• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

染色体について

体細胞分裂の分裂期では、染色体がきれいに見えますが、間期には、染色体はぐちゃぐちゃの糸のようになっているのでしょうか?その場合もきちんと46本分の糸のようになっているのでしょうか、それとも1本につながっているのでしょうか?DNAなどの図入りなどで詳しくて、わかり易い本などがあれば教えていただきたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数529
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

分裂期の染色体は、DNAがきちんと二つの細胞に均等に分かれるように、規則正しく凝集してコンパクトな形になっています。一つ一つがはっきり見やすくて、顕微鏡をのぞいていて楽しいものです。 さて、分裂が終わって、核膜が再形成されて間期に入ると、この折りたたまれていた染色体はほどかれます。ヒトの場合では46本の染色体がそれぞれ細い糸のようになります。このとき、染色体が切れたり、端っこ同士がつながったりすることはありません。 46本のながーい糸が核の中にあるわけですが、からまっちゃったりしないの?と思われるかもしれません。ぐちゃぐちゃにからまったら、次の分裂のときにまた染色体をきちんと凝集させるの大変ですからね。 実際は、間期でほどけたそれぞれの染色糸は核の中である程度のなわばりを持っていて、隣の別の染色糸とからまらないようにしているのです。 裁縫糸を、何本もまとめてぐしゃっと置いておくとからまっちゃいそうですが、1本1本分けて置いておけば別の糸同士でからまらないですよね。ちょうどそんな感じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました

関連するQ&A

  • 染色糸から何のために染色体になるのでしょう?

    体細胞分裂について、 前中期で染色糸が染色体になりますよね。 それは体細胞分裂の何の役に立っているのでしょうか? 明日レポート提出なので焦っています。ご回答宜しくお願い致します。

  • 体細胞分裂 ~ 染色体の数・DNAの数

    生物の体細胞分裂のところでわからないところがあります。 体細胞分裂って、間期でDNAが複製され、 最終的に2つに分裂したそれぞれの核の中に、もともとと同じ数だけ入るようになるんですよね? 私が持っている学校で配られた有名な問題集の、 ある問題で、DNA量の変化のグラフを書く問題があって、 模範解答では、   間期で段々もとの2倍になり、   間期終了時には完全に2倍、   そして、その後の分裂期ではずっと2倍のまま、   次の間期が始まる時にもとの1倍に戻る(2つに分かれた為)、 このような解答になっていました。 しかし、「センター試験生物1が面白いほどわかる本」では、   染色体数は、間期でも分裂期でもずーっと変わらない、   例えば4本ならずっと4本、   核相も2n=4なら間期でも分裂期でもずーっと変わらない、 ほかに、この本で、体細胞分裂後期の図があって、この細胞の染色体数を答えろという問題で、   この問題はふだんの染色体数を図から判断し答えろという問題で、   見た目は8本でも4本と答えなくてはならない、 といった内容のことが書いてありました。 お互い矛盾してませんか…? 例えばはじめ染色体数が2本のものなら、 上の問題集によると、後期は2倍になっているはずだから4、 下の参考書によると、後期でも本来を答えなくてはならないから2、 ということになりませんか?? 一体どこで理解を間違えているのでしょうか。 どうか教えてください…、 お忙しい中申し訳ありませんがよろしくお願いします。

  • ゲノム・染色体・核相・・・わからないです

    長くなるのですが、回答お願いいたします。 今高校2年生で生物を習っています。 「ヒトのゲノムサイズは染色体が23種類あるのでn=23と表す。 これが1セットで、ゲノムは2セットあるため2n=46となる。」 と書かれた文章を読みました。 染色体数は23であって、ゲノムはn=23? 染色体数はn=23ではないということでしょうか。 今一番分からないのが核相で、 核相もセットのことだと参考書に書いてありました。 (ゲノムとの違いを分かりやすくするため、核相はnではなくNを使っていました) ゲノムと核相の違いがいまいち分かりません。 その違いを説明している部分で (体細胞分裂のところに書いてありました。n=2の場合だと思います) ・G2期になったとき  ゲノムはn=2が2セットあるから2n=4  核相は染色体が2本あり、染色体1セットだからN=2 このとき、核相において染色体は1セットとあるのですが 染色体は2セットではないのですか? ゲノムは2セットあるのに核相は1セットしかないのですか? また、次に  ゲノムn=2が4セットあるから4n=8  染色体のセットN=2が2セットあるので2N=4 と書いてあります。 ゲノムは細胞内で4セットになることはあるのでしょうか。 G2期のあとは前期であって、4セットになるのはおかしくないですか? また、体細胞分裂において 間期のときに染色体はまだ1本ですよね? 前期のときに染色分体となりますが、まだ染色体は1本。 後期のときにやっと染色体が2本になる・・・ 減数分裂のときは違うのでしょうか。 「減数分裂では、間期の間に染色体が複製され4n=8になり 後期で相同染色体が分離する」 と書かれていました。 間期のときに既に染色体は複製されている=染色体が2本になる という解釈をしていいのでしょうか。 参考書には G1 ゲノム:2n=4、染色体数:4、核相:2N G2 ゲノム:4n=8、染色体数:4、核相:2N と書かれています。 染色体数が変わらないのに、なぜゲノムが変わっているのか・・・ ゲノムと核相のところにも書いているのですが、 4n=8は一体どこでどうなっているのでしょうか? 分かりにくい上に長い文章で申し訳ありませんが、 回答お願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

分裂期に見えるのは、糸状の染色体が折りたたまれて塊のような状態になったものです。 ちょうど裁縫の縫い糸を折りたたんだような状態です。 塊になっていると糸状のでばらばらになっているより見えやすいですよね? だから分裂期には染色体がよく見えるわけです。 んで核分裂が終わるとその折りたたまれた染色体はほどけていって元の糸状にもどって、また見えにくくなるわけです。 染色体は1本にはつながっていません。 動原体という糸をつなぎとめる物を中心に糸が1対(2本)ついています。(間期の間にその1対の糸がコピーされて、動原体には合計4本の糸がつくことになります) 46本分の糸というより、動原体と糸のセットとなった染色体が46セットあると言った方が正確なのかな~・・・(^^;? ちなみに46という数字は人間のことで、下等生物(この言い方は私的に好きではありませんが)では8本とか4本とかもたくさんいます。 偉そうに書いちゃいましたが勘違いで覚えている箇所もあるかもしれないので専門の方のチェックを強くオススメします・・・(^^; ちなみに図入りで詳しくてわかり易い本といえば高校の生物の教科書です。 最近の教科書はカラー版で図がわかり易いので高2の僕でもかなり詳しく知ることができました・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました

関連するQ&A

  • 細胞分裂後の染色体

    体細胞分裂前の1個の細胞の染色体の数が20個だとして、それが2個に分裂したら 染色体の数はそれぞれ20個になるんですか?

  • 生物 染色分体 染色体 相同染色体 二価染色体 ?

    生物の細胞分裂のところで分からなくなっていて悩んでいます。   あるテキストで   「体細胞では相同染色体が2本ずつ含まれていて この状態の細胞を 核相は複相(2n)         生殖細胞では相同染色体が1本しか含まれていない よって核相は単相(n)」     と書いているのですが、 相同染色体が1本とはどういう状態ですか?     (n)ということは相同染色体はないということではないのですか?   1本=1セット??(;゜゜)     では減数分裂のときに対合した相同染色体(=二価染色体)ができるのはなぜですか?   減数分裂が起きるのは生殖細胞だけですよね?    ?ばかりで申し訳ないですが 教えてもらえると助かります!

  • 染色体について教えて下さい。

    人間の場合は両親由来の23対46本の染色体を持っていますね(2倍体っていうのでしょうか) Q1.この1対2本の染色体は細胞内でどのような位置関係にあるのでしょうか  1本ずつばらばらに存在するのでしょうか?  それとも空間的に対でくっついた(からみあった?)状態で存在するのでしょうか? ばらばらで存在する場合について Q2.細胞分裂などの際に、1対2本の染色体が漏れなく両方の細胞に振り分けられるのはどのような仕組みなのでしょう?  23対の染色体が漏れなく振り分けられるのは……という疑問もあります。 くっついて存在する場合 Q3.受精した際に精子と卵由来の染色体は、どうやって対の相手を見つけてくっつくのでしょうか? 初歩的な質問で申し訳ありません。 ご教示いただけると嬉しいです。

  • 体細胞分裂と染色体の観察で…

    体細胞分裂と染色体の観察で、植物の場合、根端以外の部分で分裂期の細胞は観察できるのでしょうか?また、出来ればその理由について教えてください。よろしくお願いします。

  • 染色体のDNAについて

     染色体はヒストンに巻かれたDNAがさらに折りたたまれて出来ていると自分なりに解釈をしているのですが、このひとつの染色体は一本のDNA(分裂中期は染色体のDNA量が2倍になるので2本)でできているのですか?    一本のDNAだとするとDNAは結構長くなってしまうと思うので、この考えは間違えかなと不安です。  また染色体は分裂前期で凝縮し、それ以前の間期では核内に分散していて観察できないと教科書には書いてあったのですが、間期の染色体はどのような状態でなぜ観察できなのですか?  

  • 相同染色体について。

    ふつうの体細胞分裂の時、相同染色体どのような状態でいるのですか?

  • 染色分体について

    複製前の染色体は4本の染色分体なのか?『父性由来から2本の染色分体『1本の染色体』』『母由来から2本の染色分体』『1本の染色体』 そう考えると、体細胞分裂時や減数分裂時には2倍にまず、複製されるので、合計8本の染色分体となるが、どの書籍にもその記載はない。 なので、複製前の染色体は、父性由来の染色体は、1本。母性由来の染色体1本で、染色分体は存在しないと考えるのが妥当なのか? しかしながら、書籍の複製前の染色体の画像をみると、1本の染色体は2本の染色分体で出来ているように見えるのは何故か? ご存知の方いらっしゃいましたら、ご教示頂けますと幸いに存じます。

  • 【高校生物1】染色体の組合せの数の問題

    ずっと考えているのですが、自分で参考書などを見ても、問題の意味すら分からない問題があります。 どなたか分かる方いらっしゃいましたら、どう解いたらいいのか教えてください。 「ある動物の雄染色体の体細胞分裂を観察すると、動原体のある染色体が5個、中央にくびれのない染色体が1個観察された。この動物が作る精子は、突然変異や染色体交叉を考えなければ、染色体の組合せは何種類になるか。」 という問題です。 どなたか教えてください。 よろしくお願いします!m(_ _)m

  • 間期染色体と分裂期染色体

    間期染色体の染色体は光学顕微鏡で観察できないのに対し、 分裂期染色体の染色体はなぜ光学顕微鏡で観察できるのでしょうか. 凝縮の倍率が違うと見えないものも見えるようになるのでしょうか?

  • 染色体について。簡単にお願いします!

    わたしは中学3年です。 最近、理科で細胞について習ったのですが細胞分裂で核の中にあらわれる染色体の構造?について教えて欲しいです。 かたちとか、どんなものでできているとか。。。 図とかがあると、とっても助かります。 ところで染色体ってドコからあらわれるんですか? 教科書の細胞分裂の順序とかでは、細胞分裂するときに核に染色体があらわれるとしかかいてないんです。 できればなるべくはやく知りたいです。 おねがいします!!

専門家に質問してみよう