• ベストアンサー

自分はサゲマンなのか

今までの彼に対して、自分はサゲマンなのかと感じたことはなかったのですが、今の彼と付き合って一年になるのですが、この一年彼は仕事でいろんなトラブルがありました。 以前がどうだったのかはわかりませんが、少なくとも、私と付き合ってからの一年は軌道に乗っていません。 彼にはワガママを言ったり否定的な事は言わないようにしていますし、普段忙しいのでどこか連れて行ってほしいなども言わず、自分で言うのも違うかもしれませんが相手を尊重するように気をつけています。 私自身は昔から何かと恵まれていると思うので、運が悪い方ではないと思うのですが、ある女の人と付き合って運が悪くなることとかってありますか?

noname#221596
noname#221596

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
noname#227653
noname#227653
回答No.6

先日テレビで又吉直樹さんが、自分を「雨男」「雨女」だと思っている人について「どれだけ自分を偉いと思ってるんだ?」というようなことを言っていました(もちろん大阪弁でですが)。 自分を「雨男」「雨女」だと思うということは、「自分が存在しているだけでその地域の気象が変化してしまう」と思うということですよね。そういう発想をすること自体が傲慢だと言いたかったのでしょう。 「あげまん」だの「さげまん」だのということばも(極めて下品な言葉なので使う気はないし、ここでこう書くだけで不快なのですが)同じです。あなたは御自身のことを「つきあっている彼氏の周囲の人間やできごとに影響を与えることができるような特別な能力を持っているかもしれない」と考えているのですか。それはあまりに傲慢だと言えるでしょう。あなたにも他の人にもそんな能力はありません。

noname#221596
質問者

お礼

なるほど!ありがとうございました!

その他の回答 (8)

  • te_3000
  • ベストアンサー率20% (42/204)
回答No.9

気にしすぎじゃぁないでしょうか(^^) 自分がサゲマンだっていう根拠がありませんから、ネガティブに捉えないほうがいいと思いますよ。 彼も仕事が忙しくなる年代なのかもしれませんし。 女性の明るい雰囲気は男性を癒し、励ましますので、「大変な彼を癒して励ますの!」という明るい雰囲気で接してあげたほうが、彼も嬉しいんじゃないかなと思いました(^^)

noname#221596
質問者

お礼

ありがとうございました!

  • eroero4649
  • ベストアンサー率31% (10317/32493)
回答No.8

私はあえて「ある」といいたいと思います。確かに私が過去にお付き合いした女性でも、なんだかいいことが次から次へとやってくるラッキーガールみたいな人もいれば、どうも思うように運が回らないという子もいました。そしてそれはもう、本人の努力じゃなくて、それこそ運というか組み合わせの妙みたいなものではないかなと思うのです。例えば、質問者さんが今の彼だと運を落としたからといって他の男性でも同じようになるとは限らないと思います。場合によっては、運を好転させる女神になるかもしれません。 だから別に質問者さんの心がけで彼の運が変わるものではないからそういうのは気にしなくていいと思います。実際、私の過去に付き合ったそのラッキーガールは、私の歴代の中でも飛び抜けてワガママな人でしたからね・笑。 プロ野球の野村監督、ご存知でしょう?あの奥さんである沙知代さんはいわゆる「悪妻」で有名で、まずこの沙知代さんと結婚するときに現役選手だった野村さんは当時の監督に「お前は女をとるか。それとも野球をとるか」と迫られて、「恥ずかしながら女をとります」といって後にチームを追い出されてしまいました。南海ホークス(今のソフトバンク)のOBの集まりには一度も呼ばれず、野村監督は人望がない人ではあるのですが、その半分は沙知代さんの悪評のせいといっていいほどです。とにかくね、沙知代さんていい評判を聞かない人です。 しかし、野村監督が名監督として不動の地位を築くことになったヤクルトスワローズの監督にさせたのは沙知代さんの力だったらしいんです。沙知代さん、ビジネス界には顔が利く人らしいのです。そうなると、南海ホークスを追われることになった沙知代はさげまんなのか、それとも名監督のきっかけを与えたあげまんなのかどっちか分からないですよね。見方によっては、あえて沙知代さんが悪役を引き受けることで夫を立てているともいえます。まあ野村監督その人もあまり人格がいいとはいえない人なのですが、沙知代さんが悪役になってくれているおかげで「ノムさんが悪いんじゃない。サッチーが悪いんだ」となっている部分もあります。 沙知代さんがあげまんなのか、さげまんなのか、決めるのは少なくとも沙知代さんじゃありません。だから質問者さんも自分があげまんかさげまんかなんてのは自分で気にすることではないのです。 蛇足:私は20代前半から中盤にかけて大変運がない時代があったのですが、当時は自分でも気が滅入るほどの雨男でした。当時は本当にどこへ行っても天気に恵まれなかったのです。ところが、30代半ば頃からだったでしょうか、運気が好転するようになってから自分でも君が悪くなるくらいに晴れ男になりました。今は自分でも周囲に「俺と一緒なら天気は心配するな」とよく口にするのですが、やはり「俺は晴れ男である」という思い込みこそが重要だと思います。「運命の女神はなぜ女の神様か。それは強引に弱いからだ」といわれるので、強気な姿勢こそが重要だと思います。私のそのラッキーガールも、自分で「私はあげまん」と公言してはばかりませんでしたから。

noname#221596
質問者

お礼

具体例ありがとうございました!

  • ginga2
  • ベストアンサー率12% (576/4564)
回答No.7

あなたがさげまんだったら、 今までの彼氏も不幸になってたハズです。

  • doraneko66
  • ベストアンサー率11% (535/4742)
回答No.5

いや、違うかな。 単に彼が、仕事出来ないだけな気がします。 サゲマンの傾向だと、会いたいことばかり話して 彼の仕事に無理をさせ、寝不足で遅刻するとか 色々出かけ過ぎて金銭的にきつくさせる。とか やりたいこと行きたいことは、話して問題ありません。 ただ、それを実行するのが計画的なものかどうか、とか 付き合い方、遊び方の問題だと思います。 あなたの運とか下手な占いの話ではないと思います。

noname#221596
質問者

お礼

ありがとうございました!

回答No.4

人生において物事がうまく運ばない時期というのは必ずと言っていいほどあるものです。 あなたがもし彼にとって迷惑なことをしていないというなら、どう考えてもあなたはそれとは関係ないのではないでしょうか。 私と付き合ったから運気が・・・とか根拠のないことを信じて惑わされるのはよくないと思います。 彼のことをうまく支えてあげてください。

noname#221596
質問者

お礼

ありがとうございました!

  • ta_kuchan
  • ベストアンサー率24% (1287/5162)
回答No.3

うーん 正確にはわからないけど 相性であったり 人生の中のツキ? だったり  色んな条件が重なるんだよね。 私も過去 この人と付き合ってたから・・・・ という事もある。 質問者様のいうような あげまん さげまん というのであれば あげまんだったかもしれないけど・・・・これ以上付き合いたくない という人もいたし、事実 さげまん の 人もいた。 当然相手だって 同じように思った人もいると思うよ。 まぁ あげまん だの さげまん だの と 考えるよりは 彼の人生の中で丁度タイミングが悪い時期と質問者様とのお付き合いが あるって考えておくのが良いんじゃないのかな。 人生 良い事ばかりじゃないからね。 もしかしたら 質問者様と付き合ってなかったら  もっとヒドイ状態だったかもよ? 質問者様と付き合ってたから 今の状態で済んでるのかもよ? そう考えたら あげまん じゃん^^ ネガティブに考えず ポジティブに考えよう!

noname#221596
質問者

お礼

ありがとうございました!

  • ih6444
  • ベストアンサー率17% (151/852)
回答No.2

アゲマンやサゲマンというのは付き合っている関係でいう事ではありません。 夫婦関係になった時に貴女の日常の態度がご主人になる男性の人生を 良い方向に変えるのか、悪い方向に変えるのかを言うのです。 日頃一緒に暮らしていない彼氏が仕事に失敗することは自己責任であって 貴女には何の関係もありません。 俗に言われる、「内助の功」というのはあくまでも結婚もしくは内縁の関係を 指すのですよ。 彼氏がどん底に居る時こそ、側に居てあげられるように行動することが 内助の功に匹敵する事のなるのではありませんか

noname#221596
質問者

お礼

ありがとうございました!

noname#220017
noname#220017
回答No.1

あげまん だの 下げまん だのは 映画の宣伝文句が流行っただけです・・ そんなので 運気が変わるのなら 人類歴史の中で 何故 それを研究した人物が歴史上に居ないの?・・ 過去の人も それが 本当にあるのなら それを研究してる筈なのに・・?

noname#221596
質問者

お礼

ありがとうございました!

関連するQ&A

  • さげまんって本当にいますか?

    あげまんやさげまんって本当にいますか? 今の彼は去年とても大変だったみたいなのですが私と付き合い始めた時からと時期が被ります。 彼と私は去年の7月から付き合い始めました。 いろいろ仕事でやばい状況になっても、ギリギリのところで落ちきらず、周りに助けてもらったりで、彼は運が良かったと言っていますが。 7月、仕事の許可が下りる時期に許可が下りずに仕事が延期になった。 8月愛犬が死んだ(もう老犬でしたが) 10月、2年前の仕事のミスにずっと目をつけられていたのが公になり、仕事にすごく影響がでた。。 この7月と10月の仕事関係の事で去年すごく彼は、辛くしんどい思いをしていました。今もその影響はありますが少しずつ元に戻りつつあると言ってました。 すごくしんどかったけど自分には何が大切か、自分を見つめ直す事ができたと言っていましたが、私は今まで自分がさげまんだと感じた事がありませんし、自分自身運は良い方だと思っていたのですが、彼に対してはあまりにも時期がかぶりすぎてもしかすると。。と思ってしまいます。 たまたまかもしれませんが、さげまんと付き合ってから運が悪くなるって事は本当にありますか?

  • 上から?思想がサゲマン?

    お聞きしたいことがあり、質問させていただきました。 某SNSにて 『私って恋人って存在にすごい敏感で、メールや連絡がないと自己否定されたような気持ちになってしまうことに気付いた。友達は、あんまりそんなことないんだけどなあ。 メールは所詮手紙、返ってこないことも視野にいれて、自己否定とはちがうものだって思うようにしないと。』 と一人言を書いたらとある男性から 『すぐにメールの返事しないとおかしいという、上から目線に聞こえます。相手の都合は自分よりも軽いと。自分から重い女になって、それを叶える相手ってろくでなしだけですよ。あと思想がサゲマンです。』 といわれました。 たしかに上から目線に聞こえるかもしれない、と反省したのですが、皆様から見てもそう思えますか? あと思想がサゲマンって、具体的にどのへんがなんでしょう。こう言われるのが意外で驚いたのでお聞きしたいです。 よろしくお願いいたします。

  • 私は「さげまん」なんでしょうか。。。

    最近、付き合いだした彼がいます。 付き合って2週間程たった時に、風邪をこじらせ39度ほどの熱が 出て4日間さがりませんでした。10年以上こんな熱を出した事がないと言っていました。 付き合って1ヶ月ほどたった頃、2年以上、達成していた成績が 2ヶ月続けて未達の為、降格となり上司とケンカ。。。 その日で仕事をやめてしまいました。 仕事をやめてから、何度か会いましたが、ある日、 朝帰りになり、かなり寒かったのでまた熱が出てしまいました。 彼は私のせいにはしませんが、私自信が 彼の運気を下げてしまったのではないかと 悩んでいます。 もし、そういった事があるのであれば 別れるべきではないかと考えています。 また、「さげまん」だと思われた場合、 「さげまん」をどうすれば解消できるでしょうか? (※他のサイトなどで、「さげまん」を調べました。  だいたいの意見が、みつがせたり、わがままな方と  付き合った結果、よくよく考えると「さげまん」だったと  言う意見が多かったです。  私はみつがせるような事はしません。  物理的な事では無く、運気のような物を下げてしまう女って  実際いるんでしょうか?) 何か、似たような経験がある方、 無い方でもご意見頂けないでしょうか?

  • 俗に言うさげまん

    ここ最近、仕事が別々ですが夫婦揃って上手くいってません。私はもともとネガティブで運も差ほどよくなかったので、ついに旦那に影響してしまったのかと心配です。 旦那も会社から無茶なことを仕事で押し付けられてるようです。 結婚後は他にもトラブルありました。 旦那の幸せ願いたいのに、さげまんなのかもしれませんね。彼はもともと楽天家でしたし、自分のせいですし辛くて自分なんていなくなればと思います。 一緒にいる人の運は影響しますか? 自分の運気が下がってるときは彼も下がりますか。

  • 所謂、さげまんの見分け方

    ここで1年付き合った女性と別れました。ボロ雑巾のように捨てられはしなかったものの、ウンザリしました。別れてホッとしています。自分が全て正しいとは言いませんが、さげまんに当たってしまったと…。 同じ間違いをしないために、みなさんのさげまんの見分け方を教えて頂けないでしょうか?ちなみに私の場合は「40代で髪のキレイな女は人の肉を食いものにしている」です。

  • あげまん、さげまんってどういう人と思いますか?

    結婚したての主婦です☆ 転居を伴う結婚だったため、仕事をやめて今のところ専業です。 私と結婚して、彼の仕事運とか対人運とか、アガるような妻になりたいな~、と思っているのですが、よく言われるあげまんさげまん、って実際どんな人を言うのでしょう? 私の場合、今はまだ主婦業に慣れない、というか一緒に誰かと生活するということ自体に慣れなくて、距離感がつかめず空回りしてることも多々あるような、、、 例えばご自身の奥様はあげまんだな~(こういう使い方をするのかわかりませんが)、と思う方は、実際どんな奥様なのか、どうしてそう思うのか、教えていただけると嬉しいです。 今の私が彼にしてあげられる最適なサポートって、どんなことなのかな。今専業の時にできること、と今後自分が仕事を再開するようになってもできること、(というより、あげまんの妻というのはきっと仕事をしている、していないに関わらずいい女なんだと思いますが)、とにかくどんなことでも、明るいご意見、お待ちしています!どうぞよろしくお願いします!

  • 下げまんの女とあげまんの女。

    ホントに「あげまん」「さげまん」ってあるのでしょうか?あるとしたら、あげまんの特徴、さげまんの特徴ってありますか? 昔の彼氏に「おまえはさげまんだ!」とはっきり言われたことがあります。自分でも薄々、「私、さげまんかもしれん」と思ってたのですが。 私とHした人はどうもいろんな意味でおかしくなるのです。 例えば、初めて付き合った自衛隊だった彼は初Hした1週間後に管内で大きい災害があり3ヶ月飛ばされ、音信不通になり自然消滅。 受験生の彼と付き合いHして1ヶ月後に「調子が狂う」と言われ別れました。 年下の高校生の彼と付き合った時は、毎日学校に行くマジメな子だったのに、私に黙って、学校も休みがちになり、卒業も危うくなり、バイトもズル休みをして私と遊んでることに気がつきました。私が怒ると逆ギレ。あげくに浮気され、「(私が)さげまんだからこういうことになるんや!」と言われました・・・・・。意味がわかんない。 私は男をダメにする女みたいです。 なので、恋愛をここ2年くらいしてません。 今、好きな人は特殊な世界(勝負師というか、芸能の道を行く人)なので、私のような「さげまん」がそばにいたらいけない気がして告白もできません。 アホみたいなことで悩んでると思いますが、 あげまんになる秘訣、さげまんって言われないようにするにはどうしたらいいのでしょうか??

  • 自分しか愛せない

    2年以上私を好きで居てくれた人に、最近彼女ができました。彼はずっと真っ直ぐに私だけを好きで居てくれたのにその気持ちに甘えて、曖昧な態度で繋ぎとめていました。素の自分を一番出せる人でわがまま放題で、当たり前に居てくれて、いなくなるなんてありえないと根拠のない自信で、傲慢な女だったと今更ながら反省しています。 失ってその存在の大きさに気付きました。 今、昔の分を必死で取り返そうと、メールしたり電話したりしています。嫌な女です。 でも私自身、彼女が出来たから追いかけてるだけで、結局自分しか愛せないのではないかと、自問自答しています。 ただ寂しいだけで本当に好きではないのか、はたまた親の変わりなのか・・・etc 依存心も甘えも強いので今までの彼氏もどこか親に接する様な感覚になって、結局捨てられてきました。 どうしたら変われますか? 昔、あんなに辛い別れ方をして原因も自分の欠点もわかっているのに、同じ事の繰り返しの様な気がします。 人を心から好きになり愛したり、それがわかりません。自分しか愛せません。 アドバイスお願いします。

  • 自分の性格を治したい…

    25歳女です。 見た目で小さい頃からチヤホヤされて来ました。 男の子にわがまま言っても怒られること無く 過ごしてきました。 高いものをねだったり、自分の価値観を押し付けたり、ヒステリックや癇癪を起こす事はないのでわがままも可愛いなで全て済んできました。 25歳になり劣化を感じるようになりました。 もう見た目で何とかなる歳ではないと実感します。 ですが、今までわがまま放題で甘えてきた性格が中々直せません…。 気遣いをしようと思えば思うほど空回りをしてしまい。 逆に相手に嫌われてしまいます。 知人に誘われて始めたキャバクラで男性に気遣いや、空気を読む力を養う事で自分を変えようと思いました。 ですが、相手の事考えれば考えるほど行動がぎこちなくなり固いと言われます。 正直指名も全然取れていません。 今のまま幼稚でわがままの性格だとこの先年齢を重ねていけばみっともないと思うので治したいです。 どうやったら性格を矯正出来ますか?

  • 自分の愛を捨てる

    先月の終わり、わずか2ヶ月でしたが付き合った彼女に「本当に好きになれなかった」と突然別れられました。いまも信じたくないしなにより好きです。 できれば復縁したいと思い、メールの文章やなにかいい方法はないかと悩んでいます。 ですが自分自身に魅力がないことを理由に別れられたと言うことと、彼女がそう判断したのなら彼女の意思も尊重しなければならないし、本当に好きならこれ以上声をかけないのも愛情かなと思いました。 自分の心に忠実になるべきか、それとも相手のためを想い自分の愛を殺すべきなのか悩んでいます。