• ベストアンサー
  • 困ってます

北海道に方言が少ない

逆の最南端の沖縄は方言が濃く、同じく北端途中の青森までは方言が濃い しかし北海道の方言がそこまで濃くない理由は先住民をほぼ絶滅させたからですか? 過去の日本人がアイヌ人を殺さなかったらは沖縄や青森より独特で濃い方言になってましたか? あと逆になぜ日本人は琉球人は殺さずにアイヌ人だけ殺したのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数274
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • SPS700
  • ベストアンサー率47% (14623/31029)

1。先住民をほぼ絶滅させたからですか?  いいえ、そうではないと思います。その土地に定住した期間が短く、比較的広い地域に拡散した時には方言さが少なくなります。  スペインより、中南米のスペイン語に方言が、イギリスより、豪州や、北米の方が、本州より北海道の方言差が小さいのは、みんな同じ理由です。 2。過去の日本人がアイヌ人を殺さなかったらは沖縄や青森より独特で濃い方言になってましたか?  いいえ。 3。あと逆になぜ日本人は琉球人は殺さずにアイヌ人だけ殺したのでしょうか?  沖縄は独立国であった、海に囲まれ面積が狭かった、言語的に似ていた、土地がすでに細分され所有権があった、などで同類と見る色々理由があったのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 沖縄と琉球民族について。

    現在、日本(沖縄)に住む琉球民族の人口を教えてください。 「沖縄に住む人」=「琉球人」なのでしょうか? それともこれらの定義は全く別のものですか? 例えば北海道に住む人が全員アイヌ人ではありませんよね? それと同じように、沖縄に生まれ育ったからといって、琉球人とは限らないのか、それとも沖縄の人(沖縄出身の人)はみんな琉球人なのでしょうか? また、沖縄の人=琉球人でない場合、現在琉球人は沖縄人口の何割を占めるのか教えてください。

  • 琉球文化とアイヌ文化の違いはどこにあったのでしょうか?

    北海道も沖縄も、元々は日本ではありませんでした。 共に日本に吸収された本土とは異なる民族という特徴を有しますが、北海道と沖縄には根本的に異なるものがある気がします。 まず、沖縄の方言である沖縄弁は琉球語をほぼ引き継いだ形となっています。沖縄の風習も琉球王国時代の風習が色濃く残っており、食文化などに流暢に現れています。このように、沖縄の文化には琉球王国時代の名残が大きく残っていると思います。 ですが、逆に北海道の方言はアイヌ語を引き継いでいるわけではありません。本土から移住してきた和人の言語を引き継いでいるために、他の地域と比べて特異性がある方言というわけでもありません。これは風習や文化でも同じです。沖縄の文化がネイティブから引き継いだものであるのに対し、北海道の文化はネイティブから引き継いできたものではありません。 この違いは一体何なのでしょうか? また、北海道民には混血を含めてアイヌはそんなにいないように感じられます。逆に沖縄県民における琉球人の割合は大半を占めるように感じられます。 この違いは何でしょうか?それとも私の気のせいですか?

  • 調査。各グループの代表の決め方。

    宝来聡著「DNA人類進化学」(岩波書店)から引用しています。 下の表は「クラスターの構成と地理的分布」を書き写しています。 各数字は左から、 静岡、沖縄、北海道、韓国、台湾の人数を示しています。 それを元に各クラスターはどの民族に特徴的かを、「特異性」として、 日本人、琉球人、アイヌ、韓国人、中国人の中から決めています。( )内の数字はただの番号です。 「特異性」 アイヌ(1) 1,0,10,1,1 中国人(1) 11,4,1,5,13 琉球人(1) 0,3,0,0,1 中国人(2) 4,1,1,4,15 韓国人(1) 7,4,4,14,2 ―――(1) 5,5,2,3,5 ―――(2) 2,5,3,1,5 日本人(1) 3,2,0,0,1 中国人(3) 1,0,3,4,6 韓国人(2) 5,0,1,7,1 ―――(3) 5,1,4,5,1 ―――(4) 1,2,3,3,1 琉球人(2) 3,5,0,3,3 韓国人(3) 3,0,0,5,4 琉球人(3) 5,12,8,5,0 アイヌ(2) 4,1,7,0,0 琉球人(4) 2,5,4,3,1 中国人(4) 0,0,0,1,6 本文にはこの特異性の決め方は恣意的な面があると言うような断りの一言も書かれています。 特異性とは言うものの代表を決めているだけだと思います。生物学その他の要素がないものとして、単純に数字だけみて、特異性の決め方に妥当性がありますでしょうか。たとえば直感的にアイヌ(1)は許せますが、中国人(1)としたクラスターは納得できません。11人の日本人(静岡)は、中国人の特異性に含まれた事になります。 統計学などで、代表を選ぶような手法がありますか。その手法で判定すると上記の特異性は適切でしょうか。 皆さんが処理しなければならないとしたらどうしますか。 宜しくお願いします。 ちなみに、この数字から日本人は他の民族のいわば混血というような話題に発展しているようです。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • tzd78886
  • ベストアンサー率14% (2113/14302)

明治維新までは殺戮に近いこともあったようですが、以降は同化政策をとったことにより生粋のアイヌはいなくなったのです。現在アイヌを自称している人も和人の血が入っている人が大半のはずで、そうで無い人はまずいないのではないかと言われています。 琉球人というのは沖縄に昔から住んでいる人の子孫ですが、こちらは元々島津藩の支配を受けたりして交流があったのと、海洋民族で貿易立国のようなところもあったので血縁的には和人(ヤマトンチュ)と明確に区別できるものではありませんでした。島によって使われている言葉も違い、まるで通じないということもあるそうです。一般的には沖縄本島の言葉を「沖縄方言」と便宜的に呼んでいるだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

現在北海道民のほとんどは、明治以降に入植した開拓者の末裔です。北海道には「北広島市」「伊達市」といった地名がしばしばあります。北広島市は元広島藩の人たちが多く入植してきたから、伊達市は元伊達藩の人たちが多く入植してきたからです。 明治維新によって多くの武士、特に下級武士が失業しました。おそらく一番困ったのは江戸に住む各藩の藩士だったと思います。この人たちは所属こそ各地方の藩ですが、生まれも育ちも江戸なので、地元にはツテがなにもないのです。かくいう私の父方のご先祖もそのクチで、元は津藩の江戸藩士だったそうですが明治維新による失業で有志を募って北海道に移植したそうです。 かように北海道には各地から多く移民してきた人たちがいたので、ある特定の方言にはならず、各地の方言がシャッフルするような感じで独特の方言と文化が生まれていったのです。 元々アイヌ語というのはものすごい素朴な言葉だったそうですよ。例えばリーダーを示す言葉は「酋長」に該当する言葉しかありません。藩主とか将軍とか代官とかそういう言葉はないのです。だから文明度の高い生活を送るには言語がついていけないんですね。 この問題はあの池上彰さんがテレビ番組でいっていて、日本人が英語がなかなか不得意な理由として「日本語が完成度が高い言語だから」と指摘していました。外国では現地の言葉が素朴な表現しかなくて高度な学問についていけないので大学のような高等教育は英語でやらないといけないみたいな事情の国があるということでね。 また沖縄方言はあまりに言葉が強いので、最近は沖縄語は日本語の方言というくくりは違うのではないか、という言語学者も出てきているそうです。ラジコで聞けるラジオ日経の番組で沖縄の地方放送の「民謡で今日拝なびら」というのがあります。そもそも「今日拝なびら」からして「ちゅう、うがなびら」といいます。DJは沖縄人のおじさんで方言で喋っているのですが、これが何をいってるんだかサッパリ分からない・笑。まあ沖縄も北と南じゃだいぶ方言が違うらしいですけれど。 元々アイヌ人の人口は少なかったうえに、そこに移民がどどっと押し寄せてきたので飲み込まれてしまった、というのが現実だと思いますね。 北海道はそういった歴史がありますから、今でもよそ者にはものすごく寛容なところがあります。「北海道、三日住んだら道産子」なんて言葉もあるほどです。白系ロシア人であったスタルヒンが北海道の英雄として扱われるのもそのせいだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • 441moe
  • ベストアンサー率16% (75/448)

北海道には色々な地域から人が集まり、 結果標準語に近くなりました。 東京の上町の言葉をベースに標準語にしました。江戸弁とは違います。 そうしないと通じないからです。 アイヌの方の絶対数が元々少なく、 また蔑視対象でしたので混ざらなかったと思います。 多く殺したのは、多くの武力反抗があった為と思われます。 沖縄は薩摩侵攻前に既に統一されており、 トップが負けると、組織的反抗が少なくなり、 アイヌは統一されず、部族単位ですので、 反抗件数が多かったと思います、 また部族間の抗争自体もあったと思われます。 北アメリカで当初百数十人の白人に、全土奪われたのに似てます。 沖縄や朝鮮が統一されていたため虐殺数が少なく、 アイヌや台湾(出身地別、数十の先住部族)は統一されず、個々に反抗したので虐殺されやすかった筈です。 方言と虐殺数とは関係ないと思います。 台湾では、出身地別の方言と数十の先住民の言葉があり、あい抗争してました。 個々日本に反抗してましたが、日本語を標準語にして、協力して日本に反抗してます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たしかにアメリカとアイヌは似てるなと思いました。

  • 回答No.3

当方、ほんの少しアイヌの血が混じった北海道人です。 まず「アイヌ人」と言う表記ですが「アイヌ」は、アイヌ語で「人間」を意味する単語で「人」を付けるのは不適切です。「アイヌ」のみで「アイヌと言う人種」を意味します。 >しかし北海道の方言がそこまで濃くない理由は先住民をほぼ絶滅させたからですか? 「絶滅」はしていません。今でも「アイヌ」は居ます。 アイヌの数が激減したのは事実ですが、理由は、和人との接触が増えると同時に、和人を通して天然痘などの伝染病にかかり、伝染病を治療する手段を持たず、また、伝染病に免疫のなかったアイヌが、伝染病で死亡したからです。 >あと逆になぜ日本人は琉球人は殺さずにアイヌ人だけ殺したのでしょうか? 「わざと殺した」のではありません。アイヌだって「むざむざと無抵抗で殺されるに任せる訳がない」です。弾圧されれば、シャクシャインやコシャマインなど、蜂起して抵抗する部族がいました。 数が減った主な原因は「和人が伝染病を持ち込んだ」からです。 免疫を獲得して発病しない状態になった「保菌者の和人」が、免疫を持たないアイヌに接触すれば、どうなるかは自明です。 あと、アイヌは「文字を持っていなかった」ので、アイヌ語が後世に残らなかった大きな理由になっていて、また、和語とアイヌ語が「翻訳が必要なほど大きく食い違った」のが「方言になり得なかった」理由になったと思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どこの大陸でも侵略者のもちこんだ伝染病で壊滅ってよく聞きますね。北南のアメリカ大陸の文化も文字が無くて現在では解読できないといいますしそれと似ているのかもしれませんね。

  • 回答No.1
  • mpascal
  • ベストアンサー率21% (1127/5158)

北海道には、開拓団として本州、四国、九州の貧しい農民達が沢山入植したからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 北海道(蝦夷)の先住民は縄文人では?

    北海道の先住民としてアイヌが有名だけど、そのアイヌは縄文人、オホーツク人、擦文人を融合あるいは淘汰駆逐して出来上がったものです。 ならば、蝦夷の先住民はアイヌではなく縄文人とするのが正しいのではないですか? だって日本列島の先住民の話になると「日本人は先住民」なんて言わないで「縄文人が先住民族」って言うでしょ? なら北海道の先住民族も縄文人ですよ。 文化民族としては後発のアイヌを蝦夷の先住民とするなら、列島の先住民は日本人ってことになるけどそれは違和感ありますし。

  • 北海道の大きさは?

    北海道の広さは、青森からどのへんまで?同じく沖縄は?

  • 地名を方言で・・・

    地名を方言で・・・ 長崎出身ですが、そんなに訛りの強くない20代の若者です。 テレビのドラマなんかだと、極端なぐらい強い方言を使われますが、 長崎、福岡、青森、北海道、沖縄等など、 地名をその地その地の方言で言うとどうなるのでしょうか?

  • 沖縄の人の混血や人種ありますか?

    沖縄の人の混血や人種ありますか? 日本人だけど、何かの人種が入ってるのですか? インドネシア? 琉球人? 台湾?

  • 東アジアの民族の見分け方(顔以外の身体的な特徴)

    普通は顔や文化的特徴で見分けると思うのですが、手足など他の特徴でも判別できますか? 特に日本の本土人とアイヌや琉球人、日本人と朝鮮民族の違いが気になるところです。詳しい方の回答をお待ちしています。

  • 戦後、沖縄は琉球国復帰を望まなかったのか?

    戦後、沖縄は琉球国復帰を望まなかったのか? 戦後、沖縄県はアメリカ軍政下に置かれました。 そして、本土復帰運動が盛んになりましたが、琉球王国復帰の声はきかれなかったのでしょうか。 琉球処分からまだ100年も経っていないのに、しかもアジア太平洋戦争に住民が多数巻き込まれ、旧日本軍の言いなりに総力戦を強制されたのに、不思議です。 琉球人というより、日本人としてのアイデンティティーがもう確固たるものだったのでしょうか。 この機会に再度独立を果たそうという勢力はなかったのでしょうか。

  • 青函フェリー込みで4日間の北海道ツーリング

    私は大学生です。就活が終わり、最後の夏休みを用いて8月の上旬に北海道ツーリング一人旅に行こうと考えています。乗っているバイクはCB400SFspec2です。 ルートは、埼玉から東北道を使って青森まで行き、そこから青函フェリーを使って北海道へと渡る予定です。全日程は8日間もしくは9日間となっています。一気に青森まで行こうと思えば行けますが、岩手あたりで一泊してから青森まで行きたいので、フェリーに乗る時間も含めて北海道を回るのは4日間という予定となっております。 4日間の内訳として具体的には、1日目朝から青森→函館→どこか(フェリー&ツーリング)、2日目3日目ひたすらツーリング、4日目どこか→函館→青森に夜までに(フェリー&ツーリング) もしくは、1日目朝から青森→函館→どこか(フェリー&ツーリング)、2日目3日目ひたすらツーリング、4日目どこか→函館に夜までに(フェリー&ツーリング)、5日目朝から函館→青森昼着(フェリー) 前置きが長くなって申し訳ありませんが質問したい事は、この短い日程で北海道をどのように回れるのか、みなさんの経験から知恵をお借りしたいと思っています。個人的な希望としては最北端を目指すか、最東端を目指すか、最南端を目指すか、どれか一つで良いのでやってみたいです。 または、それにこだわらなくても、もっと魅力的な回り方をご存じでしたら、ぜひオススメの場所やルートをご提案ください。 どんな些細な回答でも、もしくは質問に対する回答でなくても大変嬉しいので、よろしくお願いいたします。 P.S. 私の主なツーリング経験をあげますと、去年の3月下旬に九州の福岡まで一人旅をしました。全部で6日間の旅でした。一日目で兵庫まで行き、2日目で福岡入りしました。宿泊は全てネットカフェを使いました。多くの観光地を回ったわけではありませんが、各地で温泉に入ったりして楽しみました。 北海道は初めてですし、夏の長距離ツーリングも初めてなので、主に装備や宿泊の仕方についても聞きたいことばかりです。この辺は今後も別の質問でさせていただくと思いますが、その時もどうぞよろしくお願いいたします。

  • 縄文人の特徴の地域差

    日本の人々が日本中を移動しはじめたのは交通機関が発達した明治以降ですよね? それまでは各都道府県の人々は長い歴史の間あまり移動せず、 各地方ごとにある程度傾向が残ってたと聞いてます。 本土の真ん中あたりが一番弥生の血が濃くはしっこに行くにつれて縄文の血が濃くなると。 具体的には北海道のアイヌ、沖縄の琉球王国の人々を筆頭に 東北や北関東の一部、九州の一部などにかなり縄文人の血が濃い人々がいたと聞きました。 でもよく考えるとアイヌ民族と琉球人って同じ縄文系でも特徴は全然違いますよね? アイヌと東北の縄文の血が濃い人々も特徴は全然違いますよね? ということは大昔の縄文人でも結構な身体的特徴の地域差があったのでしょうか? 教科書の様な縄文人は背が低いが手足が長い顔は四角とかそこまで均一的だったのでしょうか? ある地方は全然縄文人の特徴が当てはまらないほど卵型の顔が多かったり 足が短い人が多かったりしたんじゃないでしょうか? 縄文人の身体的特徴の地域差ってどれくらいあるのでしょうか?

  • 波の方向(?)について・・・

    こんばんは。初めまして。 先日友人と話していてふと沸いた疑問です。うまく質問文が作れないもどかしさがあるのですが、詳しい方、温かい目で読んで、教えてください・・・。 例えば、北海道の函館あたりの最南端の海岸にいるAさんが、津軽海峡を見ていた場合、自分の方向に向かって波が押し寄せて来ますよね? それと同時に、津軽海峡を挟んで青森の最北端の海岸にいるBさんが、津軽海峡を見ている場合でも、自分の方向に向かって波が来ますよね?(非常に当たり前のことなのですが) この様子を俯瞰で見た時に、津軽海峡の真ん中辺りでは何が起こっているのですか? つまり、Aさんの方へ行く北へ向かう波と、Bさんの方へ行く南へ向かう波、その変わり目、みたいなのは存在するのでしょうか? 実はみんなが知ってる常識だったりして・・・(恥)よろしくお願いします。

  • 高校野球開会式について

    高校野球が終わって今頃の質問なんですが、毎年夏の高校野球は開会式から観ているのですが、開会式が始まって、北からもしくは南から1校ずつ入場行進してきますよね。 その時は、県別順に北の端である北海道、もしくは最南端の沖縄から入場して、最後に全校でグラウンドに整列して開会式が始まるのですが、その時に並び方が入場してきた順番と変わっている?違って?いると思ったのですが、これは何故でしょうか? 北海道、東北、九州の辺りは、整列した時も入場順に並んでいたと思うのですが関東、甲信越、中部、関西辺りはごちゃまぜになっていて、地理的にも両隣接してない県が横に並んでいる県とかもあったので、不思議で何故なのか?と思いました。 これは、なにか意味があるのでしょうか? 判りにくい文章になってしまいましたが、ご存知の方は教えてください。