締切済み

自動車用アルミホイールの重量に関して。

  • 困ってます
  • 質問No.9434350
  • 閲覧数140
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 6% (41/605)

(1)純正アルミ 1 本 7.2kg×4=28.8(4本)

↓↓

(2)社外製の汎用鋳造アルミ 1本 5.8Kg×4=23.2(4本)

そこで、(1)から(2)に4本全て交換した時、どんなメリットがあるのでしょうか??

お詳しい方、教えてください!

回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 30% (1365/4467)

「バネ下重量」って言葉聞いたことないですかね?
昔から言われていることで”タイヤ・ホイール含めた重量を1Kg軽く
することで、車体重量を約15Kg軽量化したことに匹敵する・・”って
やつです。

したがいまして、総量差5.6Kgですからx15Kgで84Kgの軽量化に
なった・・ということです。

タイヤ・ホイールの軽量化は燃費に直結しますよ。
私も185/55R16を175/65R15にインチダウンして軽量アルミに
変えたところ、出足はかなり軽くなりました。
例えて言うと「今まで鉄ゲタ履いていた感じ・・」ですかね。

乗り心地に関しては賛否あります。良くなったという人もいれば、
変わらないか、悪くなったという人もいます。
(私の場合は扁平率を上げたので質問内容と単純比較は
出来ませんが、必然的に乗り心地は上がりました)

純正アルミが重たいのは、単に鋳造製ってことで安全マージンを
見越して厚く作ってあるからですね。特に低扁平タイヤが純正装着車の
場合は純正アルミはかなり重たいです。タイヤ自体のクッション性が少ない
ですから。鍛造製なら軽くても強度ありますから、50以下の扁平率タイヤ
だったら鋳造製よりも鍛造製が良いですね。高いですけど。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 25% (383/1493)

他カテゴリのカテゴリマスター
純正の場合は安全性は確保できますが、純正でない場合、それなりのメーカーの製品でない限り安全性は確保できません。
しっかりした純正以外のメーカー製品でなら軽量をお勧めします。
補足コメント
shinkuma30

お礼率 6% (41/605)

返信ありがとうございます。

上記の純正アルミと比較すると、

社外製の汎用鋳造アルミ 1本 5.8Kg×4=23.2(4本)は、若干軽めでしょうか??
投稿日時 - 2018-03-03 07:42:08
  • 回答No.4
デザインと気分だけです。
下手すると強度が落ちたり(一般的な使い方ならよほど変なもの以外大差無し)することもあります。
また、無名メーカーの物は、その手のマニアから……に見られるかともあります。
装着可能なサイズでタイヤも合わせて車検に通るものなら、ほぼ何の影響も無いでしょう。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 17% (140/786)

レースに使うならかなりの影響は有りますが、一般道路を走るなら微々たるものです。

ただホイール規格のJWLマークがが付いていなければ車検は通りませんから、チェックは必要です。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (5808/17610)

他カテゴリのカテゴリマスター
大して変わりません。

デザインのためだけがほとんどです。
鉄のホイールの方が軽かったりしますからね。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (1804/6734)

他カテゴリのカテゴリマスター
ホイールが軽くなる。と言う事は・・・
乗り心地が良くなるということに繋がります。
また、加速が良くなります。
加速が良くなると燃費も良くなります。

ただ、レースで0.1秒を争う訳でもないですから・・・
ほんの気持ち分ですね。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ