• 締切済み
  • すぐに回答を!

被害に遭われた方への応援メッセージを募集しています

OKWAVEより、特別カテゴリー「OKちゃんねる」への投稿となります。 -------------- 2018年7月7日から8日頃にかけて、西日本での梅雨前線等による大雨にて、浸水・土砂崩れなど大規模な水害がありました。 被害に遭われた方やそのご家族の皆様へのお見舞いを申し上げ、一日も早く、日常の暮らしが戻ることをお祈りしています。 西日本での豪雨、災害時に役立つQ&Aまとめ http://blog.okwave.jp/staff/2018/07/09/6947.html また災害に遭われている方々のご無事と早期復旧を祈るとともに、災害に遭われた方々への応援のメッセージを募集しています。 皆様の想いを、災害に遭われた方々に少しでもお伝えし、いち早い復旧の一助となればと思っております。 ※こちらにいただいたメッセージにつきましては、ブログやSNSなどでご紹介させていただく可能性がございます。あらかじめご了承ください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数200
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.2

関東住みだから募金以外何も出来ないけど、問題は政治です。 2020年の東京五輪やカジノ法案や、党のイベントやパーティーが重要だなんて。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 災害に遭われた方への応援メッセージを募集しています

    3月11日14時46分頃に東北地方を震源とするマグニチュード8.8の地震が発生しました。 警報・注意報にご注意いただき、引き続き、地震・津波にはお気をつけください。 また、OKWaveといたしましては、災害に遭われている方々のご無事と早期復旧を祈るとともに、災害に遭われた方々への皆様よりの応援のメッセージを募集しています。 皆様の祈りを災害に遭われた方々に少しでもお伝えし、いち早い復旧の一助となればと思っております。

  • 災害に遭われた方への応援メッセージを募集しています

    OKWAVEより、特別カテゴリー「OKちゃんねる」への投稿となります。 -------------- 2018年6月18日朝、大阪北部で強い地震がありました。また、19日にも余震が発生しております。 警報・注意報に引き続きご注意ください。 また、雨の多い季節ですので、土砂災害などの二次災害などにお気をつけください。 大阪北部地震情報、地震時に役立つQ&Aまとめ http://blog.okwave.jp/staff/2018/06/18/6901.html また災害に遭われている方々のご無事と早期復旧を祈るとともに、災害に遭われた方々への応援のメッセージを募集しています。 大阪、そして周辺区域への皆様の想いを、災害に遭われた方々に少しでもお伝えし、いち早い復旧の一助となればと思っております。 ※こちらにいただいたメッセージにつきましては、ブログやSNSなどでご紹介させていただく可能性がございます。あらかじめご了承ください。

  • 赤十字の募金は……

    赤十字の募金はなぜいつもわざとのように面倒な名前がついているのでしょうか? 新潟県梅雨前線豪雨被害義援金 福井豪雨災害義援金 徳島県台風10号関連被害義援金 台風16号岡山県高潮等被災者義援金 今回の地震の募金宛先にしても、「日本赤十字社本社新潟県中越地震災害義援金」と名義にかかなければなりません。とても忙しい人、荷物や子供を抱えて郵便局にきた人、握力がなく視力も弱いお年寄りの方がこの宛先を記入することで、寄付の気持ちが頓挫するものと思います。 なぜ「日赤」「新潟地震」とかではいけないのでしょうか?なにか税務上の理由などがあるのか、できれば知りたいと思い投稿しました。わかる方教えて下さいまし。

  • 回答No.1

このたびの水害について、お見舞い申し上げます。また、犠牲になられた皆様には哀悼の意を表します。 西日本、とりわけ九州・中国・四国などの各地には、過去には旅行に行き、瀬戸内海の波が静かな風景などは、良い記憶となっています。まだ、通行止めの影響などがまだ残っていることと、これからやることが残っている状態だと思います。 なんとか声をかけあって、乗り越えてください。応援しています。 復興するまで、募金をはじめとした行動を少しづつ続けたいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 災害時のヘリ救助について

    今回の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈りしつつ、被害にあわれた方々へのお見舞いを申し上げます。 本豪雨のような場合、救助ヘリによる救助が行われます。 救助部隊は各自衛隊、警察、消防、海保にありますよね。ケースバイケースが主な理由にはなると思いますが、災害時にはどの救助部隊が出動するのか基準があるのでしょうか? 自衛隊の災害派遣は都道府県知事の要請によると記憶していますが、その時でも消防ヘリが対応していたりする時もあります。 また、自衛隊が対応するときでも空自が対応するとき、陸自の時、海自の時があります。UH-60Jに関しては空自と海自が所有しております。 同じような災害ヘリ救助でも、どのような理由で出動・対応分けされているのでしょうか? また、消防や警察の救助部隊が対応レベルを丁度超える災害とはどの程度の災害をいうのでしょうか?

  • なぜ気象庁は「特別警報」を出さなかったのか?

    広島市北部で集中豪雨による大規模な土砂崩れが発生し、多数の死傷者・行方不明者が出た。 この大雨に対し、気象庁は雨に対する最大の警戒を呼びかける 「特別警報」 を発表しなかった。 もし特別警報が発表されていたら、広島市民や自治体の対応は変わっていたかもしれない。 なぜ気象庁は「特別警報」を発表しなかったのか? 謹んで今回の災害で亡くなられた方々のご冥福と、被災された方々にお見舞い申し上げます。

  • 風水害(天災)に対する行政の損害賠償責任について

    7/13の新潟県三条市の水害の原因は,気象庁からは梅雨前線の活発化に伴う 異常降雨であり,直接の原因は市内を流れる五十嵐川の氾濫によるものと 報道されています。 いつも,こういう災害(天災)が起きるたびに思うのですが,こういったことに対して, 行政はどれくらいの損害賠償責任を負うものなのでしょうか? その原因となるような事象(今回の場合は降雨量)が,100年に1回程度のものなら回避されるでしょうが,1年に1回程度であれば,許されないのではないでしょうか? 因みに今回程度の降雨量は10年に1回くらいの頻度で起きているものだそうです。 (全国的には・・・) それ位の頻度で起きる事象なら対策を取らない方が間違っている,という気もします。 過去の天災被害における行政責任の実例(判例)を,ご存知の方がありましたら, ご紹介ください。 よろしくお願いいたします。

  • このところの強風について

    こちら関東南部では、ここ1週間近く強い風が吹き荒れています。天気予報では、梅雨前線に南から暖かく湿った空気が流れ込んでいると解説されています。関東地方は、低気圧が南岸を通過する時や、冬場、日本海を低気圧が発達しながら北上する時に強風が吹くことはありますが、現在の状況は違うようです。天気図をみると、はるか南東太平洋上に、大きな高気圧があり、そこを中心に渦のように風が南から吹き込んでいる状況のようです。 この時期に、強風が続くことは珍しい気がするのですが、現在の低気圧と高気圧の配置は、希にみられる珍しい状況なのでしょうか?豪雨災害も気になります。

  • 災害時のインフラ復旧に出動される方の安全・待遇は?

    いつも台風や地震や大雨等の自然災害の恐ろしさと被害地における電気・ガス・水道等のインフラ被害の復旧に携わっておられる方々の活躍を心強く、感謝申し上げております。 ところで、これら災害時に自分の家や家族を心配する以前に地域のインフラ復旧・人命救助捜索に従事されている自衛隊や警察&消防隊員・電力会社やガス会社の作業員の方は、災害出動に際しての身分保障や待遇はどのように配慮されているのでしょうか・・・ (1)特別手当(危険手当?)、保険補償は? (2)普段から特命を受けていて災害時には最優先で出動する辞令・任命・編成要員ですか? (3)交代要員はおおよそ何時間でシフトされているのでしょうか(自宅に帰れるのは任務完了後)?

  • 新潟の地震で・・・・オール電化ってメリットがあまりない?

    先日の地震で柏崎刈羽原子力発電所が被爆しましたよね。 オール電化のメリットに、災害時に復旧がガスより早い と聞きましたが、原子力発電所自体が損傷したら、 意味がないのでは?と思いました。 また、クリーンなイメージのオール電化ですが、 オール電化が普及したら原子力発電所も増える訳で、 危険が増すってことなのかな?と。 皆様、どう思いますか?

  • 日本って短い春と秋以外は、全く住み心地の悪い国だと

    日本って短い春と秋以外は、全く住み心地の悪い国だと思いませんか? 毎年梅雨時の豪雨で九州・西日本は災害に見舞われます。 梅雨明けすれば猛暑で、熱中症で命を奪われる方々がおります。 秋になれば長雨や台風の被害があります。 冬は豪雪地帯で雪下ろしが、大変です。 そして日本各地何処でも、地震の恐怖に怯えています。 >>日本は素晴らしい! ワンダフルだなんて喜ぶのは、観光シーズンで、日本の良い季節に訪れている外国人観光客の台詞ですよね?

  • 浸水で実際に保険金を貰うときに必要なことは?

    近年、集中豪雨などでかなり床上/床下浸水含む洪水被害も増えていますね。 保険の条件によって、浸水で保険適用外・保険適用になる場合があるかと思うのですが。 水害にあっても、とくに高価とはいえないものばかりの場合、保証額はどうなるのか心配です。やはりある程度ブルジョアな暮らしをしていないと、減価償却されたら、小学生のお小遣い程度になってしまうのかも、と…。ちゃんと申請すればある程度貰えるのか、どういった申請方法になるのか(写真などだけか購入証明などまで必要なのか)教えて下さい。 適用になる場合で、実際にはどういった手続きが必要になるのか、出来るだけ細かく知りたいです。 例:中古購入が多い洋服類・購入からだいぶ経つ家具やチェスト/マットレスや布団系・数年前購入PC含む家電類・写真など含む自分にとっては大切な物・CDや書類等 賃貸で、契約時に記載されている以外の保険(自分で選んだもの)に交渉で変えた方がなどいたら、それも教えて欲しいです。 物が高価でない暮らしだと、災害時の家財補償以外の補償重視した方がベターかなど気になります。

  • 大規模災害発生!その時あなたはどうやって自宅まで帰るの?

     昨日、友人達との会話で、もし仕事中に大規模災害(東海沖地震など..)が起こって交通機関や、ライフラインが寸断されてしまった場合、どうやって自宅まで帰るのかと言う話になり、もちろん歩いて帰ると云う人や歩いて帰るのは無理なので職場に泊まりこみ復旧するまで待つと、云う人もいました。 【帰宅難民】http://www.city.nerima.tokyo.jp/bousai/keikaku14/1-3-12.html によりますと災害時都内で、約371万人もの帰宅困難者が発生するそうです。私は都内に勤めている訳ではありませんが、もしそのような場合には自転車でもなんとか帰れる距離に勤めていますが、このサイトに参加しておられる方々は、そのような場合にはどうやってご自宅まで帰られるのでしょうか?  また、家族ではそんな場合どうやって帰ってくるのか話していますか?  差し支えなければ教えて欲しいのですが。。 私も、もしもの場合に備えて回答を参考に生き延びる手段を考えて行きたいと思っております。

  • 応援募集は無理がある。

    何処にも属さないフリーの看護師の「コロナウイルス・変異種 ウイルス」応援募集において、こんな問題を聞きました。 定年した看護師や医院に勤めている看護師の事情は以下の通り、 「定年前は病院でばりばり仕事をしていた。現在、病院の器財 が近代化し直ぐには付いていけず、病院勤務の若い看護婦に叱 られるらしい。患者の健康状態を把握するのに2日は要し、器 財の取り扱いを覚えるのに2日かかる、本番には自信が無いと のこと。パソコンの操作も必要になり、「はい」そうですかと その日に間に合わせる事が出来ない、医院の仕事とは違うし、 知識も忘れている事が有る、器財の癖や感覚もつかめていない、 そんな状況を国会議員は誰も知らないで数だけで大丈夫と言っ ている。応援募集には無理があると思います。人の命を任され ますか?回答者様はどのように思いますか?