神経細胞 細胞体 神経終末

細胞体から遠く離れた神経終末は必要な物質をどのようにして確保していますか?

noname#215522 さんからの 回答

  • 2016/03/14 03:07
  • 回答No.2
人間の身体と 社会の動きは 似ています・・

社会では 物資が必要なら 電話しますよね・・

人間の身体も同じです・・必要なら 「必要」と信号を脳に伝達します・・
 
脳は その信号を受け取り それを製造してる部位に伝達し 血液等により その箇所に送ります・・

正常に送れない場合 その部位近辺から 又 信号を発すると 今度は それを各器官が察知し 身体の持ち主に 外観でも解かる様にする事もあります・・

これが 出来物だったり 吐き気やむかつきだったり 頭痛だったり ・・等

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一人の人間の姿が 宇宙の根源なので 宇宙と人間とは 色々な部分で共通しています・・
お礼コメント
anasa77777

お礼率 94% (16/17)

解説有難うございます。
投稿日時:2016/03/16 22:09
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 神経繊維と細胞体について 生物学

    灰白質に細胞体が多く、白質に神経繊維が多いと聞いたのですが、灰白質の細胞体は軸作などを持たず、先端の細胞体だけ存在しているのですか?そうすると、伝達ができないと思うのですが・・。それとも、「細胞体が多い」というのは「神経繊維が短い神経細胞が多い」ということで、「神経繊維が多い」というのは「神経繊維が長い神経細胞が多い」ということですか?...

  • 神経細胞の構造について 生物学

    ニューロンの構造についてなのですが、左右は対称なのでしょうか。図を見ると、左のほうに、細胞体や樹状突起があるのですが。皮膚からの刺激を受け取る右の神経細胞の頭と、それを次の細胞に伝える左の頭とは違う物なのでしょうか。本には左の方の膜しか説明されていないのですが。右の方の構造はどうなっているのでしょうか。 よろしくお願いします。...

  • ニューロンの平均的な直径とサイトゾルの状態 生物学

    The cell body of the typical neuron is about ○○ diameter. The watery fluid inside the cell, called the cytosol, is a salty, ●● separated from the outside by the neuronal membrane. という文章の○○と●●を埋めよという問題がありました。 典型的な神経の細胞体は直径はどのくらいなのでしょうか? そして細胞質基質は神経幕によって外界から分離するために(つまりは膜電位を持つために)●●水溶液である ということだと思うのですが sodium-rich oxygen-rich nitrogen-rich potassium-rich のどれなのでしょうか。 ご教授お願い申し上げます。...

  • シナプスの可塑性について 生物学

    生理学、医学についてお詳しい方、教えてください。 シナプスの可塑性とは、シナプス前ニューロンを繰り返し刺激して、その神経終末が高頻度で興奮するようにすると、その後にシナプス伝達の効率が上昇し、シナプス伝達の効率が上昇し、シナプス後ニューロンに起こるEPSPの振れ幅が長時間増大する現象として説明されているかと思います。 ここで、教えていただきたいんですが、どのようなメカニズムでシナプス伝達の効率が上昇するのでしょうか? そして、なぜ、EPSPの振れ幅が長時間増大するのでしょうか? すいませんが、教えてください。 よろしくお願い致します。...

  • 大学受験 生物 軸索について 生物学

    神経系の細胞のニューロンの真ん中 軸索がありますよね 脊髄を切って 炭白質(細胞体の集まり)の周りの白質が軸索の集りだ と書いてあってよくわからなくなってしまいました ニューロンの軸索 と脊髄の軸索は違うのでしょうか? 回答だけでなく その辺が詳しく乗ってるホームページも教えていただけると助かります よろしくお願いいたします...

ページ先頭へ