• ベストアンサー
  • 困ってます

この構文の覚え方は

The scale is so large as not to be seen even in other parts of Japan. : これほどの規模のものは日本でも他に例がない。https://eow.alc.co.jp/search?q=scale とあったのですが、どうしてそのような訳になるのでしょうか?この構文の覚え方はあるでしょうか?よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数3
  • 閲覧数132
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15292/33006)

どうしてそのような訳になるのでしょうか?この構文の覚え方はあるでしょうか?   so ~ as not to で、「に(なら)ないほど~だ」という、so ~ as to 「になる程~だ」の打ち消しと見ればいいと思います。  その規模たるや、日本の他の地域では見られ「ないほど」大きい「ものだ」 >これほどの規模のものは日本でも他に例がない、ということでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • mt_mh
  • ベストアンサー率23% (229/964)

素人の回答です。 まず「日本語に訳す」ということを止めて、 文の前のほうから(書いてある順に)意味を理解していくのがいいと思います。 The scale is so large そのスケールはそれほど大きい (どれほど大きいの?) as not to be seen even in other parts of Japan 日本の他の地域では見られないほどだ 英語の文章を読んでその意味が分かれば、「これほどの規模のものは日本でも他に例がない」(←模範訳)と訳す必要はありません。※受験英語ではそうではないかもしれませんが。 ところで、 》 この構文の覚え方はあるでしょうか? 構文を覚えるというより、「so ‥ as ~」と並んでいる文にたくさん接してその感覚をつかむのがいいのではないでしょうか。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます

  • 回答No.2
  • Nakay702
  • ベストアンサー率81% (8874/10916)

>The scale is so large as not to be seen even in other parts of Japan. : これほどの規模のものは日本でも他に例がない。 >どうしてそのような訳になるのでしょうか? ⇒The scale「規模が」→as not to be seen even in other parts of Japan「日本の他の地域でも見られないほど」→is so large「それほどに大きい」。 >この構文の覚え方はあるでしょうか? ⇒次のような相関語句として覚えればいいと思います。 be so ~ as to…「…するほどに~である」。 be so ~ as not to…「…しないほど~である」。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます

関連するQ&A

  • この構文をおしえてください

    "The great risk is that what may be a real issue will not be seen as real outside the United States." USA-todayの記事に出てきました。 that what以下の構文を教えていただけると有り難いです。

  • 構文に強い方、お願いします!

    Examples can be found in China in the fifth century B.C. large dynasties reemerged in Europe about 1500, and other forms of polities began to vanish. この文の構文と訳し方を教えて下さい。 具体的には、"B.C."と"large"の繋がりが分かりません。 前半部分は「例は紀元前5世紀の中国に見出すことが出来る」で、後半部分は「1500年頃の欧州において巨大王家が再登場し、そしてその頃、他の形態の政体は消滅しはじめた」と訳しました。しかし、前後がつなげられません。 自分なりに、 1) この間に"that"が入れて名詞節にして、"Examples"の補語と考えるのか、  とか、 2) "Examples"の後に関係詞が入り、"Examples"と"large dynasties"を同格と理解するのか、 と考えてみたのですが、どうも分からず、、、。英文法に強い方、お願いします!

  • 英語の意味

    So blessed ....... As we have seen on the news, we can be so thankful that Tokyo has not experienced the devastation that other parts of the country have. We have been blessed here in Tokyo 私の英語の理解が間違っていないか確認ですが、書いた人は被災しなかったことを喜んでいるんでしょうか?向こうの人には、災害時このような発言は普通でしょうか?

  • 『英語』構文問題テストのヤマ

    ・動詞に注意したい構文… be surprised / belong to~ / put off ~ / get along with ~ / take care of ~ / compare A to B / be anxious about~ / 無生物主語 ・目的・結果などを表す構文… so that ~ can / lest ~ should / so~ that / such ~ that / as ~, so / as long as ~ / so long as ~ ・譲歩を表す構文… though[although] ~ / in spite of / no matter what ~ / whatever / whatever ~ or / 形容詞・副詞+as[though] ~ / It is true (that) ~ , but ・否定を表す構文… few[little] ~ / a few [a little] ~ / not ~ all / not always / never_without -ing / far from ~ / anything but ~ / cannot ~ too / cannnot ~ enough / the last ~ to / neither A nor B / either A or B / not only A but also B / not A but B ・特殊な構文… 同格 / 挿入 / 強調構文 / It is ~ that / 倒置 / 省略 / 共通 / according to ~など[慣用表現] テキストにこれらの単元の問題があります。 かなりの量ですが、この中でこれはテスト・入試に出る、常識だ、覚えておいたほうがいいというものを教えてください。 今度のテストの範囲なのですが、あまりにも量が多すぎて困っています。一応全てに目を通したのですが、残り数日でもう一度見直したいと思っているのですが、どこから手をつければ良いのかわからなくて困っています。よろしくお願いします。

  • 構文分析よろしくお願い致します

    It is probable that we have all at some time or other had the experience of chancing upon a passage puoted without indication of authorship , and exclaiming ―“ So-and-so must have written that.” In such a case, it is often not the thought that strikes us as familiar so much as the way in which the thought is expressed. 構文分析よろしくお願い致しますm(_ _)m できるだけ丁寧に解説して頂けると嬉しいです。

  • 構文分析よろしくお願い致します

    Any book of which we say to ourselves , when we have done with it ,“That is a good book”, we find to be so by virtue of the writer's personality which we have been in contact with : we say so , possibly , beccuse we find that our own self has been affected , even though for a while. 構文分析よろしくお願い致します

  • not so + 原級 + as ・・・

    原級比較に付いて A man's worth should be estimated not so much by his social position as by his character . とう文なのですが 「 not so + 原級 + as ・・・」 構文が使われていますが この構文の not は文否定ですので、この文は A man's worth shouldn't be estimated so much by his social position as by his character . という感じに should の後に not が付くのではないのでしょうか? 違うのであれば何故 not は so much の直前に付くのか教えてください。

  • このso that構文解説できますか!?

    フリオが書いた詩に空っぽの花瓶という表現があり、それをモニカが自分について例えていると捉えています。 フリオ: Whoa, whoa, whoa. (おや、おや、おや。) モニカ: You don't even know me! (私のことを知りもしないくせに!) フリオ: Whoa, whoa, whoa, the poem is not about you. (おや、おや、おや。あの詩は君のことを言ってるんじゃないよ。) モニカ: What? (何ですって?) フリオ: "The Empty Vase" is not about you. My baby preciosa, you make me so sad that you would think this. (「空っぽの花瓶」は君のことじゃないよ、僕の愛しい人。君がこんな風に思っているとしたら、僕はとっても悲しいよ。) you make me so sad that you would think this. これは程度・結果のso that 構文ではないですよね... 文法的な解説を頂けないでしょうか。 できればネイティブの感覚(前からの意味の捉え方)も添えて頂ければ助かります。 よろしくお願いします。

  • この英文の文法の解説お願いします。

    They are not likely to be so strange that we could not recognize them as animals. so...that~can not構文でもないし、that以下が何かを修飾しているわけでもないですよね?

  • Even so

    Even so After many years of war,the country has lost much its power.( ),its influence should not be underestimated. (1)Even so (2)Even though (3)So (4)Thus 上記の文の( )を埋める問題なのですが、答えは(1)です。(辞書を引いたのですが)訳が分かりません。また、他の肢も全て合っているような気もします。すみません、教えて下さい。