• 締切済み
  • 困ってます

銅のねじ切り加工 加工面不良

 初めて質問させていただきます。銅のねじ切り加工で、外径・内径共に回転数・切削液の当て方と色々と変えてテストしてみたのですが加工面がボサボサになり綺麗に仕上がりません。使用用途としては金型製作の為の電極作成になります。アドバイスお願いいたします。  加工条件は以下のとおりです。 ・チップはタンガロイの16ERA60で材種は超硬(TH10)です。 ・加工機の本体はオークマでLCS-15、NCはOSP-E10Lです。 ・切削速度は500~100m/minがカタログ記載になっていた為、色々試しました。 ・一回の切り込み量もφ0.3~0.05と色々試しました。 ・切削液はスプレー缶を加工面に直に当てています。 使用プログラム (M50×P0.75 切削速度180m/min) N001 (NEJE-G-M50×P0.75) N100 G50 S1500 N101 G00 X500 Z500 N102 X120.00 Z075.00 T080808 S1174 M03 N103 G33 X048.82 Z045.00 F0.75 M23 N104 G00 X500 Z500 N105 M05 N106 M02

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数692
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

総形で突っ込むだけの通常のねじ切りで面がきれいにならない場合は、仕上げでならい切削をしてやれば外内径と同程度には仕上がるはずです。 ただし、加工時間はそれなりに長くなります。 インサートは60°ではなく55°を使います。 ◇現状のホルダに取り付くインサートなら、16ERA55(ノーズR=0.07)等。 ◇ねじ切り用ではないですがより切れ味の良い、DCGT0702005FN-ALU・DCGT0702005FN-ASF(ノーズR=0.05・直剣のホルダに取り付け)等。 NCプログラム例は下記です。 ----- N000 G50 S1500 N000 G00 X500 Z500 N000 X120 Z75 T060606 S1174 M03 N000 G71 X48.92 Z45 F0.75 H1.08 D0.2 U0.04 B50 M73 M32 M23 (荒・中) N000 G71 X48.82 Z45 F0.75 H1.18 D0.05 U0 B60 M74 M32 M23 (仕・右) N000 G71 X48.82 Z45 F0.75 H1.18 D0.05 U0 B60 M74 M34 M23 (仕・左) N000 G00 X500 Z500 N000 M05 N000 M02 ----- G71の切り込みパターンを使い分ける小技です。 各GコードMコード等の詳細は取説で確認して下さい。 >加工するうえでF=ピッチ(1回転に進む距離)になると思うのですが、 >Bの角度を50°や60°に変えることにより加工する位置がずれるのでしょうか? そのとおり、基準点のZ軸がずれます。 X軸が指令値のところではずれ0、X軸が大きいところではBで計算された分だけずれます。 (荒・中)…修正フランクインフィード(修正正片刃切り込み) (仕・右)…フランクインフィード(正片刃切り込み) (仕・左)…フランクインフィード(逆片刃切り込み) >55°で加工するということはねじ角度は5°ずれてしまうのですよね? インサートの角度は55°ですが、仕上げで切り込み角度を60°にしているので、ねじの角度は60°になります。 こうすることで、刃先だけでならい切削をすることになり、きれいに仕上がるという理屈です。 グラフィックの仕様が付いているのでしたら、ねじ切り開始点の辺りを拡大して動きを観察すると良く分かります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 回答ありがとうございます。  ねじ加工で仕上げでならい切削というのは、どのように加工するのでしょうか?使用チップ、プログラム等教えていただけると助かります。よろしくお願いします。  回答ありがとうございます。  初心者の為、質問が多くなり大変申し訳ありませんが、2・3質問させていただきます。加工するうえでF=ピッチ(1回転に進む距離)になると思うのですが、Bの角度を50°や60°に変えることにより加工する位置がずれるのでしょうか?また、55°で加工するということはねじ角度は5°ずれてしまうのですよね?  何度も回答していただき本当にありがとうございます。  残念ながらグラフィックの仕様は付いていません。丁寧に説明していただいたので、おおよそのイメージはつかめました。動きを確認しながらテスト加工を行ってみたいと思います。

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

インサートの材質をサーメットにすると光沢がでます。 タンガロイであれば、 http://www.tungaloy.co.jp/ttj/products/pdf/375.pdf で材質はNS730.さらい刃+ブレーカ付きがお奨め。 切削液を用いないことも選択肢の一つかもしれません。 ワークの硬度が高くて、現在のご使用の超硬の刃先がボロボロに なっているのであれば、コーテッド超硬のAH725がお奨めです。 今書き込んだら、先に(1)さんが回答を...。 質問を読み飛ばしていて、"銅"を"鋼"と勘違いしていました。 上記回答は取り消します。申し訳ございません。 京セラが昨年発売した http://www.kyocera.co.jp/prdct/tool/pdf/catalog_cp213.pdf のシャープエッジGW15超硬インサートは如何でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 回答ありがとうございます。  初めの回答は鋼加工のとき参考にさせていただきます。  GW15超硬インサートはサンプルを取り寄せて、ぜひ試してみたいと思います。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

自信ないから逃げの方策として 快削材であるテルル銅   http://www.nishida-kinzoku.co.jp/teruru.html   C3604に近い切削性。 放電性は消耗がやや劣る程度。銅タングステンは手持なら試してみる。銅よりは削りやすい。 電極用途しか無さげな銅など非鉄向きのねじ切用超硬チップがあるのかナ?? 不知 ダイヤモンド(コンパックス)バイト 内外径有   http://www.cpx-seimitsu.co.jp/pc/sample.html 粉末ハイスの手研ぎ・・・何回試して満足いくやら・・・ 仕上げはアルカンサス砥石で磨上げ >切削液はスプレー よりもタッピングペーストが勝る(硫黄系は黒変するが構わない)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 回答ありがとうございます。  テルル銅についてはテスト済でして銅の加工より若干面精度は良いのですが、もう一歩というところです。後は材料費が高くなってしまう為、なんとか銅で加工できればと思っています。  次にねじ切り用超硬チップですが、TH10は非鉄金属用の切削速度の例がカタログに記載されている為、用途としては合っていると思っています。  バイト製作についてはランニングコストの面から、粉末ハイスの手研ぎについては私の技術的には難しいと思われますので、既製品のスローアウェイチップを使用したいと思っています。  タッピングペーストはぜひ試してみたいと思います。    

関連するQ&A

  • 銅のねじ切り(切削)について

    初めて質問させていただきます。 kyowaと申します。 銅のネジ切りについて質問させていただきたいのですが、銅(材質:C1100BB-0)でM50×P3.0のネジ切り加工中、最後の切込みから(1回3回)の間の送りで切粉がつまりネジの面が仕上がらないという問題が発生しています。構成刃先によるものと思い、切削油の当て方や回転を変えたりしたのですがあまり変わりません。具体的にどうした方がベストなのか教えていただきたいのです。 切削条件は以下のとおりです。 ・M50のピッチ3.0mmの1級ネジ切り ・チップはサーメットのサラエバを使用 ・切削速度 160m/min ・切り込み 0.35mm

  • S45Cのねじ切りで山にバリが出ます…

    S45Cの雌ねじを切る際に山にバリが残って困っています。 使用チップは京セラの研削型、ブレーカーなしのTN60です。 加工するのはM22P2のネジで、切削速度は55m/minです。 汎用旋盤なのでこれ以上切削速度を上げるのは不可能です… また予算の都合上チップを買いなおすことは出来ません… ねじ切りパスや切削油の有無、切り込み方、また、その他何かいい案がある方、かなり無理な質問ですがご教授お願いいたします。

  • ねじ切りについて

    シチズンB型とL型の自動機を担当しています。このたび、はじめて京セラのPR930のねじチップ(さらい刃なし)でSUS304を切削してみました。M5とM6をやってみました。カタログ記載の条件(60~80m/min)で加工すると、バリがかなりあがってしまい、ねじ切り後の表挽きでのねじ端面面取りとねじ外径(ともにゼロカット)で表挽きが欠けてしまいます。条件を落とすとねじチップが欠けます。(20から40で試しました。)ねじチップを使う以前は、ハイスの研ぎバイト20m/minで問題なく加工していました。SUS303の場合はPR630で40m/minで問題ありませんでした。自動機でねじチップを使ってねじ切りされる場合、どんな条件でされているのでしょうか?もしPR930ではない場合はどこのメーカーのチップを使われているのでしょうか?宜しくご指導お願いいたします。

  • 銅合金加工

    銅合金のフェースミル加工で鏡面を出したいのですが、うまく出す事ができません。 現状は、φ80のカッタにPCDダイヤチップを付け、切り込み深さ0.01mm0.8mm、回転速度5,000min-110,000min-1、送り速度0.01mm/刃0.2mm/刃の範囲で色々切削条件を振って試しているのですが、切削面としては十分満足のいく面(面粗度1μm2μm)になるのですが、製品上鏡面状態(まさに鏡の状態)にしたいので困っております。念の為、K種超硬チップでも試してみたのですがダメでした。 銅合金の加工で詳しい方がおみえでしたら、是非おしえて下さい。 宜しくお願いします。

  • NC旋盤 ネジ加工の切削条件について

    NC旋盤でネジの加工をしたいのですが、 プログラムの中にいくつかの数値を入力しなければいけません。 その中で、下記に上げる3点について分からず困っております。 ※M10のP0.5のネジ 角度60°のチップを使用 ※オークマのOSPを使用しています。 ?ねじ切り最終切込み寸法(直径指令) 【質問】ピッチによって変わる係数のようなものがあるのでしょうか?計算方法を教えてください。 ?回転数 【質問】通常切削と同じように、周速と加工径から計算すればよいのでしょうか? ?一度削ったものを、調整のために条件を変えて再度加工する場合、プログラム上の数値を変更するだけでよいのでしょうか? 素人感覚なのですが、加工開始位置や送り速度が同じでも、ワークが全く同じ位置から回転して、一度目と同じタイミングで送りをスタートさせないと、同じ進入口からバイトが入っていかないような気がします。 長々と申し訳ございませんが、ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示願います。

  • 加工条件の考え方について

    マシニングによる適正な切削条件の考え方をご指導いただきたいです たとえばφ50の4枚刃フェースミルでワークはアルミ 加工方法は複合機でφ90丸棒を角に削ります 工具のカタログでは 切削速度m/min「650(300-1000)」 1枚刃当たりの送りmm/tooth「0.12(0.05-0.2)」 でした 工具回転速度は (1000X切削速度)÷(3.14X工具の切れ刃径) なので (1000X650)÷(3.14X50)=4140min-1 送り速度は 1枚刃当たりの送りX工具の刃数X工具回転速度 なので 0.12X4X4140=1987.2mm/min 回転数が4000ぐらいなのはわかるんですが、送りが2000弱って早いですよね? そもそも1枚刃当たりの送りが0.05~0.2を計算すると828~3312と範囲が広すぎてよくわかりません 皆さんはどうやって加工条件を決めてますか? もちろん切削深さなども考慮しないといけないことはわかるんですが、 今回は40mm幅を深さ3mm削ろうと思います

  • ネジ切り加工

    NC初心者です。 φ20のSS400の材質の物をM20P2.5のネジでネジの有効幅が50mm。 ネジのチップがタンガロイの16ER25ISOで材質がT313Vのチップで切削加工 したのですが、切り込み量が0.3位でするとすぐにチップが折れてしまいます。 回転数がS1000なのですが、回転数が遅いのでしょうか? 切り込み量を0.03位にすると折れないのですが、それですと40回も50回も切削しないといけないので時間がかかりすぎてしまいます。 何か良い方法があればお教え願います。

  • SUS303高速加工について

    ステンレスでのミーリング高速加工を検討している者です。 三菱さんのデータから、「SUS303は切削速度200m/ minでの切削が可能」との記事を見ました。 実際に150m/minで問題なく、加工することは確認しています。 限界切削速度、また、ドライカットにも挑戦しています。 ステンレスについて「お得な情報」があれば、些細なことでも構いません。 アドバイス宜しくお願いします。

  • ステライトの旋削加工について

    ステライトの旋盤加工をしているのですが、 上手く加工できません。 チップの材質とか切削速度とかの条件で 推奨されるものというのがあるのでしょうか。 今は チップの材質:サーメット 切削速度:15m/min 切り込み:0.5mm 送り速度:手動 でしています。 アドバイスを宜しくお願いします。

  • ヘリカル加工データ

    ヘリカル穴加工データの作り方を教えてください。 工具径φ10エンドミル 加工穴径φ12.5深50 穴位置X0Y0 このような条件で加工データを作りたいのですが、、、 CADCAM加工データを作っております。 OKUMAのOSPで工具番号1番にエンドミルがセットされていると仮定します。 % G15H1 T1M06 G90G00X0Y0 G56Z50.H1 M08 S1000 ¥¥¥¥¥ ¥¥¥¥¥ ¥¥¥¥¥ ¥¥¥¥¥ G00Z50. M09 M05 Z200. M02 % 普段このようなデータで動かしており、 ¥¥¥¥¥←この部分に輪郭加工や穴加工など個々のプログラムを当てはめております。 ¥¥¥¥¥の部分にヘリカル加工データを当てはめたいのです。 (1)上記の通りの単純データ (2)加工穴が複数ある場合(例; X0Y0 X50.Y-50.) (3)加工径12.5が交差穴で工具径補正を効かせながらの加工データ (4)FANUCでも同プログラムで動かせるか 現在この4つが疑問です。 (1)だけでも教えていただけたら幸いです。 よろしくお願いします。