• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

超硬ドリルの加工条件について

超硬ドリルでの穴あけについてアドバイスをいただきたいです ワーク素材はアルミ合金・銅合金です 今まではハイスのチタンコートでステップをかけながら加工していましたが今回から超硬のドリルを使おうと思います 使用するドリルは三菱の超硬ソリッドドリル(内部給油)を使おうと思います 使用機械のセンタースルーは3Mpです 三菱のカタログ・サイトで条件を調べたところ、「φ2mm以下はステップ加工を推奨」と書かれていました ということは例えばφ4mmなら40mmをノンステップでいけるものなのですか? ステップ加工をするかしないかの基準はどう考えればいいのでしょうか また、超硬ドリルを扱うにあたり気をつけることがあれば教えていただきたいです

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数3264
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

<ステップの是非> 内部クーラント穴付きドリルによる、アルミ合金および銅合金の 穴加工の場合、刃先からきちんとクーラントが吐出されており かつ切りくずが分断されていれば、基本的にノンステップで問題 ないと判断いたします。 深穴でもノンステップ加工ができることが大きな特長ですので。 <超硬ドリル使用の注意点> ・高精度コレットチャック(AAA級)ホルダまたは焼きバメホルダを  使用する。 (ドリルチャックホルダは把持剛性が低いのでダメ) ・ドリル先端の振れを確認し0.02mm以下にする。 ・深さ8D(穴径の8倍)ぐらいからは、同径の短い超硬ドリルで  1D程度の下穴(ガイド穴)加工を行う。  ※深穴加工の手順はカタログに記載してあります ・φ2以下の内部クーラント穴付きドリルを使用する場合は、  クーラント回路のフィルタの掃除を必ず定期的に行う。  (穴詰まり防止のため) ・ファーストトライはカタログ記載条件の回転速度およぶ送り速度  ×70~80%ぐらいで。 加工のプロである回答(2)さん祝復活 >回転あたりの送りはハイスほど上げられない事が多いです マシニングセンタの加工において、剛性の高い超硬ドリルの方が 送りを上げられると小生は考えます。 つべに動画があったのでご参考まで。 超硬ドリル http://www.youtube.com/watch?v=Yg6JvOQvQkI アルミ用超硬ドリル http://www.youtube.com/watch?v=CZ2PLLYF0sc 上記回答の注意点に気をつければ、内部クーラントにより ハイスでは到底真似できないような高い送りでノンステップ加工 ができそうですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

リンクまで貼っていただきありがとうございました 想像以上の早さでびっくりしました 少しイメージができました

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

「φ2超はノンステップを推奨」と書かれている訳ではないので、いきなりノンステップという無理をせず、切削速度・送りといった条件面を超硬ドリル向けに変更する、という風にした方が無難だと思います。 キリコの出具合を見ながらステップ間隔を調整する方が絶対的に安全ですからね。 一般的にハイスドリルに比べて超硬ドリルは硬度・耐熱性が高いため切削速度は上げられますが、しなやかさが劣るため、回転あたりの送りはハイスほど上げられない事が多いです。 また、絶対的な切れ味はハイスに劣りますし、強度を確保するためにより芯厚が大きくなっているなど、切り屑の排出性が若干悪くなっている場合もあります。 逆に真円度や円筒度はハイスよりも向上し易いなど、一長一短ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ステップ量を徐々に増やしていこうと思います

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

ご使用される工具を決めておられるようですので、 先ずは、三菱さんのフリ-コ-ルに問い合わせされることを お勧めします。 間違いなく、懇切丁寧に回答してもらえますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ドリル加工でステップをかける理由

    ボール盤で穴あけをしている時にふと疑問に思ったのですが、ドリル加工をしている時に送っては止めるを繰り返しますが、あれば切子の切断のためって考えで合ってますか? 今までNC旋盤やMCでノンステップで開ける場合もありましたが、大半がステップ量を入れてますがステップをかけずに加工した場合と比べ何か違いがあるのでしょうか?

  • ドリル加工のステップ量について

    主にSS材、SC材、SCM材を標準ハイスドリルで加工するときのステップ量についてアドバイスをお願いします。 弊社では~Φ3までは1D以下、それ以上は3~10mmぐらいで加工しています。他所で加工をされている方々はステップ量についてどんな基準を持たれているのでしょうか。 一般的に3Dまではノンステップ加工、3~5Dまではステップ回数を2回に分ける。5D以上は深穴専用ドリルを使用すると言われていますが、実際にはどうなのでしょうか?

  • ドリル深穴加工

    Ф14のアルミA2017にФ6ミリのドリル加工で深さが80ミリまで加工するのですが、穴が曲がってしまうのか心配です。ハイスの深穴用のドリルをしようした方が良いのか、超硬のドリルを使用した方が良いのかお教え願います。またハイスのドリルを使用した場合、曲がらないようにするにはどうすれば良いのかお教え願います。

  • Ф5ドリルにて斜め穴加工時のドリル折れ

    はじめて投稿します。 Ф5ドリルで斜め穴加工時、抜けきる所あたりでドリルが折れてしまいます。 ゆっくり慎重にやれば加工できるのですが、ほんのちょっとの力加減の違いで ボキボキに折れてしまいます。抜ける場所が内径の角にあたる所なので変に負荷がかかるようです。 穴加工は1個につき4か所の斜め穴で、500個をボール盤で地道に作業していますが、穴あけをしているよりドリル交換をしている時間のほうが長く感じます・・・。 何か良い方法はないでしょうか? 材質は45Cの調質、ドリルはハイスとコバルト両方使いましたが同じ頻度で折れるのでハイスを使っています。 よろしくお願いします。

  • ドリル

    熱処理済み(HRC40程度)材料(板厚40mm程度)にドリルで穴をあけられないかと考えてます。超硬、ハイス鋼等のドリルで加工可能でしょうか。それとも無理でしょうか。教授お願いします。宜しく。

  • 超硬鋼にドリル加工が適している刃は?

    タイトル通りですが、焼き入れされた超硬鋼にドリル加工しようとすると、どんなドリル刃がよいのでしょう? ホームセンターで陳列されているものでは、 1.鉄工用のHSS(ハイス鋼) 2.ステンレス、鉄工用のコバルトハイス鋼 3.長寿命が売りの鉄工用のチタンコーティング の3種類がありました。 どれが適しているのでしょうか。

  • A5052に小径ドリル(φ1~φ2.5)の穴あけ…

    A5052に小径ドリル(φ1~φ2.5)の穴あけ方法。 A5052に小径ドリルで穴あけをしますと(3Dから5Dくらいです。)、かなりの確立で折れてしまうのですが、何かよい方法はあるのでしょうか?当社は汎用機にて油性の切削液を使用しております。ドリルはハイス、超硬ともに試しましたが、両方折れました。マシニングでステップさせながらも試しましたが、駄目でした。何かよい方法がありましたら、ぜひお願いいたします。

  • 旋盤ドリル加工の曲がりについて

    今回はNC旋盤でのドリル加工についての相談です。先に不具合内容を説明します。  Φ5.5ドリルの穴あけ加工(ワーク回転)において深さ35mmの所で曲がり0.5mm(同心度Φ1.0)発生しました。  材料:SCM415  切削条件:V12m/min F0.06mm/rev(ステップ2mm)  NC旋盤での穴あけ加工を頻繁に行っています。ただ加工するワークの種類が多く、通常10本も満たない本数で段取り替えという状況です。  今回不具合が発生したワークは少しロットも大きく、20本あったのですが、その内1本だけ極端に大きな曲がりが発生しました。 考えられる原因や似たような経験がされてましたらご教授願います。  ドリルの取り付けは内径工具取り付けスリーブにストレートシャンクミニコレットを取り付け、工具をコレットチャックで固定しています。  刃先の突き出し長さは約80mmあります。

  • Uドリル加工

    NC旋盤にてUドリルで穴あけ加工を行なっていますが、機械から離れないで何かあればすぐに非常停止を押すように指示されました。みなさんの会社でも、Uドリルを使用する場合は、機械に張り付いているのでしょうか?その他の仕事がまったく手付かずになっており困っています。アドバイスお願いします。ドリル径は、φ17~φ50までと多種多様で、すべて貫通穴加工です。

  • HPM75加工条件

    HPM75をはじめて加工しますが、ドリル等の切削条件がわからず困っています。 穴あけはナチのSD(ノンコート)、削りは超硬のソリッド、もしくは超硬チップインサートで考えています ドリルは切削速度4~6mくらいでいいのでしょうか? 削りは50~60mくらいかなぁ? SKT4までは落とさなくてもいいのかなと想像しましたが ご経験のある方教えてくださいませ