解決済み

和訳の質問です。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9597104
  • 閲覧数75
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 97% (82/84)

以下、都市計画についての英文の和訳を教えていただけないでしょうか。

plinthsは都市基盤?前後に文は繋がっておらず、内容の創造が全くつきません。

Learn from the 19th century method of transferable retail spaces in the plinths. The small scale, private investments and construction mode of ‘building on demand’ enable urban neighbourhoods to adapt easily and quickly to changing demands in economy and society. Reduce ground-floor rent in order to secure small units, many doors (minimum 10 per 100 meters) and an attractive mix of units facing the most important pedestrian spaces and routes. For an attractive storefront, create small shops. Shops that are too broad, such as supermarkets and large retail chains, lead to closed windows.

どうぞよろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 49% (565/1132)

他カテゴリのカテゴリマスター
plinthsは最初に回答された方のとおりと思います。日本でもよくある、住居やオフィスビルの通りに面した1階が小分けの店舗フロアになっている構造で、それをビルの台座部分と表現していると思います。ビルを設計する時にその地域の必要性に合わせて入居する店が入れ替わりつつ継続的に使えるような構造で設計しろと言う話。
最後の一文は、大きなスーパーマーケットのような店舗だと窓を閉じて通りから見にくくアクセスしにくいと言う構造的な話を言っていると思います。

「19世紀の基底部分に入れ替え可能な小売店のスペースをつくる方法に学びましょう。小規模で、個人の出資による、必要に応じて作る建築の形態は郊外の地域で経済や社会の変わっていく要求に簡単かつすばやく適応することができます。小さな店舗区画とたくさんの入り口(少なくとも100mごとに10個)、そしてもっとも重要な通行スペースと経路に面した魅力的な店舗の種類の混在を確保するため、基底階の賃料を減らすべきです。魅力的な魅力的な店頭のために、複数の小さな店を作りましょう。スーパーマーケットや大きな小売チェーンのように大きすぎる店は、窓が閉ざされる結果になります。」

意訳していますが、この文はそのまま直訳するとニュアンスが通じなくなる部分が多いです。transferable は「変遷できる」ですが、時代や要求にうよって、入居する店の種類が変化できると言う意味。”building on demand"はon demand が、要求ごとに、と言う意味なので、その場所の要求条件に応じて作り上げる、フレキシビリティのある建築の仕方のことを言っていると思います。
units と言う言葉が使われていますが、区画、区域と言うよりは、複数形を強調して、複数の店舗区画としないと意味が取りにくい。
通路やルート(日本語では導線と言う言葉もありますが)になるべく多くの店舗が直接面してドアがたくさんあると言うことは、スペース効率は悪くなると言うことで、でも店舗が入居しやすいように賃料を抑えろと言っていると思います。最後のclosed windowsは、閉店、倒産と言う意味ではなく、窓が閉じられて外から見えにくく街との一体感、入りやすさを阻害すると言う意味で言っていると思います。
お礼コメント
Maki4474

お礼率 97% (82/84)

とてもわかりやすかったです!
ありがとうございました。
投稿日時 - 2019-03-18 11:30:01

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 47% (13490/28394)

英語 カテゴリマスター
 19世紀における、台座に置かれた移動可能な小売スペースから、我々は学ばなければならない。

 小規模の個人投資や、「必要に応じ建てる」建築様式は、都市区域を自由に適応でき、経済や状況や社会の需要の変動に応じて急速に対応できるものにする。

 多くのドア(100メートルにつき最少10戸)と小さい店舗を確保するために一階の家賃を下げ、最も大切な歩行者の空間と道筋に面した魅力的な店舗を混ぜる。

 店頭を魅力的にするために小さい店を作る。スーパーマーケットや大きな小売チェーンのように、広すぎる店舗は(ともすれば)閉店に追い込まれる。

 (市場のような一定の場所plinthに臨時の店を出す要領を、半永久的な商店街に取り込み、顧客の通る道に面して一つの大店でなく各種の商品の小店を並べれば良い、ということでしょう)
お礼コメント
Maki4474

お礼率 97% (82/84)

ありがとうございました。参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2019-03-18 11:30:27
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (325/1236)

他カテゴリのカテゴリマスター
いわゆる「下駄履きビル」(1階が店舗になったビル)の「下駄」を指してるんじゃないですか。そこを自由に使えるように建築設計するといい。
お礼コメント
Maki4474

お礼率 97% (82/84)

図までありがとうございました!
投稿日時 - 2019-03-18 11:30:49
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ