• 締切済み
  • すぐに回答を!

CBNのボールエンドミルで超硬を加工

マシニングにR0.5のCBNボールエンドミルを取り付け、超硬のワークに1ミリのC面を加工した後C面の上下のエッジに0,3ミリのRをつけました。 所々にワークが欠けてしまったのですが、原因は何でしょうか? お願いします。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

1年以上経ってますが、 やはり技術進歩は不断無く行われていて、 ユニオンツールから超硬加工用と銘打ったダイヤコーティング・ボールエンドミルを発表してたのが目に止まりました。   http://www.uniontool.co.jp/pdf/udcb.pdf   HRA92.5、90 の2例 機械は対応可能な最上クラスをお持ちでしょうから、 <2012/5 発売予定>の確認をされたらいかがかと プリント基板用超硬ドリル(ルータービット)を¥百で売るメーカですが   ¥48,000~ 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

硬さ勝負ならCBNよりもダイヤでしょう。   加工実例? ?自社製PCD工具?   http://www.nakamura-gp.co.jp/product/04_3.html   加工実例? ?ダイヤモンドのエンドミル?   http://www.naruwa-k.jp/diary/post_67.html 自社製?? 出所はこの辺かナ?   http://www.osg.co.jp/products/pdf/e-1_nanoblade_vol3_1105.pdf   http://www.kokuin.co.jp/PCD.htm ?の超硬材種「AF1」は住友の超々微粒合金 機械は??ともに Sodick High-Tech MC430L リニアモータと4万回転 材料、工具、と機械が揃えば加工は出来るハズ。欠けは材料の良否も大きいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 やっぱりダイヤが良いのですね。色々検討してみたいと思います。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

超硬はご存じの通り硬くて脆いので欠けやすいです。 一方でcBNエンドミルのエッジはシャープとは言い難く、 極めて微妙な世界だと思いますが切削負荷により欠けが 生じたものと思われます。 電着ダイヤのような工具にて、研削するような感覚で加工 してみては如何でしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 電着ダイヤ、さっそく調べて試してみたいと思います。

関連するQ&A

  • CBN エンドミル 超硬加工の切削条件

    CBNのエンドミルで超硬のワークを加工したいのですが、カタログを見てもHRC70位までしか条件が載っていません。 加工条件はカタログ値の何%にしたら良いですか。 回転数 送り速度 切り込み量 を教えてください。

  • 超硬ボールエンドミルの荒加工、仕上げ加工

    こんにちは、今回始めて私の会社で超硬ボールエンドミルを使いまして荒加工、仕上げ加工をする事になりました。従来は時間の関係でラフィングボールエンドミルを使っていましたが、今回の仕事につきましては小径を使う個所が、多くある為に超硬ボールエンドミルを使いまして、荒加工、仕上げ加工を行う事になりました。 私の機械では最速が6000回転で、本来ですと10000回転ぐらい必要かと思いますが、できましたら6000回転以下からの条件で、切削条件を教えて頂けないでしょうか。 加工物は、深さが約30.0mm 、形状の段曲げ、それを45度曲げ(山形)、それを90度曲げ(2段曲げ)となっています。 使用エンドミルは日進工具MRB230深リブボールエンドミル(3R)を使用します。 (知りたい情報は) 荒加工の切り込みピッチ(xR)+切り込み深さ 回転数、送り速度 仕上げ加工の切り込みピッチ(xR)+切り込み深さ。 回転数、送り速度 その他の超硬ボールエンドミルの条件でも切削条件が御座いましたら、お願い申し上げます。 以上。アドバイスを宜しくお願い申し上げます。  

  • ボールエンドミルでの加工

    こんばんわ。 カマボコ形状を加工しました。Mastercamでサーフェス平行ツールパスで荒、仕上げ用のパスを組みました。 ピックフィードは仕上げで0.1に設定しました。 刃物はR2のボールエンドミルです。 加工機は最近導入したばかりの縦型マシニングセンタです。 加工終了後にワークを見てみると滑らかな面ではなく切削方向に線が入ったような跡ができていました。 指で触ってみると少し凸凹しています。 CADの時の面の張り方に問題があるのでしょうか? それともピックフィードを細かくする必要があるのでしょうか? 皆さんはこういう時どのようにされていますか?

    • 締切済み
    • CAM
  • ボールエンドミルの平面加工

    NC加工をしている者です。高速送りをするため等高線加工を主体にしていますが、形状によってはそれですと加工面が粗くなってしまうため、部分的に走査線加工や面沿い加工を使っています。その時、ボールエンドミルで平面や緩斜面の形状を加工すると所々線のような食い込んだ跡が残ってしまいます。切削ワークは例えば銅ですと3RでS12000、F2200、Z切り込み0.15、スキャロップ高さ0.0005、残り代0.02で仕上げ加工しています。送りが高すぎるのでしょうか。走査線加工や面沿い加工の時は一般条件で加工しないとやはり食い込みが起きてしまうのでしょうか。

    • 締切済み
    • CAM
  • 荒加工用ボールエンドミル

    現在削り出しパーツの切削を行っているのですが、荒加工に使用しているラフィングボールエンドミルの消耗が激しくて困っております。 また、エンドミルの材質はハイスです。(超硬のものを探したのですがありませんでした) それに、加工方法の都合上(掘り込み加工みたいな感じです)、フラットエンドミルは使用できず、工具径も12mm以下の径のものまでしか使用することができません。 他の加工で使用している超硬のコーティングラフィングエンドミル(フラット)が調子が良いのでボールでも同じようなものを探しているのですが、荒加工用に適した高能率のものや小径のスローアウェイチップの工具があれば紹介していただきたいのですがいかがなものでしょうか? もしくは掘り込み加工でもフラットエンドミルを使用できる加工方法がありましたら教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • ボールエンドミル加工

    こんにちは、NCフライス3次元加工をしていますが、 140パイの円周に深さ12ミリで7R10Rのボールエンドミルで割出し台を使用し45度づつ回転させ加工していますが、深さ12ミリの為荒取りが6ミリづつ2段階にわけて、ピックフィード2ミリで0. 3残して加工し 仕上げは、ピックフィード0.5で加工しますが、回転数とテーブル送りに悩んでます、ボールエンドは日立のUSM使用しています、仕上げは回転も送りも速いと思いますが、機械が古くMAX2000回転です教えて下さいお願いします、 こんにちはNCフライス3次元加工をしています。 材質SS41で140パイの円周に深さ12ミリで7R10Rのボールエンドで割り出し台を使用し45度づつ回転させ加工していますが、深さ12ミリの為、荒取り6ミリづつ2段階にわけ、ピックフィード2ミリで0.3残しで加工し、仕上げはピックフィード0.5 で加工しますが、回転数とテーブル送りに悩んでます、ボールエンドは日立のUSMを使用してます、仕上げは回転数も送りも速くなると思いますが、機械が古く回転数MAX2000です 教えて下さい、お願いします

  • ハイスと超硬ボール どちらがきれいに仕上がるか

    SKS3 やSKD11の生へのボールエンドミルによる加工において、 回転数3500が上限のMCにおいては 超硬ボール とハイスボールでは どちらの方がきれいに仕上がることができるのでしょうか? ボールの最小径はR2です。

  • ボールエンドミルを教えてください。

    ボールエンドミルR5で、溝の深さが30ミリでワークに干渉しない刃物を教えてください。 材質はアルミのA5052です。

  • ハイスと超硬エンドミルの違い

    弊社は樹脂・軽金属を中心に今までマシニング加工を行っておりました。 これまでは特に気にすることなく、超硬エンドミルばかりを使用してきました。 最近ハイスエンドミルを使うようになったのですが、思うように面精度がでません。超硬で加工するときのような綺麗な仕上がりにならず困っています。 現在、荒加工にのみハイスを使用しているのですが、ハイスにて仕上げ加工を行う際の何か注意点はあるのでしょうか? ご教授頂ければ助かります。何卒宜しくお願い申し上げます。 使用機械:BT40 TMC-40V 加工対象:樹脂全般・アルミ・真鍮・鉄

  • ボール盤でエンドミル加工ができますか

    16ミリ大型ボール盤で、エンドミル加工ができますでしょうか。ちなみに今あるこのボール盤(100V400W)は、280~2300rpmまでをVベルトの掛け替えで変速が出来ます。目的は8ミリのエンドミルを取り付けて鉄板に長穴を作りたいのです。加工する鉄板は、3~6ミリ程度です。また、加工しようとする物は、XY方向に動かせる万力にはさんで使用します。よろしくお願いいたします。