解決済み

回答ありがとうございます

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9610126
  • 閲覧数47
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 2% (5/248)

勉強する時間がないですね。jimdoってcss等の知識がなくてもクレジットカードや入力ホームを導入できるのではないのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 72% (4257/5903)

Jimdo機能紹介のページを参考に。

>Jimdo(ジンドゥー)の評判【無料ホームページ作成ツール】長所と短所
https://www.akibare-hp.jp/soft/jimdo/

「CSS等の詳しい知識が無くても物品販売フォームを作れる」ということは確かなようですね。

ただし、無料アカウントの場合、
・商品は5点まで
・支払方法はPayPalのみ
という制限が付きます。

PayPalはユーザー各自がクレジットカード登録して支払うものなので、まあクレジットカード支払といっても間違いではありません。
しかしJimdoを使って、直接カード番号や氏名を入力するような、一般的なクレジットカード受付フォームを作れるわけではありません。

有料アカウントになると、
・商品数15点まで(Pro)、または無制限(Business)
・支払方法として銀行振込・代金引換が追加
が使えるようになるとのこと。
しかしそれでも、クレジットカード番号を入力するような販売フォームは作れない、となっているようです。

----

まあそれもそのはず、ろくにセキュリティの知識もない人がクレジットカード入力フォームを作ったら、簡単にカード情報の漏えい事件を起こして、何百万・何千万円という損害賠償を請求されてしまうかもしれません。
そんなことの起こらないよう、クレジットカード決済を導入したい場合は、「決済代行サービス」を契約することが一般的です。

>ホームページのクレジットカード決済の導入方法やコストなど徹底解説
http://www.kessai-daiko.com/blog/2017/09/22/127
>ヤマトフィナンシャル:【図解】クレジットカード決済・導入方法と費用
https://www.yamatofinancial.jp/learning/payment/set-up-flow-of-online-creditcart-payment.html

決済代行サービス会社と契約し、自分のホームページ上から決済ページへのリンクを張って導入したりします。
これで、セキュリティ的な心配はなくなり(事故が起こったならそれは代行会社のせい)、安全にクレジットカード決済を導入できます。
しかしそれなりの代行サービス利用料を取られることとなりますね。(月額利用料&決済金額の○○%みたいな?)

決済代行サービスによっては、ドコモやauなどのモバイル決済に対応していたり、「○○ペイ」みたいな決済に対応し始めているところもあるようです。
そういった多種の支払方法にも個別対応する必要がなくなるのも決済代行サービスを使う利点です。

----

しかしホームページを自分でデザインすること自体結構手間がかかり、誰かにデザインを頼むならそれはそれでお金がかかる話。

単に商品を販売したいのであれば、「委託販売」という方法もあります。
代表的なものが、「Amazonマーケットプレイス」。

Amazonに登録し、出品者となって商品を登録すれば、それが売れたら連絡が入るので、梱包して発送、顧客からのクレームが無ければ後日入金されます。
※在庫・梱包・発送までAmazonに委託することも可能です。もちろんお金がかかりますが
支払手続きはAmazonシステムの方で行われますから、こちらでクレジットカード対応なんて考える必要もありません。

まあ委託販売では、独自の販売ページというのは無理で、Amazonのページフォーマットに従った商品紹介しかできませんし、同じ商品を扱っている他社が価格対抗してきて、値下げせざるをえなかったりもするでしょう。

そういう面ではやはり、独自ホームページで商品説明をし、希望価格で販売できるページを持つ方が、(商品によっては)有利なのかもしれません。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (1922/9623)

わざわざご指名質問を頂いたので、真面目に答えます。
クレジット決済までする取引サイトはブログとは違います。セキュリティ管理、個人情報管理、引き落としやクレーム処理や入金管理など、いろいろなバックヤードの処理作業と連携します。商取引上の信用や責任も生じます。そうでないとトラブルに巻き込まれるでしょう。jimboの事は知りませんが、Webの基礎中の基礎であるHTMLもCSSもご存じない方がそういう商用サイトを作るのであれば、ご自分でやらず業者に頼むべきです。基本知識としてHTMLとCSSを例に挙げましたが、それは単なる基礎知識の例で、仮にその勉強をして最低限の知識が持てたとしても、商用サイト設営は無理です。無理にやればトラブルの元です。それでも導入出来る自信がおありなら(入力フォームは“導入”とは言いません)おやりになれば如何ですか。質問などせずに。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ