• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

原付フルスロットルでエンスト。

質問失礼します。 スズキのスーパーモレのキャブを分解清掃して、ジェットの開通を確認した後、エンジンをかけてスロットルを開いてみたのですが、低域までは回るので すが、そこからは回らず、そのまま開け続けるとエンストしてしまいます。 試しに、スロットルを開けて、吸気口にキャブクリーナーを吹いてみた所、吹いている間だけ回りました。 また、エアクリーナーからキャブに繋がっているホースからキャブクリーナーを吹き続けた時にも同様でした。 これは、どの様な症状なのでしょうか? また、対策はありますか? すみませんが、どうかお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数732
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • sailor
  • ベストアンサー率46% (1952/4184)

明らかに混合気が希薄になって異常をきたしている状況ですね。ちょっと検索してみたところVM型のキャブののようですので、メインジェットの内部にジェットニードル(スロットルバルブと一緒に上下する円錐形の針のような部品)があると思うのですが、このニードルがスロットルバルブから脱落していしまっているとか(このニードルがジェット内を移動してジェットの有効断面積を変化させることで、スロットルバルブの開度が変化してベンチュリー(空気のメインの通路)の面積の変化に従って燃料の流路を変化させ必要な混合気濃度を保つ仕組みになっていますが、ニードルが脱落してしまうとスロットルバルブが開いてベンチュリー断面積が増えて空気の流量が増えても、ジェットの有効断面積が増えないため、空燃比が大きく狂い(薄くなり)エンストを起こします。通常の場合、スロットルバルブ(スロットルワイヤーによって動く円筒形の部品)の内部にジェットニードルがクリップで固定される構造になっています。クリップが外れてしまったりするとニードルの脱落が起こります。 また、もう一つキャブ底部のフロートチャンバー(ガソリンがたまっているところ)にあるフロートと二-ドルバルブ(先のジェットニードルとは異なる部品です)の位置関係がくるってしまった場合も同様な問題が起こることがあります。フロートチャンバー内には常に一定の量の燃料がある必要があるので、このフロート(浮き)とそれにつれて燃料の入り口を開け閉めするバルブ(ニードルバルブ)が付いているのですが、この部分は調整が出来るようになっています。そして不用意にこの部分に触れると簡単に狂ってしまうのですよ。キャブ調整で最も最初に行う部分で、これが正しくできていないとその後の調整が出来ません。 マニュアルがあれば、フロートの調整方法が出ているのでそれに従えばいいのですが、マニュアルがない、またはキャブ調整のスキルがないのであれば素直に専門家に依頼することをお勧めします。 キャブレターの掃除って割と簡単そうなんですけど、キャブは分解したら必ず調整が必要になるかなり神経質な機械なんですよ。そして、基礎が分かっていない方がキャブを調整することはまず不可能です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

チョークを一番緩めた状態になっている。 レバーのほうではなく 根元のほうで調整します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

2次空気を吸っているのでは?。 エアクリーナ→キャブ→エンジンまでの、→部分に余計な隙間などはありませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

ガソリンがいかない、という場合にガソリンタンクの給油口フタのところの通気口がふさがっている場合もあるようです。 燃料供給の仕組みを理解して逐一点検するとか。燃料系にストレーナと言われる金網状のフィルターがはいっていることもあります。ゴミで詰まることもあるようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • seble
  • ベストアンサー率27% (4039/14671)

ジェットの開通をどのように確認しましたか? たまにネットで針金でごしごしやって、なんてのも見ますが、アウトです。 ジェットは真ちゅうで柔らかいので、針金でごしごしやると削れて番手が変わってしまいます。 また、キャブクリーナーでエンジン回すのもお勧めしかねます。 名称の通りクリーナーですから、本来、シリンダー内壁にうっすら残って潤滑するはずのエンジンオイル等もクリーニングしてしまい、つまり潤滑不足になると思います。即、どうこうという事もないでしょうが、シリンダー内壁を傷めるであろう事は想像に難くありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • t_ohta
  • ベストアンサー率38% (4005/10337)

メインジェットの調整不足。 ガソリンの供給量が足りてないのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • キャブレターの不調

    お世話になります。 VTR250 2000年位のモデルです。 1気筒が正常に動作しません。 たまーにしかのらないので、キャブの目詰まりしたようです。 本来ならキャブを分解し清掃だと思うのですが、分解せずに対処できませんか?エアーベントチューブに負圧か正圧を注射器で掛けると正常に動き出しその後は正常ですが、1ヶ月位乗らないでいると症状再現です。 エアークリーナーを外してキャブの吸気口からクリーナーを吹き込みましたが直りませんでした。で、思いついたのがキャブの下にガソリンを抜くパイプが有りそこからスプレー式キャブクリーナーをぶっこんだらガソリンに直に入りメインジェットを掃除してくれればと思ったのですが、いかがでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • Dioが暖気後、エンストしてしまいます。

    こんにちは。 早速ですが、最近所有している原付の調子が悪いので相談させてください。 人からゆずってもらった原付(Dio AF27)に乗っているのですが、 バッテリー交換、マフラー交換、エアクリーナー交換、プラグ交換、そして古いガソリンを捨て、半年くらいは何も問題なく乗れていたのですが、最近寒くなってきたらエンストするようになりました。症状は、以下です。 エンジンを始動後、寒いので暖気しているとエンジンの回転がかなり高くなる。(これはオートチョークが効いてる証拠?) その後、エンジンの回転がだんだん下がってきて、エンジン音が低くなり、暖気が終わったと判断して、スロットルを回して発進しようとすると、プスンとエンストしてしまいます。 家を出てすぐ幹線道路なのですが、先日は、合流してすぐの信号が赤だったので、スロットルを戻したらエンストしてしまい、あわや追突されるところでした。 人からゆずってもらった際、キャブレターも洗浄すればよかったのですが、知識がないのでやりませんでした。ただ、エアクリーナーをはずして、キャブクリーナーのスプレーを吹き付けるといった気休め程度のことはしました。 どうすれば改善するのでしょうか?キャブレターの横っちょについているマイナスドライバーで調整するねじを回して、混合比を調整する? それともバイク屋でキャブをばらして洗浄してもらわないといけないのでしょうか? 同じような症状をご存知の方、是非アドバイスいただければ幸いです。

  • キャブクリーナーによる清掃効果について

    今週末に、エアフイルターを取り替える予定です。部品は今日購入しました。折角の交換ですので、キャブをクリーナーで清掃しようかと思っています。いわゆるエアクリーナー口から噴射する方式です。 インターネットなどで検索すると、あまり効果がないという意見も散見されますが、実際やられた方のご意見賜ればと思います。 また、車体より取り外しての分解清掃効果はやはり効果大なのでしょうか。そもそも、キャブ清掃の必要性はどのような症状を感じたときでしょうか。とりとめのない質問で恐縮ですが宜しくお願いします。 (現状、エンジンに不調は感じられません。キャブクリーナー噴射もやったことはありません。バイクはfzs1000です。)

  • カブのエンスト

    12000kmのスーパーカブ50ですが、始動後10分くらいで走行中エンストするようになりました。その後は半日くらいするとかかりますが、また10分くらい走るとエンストします。 エンジンのかかりやアイドリングは安定していて問題ありません。 オイル、エアクリーナー、点火プラグの交換しました。キャブの清掃もしました。 どんな原因が考えられるでしょうか?

  • キャブレタークリーナーはどこから?

    TS50水冷最終型に乗っています。今のところエンジン快調で調子いいのですが、キャブのクリーニングを定期的にしたいと考えています。取り外して分解清掃までは自信がありませんのでケミカルを使用したいと思います。そこで質問なのですが、4サイクル(自動車用)のキャブクリーナーでガソリンタンクに入れて使用する物がありますが、2サイクルのエンジンには向いていないのでしょうか。2サイクルのエンジンはエアクリーナーの所からスプレーして吸わせるのが良いとも聞きます。タンク?エアクリーナー?どちらでしょう。

  • 原付エンジンの始動不良

    1年以上放置されていたバイク(DIO AF25型)を譲り受けました。さっそくキャブ&エアクリーナーの分解清掃、プラグ&バッテリーを新品に交換して始動させましたが、セルでエンジンが一度かかるのですが白煙を異常に吐いてエンストします。アクセルを開けて始動しても、10秒ほどでアクセル戻さないのに回転が下がりエンストしてしまいます。キャブのスロットルスクリューは全閉から1と4分の3、エアスクリューは同じく1と4分の1くらいの位置(元の状態)です。私の素人整備のせいか、原因がよくわかりません。どうかお知恵を分けてください。

  • ジョグ(3KJ)が全開走行中にエンストします。

    以前、かなり古いジョグを頂きました。 バッテリー交換ぐらいでエンジンは掛かり、アイドリングも安定していて、 家の周りを一周するぐらいは非常に軽快に走りました。 案外ちゃんと動くので、キャブのO/Hは必要ないかなーと安心していたのですが、 長い距離(500m以上)をアクセル全開で走行すると、突然ガス欠のような症状で自然にスーっとエンストします。 路肩に止めて、キック&セルを何度試してもウンともスンとも言わず、再始動出来ません。 途方に暮れて何分か経過すると突然弱々しく掛かるようになる場合もありますが、 大抵はいくらがんばっても掛からず、結局押して帰ります。 *キャブはキャブクリーナーで掃除(分解はしていません。吸気口から吹きつけのみです。) *負圧式燃料コックは掃除済み、動作を確認(キャブのガソリンを空にしてから数回キックするとちゃんと満たされます。) *ガソリンキャップのエアー抜きも正常です。 キャブか点火系でしょうか?原因は何でしょうか? よろしくお願いします。

  • 信号待ちなどでエンストします。

    平成7年スズキ セルボ E-CN22Sのキャブ車ですが、アイドル回転が低く信号などでエンストを起こします。アクセルワイヤーを少し張ろうとしましたが、調整ナットは一番伸ばした状態(スロットルを引っ張る方向)になっているのに、まだワイヤーは少しダブついている状態です。当然スロットルはぜんぜん引っ張られていません。 アイドル回転を上げる方法は他に何かあるでしょうか。

  • 原付TACTのアイドリングが続かない(AF-24)

    前々から調子の悪かった原付(白煙多い、オイルにじみ、あまり吹けない)を ネット情報を熟読してキャブレターを外し、内部もキャブクリーナーでジェットの穴までかなり時間を掛けて清掃後組み付けましたところ白煙も無く元気にエンジンが回るのですがアイドリングが続きません、ジェットも調整してみたのですが変化が無く、ジェット含めてキャブレター全体に石けんの泡を付着させて見ましたがエアが噛んでいる様子もありません。 エンジンを掛けた状態で軽くアクセルを捻った状態でアイドリングは持続するのですが手を離した途端にエンジンが止まります、スロットルレバー側を分解しましたが調整箇所が無く、エンジン側は「遊び」の範囲の調整のみのようです。 お詳しい方、お知恵を貸してください。

  • 急坂を上ると吹けなくなる

    3KJのJOGの事について教えてください。 毎日通勤に使っているのですが、途中かなりの勾配の急坂がありそれを上ると アクセルを煽ってもガス欠みたいな症状で吹けてくれません。しばらく惰性で走ると元通りに元気良く吹けてくれます。また、平坦な道ではこのような症状も出ませんし、メータ振るきるぐらい元気良く走ってくれます。キャブが原因かなぁと思い、エアクリーナーの清掃と、キャブクリーナーを吹き付けて清掃したのですが、 改善しません。何が原因なのでしょうか?