解決済み

昆虫の名前を教えて下さい。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9570620
  • 閲覧数35
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (472/472)

写真の昆虫の名前を教えて下さい。

7月11日、札幌市近郊の森林公園で撮影しました。大きさは測っていません。不覚にも、昆虫が乗っている葉の植物名も分からないため大きさも推定できません。当てにはなりませんが、恐らく25~35mmくらいでないかと推定しました。

図鑑で調べて、ケバエの仲間の「Bibio matsumurai」(ネットで調べたら和名がついていない。)が、似ているので、これにしようと思ったのですが、なんか頭部や触角の様子が異なるような気がして……さらに図鑑をめくってみたのですが、まったく見当が付かなくなりました。

さりとて、甲虫でもなさそうだし、まったく行き詰まってしまいました。

http://www.ha.shotoku.ac.jp/~kawa/KYO/SEIBUTSU/DOUBUTSU/07hae/kebaeka/type4/index.html

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 69% (863/1248)

生物学 カテゴリマスター
画像の印象から「アカズクビナガキバチ (Euxiphydria potanini)」のメスでほぼ間違い無いと思います。一応、北海道も含めた日本全国からシベリア樺太などの広い地域に分布生息し、名前の通り幼虫は木材を食べて成長する「キバチ(木蜂)」と呼ばれるハチの仲間になります。キバチは非常に原始的なハチだと言われています。

- アカズクビナガキバチ http://www.ha.shotoku.ac.jp/~kawa/KYO/SEIBUTSU/DOUBUTSU/08hachi/kibachika/akazu/index.html

この画像の個体はメスですね。僅かですが羽根の下から産卵管がのぞいています。実は余り生態がよくわかってない昆虫で本州の一部の地域では絶滅危惧種になっていて、このまま謎の昆虫としていずれは日本から姿を消すのかもしれません…。

P.S.
ほとんど同じ様な外見をしたハチで「ニホンアカズヒラタハバチ (Acantholyda nipponica)」の "メス" がいます。初見だと全く区別が付かないですが、見分けるポイントはかなり簡単で「ハバチは頭全部が真っ赤、キバチは頭前半分が黒色」と見分けます。因みにアカズヒラタハバチの方は幼虫が松の木の葉を食害するので害虫扱いですね。

両種ともかなり目立つな外見をしてますが、これは他種の昆虫で体内に毒(カンタリジン)を持つ「マメハンミョウ」に擬態して、捕食者からの攻撃を牽制する狙いがあると考えられています。

- マメハンミョウ https://blogs.yahoo.co.jp/mini_218o/14370300.html

尚、質問者が想起して調べた謎昆虫のはその名もズバリな「メスアカケバエ (Bibio japonica)」という、メスだけが赤い胸色をしたケバエの仲間ですね。

- メスアカケバエ http://www.insects.jp/kon-haemesuakake.htm

これも日本全国に分布生息していて、幼虫は腐った植物等を食べて育つため、たまに白菜やキャベツなんかを生ゴミで捨てたままにして置くと卵を産み付けられて大発生する事があります。
お礼コメント
kamotokogamo

お礼率 100% (472/472)

いつもありがとうございます。

 僅かですが羽根の下から産卵管がのぞいています。……こういうことを観察する知識や経験が無いので、「この画像の個体はメスですね。」と言われると、驚いてしまいます。

 このまま謎の昆虫としていずれは日本から姿を消すのかもしれません…。……環境の変化によって、「生物多様性の減少」とか「生物種の絶滅」というのが問題になっているようですが、そのような生物の中には、名前を付けられないままに、姿を消していっている生物もいるのかも知れませんね。まさに「人知れず」ということでしょうか。

 「ハバチは頭全部が真っ赤、キバチは頭前半分が黒色」と見分けます。……こういう知識が助かります。

 これは他種の昆虫で体内に毒(カンタリジン)を持つ「マメハンミョウ」に擬態して、捕食者からの攻撃を牽制する狙いがあると考えられています。……毒を持つ昆虫への擬態というのはよく見られるそうですね。「擬態」というのは昆虫を理解する上で重要な鍵になるのかも???

 これまで、数多くと言いますか、私の質問にほとんどすべてご回答いただきまして、本当にありがとうございました。分かりやすく、興味を持たせてくれるご回答に感謝しています。甲虫とカメムシについては、もう保留となっている画像もなくなりましたし、「昆虫なら何でも」ということでは、散漫になりすぎるのではないかという疑問も湧いてきて、蛾類など、大きさの分からないものや、画像の不鮮明なものなど、残りの写真はすべて削除してしまいました。(*^_^*)これから、気の向くままに、教えていただいた昆虫などのアルバムを整理したり、自分なりの検索ノートを作ったりしながら来年に備えたいと思います。それに、自分で同定した昆虫の見直しも必要かも。(*^_^*)

 来年、雪が融けて、新しい元号を迎える季節になれば、昆虫たちも活躍を始めるようになり、また、昆虫たちを追いかけ……ただし、体力と気力が残っていれば???……「昆虫の名前を教えて下さい。」と質問することになると思います。私の質問を見かけたときにはよろしくお願いいたします。
m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m良い新年をお迎え下さい。
投稿日時 - 2018-12-24 04:50:47
たいせつな将来のこと。あえて、知らない人に聞いてみよう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ