• 締切済み
  • 困ってます

損害保険代理店について。社労士として開業中です。

社労士として開業中の者です。 社労士として仕事をしていると労災案件の対応をすることがよくあります。 例えば業務災害で労災がおりたとしても政府からは最低限の保障しかなく、 保障が充分であるとは到底言えません。 そこで使用者賠償責任保険と労災保険の二段構えで対応すべきとお客さまへ提案を したいと考えております。 但し、メインは社労士業である為【オプション商品】のようなイメージで使用者賠償責任保険の提案をしていきたいので、火災保険、自動車保険等の取扱までは手が回りません。 損害保険代理店になると胴元よりノルマが課されると聞きました。上記の通り、使用者賠償責任保険を【オプション商品】として検討している為、恐らく課されるノルマを達成することが難しいと思います。 ・私の考え方では損害保険代理店になることは難しいでしょうか? ・損害保険代理店にならずに、他の代理店を紹介すべきでしょうか? その他何か良い方法があれば教えていただきたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数207
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.4

保険会社、代理店どちらにも勤務したことがありますが、少なくとも国内大手損保では上乗せ労災だけを取り扱う代理店になることはできません。 年間の保険料収入が一定に満たない小さな代理店を何年もかけて廃止してきたのですから、ある程度の収入が見込めなければ代理店にはなれません。 通常は何年か保険会社に研修生として勤務し、顧客をつけ、保険料収入が見込めるようにならなければ代理店になることができません。 ちゃんとした法人向けの代理店と提携する方が顧客にもプラスになると思います。 蛇足かもですが、会社の災害補償規則に上乗せ補償を定めている場合は使用者賠をつけていても、上乗せ補償分が免責金額となりますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 損害保険代理店について

    最近の損害保険代理店について 近い将来、損害保険代理店は少なくなって損害保険会社直営のような業務体系に変わるのでしょうか、それとも今までどおりのユーザー→代理店→保険会社 でしょうか。

  • 損害保険代理店ってヒマなの?

    タイトルの通りなのですが・・・・ 損害保険の代理店ってヒマなんですか? 代理店によっては忙しいのでしょうか?? 自由にできる時間が多いのでしょうか??? 自由業と変わらないのですか? というのも損害保険代理店の人から私の会社に嫌がらせ電話がかかってきます・・・時間に関係なく何度も・・・ ヒマなのかなぁ?と思ってしまいました。

  • 損害保険代理店資格について

    損害保険代理店資格には初級と特級と何があるのでしょうか。そしてそれぞれにおいてできることがことなってくるのでしょうか。具体的な違いを教えていただければと思います。また、試験の難易度はどの程度でしょうか。 よろしくお願いします。

  • 回答No.3

それぞれの保険会社によって違いはあると思いますが、使用者賠償責任保険というのは保険詐欺に使われやすい保険なので、代理店とグルになって悪いことをされるのは保険会社も絶対に避けなければならないのでそう新参の代理店でポンポン取り扱えないと思います。加入に当たっても、加入先に相応の審査は入ります。また火災保険などの他の商品の実績がない相手には売れないなどの社内基準を持っている会社も当然あると思います。 保険代理店にノルマがあるのは、当然のことだと思います。あまりいわれないとしたら、保険会社側が頭を下げて代理店になってくださいと頼むパターンでしょうね。例えば、自動車のディーラーとかですね。見込み客が大きいから、その割に成績が悪くてもあまり文句はないと思います。 質問者さんが基本的に間違っておられる点が一つありまして、それは保険金を払いたがる保険会社が存在すると思っておられることです。 保険会社は、保険金を払いたいなんてこれっぽっちも思っていません。保険料だけは頂いて、保険金は払いたくない。これが保険会社の本音です。だから保険金の請求がくると約款をひっくり返して保険金を払わないで済む条項がないかどうか調べて、どうやら保険金を払わないといけないとなったら渋々払うのです。 使用者賠償責任保険への保険会社の本音は「商売だから取り扱っているけれど、本来は労務中に事故が起きないように最善の努力をする義務はその会社にある。事故を起こしている時点であほ。保険をアテにするのはもっとあほ」です。 使用者賠償責任保険の約款を見ればよく分かりますよ。いかにも事故をよく起こしそうな、逆にいうと一番その保険が必要な業種は片っ端から除外されていますから。 代理店紹介が基本路線になりますが、しかし前述したように保険会社もポンポン売る商品ではないので、火災保険などで加入実績がないと紹介できないですっていわれることは多々あると思います。事務職だったら入りやすいと思いますが、事務職系でそういうトラブルが起きることは滅多にないと思います。現場や工場系となったら途端に厳しくなるでしょうし、工場の場合はきちんと安全対策がとられているか保険会社の担当者がチェックしに来ることも十分考えられると思います。そういうときはきちんと整理整頓されているかとか、トイレが綺麗なのかとか隅々まで見られると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 損害保険代理店資格取得試験

    損害保険代理店資格取得試験の「上級」の試験を受けたという人が以下のようなことを言っていました。 「私の受けた試験の問題で(選択肢のある問題)、正解は「正答なし」という問題もありました。」 この試験が損害保険代理店資格取得試験らしいのですが、本当のことでしょうか?その人は毎年このような問題が出題されるとも言っていました。 それって、酷くないですか?選択肢を用意しておいて何も選ばないという答えを要求するなんて…。

  • 損害保険代理店の仕事に嫌気がさしてきました

    30代男性です。損害保険代理店の仕事をして5年くらいがたちました。最近この仕事に嫌気がさしてきました。その理由は事故処理です。土日など休みの時にお構いなしにお客さんからの事故報告、伸びない成績、お客さんや会社に頭を下げてばかりの毎日。仕事のことを忘れない日は一日もありません。どうしたらいいのでしょうか?

  • 保育士の損害賠償保険ってありますか?

    公立保育園で働いています。 近頃 園で起きた事故などに関して 監督責任のあった保育士に対しての 損害賠償請求がされることがあるようです。 教職員の賠償責任保険はあるようなのですが 保育士の賠償責任保険は・・・? ネットで調べても 民間の保育園が加入する保険くらいしか 見つかりませんでした。 知っている方、教えてください。

  • 損害保険代理店の事故処理担当は募集人資格は必要?

    過去に損害保険会社で事故処理担当として勤務していた実績をかわれて、今回損害保険代理店に事故処理担当として採用される予定ですが、募集人資格は必要ですか?募集行為は一切しなくて良いとの条件です。教えてください。出来れば試験を受けたりしたくないと思っています。

  • 損害保険代理店勤務の営業マンの仕事内容について

    損害保険の代理店勤務の知人男性(30代前半)がいます。 その男性は社長の息子で、行く行くは社長になる予定だそうです。 (従業員10人弱の会社です。) その男性は「お客様から最も頼れる営業マンになりたい」と日頃から数多く発言していたので、私は感心を持ってその男性を応援していました。 ですが先日、その男性の日頃の仕事の様子を本人から直接聞く機会があり、その際ちょっと不信感を抱いてしまうことがありました。 私の損害保険の営業マンのイメージとしては ・お客様に事故など何かあった時に緊急に対応する ・お客様に契約を継続していただくために、何もなくても挨拶回りをする ・新規にお客様獲得のためにあらゆる方法で営業活動を行う 保険会社というものは今は業績もあまりよくないという噂を聞きますし、とにかく一日中休みなしに必死に働いているというイメージがあります。 ですが、この男性は 「お客さん回りは、1日最大で4件ほど。定時出社で提示帰宅。仕事は超ヒマ。勤務時間でも毎日休憩し放題。車の中で居眠りばかりしている。昔東京で別の仕事していた頃とは大違いだよ。」 という発言をしてきました。 損害保険代理店ってこんなものでしょうか? 私は本人の仕事に対するやる気があまりにもないのではないかと心配しています。 給料もびっくりするぐらい、すごく安いです。 社長になる人がこんなんでいいのでしょうか…。 それとも私がこの業界の事情を知らないだけでしょうか? 働いても報われることがないから、だったら暇にしている方がいいということですか? 私にはよくわかりません。 そこでこの業界に詳しい方にお聞きします。 損害保険代理店勤務の営業マンの仕事というのは、この男性がいうような仕事ぶりなのでしょうか? それとも単にこの男性が怠けているだけなのでしょうか? (ちなみにこの男性の勤務地は、地方でかなりの田舎です。) どうぞよろしくお願いします。

  • 府民共済のこども保険についてる損害賠償責任保険につ

    府民共済に入っております。 ワタシ(2000円)子供二人(1000円づつ)、 ワタシの自転車事故で、府民共済を使えるか電話で相談したところ、 「損害賠償責任保険はついてるが子供の場合しか使えない」 とのこと。 でも損害賠償責任保険について、ワタシなりに調べてみたところ、 >包括的に被保険者を指定 個人の日常生活の安定のため、同居の親族など一定範囲を自動的に被保険者としている となってました。 これはワタシの読解力不足なのでしょうか。 府民共済の電話相談のかたに聞くと、 「よその保険はわかりませんが、うちのは出来ません」 とのことでした。 お尋ねしたいのは、損害賠償責任保険というのは、 その名前は同じでも、内容は変わってくるものなのでしょうか? 府民共済の、こども型「ご加入のしおり」 https://www.kyosai-cc.or.jp/demand2/shiori_pdf/kanyu_c641.pdf [うちのはそうなってません]とは、 ここには、そんなこと書いてないと思うのですが・・・ 約款に書いてるならあきらめないといけないんでしょうけど、 府民共済の子ども保険に損害賠償責任保険がついてるって聞けば、 普通はそれは「包括的」と受け取り、 ワタシのところのように相殺される他の・・・ たとえば自動車保険についてる損害賠償責任保険を外してしまった、 という場合もなくはないと、思うのですが・・・ 一般的な損害賠償責任保険の概念からいって、 子ども以外はダメなんですよ、 と加入時にわざわざ言ってくれてもよさそうなものでは、と思ってしまうのですが・・・ 甘いでしょうか?

  • 代理商と仲立人の違い

    このふたつの違いがあまりわかりません・・・。 参考書なんかを読んでもあまり理解できません。 損害保険代理店なんかが代理商にあたるみたいですが、 損害保険代理店は仲立人とも言えるような感じがするんですよ・・・。 保険代理店って仲立してませんか? あ!もしかして、 「自分も契約当事者となる」のが代理商で 「自分は契約当事者にならない」のが仲立人ですか!? ここですかね!?違いは!! よろしくおねがいします!!

  • 倉庫業を営む上での損害保険は何が必要ですか?

    私が勤務している会社では、倉庫業も営んでいます。 毎年、損害保険の更新があるんですが、どうも理解できない点があるので、回答をお願いします。 現在加入しているのは、建物の火災保険と、受託品の火災保険と、盗難保険です。 会社で預かっている商品は主にタイヤで、季節がら数億円単位になるときもあるし、0の時もあります。 保険会社に相談したところ、倉庫が満杯の時の金額でかけないと万が一の時に補償が足りないと言われましたので、一番受託量が多い数億円で保険はかけています。(建物は評価額のようです) また、賠償責任保険もあるようですが、 ・受託金額が変動する ・保険金額が高額になる ・火災保険と補償内容が重複する などの理由で、加入しようか悩んでいます。 賠償責任保険は、管理者が受託品を破損した場合などに保険金がもらえるようで、必要性はとても感じます。 が、先に書いたように、年間通して同じ量を預かっているわけではなく、通年で 保管料<賠償責任保険料 になってしまいます。 賠償責任保険に加入すると、赤字になります。 1年単位の契約なので、1ヶ月単位で見直しもできないそうなので、困っています。 実際、倉庫業を営んでいる方は、どのような火災保険に加入し、保険金額は何を基準にしているのか、意見を聞きたいです。 よろしくお願いします。

  • 損害保険募集人資格は無いのですが…

    損害保険募集人資格は取得していませんが、損害保険代理店の普通・上級・特級資格(損害保険代理店専門試験合格証)をそれぞれ取得しています。 この度、損害保険代理店への再就職を考え、関連HPを見ていたら『募集人資格がないと、お客様への保険案内や領収書発行等は出来ない』とありました。そうすると、特級資格を持っていても、募集人資格がない為、代理店業務は行えないのでしょうか? 関連情報を調べてみても、普通資格を受験する前に、募集人資格を取っていることが通常のようで、答えがみつかりませんでした。 アドバイスお願いします。

  • アマチュア無線の損害賠償保険(JARL除く)

    アマチュア無線のアンテナ、タワー等の損害賠償保険について教えて下さい。日本アマチュア無線連盟の賠償責任保険が良いと思っていますが、既に募集期間が終わっています。他に扱っている保険会社はありませんでしょうか。