• ベストアンサー
  • 困ってます

隣の建築で家は沈みますか?

これから、家を建てようとしている者です。 地震による被害から、家の再建築に やっとたどり着いたのですが なかなか着工しません。 理由は、父親が自分の家を建てた後 隣の家が建ち始めたら、工事の振動で 家が沈むのが嫌だ。と建築業者に言ったそうで もう着工できるのに、先へ進みません。 周りの家も解体は終わっていますが いつから着工するのかなどは全く分かりません。 それぞれ今どこに暮らしているのかも 分かっていないので、、、 杭打ちはもちろんしますが、 やはり、隣の建築で家が沈む事はあるのでしょうか? 建てる家は木造の二階建てです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数367
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

地震でどのくらい地盤が緩んでいるか、 周りに家が建ち始めたら、工事の振動で建てた家が、 どの程度沈むのかも含め、地盤調査を行える業者に 依頼されては如何でしょうか? 地盤調査で建築可能と判断されたら、 安心して家を建てられると思いますよ。 地盤調査、地盤改良等を一括して請け負える業者 http://www.daiichi-kougyo.co.jp/?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_term=00527&utm_campaign=chosa

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 地盤調査は行っており、建築可です。 また、杭打ちも柱がある所は全て 打ってもらう事になっています。(これも父親の心配性) どの程度沈む可能性があるかも 調べてもらえるのは知りませんでした。 父親に話してみたいと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 山口県で家の解体工事された方いませんか?

    山口県・柳井市にある家(木造二階建て)を解体工事したいのですが、県外に住んでおり、信頼できる業者の情報などが入ってきません。 同県で、解体工事された方、またはおすすめの業者を知っておられる方、ぜひ教えてください。 参考までに、見積もりは数社からと聞いたのですが、三社くらいは見積もりしたほうがよいのでしょうか?解体工事をするに当たって出さなければならない書類など、解体するまで~してから のながれも教えていただけると嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

  • 戸建て解体に伴う振動が原因で隣宅基礎にダメージが起こりうるか?

    法的な質問は法律カテゴリーで致しました。ここでは建築技術的な質問をさせていただきます。 住宅建て替えのため、古い木造2F建て建物の解体を依頼しました。ところが解体時の振動が原因で基礎にヒビが入った。ついては基礎や地盤、建物が傷んだとして、隣宅より、将来にわたる補修と補償の念書提出を要求されています。塀や駐車場モルタル表面のヒビについては、原因が振動であると確定したわけでないのですが解体業者による補修済みです。しかし隣宅は納得してくれません。そこで質問です。 Q 木造2F建物解体で隣宅基礎や地盤、建物にダメージなど起こりうるものですか? ちなみに建築業者は、解体の振動でそのようなダメージが発生するとは考えにくいと言っています。近くの万年塀などには全くダメージは見られません。土地の地盤や立地はしっかりしているように感じます。隣宅は明らかで、ひどい建坪率、容積率違反をしています(当方からクレームは出していませんが)。当方はすべて合法的に建築する予定です。地震の多い日本で、今まで基礎にヒビが入らず、解体による振動だけで、近くの万年塀にダメージを与えずに、そのヒビが最近入ったと考えるのは無理があるように思うのですが・・。他のお宅からは振動に関する苦情はきていません。 建築に詳しい方の意見がお伺いできれば幸いです

  • マンション建設に伴う近隣住宅 振動被害 救済

    隣地で高層マンションの建設が行われています。工事着工前の近隣住民への説明で、「着工前に近隣住宅の現況を調査し、杭打ち等が終了した適当な時点で再度近隣住宅の現況を調査して、住宅等に被害が在れば補修等を実施する」との説明でしたので安心していました。 ところが、我が家に対する実際の着工前現況調査は簡単なもので、宅地の擁護壁のクラック調査等のみで家屋の調査は在りませんでした。杭打ち工事中は、自宅でかなり大きな振動を長期間体感して、家屋の被害を心配していました。 杭打ち工事完了後、現況調査が行われましたが大変いい加減なもので、憤慨しました。 その後、近隣住宅の家屋の振動被害に対し、施工業者が順次、補修等を実施(我が家の隣は、床の間の壁にひび割れが出て補修実施)されてきました。我が家の順になり業者が補修工事の説明に来たので、家屋の被害についても調査して欲しいと要求しました。(実際、屋根上に設置していた太陽熱温水器が振動でズレ、その影響で瓦が数枚(最高10cm程度)浮き上がっています) ところが、次のような業者の回答に驚きました。 「現場から離れているので、着工前の現況調査で家屋は調査して無いので、当該工事が原因で家屋被害が生じたことを、立証してくれないと補修等は出来ない」 この回答には、困惑と憤りで一杯です。どうすれば被害を補償してもらえるのか、また、このような業者を懲らしめる方法が無いか悩んでいます。下記について、教えて下さい。 1) 説明会の説明を信じて、現況調査等を業者任せ(勝手に実施された)にした当方が無知で世間知らずだったのか?  2) 約60m離れた場所の家屋事前調査は、当然実施されると思っていたのが甘かった? 3) 着工前後の現況調査内容の不足は、当方の責任か? 4) 家屋被害の立証責任は、当方というのは妥当か? 5) 業者との交渉を有利にする方法は?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • fjdksla
  • ベストアンサー率26% (1811/6769)

造成したばかりとか・・・ 埋め立てして間が無いとか・・・ 隣の建物を建てるために、隣が数メートル地盤を掘り下げるとか・・・ 特別な事をしなければ問題ないでしょう。 杭も打つようですので、 隣の一般住宅の建築で、貴方の家が沈むとは考え難いです。 貴方の家に屋上に水深3mのプールを作るとかだと自重で沈むかも知れませんが・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 やはり、沈む心配はないのですね。 父親が心配性なため、私もだんだん不安に なっていましたが、皆さんのご意見も踏まえて もう一度父親と話してみます。 屋上プールは魅力的ですが、安全のため普通の家を建てます(笑) ありがとうございました。

  • 回答No.1

今まで家が建っていなかった土地で建築工事をすれば無い話ではないと思いますが、一度建っていた土地ですので心配いらないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 私もそう思っていたのですが 父親が心配性なもので、だんだん 本当に沈むのか?と思っていました。 一度建っていた場所ですし、地盤調査の末 杭打ちもする事になっているため 安心して、父親にもう一度話してみます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 家の建築って・・・

    4月頃から、いろいろな工事で騒音に悩まされていましたが・・・ 当時の騒音よりはずっと静かなものの、家の建築(ラッシュ的に?)で、 朝7時から、夜の8時、9時、10時まで平然と工事しています。 たまに振動があったり、それなりの音もしますが、やっていてよいものでしょうか?

  • 戸建て解体による振動で、隣地宅よりクレーム。責任は解体会社、建築会社あるいは施主?

    住宅建て替えのため、建築業者に新築住居と古い住居(木造2F建て)の解体を依頼しました。解体業者は建築業者が選定、依頼しました。ところが解体時の振動が原因で基礎や地盤、建物が傷んだとして、隣宅より、将来にわたる補修と補償に関する解体業者、建築業者、施主(私)連名での念書提出を要求されています。単なるクラックならまだしも、地盤や基礎となると補償の金額は数千万にもなる可能性があり心配です。念書が得られないようなら法的な手段に訴えると相手は言っています。そこで質問です。 Q 解体業者が起こしたかもしれないそのようなトラブルについて施主にはどの程度まで責任があるのでしょうか? ちなみに建築業者は、解体の振動でそのようなダメージが発生するとは考えにくいと言っています。駐車場モルタル表面ヒビや塀のヒビにはついては解体業者が補修済みですが隣宅は納得していません。そもそも解体による振動でそのようなダメージが発生しうるかどうかの技術的な問題もあり、この点は情報収集中です。そもそもこの話は解体業者あるいは発注元としての建築業者と隣宅の問題だと私は思うのですが・・。 解体産廃の処理については施主責務と20万以下の罰則があるそうですが、本件のようなケースで施主に高額な賠償責任が発生する可能性があるようでは、安心して立て替えなどできなくなってしまうと思うのですが・・。法律、建築に詳しい方の意見がお伺いできれば幸いです。

  • 隣宅の建築について

    我が家は祖父の代から50年以上になります。 古くからの田舎の住宅街で今近所は お年寄りが非常に多い所です。 我が家の隣はJA(旧農協)の支社だったのですが、 この度JAがなくなり、その敷地に民家が7件 建つことになってしまいました。 その際JAからの挨拶はまったくなく、 解体業者から菓子折り1つだけ持ってきて 解体工事が始まってしまいました。 そしてその騒音・振動・砂埃が想像以上にすごく この夏は暑かったのに窓は締め切らなくてはならず、 砂埃が入る度の掃除、TVの音はMAX、 無理矢理出かけることもあったので、 余計な経費がかかってしまいました。 本音を言えばJA等にその経費を払ってもらいたいくらい! (そんなのは無理だとわかっていますが…) 私は平日外に出てるのですが、 具合が悪くて休んだ時もまったく休めず、 ストレスが溜まる毎日です。 日ごろ家にいらっしゃるお年よりたちは 人間が出来ているのか、じっと我慢をされているようです。 もちろんこういったことはお互い様というか、 我慢するしかないのかなとも思いますが、 何よりも全く挨拶がないJAに対して非常に腹がたちます。 そしてこの調子では家の位置(空調の排気口、ベランダ、窓等)が近所に迷惑なものにされてしまうのではと非常に心配です。 この設計等を何とか確認をとり近所に迷惑がかからない方法はないのでしょうか? ちなみに近所のお年よりたちは前にも言った通り、 我慢をするつもりなので、団体交渉みたいなことはされないと思います。 建築工事が入る前に何とかしなければ遅いかなと思いますので、急いだ方が良いかなと感じます。 法律のことは全く詳しくないのですが、 是非ともお知恵をお貸しいただけますよう よろしくお願いします。

  • 隣の工事で家が汚された場合の慰謝料について

    つい先日の事ですが、我が家は7月始めににマイホームが完成し住んでいます。 隣の土地にも先週から工事が入り、昨日は杭打ち作業をしているときのことでした。 杭打ちに流し込むセメントのホースがバーストして、我が家の外壁と屋根、あと我が家の二階に脱衣場・お風呂・サンルームがあるのですがそこにセメントが大量に入り込んでいました(^^;;洗濯物〔衣服30枚・タオル15枚〕はもちろん洗ってもシミのようになり落ちず、、、 室内は雑巾掛けをしましたがところどころ落ちにくいところがあり断念しました。 杭打ち業者が謝りにきましたが、まだ3週間なのに、、、という呆れと怒りが出てきています。張替え等の工事も考えたのですが、家族と相談して早く落ち着きたいのでお金で解決したいと考えていますがいくらぐらいが妥当な金額でしょうか??(・_・;

  • 深夜の建築工事の騒音で困ってます。

    始めまして。 2年前に、ペットの可の物件を探している時たまたま当時住んでいた地域内で 隣は竹林で傾斜地の為、1番下の階は1部屋のみ。 ベランダの前は傾斜地の為に建物は無く、空き地の物件にめぐり合い、 これなら犬の鳴き声もあまり迷惑にならないだろうと、中古のマンションを購入 しました。 そのときの仲介業者も、前の土地は傾斜もきつく線路に近い為、住居の建築は 難しいの言葉を信じたのがいけなかったのですが、そこにマンションの建築が 始まったのです。 そこで、やはり線路が近い傾斜地の為に日中線路内に落下物等発生されては困る と言う電鉄側の言い分に従い、線路側の杭打ち・掘削工事をなんと深夜終電が 終わった1:30頃から始めるのです。 1階の為に、ものすごい振動が朝方4:00頃まで続いています。 日照問題等、保証の件で話し合いの最中の為に、工事協定書はいまだに結んで いません。 騒音防止法及び振動防止法等は日中の建築工事には適用されないと思いますが、 深夜の場合は適用されますよね。

  • 隣に何が建つか知る方法はありますか

    今、私が住んでいる隣の土地が解体工事をしています。 解体工事が終わった後、建築工事が始まると思うのですが、 どんな建物が建つか、なるべく早く知る方法はあるのでしょうか。 (例えば、建築確認申請が受理された後なら、市のどこどこで閲覧できるとか) 「一軒家」とか「アパート」などの範疇ではなく、 できれば、図面などのでるだけ正確な情報が欲しいと思っています。 ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えて下さい。

  • 解体や建築工事中の白い布

    建物の解体や建築工事の際、白い布で覆うのに基準はありますか? 今 家の裏手でアパートの解体工事をしています。そこは早いうちから白い布で覆って防音などに努めています。 しかし、数ヶ月前に、家の向かいのアパートが解体工事をしていた時は白い布で覆う事はなく、瓦礫が丸見えの状態で すぐ向かいなので音や振動、粉塵も凄かったです。 同じアパート解体工事なのに白い布で覆うのと覆わないのは何か広さや高さなど基準があるのでしょうか? また、今は向かいのアパート解体後に今度は新しいアパートを建築中でして、やはり白い布で覆ってはいません。まだその段階ではないのかもしれませんが…。 白い布で覆う時の基準は何なんでしょうか?

  • 家の解体と隣の家

    市の道路拡張に伴う用地買収で、長年住み慣れた親の代からの家を市に買い上げてもらい別のところへ新築移転しました。それはよいのですが、残った土地の建物を解体する段階になって問題が発生しました。市との契約ではこの3月末までに、建物を壊して更地にする約束ですが、住宅密集地で、隣の家が築70年以上で古く当家の方へ寄りかかるように傾斜しているので、こちらの家を壊すと耐久性に影響がでるかもしれないのです。当方の建物は敷地の前後で2棟になっていて前が鉄筋3階建て、後が木造2階建てです。前の建物は壊しても隣に影響ないのでとりあえず後の木造は残したままでもよいと市は承諾しましたが、いずれ壊さなくてはいけないし建物が残っていては市が買収した以外の敷地部分がかなりありそこを売る事ができませんし、駐車場経営にも利用できません。お隣もいずれ市に買収されるのですが借家人で地主はアメリカに居て尚且つ兄弟数人の名義らしくすぐの話になりません。解体業者も壊すなら隣の大家と解体後の影響問題に関して意義申し立てしないとか覚書が必要と言います。しかし地主さんが前記のようにややこしく困っています。もとはといえば市役所の用地収用が発端ですが、市はこの問題まで介入してくれません。隣の家が傾いている為に当方が迷惑しているのにこちらを解体して影響がもしあるとこちらが保証するはめになると言われましたが理不尽な気がします。何か良い解決方法があるでしょうか。

  • エアコンの室外機までの銅管を、隣の家の建築中に壊されたようです。

    エアコンの室外機までの銅管を、隣の家の建築中に壊されたようです。 隣家が家を解体して、新築されました。 解体は、去年の11月頃、今年の4月には、家が完成しました。 その間に我が家のエアコンの外のパイプ(銅管)に穴を開けられていました。 気がついたのは、今年の6月に入ってから、エアコンのスイッチをつけたところ、 ゆるく風だけが出てきて全く冷えません。 解体時に、穴が開いていたとすれば、約8ヶ月放置していたことになります。 いつ穴が開いたか不明ですが、解体時にパイプの上のモルタルの壁も壊されて、 その穴は、一応修理して頂きました。 こんな場合は、新しいエアコンに交換してもらうのか、修理してもらうのか、 どちらがいいのでしょうか? 回答よろしくお願いします。m(__)m

  • 隣の家との塀

    土地を購入して、現在家を建築中です。隣の家も土地を購入し、家を建築中なのですが、自分の家のほうが一ヶ月くらい工事が早く終わりそうです。そこで隣の家との境界の塀をできれば境界線上に折半で作りたいのですが、工事が早く終わってしまうので、本来なら自分の敷地ぎりぎりに自分で塀を作るべきなのでしょうか? ちなみに、塀はごく普通のブロックにフェンスという一般的なもので、特に凝ったものではありません。 これからずっとつきあいがあるので、折半という申し出が普通のことなのか、ずうずうしいことなのか、初めてのことで判断がつきません。 よろしかったらご意見お聞かせください。