締切済み

1.コーチングはストレスマネジメントや部下を指導す

  • 困ってます
  • 質問No.9620089
  • 閲覧数21
  • ありがとう数5
  • 気になる数1
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 83% (4713/5667)

1.コーチングはストレスマネジメントや部下を指導するコツ(上司が部下の話を傾聴して目標/ゴールを自身で言語化できる様に導く技術の集大成)なのだろうか?

2.皆さんにとってコーチングとは?

3.コーチングの利点欠点とは?

労働カテゴリー皆さんの
ご回答のほど、
お待ちしております。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (283/1254)

外資系企業で部下持ち管理職をしています。

感情的に「なぜこれができないの?!」や
「馬鹿かお前は!」とか、「こんなのできないなら辞めちまえ」
みたいなのはコーチングではありません。

コーチングでは、部下に対して上司(部下よりより知識、経験、スキルがある)
が部下のスキルを押し上げて部下の成果を引き出すことです。
そのさい、部下のスキルや知識や経験を元に、アドバイスや指示を出します。
一色たんに、他の部下と同じような指示やアドバイスをすることは
しません。

上司と部下の特性を十分に把握し、お互いに信頼関係があることが重要です。
上司側は、リーダーシップ、マネジメント能力、チーム力、などを
きちんと理解している必要があります。

コーチングは、私が毎日常でおこなっていることです。
海外で、海外の現地企業で管理職をしていたので
新しいことでもありません。

コーチングの欠点としては、もし部下が上司の言うことを聞かない、
あるいはアドバイスを聞く姿勢を持たない場合には(信頼がない)場合は、
コーチングは役に立ちません。
他の欠点としては、上司側はリーダーシップ、マネジメント能力を持っていない場合(頼りない上司)は、コーチングができません。
お礼コメント
hayyuji9401010

お礼率 83% (4713/5667)

ご回答のほど、
ありがとうございます。
投稿日時 - 2019-05-26 10:58:44
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ