• 締切済み
  • すぐに回答を!

銅パイプ(145φ 19?厚)の曲げ加工について

銅パイプ(純銅) サイズ 外径 145?、肉厚 19?、長さ 約5m 曲げ半径500アール(中心) (注:曲げ加工は3次元方向になります。) 以上の曲げ加工が出来る加工業者を至急探しています。 難しいとは思いますが、心当たりのある方はぜひ教えて下さい。 宜しくお願いします。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数24
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

ここは技術相談するところなので 発注情報 http://www.nc-net.or.jp/accept/ もしくは 工場検索へ http://www.nc-net.or.jp/order/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • パイプの追加工

    ロールホーミング加工によって製造されたパイプ(外径φ15.9mm、肉厚1.2mm)の外径を、何らかの方法で追加工して細くしたい。  現状: パイプ外径 φ15.9mm (実測値 φ16.1mm~15.9mm) 、肉厚1.2mm、 長さ 6m  希望: パイプ外径 φ15.7mm (φ15.5mm~15.7mm)、肉厚長さは、追加工による変動可。 このような追加工(後加工)は技術的に可能なのでしょうか? もし、可能ならばどのような加工をするのでしょうか?

  • パイプ小R曲げ加工

    STK400外形114.3肉厚3.5mmのパイプをパイプ中心にて、半径150mm、角度70度に加工出来ますでしょうか?出来る所も探してます、知ってる方教えて下さい、よろしくお願い致します。

  • ぐにゃぐにゃ手で曲げれる銅パイプのサイズは?

    カテ違いでしたらすいません。。。 銅パイプの使用用途は。、、 飼っている熱帯魚の水槽の温度を下げるため 水をくみ上げエアチューブを通り銅パイプにつないで その銅パイプで保冷材をグルグル巻いて冷却するのが目的です 先日ホームセンターに見に行ってきたんですが 外径6.25mmで肉厚が大体1.5mmくらいのがありました それでは少し硬くてとても手でグニャグニャ。。。とはいかなさそうです 銅パイプを扱ってる方いましたらご教示ください

  • タフピッチ銅の加工について。

    現在、ファナックのロボドリルにてタフピッチ銅の加工をしているのですが刃物の持ちが悪くエンドミルの磨耗が激しいです。径補正も頻繁にかけている状態です。 超硬・ハイス・銅用などいろいろ試してみたのですが・・。 タフピッチ銅は純銅より加工が容易だと聞くのですが、銅の加工とは刃持ちが悪いのでしょうか?

  • パイプのローレット加工について

    SS材 外径34mm肉厚3.5t長さ100mmのパイプ外径に80mmローレット加工をするのによい方法はありませんか? 数が少なければ切削ローレットで加工するのですが、数百と多い時は時間が大変時間がかかります。 名案、専用機械等ありましたらよろしくお願いします。

  • 銅のパイプに溶融すずめっきがしたいです。

     銅のパイプに溶融すずめっきしてもらえる会社をご紹介ください。 めっきが必要なのは、パイプ内面ですが、外面もめっきされるのはかまいません。  パイプ外径は、15.88mmや25.40mmです。  直管の長さは7mですが、無理なら、可能な長さで結構です。  膜厚管理は難しいと思いますので、2μm以上、上はできるだけ薄く。  直管の代わりに、フープで連続処理する方法でもかまいません。連続で内面をめっきすることが可能か知りませんが。  こんなことができる会社をご存知でしたら是非、ご紹介いただきたくお願いします。                                 以上  

  • PVCパイプの肉厚公差

    現在仕入れているPVCパイプ(押出成型品)があります。 外径が8.10±0.05?、内径が6.40±0.05?です。 本製品の一般的に適用される肉厚の公差はどのぐらいが適当でしょうか。 例えば0.85±0.05?ですと、肉厚が0.80と0.90の部分があってもOKに なってしまいます。そうなると薄いところと厚いところの強度が かなり変わるように思うのですが。 技術的に可能な範囲を教えていただきたく存じます。 仕入れている商品は長さ120mmのもので、現在反りの問題が発生しています。 机の上で転がしてスムーズに転がることが見た目においては最低条件で、 不良品のなかには机の上で片端を押さえると、もう片端が0.5mm程度浮く ものもあります。 外径、内径共問題ないのですが、肉厚にばらつきがあるようです。 (1本の中に厚い部分と薄い部分がある) 反りと肉厚のばらつきは関連性があるようにも思います。 この程度の反りは受け入れなければならないのでしょうか。 あわせて教えていただけると助かります。

  • パイプにサーモスタットを付けるにあたって。

    恐れ入ります。 以前、No.36657  №36764で質問した内容の続きになりますが、 φ60.5、肉厚t=1.65 材質SUS304の側面(曲面)に、サーモスタットTH-56120を取り付けるため、サーモスタットが ”面当たり”できる様に、パイプ側面を削るとしたら、センサー径φ14の接地面を削ると、パイプ肉厚が0.8程度になってしまいます。薄くて問題あるかはわかりません。 ちなみに、このパイプを、プレスなどで、サーモスタット取り付け部分だけ、平らになる様に加工するのは可能なのでしょうか? どちらが安価で、センサーも安定か、ご意見お願い致します。

  • 板金加工 薄板を巻いてパイプ製作

    旋盤加工が難しいと思い、板金加工でできるか否か教えていただきたく 質問することにしました。 勿論、旋盤加工で可能なら旋盤加工も含めて総合的に検討したいと考えています。 パイプを造りたく、その寸法が 内径:φ12.0・・・・・・・・・・・・一番優先 外径:φ15以下 板厚:t1.2またはt1.5 長さ:80mm前後 板を丸めてパイプ状に加工することは可能でしょうか。 出来る場合、内径の円は歪になったりはしないでしょうか。 板金加工以外や購入品などであればいいのですが、 旋盤では難しいかと思いました。 勿論可能なら幸いです。 購入品では、内径、外径から希望する寸法のもが見つかりませんでした。 何か他に出来そうな加工をご存知の方がいらっしゃいましたら、 教えていただけませんでしょうか。 宜しくお願い致します。 大変失礼致しました。 材質は、SUS304です。 できれば、内径をバフ研磨したいです。 更に可能なら外径もバフ研磨を希望です。 宜しくお願い致します。

  • ステンレスパイプの圧縮強さの計算方法

    長さ50mm、外径10mm、内径9.0mmのSUS304のパイプの強度を知りたいのですがどのような計算式があるのでしょうか?。 同じ材質同じ肉厚のパイプでも外径によって強度は変わるのでしょうか?。 上記パイプで何キログラムの物体を押し上げられるか?、ゆっくり押し上げるときとたたいて押し上げる際では必要な強度は違ってくるのでしょうか?。 宜しくお願いいたします。