解決済み

一方での使い分け

  • 困ってます
  • 質問No.9597136
  • 閲覧数57
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 75% (149/198)

While と Whereas と Meanwhile と On the other hand の使い分けを
例文とともに教えていただけますか?よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 68% (2531/3716)

英語 カテゴリマスター
例えばこのような使い分け方ができると思います。

[While]
二つの事柄が同時に「進行」している時(主体が同じでも異っていてもOK)。
I was eating while watching television. 〇
I was eating while my wife was watching television. 〇

[Meanwhile]
二つの事柄が、異なる主体によって同時に「進行」している時。
I was eating. Meanwhile, my wife was watching television. 〇
I was eating. Meanwhile, I was watching television. ✕

[Whereas] [On the other hand] [While] は「状態」を形容するときにも使えます。
I am tall whereas my brother is short. 〇
I am tall, my brother on the other hand is short. 〇
I am tall while my brother is short. 〇
I am tall. My brother meanwhile is short. ✕
Tokyo is modern whereas Kyoto is more traditional. 〇
Tokyo is modern, Kyoto on the other hand is more traditional. 〇
Tokyo is modern while Kyoto is more traditional. 〇
Tokyo is modern. Kyoto meanwhile is more traditional. ✕

[Whereas] と [On ther otherhand] には「~に対して」といった「対比」のニュアンスが含まれていますが、[While] は「~と同時に」ですから「対比」のニュアンスは薄いです。
お礼コメント
panachaz

お礼率 75% (149/198)

回答を下さりどうもありがとうございます。
例文の比較が非常にわかりやすく、とても勉強になりました!!
教えて頂いたことを丸ごと覚えて使いこなせるように頑張ります。
どうもありがとうございました!
投稿日時 - 2019-03-16 02:37:02

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 81% (6130/7560)

英語 カテゴリマスター
>While と Whereas と Meanwhile と On the other hand の使い分けを
>例文とともに教えていただけますか?
⇒以下のとおりお答えします。
辞書などから例文を取りながら説明します。

☆ While:「~する間」
接続詞で、前後の文を並置関係でつなぐ、つまり、順接として用いることが多い。
(例)He was drinking, while we were eating.
「我々が食べる間彼は飲んでいた」。

☆ Meanwhile:「その間に、とかくするうちに」
本来は副詞だが、順接的な接続詞のように見えることもある。
(例)He will be here soon, meanwhile we have to finish this.
「間もなく彼がここに来るので、その間に我々はこれを終らなければならない」。

☆ Whereas:「ところが」
接続詞で、前後の文を対置関係でつなぐ、つまり、逆接として用いるのが普通。
(例)I like coffee, whereas my wife likes tea.
「私はコーヒーが好きだが、妻は紅茶が好きだ」。

☆ On the other hand:「他方では、反対に」
副詞句だが、逆接的な接続詞のように見えることもある。
(例)Food was abundant, but on the other hand water was running short.
「食べ物は十分あったが、反対に水が足りなくなっていた」。

まとめ
*品詞としては2つに分けられる。すなわち、
While と Whereasは接続詞、
Meanwhile と On the other handは副詞(句)。

*接続詞のうち、
Whileはandに近い順接的(前後の文を並置関係でつなぐ)、
Whereasはbutに近い逆接的(前後の文を対置関係でつなぐ)
な感じがある。

*ただし、Whileは時に逆接的な意味「一方では」を表すことがあり、
この場合はWhereas「~に反して」と交換できる。
(例)Some are rich, while/whereas others are poor.
「ある者は金持ちだが、一方では/反対に他の者は貧しい。

*副詞(句)のうち、
Meanwhileは順接に近い意味合いがあり、
On the other handは逆接に近い意味合いがある。
お礼コメント
panachaz

お礼率 75% (149/198)

いつもわかりやすく詳細な回答を下さり、どうもありがとうございます。
品詞による使い分け、意味合いによる使い分け、それぞれとても良く理解することが出来ました。教えて頂いたことを実際に自分で使いこなせるよう、しっかりと頭に入れておきたいと思います。ありがとうございました!
投稿日時 - 2019-03-16 02:45:24
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ