• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

断熱材用のダウンライト

断熱材のダウンライトについて。新築時に廊下にLEDのダウンライトを付けました。これが店舗用のダウンライトで、住宅用の断熱材使用の物ではなかったので交換させました。天井へ上がって確認すると、断熱材(グラスウール)をめくる様にダウンライトの部分が設置されていました。ソケットの部分が大きく、断熱材を覆っても浮いてしまうようです。ソケットも断熱材用の物があるのでしょうか?詳しい方、宜しくお願い致しますm(_ _)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数476
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#222312

電気工事会社を経営する者です。 >これが店舗用のダウンライトで 照明器具には大きく分けて一般用と公共施設用があります。 一般用は更に見た目や照度で住宅用や店舗用やオフィス用に分けられますが、基本的に似たような仕様のものは型番以外は同じものだったりします。 店舗用照明器具が気に入らないといっても同じ仕様の住宅用も結果して同じという事もあります。 特に安価な価格帯のものはほとんどがそうです。 >住宅用の断熱材使用の物ではなかったので 天井裏に断熱材の施されたところに使用するにはSBI等の断熱材施工仕様のものを使用しなければなりません。 施主がまちがって支給したり指定したりしたのでなければ、常識から言って断熱材施工箇所に断熱材施工仕様以外のものを電気工事屋が選択して工事するなどあり得ません。 >ソケットの部分が大きく、断熱材を覆っても浮いてしまうようです たぶんソケットと言ってるのは電線の結線部分か電源部分の事かと思います。 蛍光灯式やLED式の埋め込み型の照明器具の場合だと安定器や電源部分が大きいためにそういうふうになってしまうのは仕方ない事ですし、いくら断熱材施工仕様でも完全にすっぽりと断熱材で覆ってしまうのはけして良い事ではありません。 または電球仕様のダウンライトですと照明器具裏側部分に断熱材が被らないように施工します。 今時電球仕様のダウンライトなど取付するはずがないと思いますが、何らかの事情でそれを選択しなければならない場合、現在では住宅向けの電球仕様ダウンライトがないので店舗用を選択する事もあり、その場合断熱材施工仕様の照明器具がないという事が考えられます。 電球仕様の照明器具を設置し、ランプをLED電球に交換して使う場合などはそういう事も考えられます。 >ソケットも断熱材用の物があるのでしょうか どの部分を指して言ってるのか判りませんが、断熱材施工仕様のものもそうでないものも見た目にはさほど違いません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても詳しく有難うございます。ダウンライトの件を電気工事者に問い詰めたところ、工務店に断熱材仕様ではないが、これを着けろと言われたそうです。しっかり無償でやり直しをさせましたが、たまたまカタログが自宅にあり、型番を調べて気づきました。素人ですしダウンライトに種類があるなんて知りませんでした。火事が起きる前に気づいて良かったです。業界の方から貴重な意見を頂き有難うございました。

関連するQ&A

  • ダウンライト

    住宅の埋め込みダウンライトで、断熱材非対応の器具を断熱材のところで使用する場合、その部分は断熱材を切り欠く必要があるのでしょうか?ちなみに、天井断熱材はグラスウールで、電球型蛍光灯ダウンライトです。

  • 断熱材

    新築半年です。工務店の断熱材の施工ミスがありました。設置したダウンライトが断熱仕様ではなく、マット式工法ができない為、火災防止の為にダウンライト周りの断熱材、グラスウールをはがす状態で施工されていました。やり直しになりましたがこの場合、断熱材は新しい物に交換させた方が良いのでしょうか?詳しい方、お願いいたします。

  • 断熱材の厚さについて

    今新築打ち合わせ中なのですが 我が家はIV地域断熱材はグラスウールになります。 最近断熱材を100mm以上にしてる方を多く見かけ 少し不安になってきました。 天井は夏の暑さによって 新築後自分で厚さを足してもよいかなと思ってましたが 壁と床が後から調整は出来ませんから悩むところです。 やはり厚さを足した方が良いでしょうか? ちなみに気密住宅ではない在来工法です。

  • 天井の断熱材について

    新築です。断熱材について質問があります。二階建てでグラスウールなのですが、天井に断熱材が無いまま板がはられた状態です。(一階、二階共に)これから施行するのでしょうか?それとも天井にはやりませんか?詳しい方、お願いいたします。

  • 断熱材は充分でしょうか?

    輸入住宅(カナダ、2×4)で建て替えを予定しています。 見積りの断熱材の記載が、   1F基礎内断熱 スタイロフォーム 55mm   外壁 グラスウールH16K 100mm   屋根・天井裏 グラスウールH16K 140mm とありました。 今住んでいる家が古くて寒いので、暖かい家にしたいと思っています。 こちらは雪のほとんど降らない寒冷地ですが、本当にこれで充分なのでしょうか? 日当たりは良く、窓はマーヴィン社(インテグリティ)が標準です。 暖房は、畜暖を検討中で、全室20度設定で各部屋に2~7KWを約10台設置がベストと見積もりもいただきました。 HMさんには、充分暖かいと言われるのですが・・ 断熱材をアイシネンに変更か、グラスウールをもっと入れてもらうことも考えています。 断熱材についてお詳しい方、アドバイスをお願いします。 断熱材を変更または増やすべきでしょうか? 具体的に何をどのくらいとアドバイスを頂けると助かります。 よろしくお願いします。

  • 断熱材について

    先日屋根裏に上がった際に、(屋根融雪の配管漏れの)水漏れで断熱材に水が掛かっていて数枚断熱材がダメになってしまいました。 融雪メーカーに見てもらったら全体と軒先を切り替える機械が壊れてそこから漏れていたとのことでした。とりあえず来週月曜に部品がくるのでそれから修理) とりあえず、断熱材の下の板?(タイガーナントカという打刻がありました)には水が垂れていたのですがそれほどではなく拭いておきました。 でも断熱材が結構重くなっていたので交換しようと近所のスーパーにいったら、グラスウールの100mm厚のものしか売られていませんでした。 交換前の製品はロックルール(ダンレーマット)なのですが、この部分(木で仕切られている部分の一角をまるごと=大体2~3枚くらい)だけグラスウールというのはまずいでしょうか? また、売られているグラスウールは丸められていてとても100mmもあるように見えませんでしたが、これって自然に膨れて100mmになるんでしょうか? また断熱材って屋根裏にただ敷くだけでいいんでしょうか? できるだけ隙間なく埋めようと思っていますが・・・

  • 断熱材

    ガルバリウム鋼板屋根の木造住宅で、屋根直下階の天井断熱材はグラスウール使用の場合厚み50ミリ程度でいいのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 断熱材

    新築注文住宅建設を予定してます。 契約はこの1ヶ月でする(したい)予定。 現在1社、木造従来工法で無垢材使用の工務店を話し合いをしております。 たまたま契約前に他社も見てみようと今日完成見学会のようなところに行ったのですが、そこで高気密、高断熱、24時間暖房、換気のファース工法というものに出会いました。実際、家の中は暖かく快適でした。 質問ですが、現在話し合いをしている工務店は断熱材としてグラスウールを使用、今日見てきたファース工法のHMの断熱材は樹脂を内側から外に向ってスプレーするタイプでした。 グラスウール断熱材だと壁内で湿気によってたわみを起こしカビの原因にもなると聞きました。実際、グラスウールだと見えない壁内は湿気が起こりすぎるとこういった問題がおこるものなのですか?それとグラスウールは旧世代断熱材になってきているのでしょうか?

  • 工務店の対応

    新築でダウンライトをつけ、瓦の不具合を切っ掛けに屋根裏を確認したら、ダウンライトがM形の断熱仕様ではなく、住宅用ではない事がわかりました。メーカーに問い合わせたら店舗方で、火災の恐れがあり使用しない用に言われました。断熱材はグラスウールですが、グラスウールはダウンライトの部分を避けるようにめくれ、隙間なく施工されていませんでした。工務店は電気屋のせいにしていましたが、電気屋は工務店にこのダウンライトは住宅には不向きで火災の恐れがある、止めた方が良いと言ったが、工務店に良いからと言われ施工したそうです。工務店、電気屋にやり直しを指示しましたが、これは欠陥住宅になるのでしょうか?他にも不具合があり、工務店を信用できません。今後、どの様に付き合っていけば良いのでしょうか?詳しい方、ご教授ください。ちなみに工事費用やダウンライト費用等、払う必要はありますか?宜しくお願いいたします。

  • 仕様書の断熱材について

     宜しくお願いします 住宅を購入しようと検討しております 標準仕様書を読んでいたところ、断熱材の欄に 「屋根下天井及び外壁の内部にはグラスウール5D 充填」 と 記載されています。自分なりに調べても5Dなるグラスウールが見つかりません。 5Dとはなんなのでしょうか?また、屋根と外壁のみで、床の記載が無いのは、 床には断熱材が入らないということなのでしょうか? 宜しくお願いいたします