• 締切済み
  • 暇なときにでも

公営ギャンブルへ自動投票の原理

PCから自動で賭ける事って可能なんでしょうか?自動で賭けて、税務署から巨額の税金を請求され、ハズレ馬券が経費に当たるかを裁判した例も1年ほど前にありましたので、自動投票可能なんでしょうけど、どういう原理なんでしょうか? ネット越しに賭けるサイトも使ったことありますが、API的なものは無いとおもいます。APIあるんでしょうか?無いですよね?? で、考えたのが、プッシュフォンで投票する電話投票。電話線を直接PCに繋いで電話かけて投票。これならあり得るかな?と思ったのですが、こんな感じなのでしょうか? カテゴリ迷ったけど、賭け事自体ではなくその原理に興味があるので、ネット接続カテゴリで

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.1
  • okvaio
  • ベストアンサー率28% (1482/5199)

>PCから自動で賭ける事って可能なんでしょうか? この「自動」とは、API(Application Programming Interface) をイメージしているのでしょうか? であれば、無いと思いますが・・・? インターネット端末(PCや携帯、タブレット)であれば、 競馬の投票をする事ができます。 投票は、専用アプリから手動で入力します。 プッシュホン電話でも可能です。 JRA日本中央競馬会、即PAT、A-PATで検索してみて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 自動というのはパソコンがプログラムに従って投票するということです。 ですので、残念ながら【専用アプリから手動】は手動です。

関連するQ&A

  • 不在でも馬券が買えるPAT自動投票ソフト教えてください

    競馬のPAT投票に関する質問です。 私は狙い目の馬券(単勝)のオッズが締め切り直前(5分前~締め切り時間)で15倍以上だったら買うという馬券スタイルで競馬を楽しんでいます。 ただ、土日に自宅のPCの前で締め切り直前オッズを見ようとずっとスタンバイできるわけもなく、不在時の馬券購入で困っています。 そこでPAT全自動投票ソフトがあるという話を思い出したのですが、どれがよいのか詳しくわからないので教えていただきたいと思います。 1日分の全レースの狙い目となる馬券を入力しておいて、直前オッズで15倍以上の馬券のみ自動で購入できる。そういうソフトが理想です。 良いのがあれば教えて下さい。

  • ギャンブルで得た利益の税金は?

    競馬などで得た利益の税金はどうなるのでしょうか? かりに電話投票用の口座に払戻金が増えていったとしたら、 税務署などから目をつけられますか? ご教示よろしくお願い致します。

  • インターネット投票の税金

    インターネット投票でボートレースをしていますが、経費とは的中票にかけた購入金額でしょうが、ボートレースオフィシャルサイトに於ける自分の<年別収支>では画像のように示されます。税務署では、画像の収支により税金をかけるかの判断をするでしょうか。 よろしく、お願いします。

  • 当たり馬券収入の必要経費の範囲は?

    一時所得となる当たり馬券の必要経費について教えてください。 必要経費は収入を得るために直接要した経費ですが・・・・・ (1)流し馬券やBOX馬券で購入した場合、経費に該当する金額は1点分ですか?それとも5点買いであれば5点分の馬券の購入額ですか? (2)電話投票を行った場合、通信費は経費になりませんか?インターネット投票の場合、合理的な按分率で通信費を算出します。 (3)競馬場やWINSで馬券を購入した場合、施設までの交通費は経費算入できませんか? (4)馬券を購入するために資金を借り入れました。借り入れた金額の利子を借入総額に対する当たり馬券購入金額で按分し、利子割引料として経費算入できませんか?

  • PCや携帯の即PATによる投票で大口配当が出た場合、記録が残ってしまう

    PCや携帯の即PATによる投票で大口配当が出た場合、記録が残ってしまうだけに一時所得の税金対象として申告しなければならないのでしょうか? 税務署から脱税として指摘されたり、監査が入るような事があるのでしょうか?

  • セクシー女優が574万馬券ゲット!!

    セクシー女優が574万馬券ゲットとネットニュースやSNSで話題になっていますが、これは税金発生ですよね!? 574万-30万=544万に対して20%でいいんですかね!? これってSNSで上げなかったら税金取られなかったのでは!? 100万近い税金だから税務署も見逃さないですよね!?

  • 株取引で発生した間接費用は確定申告できない?

    税務署に電話で質問したのですが、株取引で確定申告する場合、株の売買の手数料は直接費用として経費に計上できるが、セミナー代や株の書籍、通信費などの間接的な費用は一切経費として認めないといわれました。名古屋の中川税務署です。 (おまけに電話相手が最初からすごいケンカ腰で、電話をしていてすごく不愉快になりました。) ネットをみているととてもそんなことはないと思うのですが、みなさんどうでしたか? あと、別の質問ですが、私は特定口座の源泉徴収ありで取引しており、税金は自動的に支払われることになると思うのですが、セミナー代などの費用がもし認められたら払いすぎた分の税金は戻ってくるのでしょうか?

  • 株式自動売買ロボット可能か?

    株の売買での利益は売値-買値-手数料-税金-ネットなどの諸経費といった感じかなと。この式を満たすような株を自動買付、利益が見込める所で自動売却といったロボットは可能でしょうか?もちろん、今回のライブドアの様な株は自動的に買いからはずすなどの情報は購入するものとしそれも経費で見込みます。

  • 公営ギャンブルの代理投票

    公営ギャンブルの代理投票を知人より頼まれました。 お金を預かり、自分のアカウントより投票を行います。 この行為は違法にあたりますか。

  • 公営ギャンブルのインターネット投票について

    現在、色々な公営ギャンブルに於いて、インターネット投票(電投も含めて)が普及しつつ有りますが、以前から気になっていた事をこの場をお借りしてお尋ねしたいと思います、何方かご事情をご存知の方はご回答をお願いします ネット投票に於いては、必ず集計センターというものが有ると思いますが、そちらに於いては、どこのだれそれ(個人情報が銀行より集計センターの方に行っております)が、どういった金額をどういった賭け方をして、毎月ドノ程度儲かっているのか、(或は損しているのか)すべて把握されている(怖い)のではないかと思いますが、という事は、集計したデータを分析する事により、例えば、何日も(或は何ヶ月、何年も)勝ち続けている人のデータから「競馬の必勝法」なども導き出せるかも知れません、とすれば「パチプロの排除」のようにネット投票を妨害される可能性も有るのではないかと思います、又は、毎月100万ぐらい負け続けている人の場合は、「この人は一体どこからそういう金を得ているのか」と興味(税務署ヘ連絡が行ったりして)の対象になったりするでしょう、私のように競馬で月に1~2万程度勝ち負けしているぐらい(どの程度負けているかはハッキリしない)ならどうでも良いのでしょうが、月に100万単位で勝ち負けしている方はマークされるのではと思います、したがって、安易にネットでお金を張ったりするのは考えものと思いますが、如何でしょうか? 少々ヤバイ質問かも知れませんが、諸先生方よろしくご教示願います