締切済み

海外の製品

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9578610
  • 閲覧数217
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

海外製品の接地計画は海外電源系統システムをもとのに設計されている。たとえば電源系統TNシステムを基準に接地工事を計画している製品がある。
この海外製品を日本のTTシステム電源系統に接地するとしたら、何に気を付けなければ、ならないのか、教えてください

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 60% (162/267)

[技術者向] 製造業・ものづくり カテゴリマスター
TNシステムの場合、負荷側の機器に地絡故障が生じた場合、地絡故障を過電流によって検知して遮断することが基本的な考え方です。
TTシステムの場合、負荷側の機器に地絡故障が生じた場合、接地回路の抵抗値が高いので、事故時の電流は小さい場合が多く、過電流で故障した回路を遮断することが困難です。このような場合の危険を避けるため、我が国では、漏電ブレーカーの設置が推奨されています。
上記のような理由で、漏電ブレーカーを設けるのであれば、TNシステムを前提に設計された機器をTTシステムに設置しても支障はないと思います。漏電ブレーカーを省略した場合は、地絡故障に対するリスクが高いことを認識して頂ければ宜しいかと思います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 52% (652/1236)

電気設計 カテゴリマスター
地球上において日本国の陸上以外でTT接地してるのはほぼ無い
http://www.acelion.co.jp/naibu/ent/syurui/syurui.htm
https://www.iij.ad.jp/dev/tech/activities/dc_facility01/
http://t-sato.in.coocan.jp/terms/distribution-system.html

おまけ 海外の電圧
https://www.jepic.or.jp/data/g10.html
日本国の陸上以外ではほぼ100% 3相スター結線のN相接地



>この海外製品を日本のTTシステム電源系統に接地するとしたら
普通に100Vで使う限りにおいては何にもする必要は無い
せいぜいアース線を張るくらい
(一般家庭のコンセントは2Pのアース無しが多い)
多くの家電製品は80V~240Vのワイドレンジが当たり前だし

3P->2P変換コンセントで尚且つアースは何も接続せずに済ませちゃうけど
https://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=TAP-AD1NB
本来はちゃんとアースに接続しなくちゃいけないんだけどね
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ