解決済み

タバコをやめて半月になります。ところが、人間関係か

  • 困ってます
  • 質問No.9603198
  • 閲覧数165
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 49% (158/318)

タバコをやめて半月になります。ところが、人間関係から来るストレスでタバコを吸いたくてたまりません。でも半月前、タバコをやめる強い決心をしました。禁煙外来は保険適用にならないので身を引きました。そこで質問ですがニコチネルパッチに興味を持ち始めました。でもあれって経路というかプロセスが違うだけでニコチンを摂取することに変わりはないですよね?ニコチネルパッチ使った時点で禁煙失敗になるのでしょうか?回答お待ちしてます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 17% (146/822)

半月やめてればニコチンは抜けてるので
http://www.health-net.or.jp/tobacco/kinnen/kinen04.html
ニコチンパッチなどは処方されません

まだ離脱中かもしれませんが
単に口さみしい感覚に襲われているだけです

飴などなめて 置換してください
ストレスには 甘いもの 酸っぱいもの が おすすめです
https://tonoel.jp/article/1996
お礼コメント
LAPPAPPA

お礼率 49% (158/318)

貼ってくれたURLとても参考になりました。回答ありがとうこざいました。
投稿日時 - 2019-04-09 07:09:09

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 55% (5/9)

パッドをやっても、薬、禁煙外来処方のチャンビックスを飲んでも結局止められず、最後には自分の意志しかありませんでした。何故止めようと思うのですか。?止めなくても良いじゃないですか。但し1本1箱吸うたびに命が数秒数日少なくなって行きます。私は何とか自分の意志で止められましたが、今でもそのストレスなのか口内炎が出来ます。また、大きな病気でもしたら、病院は、完全禁煙ですよ、頑張ってください。いや、頑張らないで下さい。長生きしたく無いなら。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 18% (171/926)

一般的に「パッチは約4週間(4種類)で次第にニコチンの吸収を少なくして行くプログラムです」「禁煙」には「自分の強い意志」も必要で、現在は「禁煙外来」にも保険が適用される筈です。

ただ、「自分の強い意志」が無いと、「タバコを吸うクセ」が付いていますので喫煙者との付き合いはホドホドにするべきだと思います。

私の場合禁煙してから「小遣い」が余って困り、時に「黒毛和牛のヒレ肉を買って帰りカミサンを喜ばせました。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 16% (58/342)

   
     こんにちは

    その時は、お茶、紅茶、スポーツドリンク等を
   お勧めします。
   もう1週間すると、体調が変わります。
   そうすると、健康になる感じがします。
      参考になれば
補足コメント
LAPPAPPA

お礼率 49% (158/318)

回答ありがとうございます。離脱症状が一番酷くて辛い時期が今ということですね。後一週間くらいで楽になるのですね、いろんな説があるので混乱しますがもう少しの辛抱ということですね?
投稿日時 - 2019-04-05 20:52:24
  • 回答No.4

ベストアンサー率 25% (648/2539)

他カテゴリのカテゴリマスター
煙草依存ってニコチンだけじゃないですよね。
煙草を辞めた人が食に走る割合が大きかったりします。
それって一種の穴埋め作業かなと思うんです。
煙草を吸っていた時間の穴埋め、手の穴埋め、口の穴埋め…
それから精神面(メンタル)での穴埋めです。
ニコチンが抜けないこと、中毒になっていることだけが煙草依存では無いと思うんですよね。
なのでパッチ(私にはなんの事なのかわかりません。多分貼るニコチンの様なものでしょうか)を使用してみて煙草を吸わずにいられるのなら「とりあえず」禁煙は良い方向に向かっているのではないでしょうか。
逆にパッチを貼っても煙草が吸いたくてたまらないようであればあなたの場合ニコチンより精神面でのストレスをどうにかした方が心と体のためにも良いのかなと思います。
まずはパッチとやらを試してみたら良いのではないですか?
  • 回答No.2

ベストアンサー率 25% (1090/4319)

お疲れ様です。

一番苦しい時期だと思います。

パッチは一応は禁断症状を和らげる効果はあるのですが、結局は蛇の生殺し状態の時間を作って苦しい時間が増加するだけです。

もちろん、それで禁煙できたという人もいますが。

禁煙失敗とは思いませんが、ニコチンが入ることで禁煙が楽になるということはニコチンを抜くことを目的とした禁煙と逆の方向に行くことになります。

禁煙を始めると、いろいろなストレスから吸いたくなるのはよくわかります。

今が苦しいピークだと思います。

パッチのCMで「禁煙はマラソンだ」というのがありますが、パッチを使うからマラソンのように時間がかかるのであって、私は「禁煙は100m競走」のように苦しくても一気に走り抜ける方が楽だと思います。

いろいろ考え方はあると思いますが、ニコチンを抜く意味からはパッチはお勧めしません。

今から、こんなこと言うのはどうかと思うのですが、経験的にニコチンを抜くのはそんなに苦しいとは思いません。

薬物依存症からの脱却で一番大切なのは、習慣が変わるということに脳が抵抗することです。

ご飯を食べて一服、コーヒーを飲んで一服・・・という習慣を脳が覚えていて、それを克服するのに何年もかかります。

今、一番苦しい時期ではあるのですが、何年か先にこんなに苦しい時期を乗り越えたという自信が付きます。

頑張ってください。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 15% (197/1241)

本当にやめた人は、その後一切口にしないですね。
ニコチン中毒は体と記憶の病気ですから。
ニコチンパッドが欲しくなるのを我慢してこそ、本当の禁煙。
気にもしなくなって初めて、やめたと言えるでしょう。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ