• 締切済み
  • 暇なときにでも

インコネル601ドリル加工方法

インコネル601の2.0・2.5ドリル深さ20mm貫通加工 現在ハイスドリルS1330F27(2.0)S1500F30(2.5)ステップQ0.6で加工しているのですが穴数2030ぐらいで折れてしまいます。最低6070ぐらい明けたいのですが良いドリル材質、切削条件等ありましたら教えてください。ちなみに超硬ドリルで加工したところ抜け際で刃が欠けてしてしまいました。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数194
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

こんにちわ、インコネルを加工しておられるとの事ですが、 CPMの工具を使ってみると良いかもしれません。 超硬よりも抜ける際折れにくいと思います。 コスト的にもお勧めです。一度お試しを!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • SUSドリル加工にて、切り粉が詰まります

    いつもお世話になっております。 縦型マシニング(BT40)にてドリル加工をしているのですが、ドリル溝に切り粉が詰まってしまいます。 加工後に手作業で取り除いているのですが機械に人がつきっぱなしになるので改善したいです。 以下、加工情報です。  ワーク   ・・・SUS304 加工深さ20mm  ドリル   ・・・N●CHIのステンレス用ドリル  切削条件  ・・・φ4.3はS1400 F130          φ5.1はS950 F110 ともに水溶性切削液使用 O●Gのステン用EXドリルに替えたり、 サイクルをG83、G73ともにステップ2mmで試してみたりしたのですが結果は変わりませんでした。 ステップ量を減らすのかな?とも思ったのですがSUSはザクザク切りこんでいく方がいいと聞きましたので、踏ん切りがつきません。 色々試す前に、経験豊富な皆様のアドバイスを参考にしたいと思います。 どうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m

  • HRC45焼入後リーマ加工

    現状 ・SKD61焼入材HRC45 ・焼前にφ8で100mmドリル加工済み(0.2前後芯ずれの可能性あり) ・焼前φ8に直角に側面穴が貫通 加工内容 ・φ12リーマ加工深さ50mm~80mmで加工 手順 φ11.9を深さ20mmNC加工でガイドを作成 φ11.9超硬ドリルで80mmステップ加工  S1000 F120 φ12.3超硬ドリルで50mmステップ加工  S1000 F150 φ12.0超硬リーマで50mm~80mm加工 S132 F19 (カタログ値) 焼前にφ8&側面に貫通穴があるため、超硬ドリルや、 リーマが逃げそうです。 以上の内容で加工可能でしょうか? なにか良いアイデアがあれば教えて下さい。

  • ドリルでの精密加工

    教えていただきたいのですが、φ0.3以下のドリルを使って板厚20mmのSUS316を貫通加工します。 今までは放電でやってから洗浄していたのですが、コストも手間もかかるので切削での加工を考えております。機械は東芝のF-マッハを 使っております。 何かいい方法があったら教えてください。

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

 ”抜け際”という表現が貫通端なのか、加工完了後にドリルが穴から出てくる事を言われているのか分からないので、参考までに後者でトラブルがでる場合の注意点を書いておきます。超硬ドリルで深穴をあける際は、下記に注意下さい。 1.下穴   L/D=3程度の短刃長のドリルで、穴径と同じくらいの深さの  穴をあける。 2.ドリルを下穴にほうり込む   回転しないまま穴近くまで移動させ、極低回転でドリルを回して  下穴に少しだけ突っ込む。 3.本加工   正規の回転数に立上げ、送りを開始する(必要に応じてステップ  加工)。 4.ドリルを抜く   加工端まで到達したらドリルを戻すが、いきなり穴から完全に抜  け切らさずに、2.で設定した座標と同じ位置くらいまで戻し、回  転を極低回転まで落とす。その後ドリルを完全に抜いて、回転停止  させる。  質問とは全然関係ないかもしれませんが… 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のアドバイスありがとうございました是非参考にさせていただきます。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

当社では、同じ工具、同じ材料の場合 HSS2.5mmDRILL S500 F18 Q0.5で加工致します。 一度、試してみて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

なるほど、ぜんぜん条件が違ったみたいですね。 よろしければHSS2.0mmドリルの条件教えてください 又穴数どの位持つものなのですか? ぜひ参考にさせてください。

関連するQ&A

  • インコネル718の穴加工

    インコネル718にマシニングセンターで ガンドリル加工を考えております。 (位置精度が厳しいので) マシニングセンターで使用するのに適切な ガンドリルは無いでしょうか? ちなみに穴径はφ3.18です。 切削油剤は水溶性ですが大丈夫でしょうか?

  • インコネル 加工メーカーについて

    材質インコネル600 溶接構造によるリング状の板材(16,20mm---Φ約2000)を加工できるメーカーを探しています。 加工代があまりなく、何社も断られています。 加工実績のある会社様、メーカーをご存知の会社様、ご教示お願いします。

  • 深穴加工について

    野村精機のNC自動旋盤でφ2.8mm、長さ17.0mmの貫通穴を加工していますがステップ加工の為加工時間がかかってしまいます。ドリルはハイスでステップでの切削深さは8.8mm、3.2mm、2.6mm、2.1mm、2.0mmの5回入れています。回転数は4600です。もっと早く加工できる方法があれば教えて下さい。また市販のドリルをそのまま使うと穴ガバが出る為に手研ぎをして使っています。いいドリルがあれば教えて下さい。超硬ドリルは使ったことがないので教えていただければ幸いです。 初心者なので出来れば条件等を詳しくお願いします。 材料はASK2600、M3タップ深さ10.0mm転造タップを使用しています。機械はNN-10SB?です。

  • NC旋盤によるドリル加工

    NC旋盤(MAZAK QUICK TURN NEXUS 150)で、 材質S45C、SK3 加工径φ7~φ13 深さ100~160 の多品種の製品の穴加工をしました。 結果、思ったとおり何点か穴が曲がってしまいました。 曲がり量として0.5~1.5(目視による)位です。 深穴のドリル加工の経験が無く、とりあえず次のようにしてみました。 ・ドリルの芯出し 機械的にX方向しか調整できないので、X方向だけでもと思い調整。(ホルダーはドリルに応じて、内径用ホルダー、MTシャンクのホルダー、内径用ホルダーにコレットチャックを取り付けての使用) ・各径共に、短いドリルで20mm位まで開けて案内を付けてから長いドリルでステップ加工で加工。 ・条件は周速12~15 送り0.1~0.15位 ステップは3mm 以上です。その他どの様なことに気を付けたら安定した穴加工できるのでしょうか。 因みに、φ7の深さ160mmの物は作り直しになってしまい明日から再加工しなくてはいけません。 ぜひとも、アドバイスをお願いします。  

  • インコネル718のエンドミル加工

    初めて、インコネル718を三菱のMSMHD D2500(4枚刃)で加工しようとしたところ、  切削距離420mm  切削容積45cc 程度で工具寿命となりました。 加工条件はカタログ推奨値の  回転数 230min-1  送り  35mm/min  ae   25mm  ap   5mm で加工しました。 主軸はCAPTO C6 の旋盤系の5軸加工機で水溶性のクーラントを使用しています。 切削条件が合っていないのか、機械がだめなのか良くわかりません。 マシニングではもっと加工できるのでしょうか。 インコネル加工に詳しい方アドバイスをお願いします。

  • 深穴加工について

    はじめまして、ステンレスの加工をメインにしています。 4ミリで深さが150ミリ貫通なんですがなかなかうまくいきません。10穴程度で折れます。 ドリルはナチのGロングで加工しています。 切削条件は回転数800(10m)送り0.05ステップ1ミリです。 お勧めのドリルとか条件のアドバイスを宜しくお願いします。

  • スーパードリルについて

    さて皆様に聞きたいことがあります。 私は今、汎用旋盤にて穴あけ、中ぐり加工をしているのですが、私は今までスーパードリルをしようしたことがなく、切削条件や注意する点などがわかりません、そこでスーパードリルを使用するときの注意点や切削条件などを教えていただけませんか?ワーク材質はS25Cです、φ60のスーパードリルを使用、穴深さ、80mm貫通穴です、どうかよろしくお願いいたします。

  • 小径ドリルの深穴加工

    初めて投稿します NC旋盤にて、Φ15の内径奥(深さ32)の底面に、偏心させて2.0穴(深さ12)と1.4穴(深さ20)の段つきの穴を回転工具を使用して加工してるのですが、10穴も持たずに折れてしまいます 偏心距離が6の為、70突き出して加工してます 材質 S45C 調質 使用してるドリル NACHI GLSD 加工方法は、G83を使わず、1ステップ1mm、G98で、S4000 F10 1mm削ってドリルが抜ける1mm手前までF15で逃げて(完全に抜くとドリルが振れる為)、またF10で1mm削る・・・の繰返しで、10mm入ったら一旦完全に抜いてます その時のアプローチも、最初のアプローチも2mmの穴を通る間は、ドリルが振れない様、S10 F100にしてます 自分なりに試行錯誤した結果、この方法が今一番持ってる状態なんです このような加工がこれからも出てくるのですが、何せ経験不足で、困っております 何卒良きアドバイスを宜しくお願いいたします

  • Φ1.0以下のドリルを研ぐ場合・・・

    小径ドリルの研磨について疑問があります。 Φ1.0以下のドリルを研ぐ場合、刃-スクイ-逃がしの形状 をつけていますか? 弊社ではつけていません。 ダイヤモンドホイールのドリル研磨機でルーペを 見ながら研いでいた時期もありますが、現在は 刃をつけるだけで、スクイ等は無視しています。 コレって一般的に普通の事なのでしょうか? 切れなくなったら新品に交換するわけですが、 非常に疑問です。 汎用機に使う場合マシニングで使う場合で多少 違いがあるかとおもいますが・・・・ ワークはSTVAX調質材で、深さ12mmくらは入れる ような加工を行っています。 ハイスドリルがメインですが、高価なものを使う 場合もあります。 以上宜しくお願いします

  • sus630のドリル加工についての質問です

    はじめまして。 SUS630の析出硬化処理(H1025)済みの材料に、 Φ12の穴を深さ2Dあけたいのですが、 どなたか、良い工具を御存知の方教えていただけないでしょうか?。 コバルトハイスドリルにて、切削速度7m/min 送りは回転数*0.1、切り込み2mmずつステップ、外部給油にて加工しましたが、 加工に時間がかかりすぎ、また、先端部に欠けが生じてしまいました。 もしよろしければ、この切削条件へのアドバイスもいただけないでしょうか?。