R加工部の図示について

きわめて初歩的な質問です。 R加工部の図示ですが、加工範囲を指定せず単にR●●と図示されていた場合、X方向、Y方向とも半...

hahaha8635 さんからの 回答

  • 2019/03/22 14:49
  • 回答No.2
hahaha8635

ベストアンサー率 17% (196/1105)

内Rと外Rで違う

外Rに場合加工公差により角部ができる場合がある
お礼コメント
m-hinkan

お礼率 66% (2/3)

ご回答ありがとうございます。
自分たちが間違っているのか不安だったので安心できました。
お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
客先とは何度も話し合いました。
わかってはもらえたようですが加工法の問題でそのとおりには加工できないとの話でした。
投稿日時:2019/05/24 14:33
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • ワイヤー仕上げ加工部の拡大加工について。 ワイヤーカット

    いつもこちらでお世話になっております。 ワイヤー放電加工で、金型のダイ加工をメインに行なっていますが、高精度な部品(±0.003程度)の加工で、オフセット等の設定ミスにより不良になってしまうことが しばしばあります。 設計者との話で、やむを得ず廃棄することが多いのですが、設計値に対して小さく仕上がったものは均等に加工することで良品にすることができないかを最近考えるようになりました。 廃材を利用して試しに実施してみたら、スジが目立つ面に仕上がってしまいまして、うまくいきませんでした(あたっている面とあたっていない面がある)。 このような加工でうまく拡大できる方法はありませんでしょうか? 抽象的な内容で申し訳ありませんが、アドバイスよろしくお願いいたします。...

  • 芯円加工 マニシングセンター

    皆さん明けましておめでとうございます。 今年もどうぞヨロシク御願いします。(ぺコリ) 縦マシニングでの芯円加工でアドバイスが欲しいのですが御願いします。 材質 アルミ 加工 下穴Φ17.0からΦ25.0H7に芯円加工(深さ20.00) の加工なのですが、加工部は片側に壁(縦200ミリ)がありエンドミルをかなり長く突き出さなくてはなりません。 とりあえず、全長250mmのΦ15.0のエンドミルで試してみたのですが、ビリが出て話になりません。加工部Φ25.0H7の中心から壁までの距離は20.0mm 程しかなく、主軸があるのでエンドミルを短く持てません。 今度は、Φ25.0の長さ250mm位の丸棒(鋼)に、エンドミルを(超硬)つけて加工してみたのですがやはりビリます。まだこちらの方がましなのですが。 加工時間がかなり掛かってしまい、困っています。 しかも、終わっていないのにリピートが来ました。 何か良い方法はありませんか? _______      ____ ______        |         ↑ ↑ | | | | 250mm  200mm  | アルミ | |____ _________________↓         |_____|| | | |           座繰り深さ20.0±0.03 _________|___|_| _____↓        |  | |←→|      壁から穴中心より20.00mm Φ17.0穴は加工済み。...

  • テーパー穴の加工について マニシングセンター

    みなさんこんばんわ! 現在足回りの自動車部品をマシニングセンタで加工をしているのですが、非常に時間がかかって困っています。みなさんのお知恵を貸してください。 素材はFCD450で、ネックの加工部が二箇所の寸法の違うテーパー穴(1/6)です。このテーパー穴の面粗度および相手部品との接触面積が非常に厳しいため、時間がかかっています。 加工順序は ?小径側から下穴加工 ?小径側の面取り ?大径側から段付ドリルで加工(面取り加工含む) ?大径側よりテーパーリーマ加工(荒) ?大径側よりテーパーリーマ加工(仕上) です。切削条件はジグにより変わってくるので明記はここではしません。 現在考えているのは、?の加工を?で段付ドリルにして工具交換時間を短縮をしようと思ってます。 みなさんはテーパーリーマの加工はどのようになさっているのでしょうか?またよい工具メーカーなどありましたら教えてください。 お願いいたします。 みなさんありがとうございます。 ちなみにテーパー穴の大径側は1つはφ17.5、もう一つはφ21.5でテーパーともに1/6です。厚みはともに23mm。 相手部品との接触面積70%以上で粗さは3.2aです。 なお横型マシニングセンタで円テーブル仕様の機械です。 MTの短縮が最大の課題で、ネック工程です。 工具交換時間等の短縮及び加工条件等により解決したいのですが・・・。 またテーパーリーマの寿命なども影響するので一概に条件を上げるわけには いかないと思うので・・・。...

  • ミクロ経済の無差別曲線の問題です 経済学・経営学

    問題に以下の効用関数の無差別曲線の形状を図示せよとあり、 u=min{x1,x2} とありました。 まずminの意味が{}内の最小の値を選択するの意味もわからないし、それをどうやって図示するかもわかりません。 誰かお願いします。...

  • CSS min-height の使いどころ CSS

    ウェブデザイナーの方、あるいはコーダーの方に質問です。 私はウェブサイト制作に関わる仕事をしたくて勉強しているものの、まだ仕事として 食べていけるレベルではない・・・くらいの者です。 私はよく好印象を抱いたサイトのHTMLソースやCSSを見ているのですが、 min-height というプロパティーが使われているのを度々目にします。 しかし、自分が勉強している範囲では今のところ height じゃなくて min-height を設定する 必要性を感じるケースに出くわした事がありません。また、プロが作ったであろうサイトの CSSを見ても、どうしてそこが height ではなくて min-height なのか、(自分の未熟さもあって) そこまで読みきれない事が多いのです。 フロートの解除とか、そうしたテクニカルな使い方はあるようですが、本来の「要素の高さの 最小値を設定する」という用途で使う場合、プロの方はどういった所で使うのでしょうか?   (例えばショッピングサイトの商品紹介ページで各商品の写真と説明文を流し込む    ボックスに使っている・・・みたいに、こういう案件でこういうふうに使っているという事が    分かるとありがたいです。) 画像の大きさを揃えるにしても、自分だったらフォトショで画像の方をいじってしまう所ですし、 ボックスの高さが揃っているように見せたいというケースも自分は今まで背景画像を工夫して 揃っているように見せる方法を採っていたため、みんな、そんなに min-height を使っている モノなのか?・・・と気になっています。 私くらいのレベルではほとんど使わないけどチームを組んで進めるような大きな案件を扱う ような環境では min-height はよく使われているのかも・・・などと勝手に想像しては、こんな レベルで自分は食べていけるようになるのかな・・・と不安に慄いている次第、どなたか お手隙の際にお答えいただけるとありがたいです。 宜しくお願いします。...

ページ先頭へ