• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

親の代わりに生活保護の申請ができるか?

  • 質問No.9495153
  • 閲覧数134
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0
かねてより親の介護に関してたびたび質問しているところです。

さて今回は、母親をいよいよ老人ホームへ入居させることにしました。住宅型有料老人ホームへ入居させることが決まって、具体的に準備を進めています。
介護業者とホームの施設長とを交えて話し合って、料金の足りない分を生活保護で埋めることになりました。もっとも「足りない分」といっても、もともとの年金が少なく、老人ホームに入らなくても生活保護を申請できる水準でした。

つまり母親に生活保護を受けさせて、年金収入と合わせて老人ホームの料金に充てるわけですが、生活保護の申請は息子の私が代理で行えるのでしょうか。それとも母親に委任状を書いてもらって、私が母の使者として申請を行えるのでしょうか。


尚、血族は互いに扶養の義務を有することは承知しています。失礼ながら批判及び非難の類はご遠慮ください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 19% (839/4398)

住所が同じなら委任状は要りません。
実子でも番地を含む住所が違えば必要となります。
お礼コメント
noname#233772
ありがとうございます。
住所が別なので委任状が必要ということで理解しました。
投稿日時:2018/05/04 21:26

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 20% (228/1103)

なんか順番がおかしくないですか?
住宅型有料老人ホームへ入居しながらの生活保護を受け取れるかどうか
確認してから施設の人に会うのが順番でしょう。家賃と老人ホームの
入居金額を同等扱いしてくれるかどうかを先に尋ねるべきです。
代理申請はできますよ。ただし本人に確認は必要ですから
自宅に担当者が伺うことにはなるでしょうね。
補足コメント
noname#233772
質問文をよくお読みください。
「介護業者とホームの施設長とを交えて話し合って、料金の足りない分を生活保護で埋めることになりました。」
すなわち、あなたがしたり顔で説教したがっている問題はクリアされているのです。
必要がないから質問文に盛り込みませんでしたが、あなたが「逆」と誤解している「順番」とやらは、じつは役所の生活支援課(生活保護担当)からのアドバイスなのです。
投稿日時:2018/05/04 21:26
  • 回答No.2

ベストアンサー率 27% (5/18)

役所の手続きには委任状が要るものと要らないもの、身分証明書が必要なものいろいろあるので直接生活保護を申請する課に問い合わせたほうが良いでしょう。

扶養の義務は当然ありますがあなたにその能力がなければ避難される理由なんてないと思いますよ。
お礼コメント
noname#233772
ありがとうございました。
投稿日時:2018/05/04 21:27
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ