• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

than a robot yourself

NHK実践ビジネス英語2019年3月号Lesson24(5)のPearsonさんの台詞からです。 If you limit yourself to learning skills that a robot can eventually learn, then you're not much better than a robot yourself. 「ロボットがそのうち学べるようなスキルの習得しかないならば、その人自身は、ロボットとあまり変わりません。」 この文の中に “yourself”が2回でてきますが、この台詞の最後の部分で “a robot yourself”を最初見たときは、“a robot itself”の誤植かと思いました。 [質問]再帰代名詞の強調用法では、…selfが最後に置かれていることが多いと思いますが、ここでも同様にこの主節の主語 “you’re”を強調する再帰代名詞ということでいいですか? テキスト訳でも「その人自身は」となっています。 しかし、やっぱり変な構文に見えてしまいます。実際、Streamingを聞いてみても、 “a robot”と “yourself”の間に間があるわけでもありません。何度聞いても“a robot yourself”と聞こえます。 Pearson: Well put. If you limit yourself to learning skills that a robot can eventually learn, then you're not much better than a robot yourself. You stand a good chance of making yourself a candidate for the scrap heap. @2019年3月 L24(5)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数97
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • Nakay702
  • ベストアンサー率81% (8150/10054)

>再帰代名詞の強調用法では、…selfが最後に置かれていることが多いと思いますが、ここでも同様にこの主節の主語 “you’re”を強調する再帰代名詞ということでいいですか? ⇒はい、それでいいと思います。 「ロボットにできることしか習得しないような、そういう人は」と強調するためですから、「人」の方(この場合はyou)に~selfをつけることになります。 yourself がたまたまrobot の直後にあるので違和感を持たれたものと思いますが、not much better than a robot がひとまとまりなので、位置を変えるとしても、then you yourself are not much better than a robot とするくらいでしょう。ただし、これは口調が悪いような気がします。 構文的には、you're not much better than a robot itselfとすることもできるし、この方が自然な形に見えますが、こうしにくい事情があります。 「その人は、ロボット自体(=ロボットがごとき)とあまり変わりません」となってしまうからです。つまり、前半でロボットの優秀性を述べておきながら、ここでは逆にこき下ろすことになるからです。論理的な間違いというわけではありませんが、文の流れから言って、何となく違和感を与えそうな表現になってしまいますね。 以上を勘案して再考すると、やはり、then you're not much better than a robot yourselfという組み合わせと配列が最善ということになりそうですね。(さすが、「NHK実践ビジネス英語」といったところです。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「NHK実践ビジネス英語」に慣れては来ているのですが、今一歩の感じでしょうか。このOKWAVEも多少応答が変わってきているので戸惑っています。ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15222/32749)

 [質問]再帰代名詞の強調用法では、…selfが最後に置かれていることが多いと思いますが、ここでも同様にこの主節の主語 “you’re”を強調する再帰代名詞ということでいいですか?  はい。この訳を  「あなたがあなた自身に教えるものを、ロボットがそのうち学べるようなスキルだけにすれば、あなた自身がロボットと大して変わりませんよね。」  とすれば別におかしくはないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。一応、正解だと思っても、まだまだ自信を持てるレベルではないということですね。頑張ります。

関連するQ&A

  • yourself

    eigosuki様の質問文に便乗してすみません。下記文についての質問です。 Match yourself up with a person who appreciates you for the amazing person that you are. yourselfなのですがこれはMatchの目的語でしょうか?それとも強調として入っているのでしょうか? Match yourself up withをどのように解釈すればよいか教えてください。 ※Match up withで調べたら”【句動】 ~と調和{ちょうわ}する ”とありました。 以上よろしくお願い致します。

  • yourself 必要ですか?

    Instesd of writing yourself a script,just make bullet points of the most important things you want to cover. 答えの訳は「シナリオを書く代わりに、カバーしたい最重要点だけを箇条書きにしてください」 なのですが、前半のwriting yourslf a script のyourself の意味が解りません。必要なのでしょうか?

  • Suit yourself.

    Suit yourself (勝手にしなさい)。 これは使う状況が限られるのでしょうか? 親しい友人や家族に対してのみ使えるというものでしょうか。 丁寧に言う場合は As you wish. などにした方がいいでしょうか?

  • align yourself with

    You might not want to align yourself with someone you can’t have any future with. ここでのalign yourself withは「一緒になる」くらいでしょうか?よろしくお願いします

  • do yourself a favor

    Do yourself a favor and eat at the restaurant, you will not regret. この文章のDo yourself a favorの部分は、日本語でなんと訳したら自然だと思いますか。 自分に良くしてあげるっていうことですよね。 ”自分へ優しくして”、”自分に良くして”などとすると不自然です。 ”自分へのご褒美にそのレストランで食事をして。後悔しないから。” では意味が違いすぎてしまいますか?  

  • yourself perdison ?

    次の動画 http://www.bloomberg.com/video/91690691/ 2:03 ごろ do you see yourself perdison(?)or do you trying to look at the all just through economic land ? と聞こえますが (?)のところは何と言っているのでしょうか? よろしくお願いします。

  • like youとlike yourself

    お世話になります。 また質問させてください。 (1) I'd like a smart person like you to teach me English. (2) I'd like a smart person like yourself to teach me English. (1)をアメリカのメル友にチェックしたもらったところ (2)のように、you は yourself がいいとのこと。 理由がわかりません。 アドバイスお願いします。  

  • commit yourself

    70年代の刑事ドラマからです。お願いします。 長時間勤務を終えた刑事A,B。 Bを自宅に送るため運転しているAに、Bは新聞を片手に話しかけます。 B: Pick a colour. A: ... What? B: A colour. I'm checking my ESP quotient. I'm testing here. Pick a colour. 疲れているから勘弁してくれよ、と言うAでしたが Bに根負けし答えると、 その色はBが思っていたまさしくその色。 得意げなBは、さらに、 B: Pick a number. と聞き、 Aは、疲れてるんだ、言いたくねぇよ。 と返しますが、Bは、 B: Hey, you're driving me home. You got nothing else to do. Pick a number. ここで、Aは戦法を変えます。 A: I got a number. B: What is it? A: No, no, no, no. This time you're gonna tell me. B: ... Okay. I'm getting a ... seven. A: A what? B: A seven. A: ... That's it. B: ... Okay. Man, am I qualified. (と、嬉しそう) A: You're qualified to commit yourself. (このあとまだ、会話は続きます) タイトル部分がわかりませんでした。 教えていただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • what you do yourself

    The help you get from others is something outside of you, while it is what you are, what you do yourself that counts. 「他人から得る助けは自分の外にあるものであって、大切なものは自分という人間であり、自分自身がする行為なのである。」 what you do yourselfという箇所ですが、yourself(oneself)を辞書で引くと代名詞しか出てきません。 そうなると名詞の脱落が見あたらないような気がするのですが、このdoは「Too much exercise will do you harm.」のような、目的語を2つとるdoということでいいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • You didn't hurt yourself.

    NHKラジオ英会話講座より Mike: I fell off my board, and tumbled around in the water. Harumi: Wow! I hope you didn't hurt yourself. 晴美:え~っ! 怪我しなかったのよね。 (質問)You didn't hurt yourself.でお尋ねします。 直訳すると「あなたはあなた自身を怪我させなかった」となり、何となく違和感を感じます。 「hurtが他動詞だから目的格が必要なのでyourselfを使った。」とも考えましたが・・。hurtには自動詞もありますね。you didn' hurt.では間違いですか?自動詞/他動詞を考える上で、何かヒントが得られないかと思い、お尋ねしました。よろしくお願いいたします。以上