解決済み

ディーラーについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9590214
  • 閲覧数149
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 97% (1116/1147)

はじめて車を購入する予定ですが、複数の車種を念頭にとりあえずマツダのディーラーへ行って見ようと思ってます。
(地元(市内)には「東海マツダ」が2件ありますが、近所にあるマツダは中古車販売(ユーカーランド)も併設しており、建物からしてわりと敷居の低そうな雰囲気です。また、同じ市内ですが車で30分のことろのマツダは黒を基調とした外観でかつ立派なショールームも兼ね備えた高級感漂う(さすがにレクサスとまではいきませんが)少し敷居が高そうな雰囲気です。

●同じ東海マツダ(支店のようなもの?)ですからどちらでも同じでしょうが、それぞれで見積もりを取ると結果はまた違ったりするものでしょうか?
●気軽に「あちらも覗いてみます」と言っても差し支えありませんか?
●あるいは営業マンから率先して「あちらの方が台数も豊富なのでぜひ機会があれば行ってみてきて下さい」という感じの流れになる場合も普通にあったりするものでしょうか?
例えば見たいカラーの車が置いていない場合(売れ筋の色は置いてあるのかもしれませんが)、調べてくれて別の支店を紹介してくれたりするのが普通の流れだったりしますか?
●会社としてはどちらで購入してもらっても同じ売上に過ぎなくても営業マンにしてみれば成績にかかわることでしょうから、こちらも気を使ってあまり別の支店のことを口に出さない方がいいですか?
●値下げ交渉は絶対にしないと損ですか?(営業マンもその前提でいるのか?)

以上、アドバイスをよろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5

ベストアンサー率 44% (2381/5344)

他カテゴリのカテゴリマスター
>他のメーカーのディーラーに見積もりをしていることを伝るなどの駆け引きをしながら

他メーカーが絡めば有りだと思うものの 今回はマツダ限定の印象なので
ただ メーカーが違えば車も価格も異なるもの 比較対象も難しい場合も多です
あちらにはこの装備がないが こちらには装備されている などなど

迷っている=購入意欲は高くない と判断されます 時間を掛け過ぎるのもどうなのか難しいところですね
今は注文生産なのでオーダーから完成までスムーズにいけば1ヶ月程度 いつ入手したいか 逆算も考慮が必要です

過去の経験から見積書は公表できる価格 量販店で言えばプライス価格 そこから更に値引き交渉が難しかったです
見積書を取らずにその場で値引き交渉を続けていれば更に安く買えた印象が強い
家電店などで名刺の裏に書いてくれる実売価格ではない

何台も車を乗り換えている私でも営業マンによっては決断を迫られる場合が多いです 同じ営業所内でも担当する営業マンで状況が異なる
契約書を作成中に「このプランにも加入して下さい」も多いです 携帯の格安プランのような感じ? 無料・有料などさまざま クレジットカード作成(支払い方法には関与しない)が多いかな?
その段階になって それは無いだろ 先に行っておけよ って事も多いです

私は後で悔やまないように 車種や色 グレード オプションなど最低限のものを決めて 値引きしだいで何か装備を増やせれば という感覚で臨んでいます
お礼コメント
spicelike

お礼率 97% (1116/1147)

補足ありがとうございます。
実際にどんな営業マンに当たるかでその後の展開も違ってくるのかも知れませんね。
来月は年度末ですし、値下げの事を考えますとノルマが未達の方に当たればと思う反面、結果を出している成績優秀な営業マンの方が何かと良かったりする気もしたりして・・・・・と悩んでいても仕方ありませんから、思い切って今週末に行ってきます。
投稿日時 - 2019-02-23 19:49:15

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 32% (2405/7334)

国産車 カテゴリマスター
セブンイレブンの店はたくさんありますが どの店で買い物しても同じと思っているのは本社の人だけです。
それぞれの店にオーナーがいます。自動車でも同じことです。
「あちらも覗いてみます」そんなことは言う必要はありません。
値下げ交渉は絶対にしないと損ですか?
 もちろんです。オプションのおまけのほうも。
1回で決めないこと。下見にとどめておきます。
お礼コメント
spicelike

お礼率 97% (1116/1147)

回答いただきありがとうございます。

>セブンイレブンの店はたくさんありますが どの店で買い物しても同じと思っているのは本社の人だけです。

フランチャイズ店と直営店がありフランチャイズでも多店舗経営をされている方がいるため、一見して経営者が同じかどうかは見分けがつかないと言う意味ではその通りかと思います。
東海マツダの場合は同じ会社の支店という位置づけかと認識してますが、どちらにしましても「営業マン」次第ということみたいですし成績に収入に左右する以上はその前提で対応しないといろいろややこしくなることもあるようですね。

>「あちらも覗いてみます」そんなことは言う必要はありません。

支店同士はオンラインで繋がっていると思われますから別支店に行くにしても一声かけておいた方がよさそうな気もしますが、お客がそこまで気を遣う必要がないのかも知れませんね。
投稿日時 - 2019-02-22 22:13:11
  • 回答No.3

ベストアンサー率 44% (2381/5344)

他カテゴリのカテゴリマスター
マツダの利用経験無しですが 中古車販売のみを行う店舗は極端に少ないので 併設という形を取る場合が多いです

同じ店舗でも営業担当の地位で価格が異なる場合もあります 新人ほど自分の意思で決められない場合が多い 思い切った値下げができない

見積もりは予定価格なので 実際の入手価格とは考えない方が良いです
個人的には見積もりは取らずに商談のみの方が安価になると考えています

「あちらも覗いてみます」で逃げられればラッキーかも知れませんし 損になるかも知れません
今ならこの価格で提供できますが 再来の場合は同じ価格で提供できない と言われたら? 捕まえたら離さないのが営業マンです
その場で即決させるようにあの手この手を繰り出してきます

見たいカラー 色によっては存在しない場合が多いと思います
誰が何時買うか分からない色を作って抱えておく例は少ないです
パンフレットや色見本から想像するしかない
その点では ユーカーランド併設の方が中古車内に見たい色の車があるかも知れません
展示車両も商品 売れるか売れないか分からないものを抱えておくのは無駄になります
ただ ユーカーランド併設よりも新車販売のみの方が展示車両は多いかも知れない

別の支店の事を口に出す 相手しだいかも知れません 年度末 決算期でもあり普段とは状況が違うかも?

質問者様が買う気で行くのか 下調べで行くのか 買う気であれば営業マンが勝手に値を下げていく場合が多いと思います
下調べ感覚であれば 本来の購入価格を知る事はできないでしょう

資金に余裕があり 定価で購入予定であれば店や社員に気を使う必要は無いかも知れませんね
お礼コメント
spicelike

お礼率 97% (1116/1147)

回答いただきありがとうございます。

>今ならこの価格で提供できますが 再来の場合は同じ価格で提供できない と言われたら? 捕まえたら離さないのが営業マンです
>個人的には見積もりは取らずに商談のみの方が安価になると考えています
>質問者様が買う気で行くのか 下調べで行くのか 買う気であれば営業マンが勝手に値を下げていく場合が多いと思います

他のメーカーのディーラーに見積もりをしていることを伝るなどの駆け引きをしながら最終的に商談をするのが普通の流れなのかと思われます。
見積もりを取らないで商談をするということは、既に購入意思があることを示すことになりかえって足元を見られ兼ねない気もしますが、営業マンにしてみれば単なる冷やかし(一応候補には上がっていても)か確実に購入に結びつくかどうかを見極めてそれなりの対応をされるのだとしますと、購入意欲を示した上で商談(駆け引き)する方がもしかすると良い結果にむずびつくことは考えらえなくもありませんね。

あるいは必要以上に日数をかけたりして駆け引きをする客よりも見積もりを省いて即商談とした方が営業マンとしては効率も良く心象が良い分もしかすると安価につながる可能性もあり得るかなとは思いました。

ただそうは言っても営業マンの方がはるかに上手でしょうし特に自分の場合は小心者で交渉下手(家電量販店でも値引き交渉をしたことがありません)ときてますから、かえって掌で丸め込まれてしまう可能性が高いという心配は尽きません・・。
投稿日時 - 2019-02-22 22:12:12
  • 回答No.2

一部分だけ回答します。

失敗した経験あります。
東海マツダさんが、どのようなグループがあるのか私は知りません。

>会社としてはどちらで購入してもらっても同じ売上に過ぎなくて
東海マツダさんのことを知らないので、”たぶん”になるけど。
「同じ売り上げ」てことはないです。
まず、営業マン一人ひとりにノルマがあります。
同じ営業所内でも、新しく来店してきた客を、できれば他の営業マンではなく、自分の客にしたい(自分が囲いたい)です。営業とは、そういうものです。
その次、同じ社内で、営業所単位での競争があります。
その次、同じマツダのディラーでも、近隣(東海マツダのテリトリーが、どのようになってるか私は知らないのですが、東海地方全域なのか、一部なのか、西関東地域、東近畿地域、中越地域との競争。周辺の個人ディーラー店をあわせた)の(マツダ)会社同士で競争があります。

うちは、女の私が口出しして失敗したんです。
Aというメーカーとします。
Aのディラーで、株式会社123の四五営業所と、株式会社678の九十営業所へ、来店しました。
試乗は、(株)123だけでさせていただき、(株)678では展示も試乗車も持ってなかったので、見積だけしていただきました。
同じA車を扱いますが、(株)123と(株)678は別会社なのに、うちの情報はAのオンラインで共有されてました。
二社なので、金額の競争はしてもらえました。
けど、二社目でイヤミを言われたりして、すごく気分が悪くて、全然別のディーラーでご縁を結びました。(よい店、よい担当者に巡り合えて、よかったです。)
両社とも、自宅から遠い店でよかったです。
変な話ですけど、”義理”的な考えが必要だったみたいです。

ちなみに、家具屋販売店(アウトレットストアとディスカウントストアを除く)なんかでも、メーカーさんの担当者との義理があるので、店長やフロア長はめったに買ってくれないだろう客(常連客以外という意味)とのつながりよりも、メーカー担当者の顔色を重要視しがちです。(一例:年に1回程度、メーカーから旅行の招待やら、ゴルフ招待やらあったり。ヨイショされてるので、メーカーに無理をいいづらい。)

>調べてくれて別の支店を紹介してくれたりするのが普通の流れだったりしますか?
調べてはくれますが、それよりも、先に自分で電話でもして、「何何、ありますか?」って聞いてから訪問なさったほうがいいです。
お礼コメント
spicelike

お礼率 97% (1116/1147)

回答いただきありがとうございます。

>まず、営業マン一人ひとりにノルマがあります。
同じ営業所内でも、新しく来店してきた客を、できれば他の営業マンではなく、自分の客にしたい(自分が囲いたい)です。営業とは、そういうものです。
その次、同じ社内で、営業所単位での競争があります。

年度末に購入予定ですから、ノルマ未達の営業マンに当たるともしかすると値引き率も良くなるのかも知れませんね。
そいうい営業マンの場合は、あちこち見積もりを取って駆け引きをするよりも、購入意思を示した上で値引きを引き出す方が得策かなとは思ったりしています。
投稿日時 - 2019-02-22 22:07:10
  • 回答No.1

ベストアンサー率 38% (2966/7676)

他カテゴリのカテゴリマスター
> ●同じ東海マツダ(支店のようなもの?)ですからどちらでも同じでしょうが、それぞれで見積もりを取ると結果はまた違ったりするものでしょうか?
> ●気軽に「あちらも覗いてみます」と言っても差し支えありませんか?
> ●あるいは営業マンから率先して「あちらの方が台数も豊富なのでぜひ機会があれば行ってみてきて下さい」という感じの流れになる場合も普通にあったりするものでしょうか?

同一会社で異なる店舗の場合は、通常先に接客対応したお店が担当となり見積は先に対応したお店から出ます。
後から行った店の営業担当者は先に行ったお店の営業担当者に連絡するだけです。

> 例えば見たいカラーの車が置いていない場合(売れ筋の色は置いてあるのかもしれませんが)、調べてくれて別の支店を紹介してくれたりするのが普通の流れだったりしますか?

試乗車であれば営業担当者に言えば他の店舗から借りてきてくれますし、展示車の場合は一緒に付いて行ってくれたりします。
営業担当者は自分自身の営業成績に影響しますから、他の人に顧客を紹介するような事は普通はしませんし、既に担当のいる顧客を他の営業が奪うような事はしません。(社内での顧客の奪い合いはタブーです)

> ●会社としてはどちらで購入してもらっても同じ売上に過ぎなくても営業マンにしてみれば成績にかかわることでしょうから、こちらも気を使ってあまり別の支店のことを口に出さない方がいいですか?

営業担当者と顧客は信頼関係が重要です。
信頼関係が築けない客だと思われると適当な対応しかしてもらえませんので、本気で買うつもりなら同一会社内で競合させるような事は避けましょう。
購入したい車種・グレードの試乗車や展示車が行った店舗に無く、他の店舗にある場合は営業担当者に言って手配して貰えばいいだけです。

> ●値下げ交渉は絶対にしないと損ですか?(営業マンもその前提でいるのか?)

値引き交渉自体はした方がいいと思いますが、引き際も大事ですからうまく駆け引きしましょう。
今国産車はあまり値引きは期待できません。
特に発売間もないニューモデルは車両本体からの値引きゼロと言う場合が多いです。
お礼コメント
spicelike

お礼率 97% (1116/1147)

とても明確に回答していただきありがとうございます。
参考にさせていただきます。

>同一会社で異なる店舗の場合は、通常先に接客対応したお店が担当となり見積は先に対応したお店から出ます。
>営業担当者と顧客は信頼関係が重要です。
信頼関係が築けない客だと思われると適当な対応しかしてもらえませんので、本気で買うつもりなら同一会社内で競合させるような事は避けましょう。
購入したい車種・グレードの試乗車や展示車が行った店舗に無く、他の店舗にある場合は営業担当者に言って手配して貰えばいいだけです。

同一会社内での競合については、おしゃるように得策ではないでしょうね。
最初に応対してくれた方が担当者になるということは、良い営業マン(客目線でかつ値引き交渉のしやすい)に当たるかどうかは運次第ということになりますね。
運悪くしたたかでちゃっかりした営業マンに当たってしまった場合は、駆け引きなしに購入意思がある旨を伝えてしまうとかえって足元を見られてしまいかねない気もします。
まあこのあたりは考えても仕方ないことでしょうが、値下げ交渉をするにしてもあえて別のメーカー競合車種の見積もりを取って(他に検討しているメーカーの車種があれば当然そうするでしょうが、既に決めているとしても)競争原理を働かせないことにはなかなか難しい気もします。

結局は営業マンの売りたい気持ちとこちらの買いたい気持ちの駆け引きということになるのでしょうが・・
営業マンにしてみれば単なる冷やかし(一応候補には上がっていても)か確実に購入に結びつくかどうかを見極めてそれなりの対応をされるのだとしますと、「信頼関係」と言う意味ではそうした駆け引きを一切やめて担当営業マンに購入意思があることを伝えた方が良い結果が生まれる気もしないでもありませんが、信頼関係はあくまでも表向きの話で現実的には少しでも高く売りつけたいというのが本音でしょうから、やはり駆け引きなくして良い結果は生まれない気がしてしまいます・・。
投稿日時 - 2019-02-22 22:06:22
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ