「水について考える」問題について教えてください。 小学校高学年の問題です。 (1)【次の資料を見て、日々の生活の中で水を汚さないためにどのようなことができるかを、具体的に2つ書きなさい。】 ≪資料:食品を流しに流したとき、魚が住めるくらいのきれいな水にもどすために必要な水の量≫ (必要な水の量は、ふろおけ何はい分かで示してあります。ふろおけ1ぱい=300リットル)   ・おでんの汁(500ml)<25はい分>    ・牛乳(200ml)<10ぱい分>   ・みそ汁(200ml)<4.7はい分>     ・てんぷら油(500ml)<300ぱい分>   ・(他にも、しょうゆ、生ビール、マヨネーズ、米のとぎ汁もありますが省略します。) 答えには、 ・てんぷらあぶらなどは、そのまま流しに捨てないで、紙に吸収させてから燃えるごみとして出す。 ・食べ物を安易に捨てない ・食べ残しがないようきちんと最後まで食べる などがありますが、他にはどういうことが考えられるでしょうか? また、資料の≪きれいな水にもどすために必要な水の量≫とはどういう意味ですか? (2)汚れた水が下水道から下水処理場に運ばれ、川や海に流されるまでの過程を 小学生にもわかりやすく、簡単に説明するにはどう言えばいいでしょうか? ポンプ場やちんでん池、ちんでんしたどろを処理場に送るパイプ、どろの処理場などの 単語が出てくるのですが、よく理解できません。 (3)【次の資料は滋賀県のある条例の一部です。なぜこのような条例が作られたと思いますか。近畿地方の水源は何かを示しながら、この条例の目的を簡単に書きなさい。】 ≪資料 ・滋賀県内においては、リン入りの洗剤を使用してはならない。また、売ったり贈ったりしてもならない。      ・指定地域には自動販売機を置いてはならない。      ・容器入りの飲料水を販売する者は、必ずごみ箱を設置しなくてはならない。≫ 答えは、 近畿地方の水源である琵琶湖の水を汚さないようにするため。 なのですが、この問題に対してどう説明していけばよいでしょうか? 滋賀県というだけで、近畿の水源が琵琶湖だと考え付くものなのでしょうか…。 また、資料2つ目と3つ目の理由はなんでしょうか? どれも初歩的な質問だとは思いますが、 よろしくお願いします。

  • 助けて下さい!台所の水道が止まりません!!

    TOTOの2つ(水・お湯)蛇口がある物を使用しています。 型番はわかりませんが、http://www.toto.co.jp/Showroom/webshop/index.htm ↑全体的にこの商品に似ています。 先程、台所の片方の蛇口をひねり、水を使いました。 いざ水を止めようと蛇口をひねったら 蛇口が1周回ってしまい水が止まらないのです(><) 普通は止まっている状態から右に回せば水が出て、 ひねり具合によって水量を調節、 水が出ている状態から左に回せば水量も少なくなっていき 蛇口が回らなくなった状態で水は止まりますよね? 現在、我が家の水道蛇口の状態は 水が出ている状態から蛇口を左にひねると水量は減っていき 水が止まるかな・・・?と思うとそのまま蛇口が左方向に回ってしまい、 また水量が全開になってしまい・・蛇口をキュッと締められない状態です。 現在は微妙な具合で蛇口を閉めている状態で 一応、水は止まっているようですが、ポタポタと水漏れはしています。 この様な状態は何が原因かわかる方はいらっしゃいますか? 業者に頼むとお金もかかってしまいますし・・・。 ホームセンターなどで部品が揃い、簡単に自分で直せるなら自分で直したいと考えています。 何か原因が思い当たる方が居ましたらアドバイスお願いします。

  • 水栓と水管の間にあるジョイントを裏から回せる工具

    レンチだけで交換でいる簡単な水栓は自分で交換できるのですが、今回交換しようとして取り外した水栓と壁の中の水管の間には壁の中から外に延ばすためだか、短いジョイントのような管がかませたあり、水栓ごと取れてしまいました。 こういった管があるというのは以前から知っていましたし、六角レンチを差し込んで回すことも知っていれば、内側も六角形になっています。 ただ、これがどのサイズの六角レンチも合わず困っております。 12mmだと微妙に大きくて入らず、11mmだと微妙に小さくて引っかからず。 ホームセンターで売ってるのは10mmの上は12mmで、11mmをネットで見つけるのですら苦労したのに、さすがに11.5mmの六角レンチは見つかりません。っていうか、多分無いですよね? 水とお湯の二つの水管があって取れてしまったのは片方で、残っている方に表から入れる分には12mmの六角レンチがピッタリでした。 だから本来は内径12mmの部品ということなんだと思います。 表より裏の方が微妙にサイズが小さい? 水栓から取り外せないので交換できないでいます。 古い水栓は捨ててしまうのでジョイント部分を購入できれば別にくっつけたまま捨ててしまえば良いのですが、なにぶん部品名が分からないので検索しようがありません。 「持ち出しソケット」というのがそれらしかったんですが、六角で回せる物かいまいち分からず。 この部品を裏側から差し込める六角の工具か、もしくはどの部品を買えば良いか分かれば教えていただけないでしょうか?

  • 水槽と水槽を繋げる方法について

      質問失礼しますm(_ _)m   今、私の部屋に45cmの水槽が二本並んでおいて置いてあります。 水量を増やしたいのでこの二本の水槽の水を循環させたいのですが、可能でしょうか? 私がまず思いついたのは全く同じ外部式フィルターを二つ使い、排水部分を互いの水槽に設置する事です。 よろしくお願いしますm(_ _)m  

    • ベストアンサー