締切済み

MACフィルタリング設定

  • 困ってます
  • 質問No.9590398
  • 閲覧数81
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

ルーターでMACフィルタリング設定を行いましたが、他機器から接続が出来ないなど症状が発生した為に対処方法をご存知の方がいればと思いご質問させて頂きました。

[機器]
HG8045D

[症状]
セキュリティ、MACフィルタリング設定(ブラックリスト)にMACアドレスを追加すると、該当機器ではない、他のモバイル機器でのWiFI接続が出来なくなり、WiFi接続も不安定になる。再起動、時間を空ける事で繋がるが、該当機器からも繋がり、頻繁繋がらな状態になる。

[対処]
設定リセットをする事で、WiFi接続が不安定な状態は解決するが、MACフィルタリング設定を行うとまた同じ症状になる。

サポートに問い合わせを行った所、管理画面での設定は有償サポートになるとの案内をされました。
個人的には設定の問題では無く、ファームウェアや機器の不具合が疑わしいと感じておりますが、同様の症状で解決された方がいらっしゃればと思いご質問させて頂きました。

よろしくお願いいたします。

※OKWAVEより補足:「So-netの各種設定」についての質問です。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (177/483)

質問の趣旨とは少しずれますが、

MACアドレスフィルタリングはセキュリティ的にはあまり意味がありません。機器側で簡単にMACアドレスを詐称することが出来るからです。オレオレMACアドレスとでも言えば分かりやすいでしょうか。

ブラックリスト方式で遮断したつもりでいても、例えば Windows 10 の場合は「ランダムなハードウエア アドレスを使う」(MACアドレスのこと)という設定項目があるので、素人でもすり抜けて接続できてしまいます。

ホワイトリスト方式でも、MACアドレスは暗号化されずに飛び交っていますので、受信したMACアドレスになりすまして接続できてしまいます。

いずれにしても気休め程度でしかありません。

Wi-Fi のセキュリティで唯一重要なのは、認証と暗号化の種類です。個人や小規模での使用なら、WPA2-PSK、AES を選択してください。(WEPは欠陥があり、あっという間に破られるので決して使わないでください。)
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ